お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 コウェルの企業情報

225088

株式会社 コウェル

世界に選ばれるエンジニアを目指して―。世界を目指すパートナーと手を取り合うグローバル開発企業

社員の一人ひとりが、世界と自分を対比し、存在意義を考えている

日本とアジアでのグローバルシステム開発をコア事業とする、ITアウトソーシング事業を展開している株式会社コウェル。グループ企業としてベトナムに二箇所の開発拠点を持ち、日本人エンジニアが上流工程のコンサルティングとプロジェクトマネジメントを支援するハイブリッドスタイルで、日本品質のグローバルアウトソーシングサービスを提供している企業だ。

同社がユニークなのは、社員一人ひとりが常に世界と自分を対比しつつ行動していること。たとえば、日本のエンジニアも、ベトナムのエンジニアも、書くソースは同じでも、報酬は明らかに日本のほうが高い。これを国ごとの経済状況の違いと捉えるのが、従来の発想だろう。しかし同社は、より高い視座から、日本のエンジニアがそれだけの報酬を受け取る意義を考える。ますます進むグローバル化のなかで、このままでは日本のエンジニアが淘汰されてしまうからだ。日本人が世界から必要とされる存在になるには、どうすればいいのか。「グローバル化は、誰しもに関係ある」ことに真摯に目を向けて、戦っているのである。

優秀なグローバル人材が最高のパフォーマンスを発揮できるようにチームをマネジメントすることこそ、今後の日本人が磨くべきスキルであるというのが、同社の考えだ。日本の阿吽の呼吸に甘えず、どう世界と手を取り合っていくかを考え、結果を出していく。これから間違いなく人材が不足していく日本で、大きな生産性を上げるためには、求められる必須の能力だという。

同社は、日本人とは違うカルチャーを持つベトナム人たちと丁寧にコミュニケーションを取り、多くの学びを得ながらギャップを乗り越えてきた。現在では、日本とベトナムが一体となり、結果の出せるチームとしてマネジメントを行っている。パートナーとしてお互いがフラットな関係を構築していることこそが、同社の独自性である。

223601皆さんの応募をお待ちしています!
224046グローバルITアウトソーシング企業として年々成長を続けています
222103

ニーズに合わせる流動性と、集合知であるコアを持つ組織

同社は現在、技術領域・人材領域の2つの事業領域をそれぞれの本部が担当する体制になっている。そして技術領域もそれぞれの専門性を持つ部長・課長が自由度と権限を与えられ活躍している。
この組織体制は、世の中のニーズの変化に、柔軟かつ迅速に対応してきた。オフショア事業を開始した当初は、ベンチャー企業のWebサービスを手掛ける等、小規模の案件からのスタートだった。それからしばらくは、Webソリューションの案件が多かったという。そのうちに、同社の「グローバル・アウトソーシング」のクオリティに対する信頼が厚くなり、2014年頃からは、ミッションクリティカルな業務系・基幹系システムの開発案件が急増した。そこで、専門に対応するビジネスソリューションの部署を設置。大手外食系、人材系、商社などのお客様に対し、Java系・Microsoft系のシステムを担当している。

その後、EC系の大型案件の引き合いがあり、Webソリューションとは異なる独自のノウハウが必要だったため、専門に担当するECソリューションの舞台を新たに設置した。世界的にシェアの高いMagentoなどを用い、大手流通のECシステム開発などを行っている。技術はPHPが中心だが、クラウド環境からのDB、JavaScript、HTML/CSSなど幅広く対応しており、開始2年でMagentoを扱う企業として、日本企業で最大の認定技術者を保有する企業となった。そのため日本を代表するグローバル企業や海外企業の日本向けECなど、誰もが知るようなブランドのECサイトの引き合いがひっきりなしに寄せられている。

現在、上記の他にも、AR/VRなどを扱う部門、各ソリューション部門と連携する部門として、クラウド環境を専門とする部門やHTML/CSS/JavaScriptなどフロントエンドを得意とする部門、そしてソフトウェア品質を維持する品質管理部門などによって、技術本部が形成されている。

また、本年度からお客様からの様々な期待に応えるため、2つの部門が創設された。
1つはコンサルティング室。この部門はもともと上記のMagentoの事業を2年間で日本一の規模に成長させた社員が、その他の領域での新規事業の可能性を調査・発掘し、立ち上げていく部署だ。部門長自ら、かたやバングラデシュに飛び、現地トップレベルの人材の採用を推進し、他方ではアメリカに飛び、新たな技術の調査や現地企業との協業の可能性を探るなどしている。
もう1つはHR-Biz本部。ここは「グローバルアウトソーシング」という、海外にいるIT技術者でお客様を支援していたところ、次は顧客企業から「海外技術者に指示したり社内でのIT企画をする人材も足りない。支援してほしい」と言う要望が多く、これに対応する形で開始した事業だ。特にベトナム子会社は現地での知名度や信頼が高く、たとえ新卒採用では現地のTOP5レベルの各大学のIT学部から1000人以上の応募があり、200人をインターンで教育しているが、実際に採用しているのは60名ほどである。他の900人以上の学生もポテンシャルが非常に高いため、コウェルがもともと自社で保有している、技術教育や日本語教育などの体制を活用し、単純労働者ではなく、スキルの高いエンジニアが日本企業で働くことで、日本企業・日本経済の発展とAllアジアとしての協調を目指して進めている事業である。

これらの組織は、今後もニーズに合わせて流動していくという。同社は「人と世界が育つ企業」をミッションとして掲げているが、「育つ」とは「変わっていくこと」でもある。同社は絶えず、市場貢献の高いほうへと自らをシフトする。選ばれ続けるために果敢にチャレンジし、変化を恐れない。

224045大学での採用フェアの模様。ベトナムのTOP国立大学のIT学部生を中心に毎年数百人のインターン生を受け入れ、優秀なエンジニアを採用し続けています。
224047VRをはじめ、お客様のニーズを先取りしたR&Dも積極的に行っています。
222104

人材に力と夢を。そして日本の企業に明るい未来を

世の中が変化しても取り残されず、選ばれ続ける人材を育成するため、同社は積極的に人材に投資している。新しい技術に触れてみたいということであれば、数十万円の経費がかかるものでも、申請は通りやすい。ちなみに、新しく発見した技術は、社内で使用されている“コンフルエンス”で共有することが可能だ。これにより、世界の各拠点の社員が、その恩恵を受けることになる。さらに、共有された新技術が役員クラスの目に留まり、事業化の流れが生まれる可能性もあるという。

グローバル開発を実施するベトナム拠点は、教育体制が充実している。「日本語教育」をはじめ、「技術教育」「マネジメント教育」「セキュリティ教育」「品質管理教育」といった技術力に関するものから、倫理的思考力や課題解決能力などを養う「エンジニア・マインド・マネジメント研修」、同年代のチームでワークショップを行い企業文化や一体感を醸成する「G-IC Workshop」などもある。日本の本社に1年から3年出向する制度があるなど、現地の若手エンジニアにとって、大きな希望とモチベーションを生んでいる。既に日本オフィスには15人超のベトナム人たちが活躍しており、今秋にも宮崎に新しく設置されるソリューションセンターに6名前後の選抜メンバーが来日する予定だ。

そのなかで同社が求めるのは、価値観の違う人とともに仕事ができる人物。国が違えば常識も違う。そのときに、お互いに合意できるのはどこなのかを見つけることが必要となる。他の人をリスペクトし、尊重できることは、大前提だ。また仕事のなかで「もっといいものにしたい」「なにかを実現したい」という思いを持てるならば、同社ではその機会がたくさんある。生き生きと働くことができるだろう。

日本とベトナム、両方の約450名以上のエンジニアに明るい未来を感じさせる同社。将来的には、拠点はもちろん、提供するサービスの拡大も構想している。同社が持つ、世界と手を取り合うこと、優秀なグローバル人材をチームマネジメントすることは、ITの分野に限らず「選ばれる日本人」になる武器となるからだ。たとえば、将来、ECの延長でリアル店舗を出店するときにスタッフを提供するなど、技術者以外の支援も展開する可能性があるという。

そして、そのノウハウをお客様にも展開することで、日本のよいものを、もっと世界に発信できるのではないかと考えている。同社の見据える日本の未来は、可能性に満ちている。

22405110周年を迎えた一昨年のロゴ。今年は既に12年目。一層の成長にむけて様々な取組を進めています
224049海外市場でも積極的な活動を進め、日本・ベトナムの企業をはじめ、グローバル企業からの引き合いも多くいただています。
224052

株式会社 コウェルの社員の声

Icon men1
30代後半
2015年12月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 顧客折衝、プロジェクト管理、チーム作りと多岐にわたる業務を経験出来ること。
ベトナムオフショ...続きを読む
Icon men2
30代前半
2004年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 大手顧客案件が多い
オフショア・ニアショアも含めて様々な方と協力して仕事を進めることができる...続きを読む
Icon women1
20代後半
2016年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 自分は背景に踏まえるやり方を自分で考えて仕事したいタイプだろうと思います。コウェルがまだ若い会...続きを読む

株式会社 コウェルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 コウェルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 コウェル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 1億1,125万円
設立年月 2007年08月
代表者氏名 廣瀬 倫理
事業内容 ■グローバルITアウトソーシング
■ベトナムオフショア開発
■ウェブソリューション
■ECソリューション
■クラウドソリューション(AWSインテグレーション)
■ソフトウェアテスト
■システム開発運用保守
■人材紹介事業
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 役員他
主要取引先 TSUTAYA
日本システム技術
ゼンショーホールディングス
TOKAIコミュニケーションズ
三谷商事
ゴルフダイジェスト・オンライン
IDOM
ウェザーニューズ
明電システムソリューションズ
アマナイメージズ
ピーロート・ジャパン
きくや美粧堂
MonotaRO
セントワークス
NTTデータ
ほか
(敬称略・順不同)
従業員数 80人
平均年齢 34.5歳
本社所在地 東京都品川区東品川二丁目2番28号Tビル8F
225088

株式会社 コウェル資本金1億1,125万円設立年月日2007年08月従業員数80人

世界に選ばれるエンジニアを目指して―。世界を目指すパートナーと手を取り合うグローバル開発企業

この企業が募集している求人

225007
【宮崎新拠点】◆PHPエンジニア◆ECやWebシステムをチームワークで作り上げる
【宮崎新拠点】PHPエンジニア(リーダー候補)

【職務内容】ソフトウェア技術者が大幅に不足する日本。ITの遅れは日本の成長にも大きく影響しはじめています。 当社は早くから人材不足に悩み自らベトナムオフショアに取り組みました。日本の技術者から仕事を奪うオフショアではなく、日本の技術者に早くリーダー・管理者・教育者としての活躍の機会を作り、お客様や日本の成長の原動力になること。このようなビジョンでオフショア開発を推進する企業です。 既に、...

225007
【UI/UXコンサルタント/プロデューサー】~著名企業のEC刷新を数々手掛ける当社でUI/UXリーダーとしてご活躍ください!~
UI/UXコンサルタント/プロデューサー

ソフトウェア技術者が大幅に不足する日本。ITの遅れは日本の成長にも大きく影響しはじめています。 当社は早くから人材不足に悩み自らベトナムオフショアに取り組みました。日本の技術者から仕事を奪うオフショアではなく、日本の技術者に早くリーダー・管理者・教育者としての活躍の機会を作り、お客様や日本の成長の原動力になること。このようなビジョンでオフショア開発を推進してきた企業です。 【新規部門...

225007
【Web/アプリ系エンジニア】~品川&宮崎&ベトナム&バングラディシュと進める大規模開発案件「グローバル開発企業」~
Webスペシャリストエンジニア

ソフトウェア技術者が大幅に不足する日本。ITの遅れは日本の成長にも大きく影響しはじめています。 当社は早くから人材不足に悩み自らベトナムオフショアに取り組みました。日本の技術者から仕事を奪うオフショアではなく、日本の技術者に早くリーダー・管理者・教育者としての活躍の機会を作り、お客様や日本の成長の原動力になること。このようなビジョンでオフショア開発を推進する企業です。 【業務概要】 ...

225007
【宮崎新拠点】ダイバーシティ×宮崎:過ごしやすい宮崎でフロントエンドエンジニアチームを率いる
【宮崎新拠点】フロントエンドエンジニア(リーダー候補)

【職務内容】ソフトウェア技術者が大幅に不足する日本。ITの遅れは日本の成長にも大きく影響しはじめています。 当社は早くから人材不足に悩み自らベトナムオフショアに取り組みました。日本の技術者から仕事を奪うオフショアではなく、日本の技術者に早くリーダー・管理者・教育者としての活躍の機会を作り、お客様や日本の成長の原動力になること。このようなビジョンでオフショア開発を推進する企業です。 既に、...

残り1求人をみる
Bnr sp354 12
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×