お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 カケザンの企業情報

218356

株式会社 カケザン

ドコモ・電通・D2Cのパートナーとして、デジタル技術をコアに斬新なプロモーションを実現させるプロデューサー集団

「その先を発想する」をビジョンに、プランニングから実現まで一貫してプロデュース

「その先を発想する」をビジョンとする、デジタルクリエイティブカンパニーの株式会社カケザン。NTTドコモのグループ企業として、広告キャンペーンやプロモーションのプランニングおよびプロデュースを手がけている。

同社の特長・強みは、漠然とした要望に対してアイディアを出し、キャンペーンサイトやイベント、インスタレーションなど広範なメディアでデジタル技術を活用したクリエイティブをプランニングし、実施およびローンチ後の拡散策まで一貫したプロデュースを可能としているところにある。

例えば、同社が手がけて話題を集めたキャンペーンに「ドコモダケの家出」がある。後輩キャラクターの「ポインコ」の人気に嫉妬して家出したドコモダケを探してもらうという、ドコモダケのリブランド企画だ。キャンペーンサイトのGoogle Mapsでは、いろいろなキャラクターが出すヒントに従ってドコモダケを探せるという、ゲーム感覚で楽しめる仕立てになっている。第一発見者には賞金10万円が授与された。約10万人が参加し、約50万PVを稼ぐという成果を収めた。

また、デジタル制作を手がけるグループ会社の株式会社イメージソースと共同制作した「ドコモの学割Flip-Dot」。1枚のドットがコイン1枚ほどの大きさの円盤を2万5,000枚敷き詰めた、幅6m×高さ1mのドット型大型広告で、デジタルプログラムによって円盤一枚一枚が回転し、文字やアニメーションを表現。「斬新なビジュアルだけでなく“音”が人を惹きつけるという魅力と、“デジタル×アナログ”という手法が、今後のサイネージを考えていく上で可能性を広げていくことを感じさせた」という理由で、「デジタルサイネージアワード2017」にて「DSC10周年賞作品」および「技術・ハード部門入賞作品」に選出。

さらに、2017年10月に行われた「YOYOGI CANDLE 2020」。NTTとNTTドコモが東京オリンピックを意識して開発した臨場感の高いスポーツ観戦体験を提供するイマーシブテレプレゼンス技術「Kirari!」や、5G技術を活用した“未来のプロジェクションマッピングの体感”を実証実験するイベントだ。イベント会場の特設ステージで行われた空手の演武を、“新体感プロジェクションマッピング”を駆使してNTTドコモ代々木ビルにリアルタイムに投影、“新体感”を成功させた。

「このイベントの全体を当社がプロデュースしました。プログラムの企画だけでなく、実際にどう投影すればいいか、行政への許可はどうするのか、といった実現に向けての要件をすべてクリアするエンジニアリングも手がけています。これらのように、クライアントがやりたいことのイメージを具体的にプランニングし、実現させるまで一貫して仕切れるところが、当社の大きな強みだと自負しています」と代表取締役社長の長尾啓樹氏は胸を張る。

217024「その先を発想する」をビジョンとする、デジタルクリエイティブカンパニーの同社。
218371代表取締役社長 長尾 啓樹氏
218708

NTTドコモや電通の“孫会社”である戦略的クリエイティブエージェンシー

同社は、2012年7月、株式会社D2Cの100%出資による戦略的クリエイティブエージェンシーとして設立された。D2Cは、NTTドコモ、電通、エヌ・ティ・ティ・アドが出資して設立されたデジタルマーケティング企業。カケザンはいわばNTTドコモや電通の“孫会社”といえる。この両社からの依頼が業務の大半を占める。

「やりたいことのイメージはあるが、いい企画が思いつかないといった際によく声をかけてもらえます。『カケザンなら何とか形にしてくれる』『1から10まで言わなくてもわかってくれる』と思ってもらえているようです」と取締役/クリエイティブプロデューサーの江藤雄大氏は言う。

同社設立の背景には、当時デジタル広告が主体であったD2Cにおいて、デジタル技術の進展やスマートデバイスの劇的な普及の中、デジタル広告だけでは生き残れないという問題意識があった。立ち上げ期を経て、2015年にD2Cのデジタルソリューションやプロデュース業務を手がけるセクションから長尾氏や江藤氏といった精鋭が移籍し体制を強化。前に挙げたような成果を上げ始める。
「ドコモのグループ企業としてドコモの業務を多く手がけてはいますが、独立色はかなり強いと思います。そこに当社の発想力や企画力、実行力のベースとなる自由で独自な企業風土が形成されていると自負しています」。(江藤氏)

今後の方向性について、長尾氏は次のように説明する。
「現在のデジタル主体のプランニングやプロデュースを続けながら、今後は“街”を表現のステージやメディアと捉え、街の中にいろいろな仕掛けを組み込んでいくといった展開も図っていきたいと思っています。面白くしていきたいですね」。

218365いい企画が思いつかない。そんなときはカケザンに依頼しよう。とクライアントからの信頼を掴んでいる。
219029イメージソースと共同制作した「ドコモの学割Flip-Dot」。表示された文字を崩して遊んだり、フリップドッツに自分の顔が表示されるなどのインタラクションを体験することができる。
218373

メンバーの個性を尊重し、自由な発想ができるよう自立性を最重視したマネジメント

2017年12月現在、同社のメンバーは7名。1名のデザイナー以外は全員がプロデューサーという集団だ。全員、イベントや制作などの現場で下積み的に様々な実務を経験、実行力の源泉となっている。

「基本的に、メンバーの個性を尊重し自由な発想をしてもらえるよう、自立性を最重視しています。会社のルールといった枠組みはできるだけ設けない方針です」と長尾氏。メンバーの得意分野を伸ばすマネジメントポリシーがある。

そんな同社では、「考え続ける/想い続ける」というスローガンを共有。「クライアントファーストで、クライアントのために企画を考え抜き、実現に高いハードルがあってもあきらめずに探り続けるというカルチャーがある」と江藤氏。そのため、お互いが手がけている案件について適宜情報交換し、アドバイスもし合うという。

「基本的には楽しくやりたいので、メンバー同士がじゃれ合いながら開放的な雰囲気の中で企画を発想するといったことが多いです。よくみんなで食事にも行きますが、仲はいいですね」。(長尾氏)

同社では、入社1年後から年1回、最大5日間のリフレッシュ休暇を導入。「取得率は高い」と長尾氏。NTTドコモグループだけあって、退職金制度やインフルエンザ予防接種補助金、自己啓発支援制度など、会社の規模としては福利厚生が整っているといえる。
募集にあたり、同社が求める人材像について、長尾氏は次のように話す。

「大きなことをやって実績を残したい、自分をアピールしたいという人が、比較的案件に対するタックルの強さ、志の強さを感じます。つまり、諦めない。そんな人が成長していますね」。
日々進化するデジタル技術を主体に、“街”をメディアにダイナミックなプロモーションやイベントを自分のアイディアや実行力で手掛けたいといった人には、見逃せない募集といえるだろう。

219021Google map上でドコモダケを探してもらうという、ドコモダケのリブランド企画「ドコモダケの家出」。約10万人が参加し、約50万PVを稼ぐという成果を収めた。
218362ゆったりとしたスペースもあるオフィス。クリエイティブな発想が生まれるようオフィス環境にも強いこだわりを感じる。
218374

株式会社 カケザンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 カケザンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 カケザン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
代表者氏名 長尾 啓樹
事業内容 ■「その先を発想する」をビジョンとする、デジタルクリエイティブカンパニー

“誰もがハッとするようなアイデア” × “それをかたちにするテクノロジー”
「カケザン」で世の中を楽しく結んでいくアイデアカンパニー。

電通・ドコモ・D2Cといったパートナーのもと、最適なキャスティングを行い、マンパワーをカケザンすることで大きなシナジーを生み出していきます。
従業員数 7人
本社所在地 東京都渋谷区神泉町5-2 塩入小路1F
218356

株式会社 カケザン資本金従業員数7人

ドコモ・電通・D2Cのパートナーとして、デジタル技術をコアに斬新なプロモーションを実現させるプロデューサー集団

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる