お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

パンパシフィック 株式会社の企業情報

217380

パンパシフィック 株式会社

「できることを一つ一つ」背伸びしない、媚びないITベンチャー企業

元証券会社の営業マンが起業した「自分達の技術・サービスをユーザー様に適正な価格で提供する」シンプルな企業

「どうぞこの度はよろしくお願いいたします!」
今回取材に訪れたパンパシフィック株式会社を立ち上げた代表の座喜味 伸氏は、物腰柔らかに、深々と頭を下げながら我々を迎え入れてくれた。さらに座喜味氏だけでなく、その場にいた全社員が席から立ちあがり、同じく頭を下げながら、笑顔で挨拶をしてくれた。「この一瞬の出来事」にこそ、同社が持つ独自の社風や経営理念が端的に表れている。

2013年に設立された同社は、いわゆるWeb制作全般を主力事業として当初、代表含め数名で立ち上げたベンチャー企業。その後順調に事業が拡大し、これまでの4年で約1000件&600サイトの制作実績と、設立以来増収増益を維持し、好調な経営を展開している優良企業だ。
しかし、同社の設立は決して周到に準備されたものではなかったという。

座喜味氏は証券会社に3年ほど勤務して退職後、「お金がない」「住居がない」生活に直面したほか、ある夢を断念しなければならない挫折体験を経ながらも、「東京で生きていくためには、仕事をしなければ」との思いから、Web制作企業に営業のアルバイトとして勤務。結果的にわずか3カ月で辞めることになったものの、その短いアルバイト経験が同社設立の転機となった。

「実はこう見えて会社員時代には営業としてトップ成績を出して表彰していただいたりしていたんですよ。しかし大企業の中ですし、商品開発には携わることはできませんでした。その僕から見て、Web制作は商品(サービス)そのものをお客さまそれぞれに合わせて制作し、お届けすることができる。そんなもん喜ばれるに決まってるんだから、受注できないわけないでしょ。という自信がありました。当時からの付き合いで、今も仲間である制作の糸洲のサポートも受けながら、すぐに結果を出すことができました。なので“このまま起業しよう”と、自然な流れで決まりましたね」。(座喜味氏)

こうしてわずか3カ月のアルバイトの体験をベースに起業したため、当初、明確な経営理念や目指すべき目標は特に決めていなかったという。

「証券時代、常に高い目標を掲げて営業していた自分を振り返った時、結果を出してはいましたが、ずっとここにいるというイメージはしてませんでした。起業した時、目の前の顧客や案件に対して“取り繕わない”“サボらない”という信念をもって、小さい会社だからこそ真っ向勝負で誠実に向き合うことを決めました。その上で一歩一歩堅実に経営して、私を含めた仲間が生きていくのに必要最小限な売上が出せればまずはそれでいい、という考えからスタートしました。ところが今は早く大きな勝負がしたくて仕方ないですけどね。(笑)冗談です。」(座喜味氏)

2174032013年にパンパシフィック株式会社を立ち上げた座喜味伸氏は、証券会社出身。
217387同社は現在、社員10名の少数精鋭チームで構成されている。設立以来、順調に成長を続けてきている。
217415

社員の一番のストレス要因は、顧客ではなく社内にある

同社が社内で取り組んでいるものの一つに、「業務終了前、30分の社内ミーティングを毎日欠かさず行う」というものがある。その日の進捗状況を各社員が報告しながら「明日までにどこまでやり遂げるのか」という目標設定をし、悩みや困っていること、予定の修正などがあれば、正直に話し合い、無理がないよう相談し、解決するための重要な場になっているという。

この取り組みを行う意図について、座喜味氏は以下のように語る。
「私たちの最大の強みは、どんな顧客にも誠実に向き合い続けることです。しかし社員のその姿勢は、強制して実現できるものではないと思っています。なるべく伸び伸びとした働きやすさを整備することによって、そこで生まれる精神的余裕が、お客様に対する余裕や柔軟性に繋がっていると実感しています。“取り繕わない”“サボらない”という誠実な姿勢は、社員自身が日ごろから強く意識して取り組む必要があることではありますが、その余裕を持てるように社内環境を整備することこそ重要だと考えています。ミーティングによって明日への安心感と責任感を持ってもらい、社員同士でも共有することによって、一人ひとりが自分のやるべきことに対して前向きになってもらうことが、大きな目的です」

こうした思いを持って毎日ミーティングを重ねることによって、社員が本音で今の業務に対する悩みや課題を打ち明けやすい環境を作る。そこから現状を改善するためのアイデアを議論することになった結果、自然と仲間意識が高まったという。

「これまでの体験から、仕事の本当のストレスは顧客や業務ではなく、上司や社員同士の人間関係、つまり社内にあるものだと確信しています。こっちのチームが固まっていれば外敵(言葉のあやです。笑)は大きな問題ではありませんね。社員が余計なことを気にせずのびのびとしていれば、自然と仲間意識も高まり、自ずと顧客や業務に集中し、高いパフォーマンスを発揮できます。」(座喜味氏)

事実、こうした取り組みを続けることで社員一人ひとりの責任感や仕事に対するモチベーションは劇的に高まった。それが組織全体の制作クオリティの底上げにつながり、これまで600サイトにも及ぶWebサイトを制作し、さらに顧客から高い評価を得るという「目に見える成果」となって表れている。

現在ではWordPressやレスポンシブデザインによるサイト制作・構築や、パララックスコーティングを武器に、業界でもトップクラスの実績を持つまでに成長。それぞれが自分の得意領域で持っている力を存分に発揮すると同時に、常に仲間のことを気遣いながら、トラブルがあれば全員でフォローし合う良好な関係が築かれている。

その良好な関係性が、冒頭で触れた、全社員が立ち上がって、笑顔で私たちを迎え入れてくれた姿勢につながっているのかもしれない。

217388ワンフロアのオフィスでは、代表含め全社員が仕切りなどなしに着席しているため、コミュニケーションも生まれやすいという。
216861座喜味氏と同社の主力メンバーとの2ショット。座喜味氏は他のメンバーにも良く声をかけているという。
217407

誠実な企業を支援するため、自社運営メディアの立ち上げへ!

設立以来、受託案件を中心に様々なWebサイト制作を請け負ってきた同社が、2018年1月、満を持して自社サービスとして不動産投資メディアサイトを立ち上げることになった。

同社独自の審査基準を満たした、優良な不動産投資会社を紹介することによって、不動産投資会社に対しては集客アップを提供し、エンドユーザーに対しては追加費用ナシで優良企業に出会えるチャンスを提供できることを、大きなメリットとして掲げている。

なぜ同社が不動産投資分野を軸にした自社サービスを手掛けることになったのか?
その問いに対して、座喜味氏が語ったのは「誠実に経営している企業やサービスの良さを、多くの人に広く知ってほしい」という思いだ。

「実は私自身、不動産投資に対して理解はあるものの、不動産業者にはあまりいいイメージを持っていませんでした。“金儲け第一主義”的な、良くないイメージを持っていたことは否めません。特に投資文化が根付いていない日本では、そのイメージがより強くまん延しているのではないでしょうか。しかし、私がこれまで出会った不動産投資事業を運営する経営者や営業担当者は、素晴らしい方が多く、社員さんはよく勉強しており、ユーザー様に対して誠実に向き合っているのです。“日本にも、これだけ熱く、誠実な不動産投資会社がある”ということを知ってほしいと、心から応援したい気持ちが今回の自社サービス立ち上げにつながりました」

今後、このメディア事業を本格化させ軌道に乗せることを目指しつつ、将来的にはさらなる新規事業を立ち上げて多角化に向かっていくことになるという。そのために、これからも社員に対しては自分らしさを発揮し、自由に、のびのび活躍できるような環境とチャンスを与え続けていきたいと語る座喜味氏。

座喜味氏が新たに仲間になる人に求めているのは、「自分なりの哲学・美学」をもっている人だという。

「自分なりに“こういう人間になりたい”“こんなことは自分の美学に反する!”という思いを明確に持っている方なら、心から歓迎したいですね。信念をもって物事に向き合っていけば、必ず自分自身の成長につながり、いつかはいるべき場所に辿り着ける。私たちは、その努力や想いに対して、誠実に応えられる企業であり続けたいと思っています」

219974打合せの風景。代表と社員との垣根がなく、完全にフラットに話していることからも、同社の風通しの良さがお分かり頂けるだろう。
217640社員一人ひとりが自分の裁量&ペースで活躍している。全員がプロフェッショナルとしての自覚を持っているからこその特徴だ。
217414

パンパシフィック 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、パンパシフィック 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 パンパシフィック 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
設立年月 2013年12月
代表者氏名 座喜味 伸
事業内容 Webデザイン・制作
紙媒体デザイン
Webサービス開発
メディア事業(メディアサイト企画・開発・運営)
Web広告事業
従業員数 10人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都目黒区大橋1-3-9 3F
217380

パンパシフィック 株式会社資本金設立年月日2013年12月従業員数10人

「できることを一つ一つ」背伸びしない、媚びないITベンチャー企業

Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×