お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

有限会社 ネオの企業情報

227168

有限会社 ネオ

『 やりたい事はいつでも提案&挑戦できる環境 』 をお探しならネオに来ませんか?

カラーコンタクトやネイルを扱い、年間2億円を売り上げるECサイトも運営

有限会社ネオは、複数の女性向けECサイトを運営している。この社名は知らなくとも、カラーコンタクトを扱う『Bambina』(自社サイト)やネイルを扱う『NEO COLLECTION』(モール出店)というサイト名を聞いたことがある人はいるだろう。いずれも商品数が非常に豊富で、『Bambina』が取り扱う乱視用カラーコンタクトは、商品数全国1位を誇っている。

人気の秘密はほかにもある。徹底して無駄を省くことでリーズナブルな価格を実現。加えて、ユーザーニーズに合わせた商品ラインナップに力を注ぐことで、年間2億円を売り上げるサイトもあるというのだ。

「海外の工場から直接商品を仕入れることで中間マージンを省き、広告費も必要最小限に抑えています。削減した分をユーザーに還元して価格を低く抑えることで、モール内のランキングで上位にランクインされれば、多額の予算を広告に費やす必要はありません。選ばれる商品選択とリーズナブルな価格設定が大きな宣伝効果を生むわけです」(代表取締役・秋山愼滋氏)
その結果、多くのユーザーの支持を集めているわけだ。

秋山氏は、自らのビジネススタイルを「利益追求型」だと語る。低価格を武器の一つとするからには、この意識は非常に重要になる。しかし、数字だけを追いかけているかというと、そうではない。ECサイトであっても、「目の前にお客様がいるように対応することを社員に徹底している。

「問い合わせへの返信メールの文章や商品を送るときの梱包状態など、細かなところまで気を配ることを忘れないよう、社員には伝えています。いくら価格が安くても、梱包が雑だったり、企業とは思えないようなメールが届いたりしては、信用してもらえませんから。ちょっとしたことかもしれませんが、そこを疎かにすることで、企業側がお客様のことをどのように考えているか、必ず伝わるものです」(秋山氏)

リピーターとなり、継続して購入してもらうには、価格だけでなくプラスアルファが必要になる。それをお客様の信頼に置いているところが、同社の最大の特長なのかもしれない。

227188代表取締役 秋山 愼滋氏
「利益追求型」のビジネススタイルを実践し、同社の成長を牽引する。
227196梱包状態やメールの返信などの細部にまでこだわり、お客様の期待を超えることでリピーターを獲得しているという。
227182

サイトの売上増、事業拡大を実現した先には、新たな展開も

ネオが今後取り組もうとしていることの第一は、現在運営しているサイトの売上増だ。

「ネイルは中国企業が進出してきたことで、価格の優位性は小さくなってきていますが、顧客データを分析してサイトのデザインや構成、商品ラインナップを今以上に磨き込むことで、伸びしろはまだまだあると考えています。また、カラーコンタクトは、自分の目に入れるものなので、低価格だからいいというわけでもありません。安すぎると、『本当に安全なのか』不安に感じるからです。その分、マーケティングによって売り上げをさらに伸ばせる可能性は高いと考えています」(秋山氏)
現状、国内のみの販売だが、海外展開も視野に入れつつ事業の拡大を図っていくという。

また、取り扱い商材を増やすことも考えていると秋山氏は続ける。
「カラーコンタクトとネイルはECサイト運営事業を立ち上げる際、将来性を感じたから選んだ商材であって、女性商材に強いこだわりを持っているわけではありません。可能性を感じられる商材があれば、積極的に取り扱っていきたいと感じています。もっと極端なことをいえば、モノを売ることに執着しているわけでもないのです。たとえば、飲食店などリアル店舗を経営してもいいと思っています」

実際、手ごろな物件さえあれば、あるエリアでクレープ店を出そうと検討中だという。
「社員が出したアイデアであっても、可能性を感じられればチャレンジしてみたいと思っています。クレープ店なら2~3坪あれば出店できるし、失敗してもたいした損害にはなりませんから。こういうスタンスで事業を行っているので、視野の狭い人や目の前の仕事のことしか考えられない人、考えることができるのに与えられる仕事を待っているような人は当社では厳しいかもしれません。市場環境が激しく変化する業界なので、その変化に柔軟に対応しつつ自分から積極的に改善策を発想できる人、アンテナを張って新しいビジネスの種を探せる人がいいですね。あとは、数字的な裏付けを持ってアイデアを考えられることも大切です。なにせ、"利益追求型"ですから」(秋山氏)

227192国内だけでなく、海外にまで対象を広げ、ECサイトの売上を拡大していくことを目指す。
227198現在のEC事業に固執はせず、新しいアイデアをどんどん実戦していく同社。社員が出したクレープ店のアイデアも本格的に検討しているという。
227178

本当にやりたいことを実現できる可能性が高い

ネオには、自分がやりたいことを実現しやすい環境があると語るのは、Webデザイナーの渡部弘菜氏だ。

「社内規定やルールに縛られすぎるようなところはなく、成果を出すための道筋は、社員が比較的自由に選べるところがあります。『Banbina』のスマホサイトのリニューアルではデザインの基本カラーを黒から白へ180度変えました。購入後の入金率が低いという問題があり、それをデザイン面で解決するためにみんなで考えた一手でした。清潔感のあるデザインのほうが、きちんとしたお客様が訪問してくれると思ったのです。実際、変更後はユーザー層も変化して入金率も上がっています」

デザインについては、すべて内製化しており、モデルの選定から撮影のシチュエーション設定、デザインまで、社員みんなで検討を重ねながら形にしていく。自ら発想したアイデアを形にする機会に溢れている分、「手応えを実感しながら仕事に取り組める」ところがいいというのだ。

「社長は違うといいますが、わたしたち社員はアットホームな会社だと感じています。お客様に直接対応しているつもりで仕事をするとか、あいさつはきちんとするなど、商売人として守るべきことについて社長は厳しくいいますが、それ以外は気さくに話せる雰囲気があります。社員同士も必要以上にベタベタすることはありませんが、サイトをよりよくするためにアイデアを出し合うなど、協力し合う意識があるところにも働きやすさを感じています」(渡部氏)

こういったフラットな社風は、秋山氏の考え方の影響が大きいのかもしれない。

「ウチは、売上や利益もすべて社員にオープンにしています。『そんなに利益が出ているなら給料を上げてほしい』と思うなら、そう言ってほしい。会社は、人生の中でもっとも多くの時間を過ごす場所であり、社員は互いに顔を合わせる人たちです。だから、そこが面白くないならいないほうがいいんです。面白くするためには、前向きに取り組めなければなりません。そのために必要だと感じることは発言してほしいし、発言できる環境でなければなりません。だから、当社であれば、本当にやりたいことを実現できる可能性が高いと思いますよ」(秋山氏)

227184社員が決定できる裁量が大きく、非常にフラットな組織風土だと言える。働く社員からも生き生きした表情が伺える。
227194やりたいことがある人にとって、同社はまたとない環境だろう。一度遊びに行ってみると良いだろう。
227180

有限会社 ネオに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、有限会社 ネオに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 有限会社 ネオ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 3000000円
売上(3年分)
2017年 9月 期
3億5000万円
設立年月 2003年10月
代表者氏名 代表取締役 秋山 慎滋
事業内容 【 ECサイト運営 】
◆カラコン専門ECショップ
◆ネイル用品専門店ECショップ

商品の選定から撮影、定期的に行うセールや特集、メルマガを独自で企画します。

また上記以外にも、あなたのアイディア次第で新しい事業の提案も歓迎です!
例:別ジャンルの商材の販売や、飲食系の実店舗経営など!
あなたがキャリアとして積んできた企画力、 経験を発揮できる絶好の環境です!!
従業員数 9人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-26-8 第五清水ビル5階
227168

有限会社 ネオ資本金3000000円設立年月日2003年10月従業員数9人

『 やりたい事はいつでも提案&挑戦できる環境 』 をお探しならネオに来ませんか?

この企業が募集している求人

×