お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アラン・プロダクツの企業情報

209889

株式会社 アラン・プロダクツ

「人が変わるを創造する」ユーザーの方はもちろん、共に働く仲間、そして自分自身の人生に、大きな「変化」を起こしていく、これが私たちの存在意義であり、想いです。

「人が変わるを創造する」ユーザーの方はもちろん、共に働く仲間、そして自分自身の人生に、大きな「変化」を起こしていく、これが私たちの存在意義であり、言葉に込めた想いです。

株式会社アラン・プロダクツ(ALAN・PRODUCTS, Inc.)は、インターネットサービスの開発・運営を行う会社だ。2014年1月に「ゴロー」として設立され、同年6月にファッションアプリ「melo」をリリース。2015年9月には髪の毛の悩みと向き合うメディア「ヘアラボ」をリリースし、月間売上数千万円を達成した。2016年10月にユナイテッド株式会社(東証マザーズ上場)により買収されると、2017年9月には女性の髪の毛に特化したメディア「&HAIR」をスタート。同年10月、現社名の「株式会社アラン・プロダクツ」に社名変更した。

代表取締役CEOを務める花房弘也氏は、1992年6月生まれの25歳。横浜国立大学在学中に、ピクスタ株式会社で営業部全体を統括した。卒業後に株式会社サイバーエージェントなどから3000万円を資金調達して「ゴロー株式会社」を起業し、代表取締役兼プロデューサーとしてさまざまなアプリ・Webサービスの開発・グロースを手がけてきた。ユナイテッドグループ入り後はユナイテッドの執行役員に就任し、プロダクト顧問やビジネス顧問、HRアドバイザーなどからの強力なサポートを受けつつ、アラン・プロダクツでの活動に取り組んでいる。

花房氏が事業にかけるモチベーションとなっているのが、悩みやニーズをインターネットの力で解決したいという志だ。中学生時代から複数のコンプレックスを抱えてきた経験に基づき、プロダクトの「存在前」と「存在後」の世界に、ユーザの人生や社会全体に大きな違い/差を創出したい。そんなサービスを連続的に輩出していき、働くメンバー一人ひとりがやりがいや誇りを感じながら仕事と向き合っていけるプロダクト集団を目指している。

同社が掲げる理念は、健全な若々しさでプロダクトの先にある世界をより良く変えていくこと。短期的な売り上げを求めていく事業ではなく、本質的に世の中のためになるサービス/事業をたくさん創ることを念頭に掲げている。みんなが一緒にワクワクし、価値を提供し続ける会社でありたいと花房氏は願っている。

209906社会を大きく変えていく「人が変わるを創造する」プロダクトを生み出すことを目指している。
209898悩みやニーズをインターネットの力で解決したい考えだ。
242847

ユーザの人生に「濃く」「深く」影響を与えられる存在を目指して

アラン・プロダクツは、誰もが持つ「コンプレックス」や「課題・ニーズ」を大きく解決する事業を展開している。例えば、
・男性女性共に不変の悩みである「髪」
・LGBTの人々が直面するさまざまな現状

などなど。
このほかにも非公開サービスや未リリース事業を複数抱えている。

単体のアセットだけなく株主であるユナイテッドの豊富なアセットも活用し、さらにレバレッジをかけて数十億~数百億円規模の戦いができる点も魅力の一つだろう。このように有利に事業展開を進めることができるベンチャー企業は、日本では希少な存在だ。

2014年にリリースしたファッションアプリ「melo」から、現在はまったく異なる方向性のサービスを展開する同社。この意思決定の決め手となったのは、次の2つの要素だった。一つが、マクロの市場環境の変化だ。「melo」に代わる事業を探していた2015年当時は、まさに”メディアバブル”の絶頂期。「NAVERまとめ」のカテゴリそのままのメディアがたくさん生まれていた時代だ。その背景にはGoogleアルゴリズムのルールチェンジがあり、それなりのクオリティのある記事を多数つくればSEO的に多くのユーザを呼び込むことができ、一定の規模を出すことで有利に戦える、という自信につながった。

二つ目の要素は、花房氏自身の原体験だ。花房氏は中学生の頃から「おでこの広さ」にコンプレックスを抱えており、「melo」の次を考えていた時のストレスとも相まって前頭部の髪の後退が進行。普段は髪を下ろしていても、鏡の前でかきあげた時にハッキリわかることに気付いた時の衝撃が、「ヘアラボ」開発のきっかけになった。今後は、「ヘアラボ」を中心とする各サービスを、単なる“メディア”から読者にとって欠かせない機能やコンテンツを備えた「サービス」として、垂直統合的にビジネス展開していく。

209904単なる“メディア”から読者にとって欠かせない機能やコンテンツを備えた「サービス」として、垂直統合的にビジネス展開する。
209902アラン・プロダクツは、誰もが持つ「コンプレックス」や「課題・ニーズ」を大きく解決する事業を展開している。
209895

とりあえずやってみて、それから考えて最後までやりきる

2018年5月時点での従業員数は40名ほどで、平均年齢は約29歳。男女比はおおよそ2:1だ。新卒から中途まで可能性に満ちたメンバーが多く在籍し、今後もさまざまなサービスや事業を圧倒的なスピードで創出していくため、組織も100名、200名、300名へと拡大させていく。同社では誰でも遠慮なくオープンに議論できる文化を大切にしており、スタッフ同士の交流を深め、互いに成長していける環境をつくっている。

毎月の恒例行事として、月に一度のペースで決起会が開かれる。目的は、「前月お疲れ様でした&当月がんばりましょう」というのと、業務外の社員の交流の場となることだ。会場は社内にあるカフェ「PARK」で行われることが多く、この社内カフェは「気分転換にいつもと異なる場所で作業したい」、「話かけられず作業に集中したい」など、それぞれのシチュエーションに合わせて自由に利用できる。また、カフェにはさまざまな本が置かれており、自由に本を借りてインスピレーションが得られるようにしている。

同社では、「未だ満たされない深い悩みや課題」と深く、濃く向き合っていくサービスの展開を通じて、「人が変わるを創造する」というミッションを果たしていく。そのためには20代~30代が中心となり、一人ひとりの参加のもとで会社を成長させていくことを大切にしている。

共通の価値観として、
★プロダクトホリック
 ー担当事業/領域に関わるあらゆる情報を徹底的に掴み、変化を捉え、常識を疑い、常に機会を見出すー

★チームアラン
 ー個人主義は辞め。アランで一緒に働く仲間と組織の健全性に全員でコミットするー

★ワンデイワンパーセント
 ー1日1%の成長を。そのための努力と工夫を怠らない。ー

の3つを掲げ、ユーザが求めることを第一優先に意思決定を行い、不自然な調和ではなく仲間と生産的に衝突し合い、自分自身のアウトプットに妥協することなく期待を超えた最高の結果を出す。また、PV至上主義ではなく本質的な価値提供を行い、悩める人にとって「なくてはならない」メディア/サービスを創造していく。

さらに、より良い組織の構築や新規事業の立ち上げにも時間を投下していく方針。アウトプットや成果がもっともっと高く評価される環境で、心置きなく本気でやり切ってみたい、そんな願いが叶う場所だ。

209901社内カフェにはさまざまな本が置かれており、自由に本を借りてインスピレーションが得られるようにしている。
209896誰でも遠慮なくオープンに議論できる文化を大切にしている。
209892

株式会社 アラン・プロダクツに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アラン・プロダクツに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アラン・プロダクツ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
資本金 18,360,400円
設立年月 2014年01月
代表者氏名 CEO 花房 弘也
事業内容 インターネットサービスの開発・運営
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 ユナイテッド100%(東証マザーズ上場)
従業員数 40人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山ビル7F
209889

株式会社 アラン・プロダクツ資本金18,360,400円設立年月日2014年01月従業員数40人

「人が変わるを創造する」ユーザーの方はもちろん、共に働く仲間、そして自分自身の人生に、大きな「変化」を起こしていく、これが私たちの存在意義であり、想いです。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×