転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像

株式会社ターン・アンド・フロンティア

  • IT/Web・通信・インターネット系

AWSでは関西トップクラスの実績!『AWS アドバンストティア サービスパートナー』

上場を目指す
自社サービス製品あり
シェアトップクラス
残業少なめ

企業について

当社は西日本初のAWS認定の『AWS アドバンストティア サービスパートナー』であり、本業であるAWSの導入支援・運用保守業務では関西トップの実績を誇ります。

自社独自サービスである『cloud link』というAWSの月額定額・保守監視サービスをはじめ、AWSの導入のコンサルティングから設計・構築までを行っています。

元々、当社はWebのシステム開発会社として創業しましたが、2008年頃よりAWSを社内で導入したことをきっかけに、今やクラウドインテグレーターとしての業務を事業の柱としています。
当社のお客様の大部分は大阪をはじめとした関西のお客様が中心。
関西ならではのきめ細やかなサービスとともに、最新のクラウド環境を提供することで、多くのお客様から温かい支持を得ています。

インターネットが普及して以降、様々な便利なツールや仕組みが出てきました。
しかし、それを知っているか、知らないかでその人や会社の生産性は大きく変わります。
知ってる人は10分で終わるものが、知らない人は何時間もかけている。
そんな状況を少しでも改善し、誰もがその恩恵を受けられる世の中にしたい、そんな想いから会社を設立しました。
一般的には難しいと敬遠されがちなITですが、より便利でより良い技術やサービスを、分かりやすくお客様にお届けすること。
また、日本のIT業界は何重にもなる下請け構造や、過剰なまでのドキュメント、人数の多すぎるプロジェクトチーム、そして高いソフトウェアライセンスなどにより、莫大なコストを請求されているお客様が多くいらっしゃいます。
そして、エンジニアは渡される仕様書通りに盲目的に制作を行い、相次ぐ仕様変更により疲弊しています。
ここに風穴を開け、エンジニアはもっとクリエイティブでその個々の才能が発揮でき、お客様は適正な価格で高品質なサービスを受けられるようにしたい。
私たちのミッションはここにあるのです。

【経営層について】

この会社では創業者に限定して経営層が決定されるのでは無く、その業務に相応しい能力、実績、熱意を持ったものが経営層となり、
より会社のためにお客様のために活躍すべきとの考えの元、現在いる役員のうち2名については、中途入社の社員となります。

大久保哲也 2013年10月入社  取締役を経て2021年2月「代表取締役」就任
中山晴菜 2017年6月入社  2021年10月「取締役」就任


【経営層から求職中の皆様へのお約束】

ー 評価制度
評価制度は常に見直され、頑張って成果を出した人が、より報われる制度となる様に取り組んでいます。

ー 報われる会社
努力する者、成果を出す者に優しく報われる会社となることを目指しています。

ー 物心両面を満たせる会社
どんなにやりがいがあっても報酬が低くてはプロフェッショナルを志向する社員に継続して勤めてもらうのは不可能です。
反対に報酬が高くてもやりがいが低かったり、お客様満足を軽視する様でも勤務継続は難しいと考えています。
働いてもらう社員の物心両面を満たせるプロフェッショナル集団を私達は目指しています。

ー 意見、提案がオープンに発言が出来る環境
合理的で有益な意見であれば、立場の上下関係無く意見を言える、オープンに発言出来る環境です。
それは行動指針 第1条に定められ、社内では闊達な意見交換が行われています。

□ 行動指針 第1条抜粋
「全ての物事の対処には、行き当たりばったりの行動ではなく具体的な根拠が必要と考えます。
判断基準は『他の人に論理的な説明ができるかどうか』を基準としましょう。
もし、自分の意見や考えとは違う、論理的な反対意見が出されて、その反対意見に論理的な根拠を説明できない
なら、その意見を素直に取り入れましょう。仕事に個人的な感情は必要ありません。
これはたとえ上司・責任者であっても同様です。」

これは、現場のことをもっとも知っているのは当事者である現場の方達であるので、
その意見を取り入れ、お客様のため、メンバーのため、会社のために意見を汲み取りたいという想いから来ています。

しかし自由な意見の発言には責任も必要なため、以下の様な方針で運用しています。

・聞き手の人間性を尊重したうえで発言すること
・自分や自部署のみの部分最適になっておらず、お客様満足や全体最適が考えられていること。
・意見が拮抗した場合、職責が上位者の意見を採用すること。
・決定後に後出しで不満を言うのはフェアでは無いため、決定した後には粛々と決定事項に従うこと。

これらを守ることで自由闊達な意見交換を醸成しつつ、お客様満足度向上や職場環境改善を目指しています。

ー 成長できる環境
弊社では、自己の成長とお客様への貢献のために、社員全員に成長を求めます。
その結果、会社にとっても良い状況が生まれます。

弊社はまだまだ発展途上で成長出来るチャンスが溢れています。

□ 行動指針 10条抜粋
「自分の好きなこと、興味あること、面白いと思うことに全力を注ぎましょう。
そして、なりたい自分を想像し、そこに向かって近づけるよう行動しましょう。
これはあなたの人生です。会社のためだけの人生ではありません。
自分が成長し、自分と家族が幸せになることで、会社も幸せになれるのです。」

ー最高の社員満足だからこその最高のお客様満足
大切なお客様の満足度を最高にしようと思えば、お客様と接する社員達には最高の社員満足が必要です。
それゆえに最高の社員満足が得られる様に日々改善を重ねています。

当社は30名弱の小さな会社ですが、全員が上昇志向とプロフェッショナル意識を高く持ったメンバーです。
それぞれが得意な専門分野を持ち、お互いのスキルを補完し合いながら日々の業務に取り組んでいます。
当社には厳しい売上目標がありません。
多くのベンチャーが拡大路線のため無理な売上目標を設定し、それにより社員は疲弊。そして達成すると次から次へ人を採用して、また次の目標が設定される。
そんな状況を目の当たりにして、私たちは適正な人数で、最高の効率を追求しようと考えました。
優れた製品やサービスを生み出し、お客様に愛されること、そして従業員が生き生きと働けることを優先し、売上はその結果ついてくるものだと考えています。
『大きくなる』ことよりも、『偉大な会社』を目指す。
サービスも能力も一流であり、地域のお客様に愛され、強靭な財務体質を持つ。
そんな目標に賛同頂けるメンバーに集まってほしいと思っています。

当社は関西のIT会社としては珍しいクラウドインテグレーション事業を中心にしたIT企業です。
最新のクラウドテクノロジーを活用し、お客様のビジネスの成長を支援しています。
今回、新たな仲間を募集するにあたり、AWSやGCPなどの最新技術が好きで、もっとそれらに触れてみたい方、自分の技術や知識をお客様のために役立てたいという方を募集しています。

クラウドをはじめとするIT技術の活用は、持続可能な社会の実現にも貢献できると私たちは考えています。より多くの人々がIT技術の恩恵にあずかることができる社会の実現を目指し、私たちは挑戦します。

ぜひ、私たちと一緒にクラウドのテクノロジーを駆使して、世の中がもっと便利に快適になるよう仕事を楽しんでみませんか。

大久保哲也
株式会社ターン・アンド・フロンティア 代表取締役
2007年にソフトウェアの営業職としてキャリアをスタートさせる。2013年にターン・アンド・フロンティアに営業として入社。2018年に取締役就任。2021年2月より現職。

ー 事業内容
クラウドインテグレーション事業
ITコンサルティング事業
Webサービス運営事業

弊社は帝国データバンク社より、高収益企業として認定されています。

ー 受賞
「Viva Venture吹田2005」 最優秀賞受賞
「Venture Now Live2009」ノミネート
「VentureNow300」認定

ー 認証
Google Cloud Partner
AWS アドバンストティア サービスパートナー
ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS))
ISO/IEC 27017(クラウドサービスに関する情報セキュリティ管理)

ー AWS認定
AWSの世界認定であり、AWS認定全冠取得者が所属しています。
弊社メンバー全員がAWS認定資格を取得しています

ー 協賛活動
AIによってDXとUXをデザインするという取り組みが注目を集める、
愛知産業大学造形学部スマートデザイン学科・伊藤庸一郎研究室の特別セミナーに協賛しています。
従来とは異なる概念のAIをデザインし、ビジネスにつなげるクリエーターを育てるという同研究室の目的は、弊社の目指す社会貢献の形と一致すると考えたためです。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(4件)


営業職の求人(1件)


アシスタント・事務職・オフィスワークの求人(1件)

PR

すべて見る

インタビュー

株式会社ターン・アンド・フロンティアのインタビュー写真
株式会社ターン・アンド・フロンティア 代表取締役 大久保 哲也(オオクボテツヤ)

── 御社の特徴を教えていただけますか?

弊社は、関西では数少ないクラウドインテグレ―ション事業を展開するベンチャー企業です。

主軸サービスは、Amazon社が提供するAmazon Web Services(以下、AWS)およびGoogle社が提供するGoogle Cloud Platform(以下、GCP)の導入と運用のフルマネージドサポートでして、中でもAWSの『cloud link』と名付けた月額定額・保守監視サービスをはじめ、導入コンサルティングから設計・構築までを担っています。

特にAWSに関しては、東京リージョンも開設されていない2008年からその可能性に着目してサービス... 続きを読む

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社ターン・アンド・フロンティア

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

IT/Web・通信・インターネット系 > その他IT/Web・通信・インターネット系

企業の特徴
上場を目指す、自社サービス製品あり、シェアトップクラス、残業少なめ
資本金

13,972,900円(2019年9月末現在)

売上(3年分)

202391,500,000,000見込み

202291,223,000,000

20219966,000,000

設立年月

2006年11月

代表者氏名

代表取締役 大久保 哲也

事業内容

クラウドインテグレーション事業
ITコンサルティング事業
Webサービス運営事業

株式公開(証券取引所)

非上場

主要取引先

アマゾン ウェブ サービス ジャパン、Google、 NTTデータ グローバルソリューションズ、ノエビアホールディングス、奥村組、内田洋行、タビオ、凸版印刷、大阪ガス、NTTデータ関西、ソフトバンク、電算システム、スターネット、日本システム技術、宗教法人高野山真言宗・宗教法人金剛峯寺、ダイトロン、三谷商事、福西電機、イツワ商事、ミカサ商事、リコージャパン、上新電機、イートアンド、トリドールホールディングス、ファルコバイオシステムズ、共英製鋼、帝人、トーア紡コーポレーション、テイエルブイインターナショナル、パンチ工業、メガチップス (順不同・敬称略)

従業員数

30人

平均年齢

32歳

本社住所

大阪府大阪市西区新町1丁目5番7 四ツ橋ビルディング3階

この企業と同じ業界の企業

画像なし
株式会社 ウィルビー
求人・人材業界に ICT技術で 採用イノベーションを実現する
無料登録して話を聞いてみたい
👋
株式会社ターン・アンド・フロンティアに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.