お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 よむネコの企業情報

193070

株式会社 よむネコ

オリジナルVRRPGゲームで世界を目指す仲間を募集!gumi関連会社

VR市場の可能性を確信!VR×脱出ゲーム『エニグマスフィア』をリリース

株式会社よむネコは、VRゲームの企画・開発・運営を手がける会社だ。2016年12月に、米Oculus社のVR用コントローラーを使って遊ぶVR脱出ゲーム『エニグマスフィア~透明球の謎~』をリリースしたのに続き、2017年4月には、屋内型遊園地、梅田ジョイポリスにてアーケード版『エニグマスフィア』の稼働を開始。VRゲーム市場のトップランナーとして存在感を放っている。

2016年はVR元年と呼ばれたが、「VRで結局何ができるのか?」という疑問に一つの可能性を示したのが『エニグマスフィア』だろう。梅田ジョイポリスは、連日大盛況だ。カップルが、女子高生の友達同士が、楽しそうにVR空間で遊んでいる。ゲーマーではないごく普通の人達だ。VRを複数で遊べるという画期的な作りで、『エニグマスフィア』は確実にユーザーの裾野を広げ、将来のVRゲームの普及と発展を予想させた。これはよむネコにとっては、パイロット的なプロジェクトだ。

「VRは来る」と確信して、同社を立ち上げたのが代表取締役社長の新清士氏だ。ゲーム会社を経てIT・ゲームジャーナリストとして活躍。VRに可能性を感じ、取材活動の一環でアメリカのカンファレンスに行ったときに、現地の熱量に圧倒された。「当時、日本ではまだVRへの関心は低かった。でもアメリカではすごいデバイスが出現したと、映画業界もゲーム業界もVRに注目していました」と、当時を振り返る。2016年5月には、NHK出版から『VRビジネスの衝撃「仮想世界」が巨大マネーを生む』を上梓。この本はAmazonの書籍の売れ行きランキングで、IT部門の1位を獲得した。VRの可能性を誰よりも実感した新氏が、「どうしても自分で作りたくなった」とスタートしたのが、よむネコだ。

新氏はVRでゲームを作るにあたり、適した題材としてシューティング、ペインティング、そしてRPGを挙げる。この中で、よむネコが勝負の場に選んだのはRPG。それもオンラインマルチプレイタイプのRPGだ。これまでさまざまなヒットタイトルが生まれたRPG。「VRのRPGが出れば、必ず人気となる」。業界をつぶさに眺めてきた新氏は確信する。

そして、この挑戦の強力なパートナーが、モバイルオンラインゲームで大成功をおさめている株式会社gumiだ。gumiとは、新氏がジャーナリスト時代に、VRをめぐる情報交換や業界の盛り上げに共に取り組んだ仲。その縁でタッグを組むことになった。2017年3月、よむネコはgumiから出資を受け、グループ会社に。潤沢な資金とgumiの素晴らしいノウハウやリソースが、今後、よむネコの挑戦を加速させるエンジンとなるだろう。

193087
193082
193065

コアファンもライトユーザーも魅了。徹底したテストと検証でVRの魅力を追求

近い将来、VRのRPGゲームをリリースすることを目指すよむネコにとって、『エニグマスフィア』は壮大な道のりの第一歩となるものだ。ただし個人向けには、まだヘッドマウントやコントローラーなどの機材一式とパソコンの価格が高く、広く普及するにはハードルが高い。今、先陣を切って『エニグマスフィア』を手にしているのは、コアで先進的なゲームファンたち。コンテンツの内容については、目が肥えた彼らからも好評を博しており、また一般ユーザー向けに展開しているジョイポリスでの盛況ぶりは前述の通りだ。

コアなファンとライトなユーザーの両方に受け入れられた背景には、徹底したユーザーテストがある。「制作過程ではユーザーテストにこだわりました。世の中にない、まったく新しいものを出すには、ユーザーに実際にプレイしてもらわないと、何が正しいのかの答えが出ません」と新氏。テストでは、ゲームユーザーと脱出ゲームユーザーの両方に何度も遊んでもらい、その反応を丁寧に集めた。志向の異なる両層に訴求するポイントを探るためだ。

「最初は開発現場も混乱していました」と新氏。例えば、脱出ゲームはポイントごとに謎解きをクリアするのが定番のパターンだが、それをVRで再現してもちっともおもしろくなかったという。意外にも、キーアイテムとなったのはハンマーだった。「途中に、ハンマーでドアを壊して進むシーンを入れたら好評で、『もっと壊したい』と」。新氏は笑って振り返る。フィジカルな感覚が、VRならではのおもしろさであることを改めて発見し、以後、ハンマーのシーンを軸に展開を膨らませるなどの工夫をこらした。これは言わばゲームをVRに翻訳する作業だ。

現在、開発を進めているVRのRPGゲームでも、この翻訳作業が重要になる。RPGゲーム自体は既に開発のセオリーがあり、実際、それに則ったさまざまなタイトルがヒットしている。そのセオリーを踏まえつつ、だがVRの空間になったとき、どんな動きや風景にリアルを感じるかという新たな視点を、徹底して追及しなくてはならないのだ。「どんな翻訳作業が必要なのかは手探りで見つけるしかありません」と新氏。今はまさに、その試行錯誤の最中だ。

リアルな情景や動きを再現するために、リアルな世界の観察も欠かさない。秩父の洞窟に行き、天然の造形美を観察しつつ、ここで展開する戦闘シーンを想像したり、あるいはスポーツチャンバラを取材して、動きを研究したり…。「みんなで、ああでもない・こうでもないと言いながら、まったく新しい体験を自分たちで作っているということが面白くて仕方ないです」。新氏は言う。

オフィスには先頃、立派なVR室も完成した。仕切りの壁の一部は透明で、実際にプレーしている姿をモニターしながら、さまざまなデータや声を収集し、制作に生かしていくことができる。地道だが、実に楽しいプロセスだろう。

193086
193079
193088

VR×RPGゲームで世界へ。可能性に魅了されプロフェッショナルが集結

「最終的にはVRの中で、普通に暮らしているようなゲーム空間が登場するのでしょう」と、新氏は予想する。今は高額な機材も、技術の進化により驚くほどの速さで低廉化し、普及していくだろう。「その日は近々来る。でもそれが来てから参入するのでは遅過ぎます。今から急ピッチで準備を進め、普及の条件が整えば一気に展開します」と新氏は言う。展開する先は日本だけではない。一気に世界で同時に発信する考えだ。そのときは、世界各国で事業を展開するグローバル企業、gumiのネットワークが大きな力になるだろう。

手探りで、どこにもないものをつくる楽しさと世界で戦うスケールの大きさ。これほど大きな手応えを得られる仕事は、そうはないに違いない。この可能性に魅了され、未知の領域に挑戦しようとさまざまなプロフェッショナルも集結している。ゲーム業界で業界初の事例を手がけてきたメンバーもいれば、VRを支えるに足る高度なインフラ技術を有するメンバーも。こんな超一級のメンバーが集う環境も、よむネコの魅力の一つだ。

VRを盛り上げるために、会社の枠を超えた情報発信や技術者同士の交流なども積極的に進めていく。既に勉強会なども開催している。立派なVR室は、研究の場としても大活躍だ。ここから、さまざまな技術やアイデアが世界に羽ばたくことだろう。そしてそれはVRにとどまらず、ARやMRといったVRの次の技術へも広がっていく。

そんなすごい会社だが、よむネコの普段の仕事風景はいたって和やかだ。壮大な試行錯誤の段階なので、自然と会話も多くなる。時にはPCの前やVR室で、時にはコミュニティースペースで、みんなでワイワイとアイデアを出し、議論を戦わせながらも、誰もが楽しくてたまらないという表情を見せる。メンバーはアニメやゲームが好きな人ばかり。飲み会の席では、仕事とも趣味とも判然としない話で盛り上がる。

やっていること、メンバー、環境とすべてが魅力的なよむネコ。加えてVRは始まったばかりの技術であり、エキスパートと呼べる人材もまだ少ない。今、この技術に取り組めば、他の技術者より確実に抜きん出た存在になれるだろう。キャリア形成上のメリットも極めて大きい。この最大のチャンスを前に、果敢にチャレンジする仲間を待っている。

193081
193085
193067

株式会社 よむネコに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 よむネコに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 よむネコ
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
設立年月 2013年03月
代表者氏名 代表取締役社長 新 清士
事業内容 VRゲームの企画・開発・運営を手がける会社です。VRゲーム市場のトップランナーであり、2016年12月にVR脱出ゲーム『エニグマスフィア~透明球の謎~』をリリース。2017年4月には、梅田ジョイポリスにてアーケード版の稼働も開始し、連日大盛況となっています。現在はVRのRPGゲームを開発中です。
主要株主 株式会社gumi
従業員数 10人
本社所在地 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館3階
193070

株式会社 よむネコ資本金設立年月日2013年03月従業員数10人

オリジナルVRRPGゲームで世界を目指す仲間を募集!gumi関連会社

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×