お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 シーボックスの企業情報

247805

株式会社 シーボックス

様々なシーンで鍛え抜かれた制作スタッフがWebサイト・各種印刷物・情報誌制作に至るまで対応!相手の想いを徹底的にフォローし尽くす企業

情報誌メディア制作で培った経験・ノウハウを、新サービスに活用

株式会社シーボックスは、Webコンテンツの企画・制作およびパンフレットなどの企画制作、情報誌制作など対してワンストップで対応できる実力派の制作会社だ。具体的には、コーポレートサイトやリクルーティングサイト、動画コンテンツの企画制作などのほか、会社案内や入社案内のパンフレット、カタログ・社内報・ポスターなどの企画制作、さらに、情報誌・サイト(ブライダル領域、住宅領域、採用領域、進学領域、旅行領域)の制作を行う。東京都千代田区内神田に本社を置き、水戸にもオフィスを構える。

代表取締役を務める徳永典久氏は、株式会社リクルート(当時)で映像部門、宣伝企画部門、採用系制作部門などを経験し、1999年にシーボックスを設立した。制作アウトソーシングの流れが進む中、情報誌の制作と、ホームページ制作やパンフレットなどの制作による2つの柱で、堅調に業績を伸ばしてきた。取り扱うメディアの幅広さ、対応してきた業界の多種多様さでは業界随一の評価があり、豊富な経験を経て獲得した様々なナレッジが最大の強みだ。

シーボックスは、伝える側(クライアント)の趣旨や目的を正確にとらえ、最も効果的な表現・手段を提案し、カタチにすることを理念に据えている。社名の英語表記“C-BOX”の「C」には、顧客の課題や要望に応える制作プロダクションとして、「CommunicationとCreativeの両軸が不可欠」という想いが込められている。「BOX」には、「ディレクターを中心にコピーライター、デザイナーなど個々のスタッフが持つ力を結集させる」という想いを凝縮。顧客の広報・PR活動などを支えるパートナーとなることを使命とし、顧客の課題の解決策=“新たなソリューション”の創出に、今後も注力していく。数多くの顧客接点を活かし、これまで以上に制作受託案件に取り組みつつ、独自の新企画サービスの開発も予定している。

192490Webコンテンツの企画・制作や広告企画制作などの各種ニーズにワンストップで対応できる実力派の制作会社。
192491代表取締役の徳永典久氏。株式会社リクルートにおいて映像部門、宣伝企画部門、採用系制作部門などを経験し、シーボックスを設立した。
247806

「単なる制作屋」では終わらない、ニーズを深堀りする企画・提案力が強み

シーボックスは、求人・ブライダル・ハウジング・進学など、多彩な分野のメディア広告を制作してきたノウハウ・スキルはもちろん、各業界から学んだ知識や、「クリエイティブで課題を解決する力」を駆使し、Webサイトや各種印刷物などの企画制作に対して、総合的な提案力を発揮している。

顧客導入の事例としては、企業広報や採用コミュニケーションツールの制作や社内コミュニケーション・理念共有などの手法開発、住宅系のさまざまな事例紹介の設計など、実に多岐にわたる。例えば、採用領域の仕事では必要とあれば、学生のモニター調査や会社説明会のコンテンツ設計などを行うことも考えている。一つひとつの顧客の課題やテーマを深掘りして提案することで、顧客とのWin- Winの関係を築いているのが特徴だ。

制作ディレクターが中心となり、顧客対応を含めて案件を進めていく。制作ディレクターは制作案件に関わるWebデザイナー、グラフィックデザイナー、エンジニア、コピーライターなどをアサインし、チームとして顧客に対応。一つひとつの仕事の内容・成果が、“営業活動”となっており、顧客との高い信頼関係と仕事の継続性を作り出している。Webサイトやパンフレットの企画制作については、そのほとんどを直案件として受託しており、その他に、リクルートグループ各社の情報誌制作をおこなっている。今後は顧客ごとのテーマに合わせた課題解決を実現するコンテンツ制作にさらに力を入れていきたいと考えている。

【主な取引先】
・丸三証券株式会社
・株式会社ニッポン放送プロジェクト
・クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社
・東京海上日動システムズ株式会社
・株式会社二番工房
・リクルートグループ各社
※各情報誌・サイト(リクナビ、SUUMO、ゼクシィ、じゃらんなど)制作
ほか約80社

192500制作ディレクターは多彩な分野のメディア広告を制作してきたノウハウ・スキルを駆使し活躍している。
192497専任の営業職は置かず、制作ディレクターを中心としたチームとして顧客に対応。一つひとつの仕事の内容・成果が、“営業活動”つながっている。
192507

一人ひとりが自立しているから、「自律的」なワークスタイルを尊重

2017年6月11日現在の従業員数は13名で、ほかに常駐協力パートナーが12名在籍している。男女比は3:7で、全員が中途入社だ。女性社員のための産休・育休制度もしっかり完備されており、取得したのちに職場復帰している女性が3名いる。教育訓練の体制としては、申請があれば外部研修の補助などを行う。人材評価では、年2回、社長との面談を実施。組織体制は3チーム制となっており、Webサイト、パンフレットなどの企画商品を担当する総合制作チーム、住宅系の情報誌&サイトを制作するチーム、ブライダル系の情報誌&サイトを制作するチームがある。チームの定例ミーティングが月1回行われるほか、全社での情報共有ミーティングが月1回ある。

企業風土としては、個人を尊重し、基本的には各自の自律性に任せる方針。組織や階層が非常にフラットで、トラブル発生の際はチームの枠を超えて助け合う風土が根付いている。制作上で大切にしていることは、コミュニケーションを重ね、ていねいに仕事を進めること。約束をきっちり守り、制作事故は起こさないといった「アタリマエ」を積み重ねていき、顧客やチーム間の信頼関係を築いていくスタイルだ。そうやってさまざまな業界の経験を積み、いろいろなテーマをまとめて整理する力と、本質をとらえて物事を前に進めるコミュニケーション力を養い、具体的なアウトプットにつなげていく仕事だ。

制作物の目的や狙いをしっかり顧客と共有し、それを達成するためにチームや個人がどう考え、何をしていったらいいのか。これを導き出すためのアプローチやコミュニケーションの取り方にこだわっていきたいと、シーボックスは考えている。業界で確かな実績を積み上げてきた同社なら、用意された仕事の場、活躍できるステージの広さと種類は、他では味わえないものだろう。任かされる領域は非常に大きいため、成長できる余地も十分にある。現在、計画している新サービス開発にも携わっていただき、あなたの経験スキルを反映してほしいと考えている。

192490産休・育休制度もしっかり完備されており、休暇を取得したのちに職場復帰している。
192498業界で確かな実績を積み上げてきた同社。任かされる領域は非常に大きいため、成長できる余地も十分にある。
192507

株式会社 シーボックスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 シーボックスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 シーボックス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
資本金 1,500万円
売上(3年分)
2017年 5月 期 2016年 5月 期 2015年 月 期
2億7800万円 2億5900万円 2億9600万円
設立年月 1999年09月
代表者氏名 代表取締役 徳永典久
事業内容 ■WEBサイト・コンテンツの企画・制作
■各種印刷物の企画・制作
■各種情報誌およびWEBメディアにおける個社広告の企画・制作

従業員数 13人
本社所在地 東京都千代田区内神田1-7-8 大手町佐野ビル3F
247805

株式会社 シーボックス資本金1,500万円設立年月日1999年09月従業員数13人

様々なシーンで鍛え抜かれた制作スタッフがWebサイト・各種印刷物・情報誌制作に至るまで対応!相手の想いを徹底的にフォローし尽くす企業

Bnr sp354 5
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×