お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ジェニシス社会保険労務士法人の企業情報

179774

ジェニシス社会保険労務士法人

ITを活かした事業展開で成長。「スタッフのやる気と会社の業績は連動する」という理念を実現する次世代の社労士法人

ITを駆使し、クライアント店舗の課題を独創的に解決する

大阪に本店を置くジェニシス社会保険労務士法人は、飲食店などサービス業に強い社会保険労務士(以下、社労士)事務所として知られる。2007年11月に個人事務所として開業してから、2008年9月に人事コンサルティング会社「創造人材株式会社」を設立。2011年11月に淀屋橋に事務所を移転し、2015年7月に社会保険労務士法人を設立した。現時点(2017年3月)で顧問契約社数は約250社、単発のみ依頼がある企業は約500社を数える、大手事務所だ。

代表社労士の小松潤一氏は、1999年に関西大学を卒業後、2000年に社労士試験に合格。給与計算や給与額の決定方法の仕組み作りなどをメインに担当し、労働時間が長くなりがちな飲食業界などの勤務状態の改善を通じて、顧客企業の事業発展に貢献している。「前へ!前へ!」が口癖で、「ボケを拾ってつっこむことが大切」と関西出身者らしい人心掌握術を心得ている。

店舗で働くスタッフにとって、「やる気」の出る人事・賃金制度を構築できることに強みを持つ。しかも、できるだけ費用をかけずに提供することを心がけ、社労士業界では画期的なサービスを次々と考案。一般的な社会保険、労働保険(労災保険、雇用保険)の手続き業務のほか、就業規則作成や労務に関する相談業務、給与計算業務、評価・人事制度構築、IPO労務監査支援などを手掛ける。また、Webを利用した勤怠集計や給与明細システム、人事評価システムの開発・提供も行うなど、IT化にも積極的だ。そのほか、書籍執筆やセミナー講師など幅広い事業を手掛けている。

ジェニシスにとって最大の喜びは、顧客企業から「めっちゃ早え~~~!ありがとう!」と言われること。そのために知識を磨き経験を積み、チームワークと協調性を武器にスピーディーな事務処理を行い、顧客企業に提供できるシステムを構築し、単なる「事務屋」ではなく顧客企業のためになることを一生懸命考え、世に送り出している若い社労事務所だ。士業である自らを「サービス業」ととらえ、働くスタッフを「商品」として、個性を発揮しながら働ける環境づくりに取り組んでいる。

179775代表社員の小松氏。ユニークな視点で社労士業界をホットにしていく。
179776社員紹介(1):社労士として働く社員の1人。
179783

「早い、とにかく早い」で、顧客の信頼を鷲掴み!

業務内容のうち、手続き業務では日本全国から多数の依頼を受け、毎日何らかの手続き業務が発生している。給与計算業務では顧客企業ごとの決まった担当者を置かない方針で、全スタッフが情報を共有することで、均一的なサービスを実現している。入社後は主に社会保険手続きや給与計算などの業務から担当し、習熟度合いや本人の希望・適正により、人事評価制度など作成するコンサルタントを目指していく。

ジェニシスの事業コンセプトは「早い、とにかく早い」と大変分かりやすい。人材難が続く飲食・サービス業界では、せっかく採⽤できたとしても日常業務の忙しさのあまり、入社手続きなどは後回しにされてしまうことも多い。必然的に、保険証の発行なども遅れてしまいがちになる。このことで面と向かって文句を言う新入社員は少ないかもしれないが、こういったこと一つひとつが会社への不信感につながり、モチベーション低下の一員となることは想像にかたくない。こういった事例を多数見てきたジェニシスは、「手続き業務は早くやってあたりまえ」のポリシーで、依頼のあった次の日には必要な手続きを完了。昨今の手続き申請のスタンダード、「電子申請」を有効活用している。

顧客企業との契約方式には2種類あり、定額の顧問料が発生する従来型の方式と、利用した分だけ料金が発生する方式を提供。後者は「手続き3000」のサービス名で、月額顧問料0円、全国エリアに対応している。「社労士には何も依頼していないのに、毎月払う顧問料が高く感じる」「ほとんど何もしていないのに、決まった顧問料を払うのは…」という潜在的な事業所ニーズを、的確にとらえているサービスだ。

例えば従業員が1名入社すると、雇用保険と社会保険の資格取得手続きにそれぞれ3000円(税別、以下同じ)、合計6000円のみ発生する。1名退職の場合は、雇用保険、社会保険の手続きに加え離職票の発行が必要となるため、3000円×3=9000円となる。社会保険などに加入していない企業の加入手続きにも対応しており、「手続き3000」を利用する場合は手数料の割引も提供している。

179778社員紹介(2):女性社労士として働く。それぞれユニークな一面を持っているようだ。
179780従業員のやる気と売り上げは連動する」人事・賃金制度の構築を、自社内で実現している。
179784

スタッフ目線の個性的な福利厚生が多く、安心して定年まで働ける環境

ジェニシスでは、2017年3月1日現在、10名のスタッフが在籍している。うち社会保険労務士試験の合格者は4名で、資格取得を目指す人には専門学校の補助制度や、最大20連休が取得できる社労士試験前休暇制度といった資格取得支援制度を整えている。そのほかにも個性的な福利厚生を完備しており、理念である「従業員のやる気と売り上げは連動する」人事・賃金制度の構築を、自社内で実現している。

例えば、年間休日は140日。これだけでも破格だが、さらに10日追加し、年間150日休めるよう、社内制度を整備中。そのほかにも「クイックマッサージ休暇」という制度もある。休みを増やしても数百社に及ぶ顧問先、関与先の業務が滞らないようスタッフ全員で情報を共有し、「その人」にしかできない仕事をなくすことで、いつでも誰でも休みやすい風土を生み出している。

また、退職金制度完備で、社員旅行が年2回、オシャレになってほしいとの想いから「健康美容補助制度」を導入、仕事中に昼寝ができる制度など、福利厚生は実に充実している。人事評価では「360度評価」を取り入れ、スタッフ同士がお互いを評価する。表彰制度では年間MVPや半期達成大会での表彰、「毎月頑張っている人表彰」など、さまざまな表彰を実施し、昇給のチャンスは年2回設けられている。人材育成では、頻繁な法改正に対応するための受け放題の研修制度や、仕事に関係する本や雑誌を会社が購入する「好きなだけ読め制度」といった制度がある。メンバー同士は打ち解けた雰囲気で、飲みに行く機会も多い。勤務地は、「淀屋橋」から徒歩1分の好立地だ。

入社後はサポート業務で経験を積み、1年ほどで担当企業を持つのが一般的。社労士として勉強をつづけながら資格を取得し、ITを有効活用した全国対応のビジネスモデルを学び、さらに進展させることができる。資格さえあれば喰うには困らない時代は終わった。これからは、ジェニシスのような独創的なアイデアでサービスを提供する事務所が生き残っていくのだろう。

179779退職金制度完備で、社員旅行が年2回、オシャレになってほしいとの想いから「健康美容補助制度」を導入、仕事中に昼寝ができる制度など、福利厚生は実に充実している。
179781表彰制度では年間MVPや半期達成大会での表彰、「毎月頑張っている人表彰」など、さまざまな表彰を実施し、昇給のチャンスは年2回開催。
179782

ジェニシス社会保険労務士法人に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ジェニシス社会保険労務士法人に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ジェニシス社会保険労務士法人
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
コンサルティング・リサーチ >  経営/ビジネスコンサルティング・シンクタンク
その他 >  その他業界
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 51万円
設立年月 2007年11月
代表者氏名 小松潤一
事業内容 労務に関する相談業務
IPO労務監査支援
社会保険手続き業務
手続き2000
就業規則作成
評価・人事制度構築
給与計算業務
WEB勤怠集計
WEB給与明細
書籍執筆、セミナー講師
その他、人事労務に関する全般
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 15人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-20 G-TERRACE 7階
179774

ジェニシス社会保険労務士法人資本金51万円設立年月日2007年11月従業員数15人

ITを活かした事業展開で成長。「スタッフのやる気と会社の業績は連動する」という理念を実現する次世代の社労士法人

この企業が募集している求人

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×