お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ダイアモンドヘッド 株式会社の企業情報

158127

ダイアモンドヘッド 株式会社

ファッション・アパレルブランドに特化したECフルサービスで日本最大級。60以上の大手アパレルブランドが導入!

大手アパレル企業の自社EC活動をオールインワンで支援

ダイアモンドヘッド株式会社は、アパレル企業のECサイト戦略構築・設計・システム導入・運用を手がける会社だ。現在、「LEVI’S」や「UNITED ARROWS」ほか、大手アパレルブランドを中心に60以上の取引実績がある。都内を中心に11ヶ所のスタジオを有し、「ささげ業務(アパレル商品などの撮影、採寸、原稿の頭文字)」や独自のECシステムの開発、リスティング広告も含む販売促進、国際宅配便などを手がけるDHLとの業務提携のもと物流サービスも展開し、アパレル企業のEC販売活動をフルサポートしている。

同社は2006年6月に設立された。創業10年余りの企業だが、売上高は約110億円(2017年3月期)、従業員は約500名(契約社員、アルバイト含む)を誇る。

今でこそ、ECサイト経由で洋服を買うことが一般的になりつつあるが、かつては決してそうではなかった。しかし、ファッション通販サイトZOZOTOWNなどの登場により、アパレル企業は大転換を余儀なくされることに。当時「消費者はインターネットで洋服は購入しない」と考えられていたが、いくつかの成功事例が出てくるなか、アパレル企業はECサイトの可能性に注目するようになった。当初、ZOZOTOWNほかファッション通販サイトに出店するアパレル企業が多かったが、自社ブランド独自のブランディングの難しさや手数料が高額であるなどの理由から、直接顧客と繋がるために自社でECサイトの需要が強まった。その需要をうまく掴んだのが同社だった。

223471
223470
158089

自社開発の「商品情報管理システム」と「在庫コントロールシステム」が主役

顧客に支持される理由は主にふたつ。一つ目は、きめ細かな要望にも対応する「ささげ業務」だ。通常、アパレル企業が独自で行なうには、個別に撮影スタジオを借り、アパレル撮影にノウハウを持つカメラマンと契約する必要がある。この場合、スタジオの賃借料ほか撮影費や日程調整などの手間はバカにならない。それに、生産性の低いものだけに外注化したいと考えているアパレル企業も多い。当社は、国内に8拠点の撮影スタジオを持っているため、スケジュール調整の手間を軽減できる。契約カメラマン・モデルは300名以上に上り、迅速な撮影が可能だ。

二つ目は、アパレル企業のECサイト運営を支える自社開発の各種システムだ。メインシステムは多機能なECシステム(DS2)とそれを支える「商品情報管理システム(PVS)」と「在庫コントロールシステム(SCS)」。「商品情報管理システム(PVS)」は、各ECモール(AmazonやZOZOTOWNなど)と連携、シームレスな商品マスタの更新を可能とするもの。撮影された商品画像などを商品マスタに反映する。作成された商品マスタは、当社が各ECモールに一括で更新。アパレル企業は、商品マスタ作成の手間も更新に伴うミスも大幅に軽減できる。

「在庫コントロールシステム(SCS)」は、各アパレル企業の倉庫にある在庫をタイムリーに反映し各チャンネルへ補充、販売機会の損失を最小化させる機能を持っている。各アパレル企業が在庫管理を独自で行う場合、入力ミスなどが発生する恐れがあるだけでなく、ECモールごとに商品を補充する必要があり、時間も手間もかかる。このシステムを使えば、在庫の一元管理が可能となり、在庫の有無が売り上げの生命線となるアパレル企業にとって利便性の高いものだ。当社経営企画部長の山下真吾氏は、近年の動向をこう語る。

「おかげさまで、新規のお客様は半年待ち。サイト制作〜全システム導入が主ですが、最近はPVSとSCSのみを導入されるケースも増えています。」
他にも、顧客誘導を行う「OtoO支援システム(開発中)」、リスティング広告入稿分析支援システム「APIAS」などを擁し、アパレル企業の販売活動をオールインワンで支援する体制が整っている。

158198
158114
158090

フラットな環境と帰属意識の高さが特徴。上場に向け各種制度を構築中

当社社員の平均年齢は約30歳、アパレル、IT、EC等多様なバックグランドを持つ社員が多く、私服勤務可。フラットな環境が魅力だ。前出の山下氏は、当社の社風についてこう語る。
「明るく、コミュニケーション能力の高い人が多い。問題が起きても、社員同士が協力し合い、現場主導で解決できます。仲の良さ、帰属意識の高さも自慢ですね。設立10周年を機にパーティーを開催したのですが、参加率は高く、社員の家族を含めて300人余りが集まりました。

当社のシステムはすべて自社で所有していることから、運用業務に留まらず、改修を通じて既存システムを育てていくことができるのは、エンジニアにとって魅力だろう。
「お客様を営業と一緒に訪問して、需要を吸い上げ、フィットしたものを開発できるのもやりがいのひとつです。最上流からシステムに関わることができ、創造力が試される職場です。それに、必要だと感じたシステムはすぐに企画に落とし込んで提案できる環境もあります。ECシステムに関わっていたエンジニアだけでなく、前職がSIerだったエンジニアもいます」(山下氏)

当社には、北海道札幌市に支社がありエンジニアとWebデザイナーを中心に約50名が勤務しており、Uターン就職やテレワークにも高い意識を持っている。社員のうち女性が半数を占めることから、「産休、育休制度も充実させる予定。それに、女性の管理職も増やしていきたい」(山下氏)という。
労働時間管理にも着手している。原則、21時以降は残業禁止。ワークライフバランスを重視した労務体制構築にも注力している。

ダイアモンドヘッド 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ダイアモンドヘッド 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ダイアモンドヘッド 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 上場
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 100,000,000円(資本剰余金を含む)
売上(3年分)
2015年 3月 期 2016年 3月 期 2017年 3月 期
64億円 88億円 110億
設立年月 2006年06月
代表者氏名 代表取締役 柴田 幸一朗
事業内容 ファッション&アパレルECサイト制作・ECシステムの開発&提供
主要取引先 株式会社ユナイテッドアローズ、株式会社ビームス、株式会社シップス
リーバイ・ストラウス・ジャパン 株式会社、株式会社バーニーズ ジャパン
株式会社ビルケンシュトックジャパン、ティンバーランド・ジャパン 株式会社
株式会社ルミネ、株式会社丸井、株式会社パルコ・シティ
株式会社ワールド、株式会社三陽商会、株式会社アイシーエル
株式会社ルック、株式会社ヴェント・インターナショナル
トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社、オットージャパン株式会社
株式会社集英社、ギルト・グループ株式会社
A.P.C.JAPAN株式会社、アッシュ・ペー・フランス株式会社
アイア株式会社、クロスプラス株式会社、福助株式会社
等々
従業員数 500人
平均年齢 32.7歳
本社所在地 ※2本社制です。

■ 札幌本社 〒060-0001 札幌市中央区北1条西1丁目6 さっぽろ創世スクエア14F
■ 東京本社 〒108-0073 東京都港区三田2-7-13 TDS三田ビル6・7F
158127

ダイアモンドヘッド 株式会社資本金100,000,000円(資本剰余金を含む)設立年月日2006年06月従業員数500人

ファッション・アパレルブランドに特化したECフルサービスで日本最大級。60以上の大手アパレルブランドが導入!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×