お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ソリッドレイ研究所の企業情報

390238

株式会社 ソリッドレイ研究所

【VR一筋35年】産業用VRのパイオニア

産業用VRシステムを開発、提供

ソリッドレイ研究所は、1987年に設立した産業用VRの専門企業で、設立当初より多くの業界でVRシステムを提供してきました。
近年では1999年に発表したVRソフトウェア「オメガスペース」を使用して「研究開発」、「安全教育」、「エンターテインメント」など多くの分野で産業用VRシステムを提供しています。

390592
390594
390583

VRソフトウェアを自社開発することへのこだわり

ソリッドレイ研究所では、VRソフトウェア「オメガスペース」を自社開発しています。
オメガスペースは、Windows環境下においてVRを実現するためのOpenGLをベースとしたリアルタイムレンダリングソフトウェアです。

オメガスペースで実現するVRシステムは、HTC ViVEやOculus RiftなどのHMD型VRだけではなく、従来から行われていたプロジェクタを利用したVR(プロジェクション型VR)や、複数面モニタやハーフミラーホログラムを使用した特殊な映像表示装置を使用したVRシステム(特殊表示型VR)にも対応します。

また、HMD型VRでは複数人同時に同一空間を体験する「オメガシップ」を実現したり、プロジェクション型VRでは壁面と床面の2面直行型プロジェクション型VRシステム「デュオサイト」を2013年に発表するなど、オメガスペースを中心として様々なVRシステムを開発してきました。

390665
390638
390639

産業用VRの将来

VRは1つの技術領域として確立されつつありますが、今後2つの方向性で進歩していくと考えます。

1つ目はHMDやプロジェクタなどの表示系ハードウェアや、人に触覚を与えるハプティクス系ハードウェアの進歩により新しい表現が可能になることです。

2つ目はAIやDX、デジタルツインなど新しく産まれてきた技術領域と繋がり新しい概念のVRが出来上がることです。

ソリッドレイ研究所は、オメガスペースの開発を通じてその様な最先端VRを実現していきます。

390591
390610
390666

株式会社 ソリッドレイ研究所に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ソリッドレイ研究所に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ソリッドレイ研究所
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  AR/VR/MR
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
その他 >  その他業界
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 2300万円
売上(3年分)
2018年 1月 期 2019年 1月 期 2020年 1月 期
5億4千万円 4億7千万円 4億7千万円
設立年月 1987年02月
代表者氏名 代表取締役 伊藤 竜成
事業内容 ・バーチャルリアリティ(VR)システムの受託開発。
・リアルタイム3DCGシステムの受託開発。
・インタラクティブ3DCGシステムの受託開発
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 30人
本社所在地 横浜市神奈川区鶴屋町2-20-1
390238

株式会社 ソリッドレイ研究所資本金2300万円設立年月日1987年02月従業員数30人

【VR一筋35年】産業用VRのパイオニア

この企業が募集している求人

×