お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 トライアングルの企業情報

130464

株式会社 トライアングル

乙女&アーティストゲームで存在感を発揮。

ファンとアーティストを結ぶ新たなジャンルのゲームで市場を開拓!

株式会社トライアングルは女性向け恋愛ゲーム、いわゆる乙女ゲームと、男性アーティストを主人公にした実写版の恋愛ゲームを手がける会社だ。創業は2015年だが、数々のゲームやモバイルコンテンツを展開する企業から乙女ゲームのチームがスピンアウトしてできた会社であるため、既に実績も基盤もある。『愛の獣―Love Beast―』、『三十路はつらいよ』、『アンカフェと秘密のキス』、『MYNAME ADDICT-秘密の恋-』などが特によく知られている。

なかでも独自路線を行くのが、アーティスト・タレントのファンクラブ運営企業と組んで手がけるアーティスト出演ゲームだ。「アーティストゲームを作っているゲームスタジオは他にもありますが、当社は関連会社である株式会社アクセルエンターメディアとの業務提携を活かし、大手芸能事務所と組むなど、様々なコラボレーションをしながら展開しているのが特長です」。こう話すのは、同社の創業社長である川本聖子氏だ。株式会社アクセルエンターメディアは、数多くのアーティストのファンクラブを運営する企業だ。

また、アーティストゲームに取り組む際の姿勢についても、他社と大きく異なる点がある。他社が展開するアーティストゲームは、いずれも大物芸能人の名前だけを冠したようなスタイルだ。トライアングルは違う。既存ファンへのサービスとしてだけでなく、ゲームというコンテンツを通じてアーティストのファンを増やしたり、活動を広げることも目的にゲームを制作、運営している。そのため、売り出し中のアーティストのタイトルも積極的に手掛ける。ゲームをきっかけにアーティストのファンになるというルートを生み出すことが目標だ。ライブと連動した宣伝やアパレルブランドとのタイアップイベントなど、リアル×ゲームの取り組みも模索し、ゲームの枠を超えた展開を見据えるのもトライアングルならではだ。

130497
130483
130495

元シーエー・モバイル執行役員のママさん社長!乙女の次の展開も視野に

トライアングルを率いる川本聖子社長は、社長を務めるのは同社が3社目という経験豊富な経営者だ。私生活では二児の母でもある。元はプログラマーだったが、『iモード』が登場し、モバイルの世界が急激に進化し始めたタイミングで、縁あって株式会社シーエー・モバイルに入社。最先端のビジネスの分野でめきめきと頭角を現した。ニュースメディア、有料課金コンテンツ、ゲームなどを手がけた。モバイルコンテンツの草創期からこの業界にいて、経験も人脈も豊富な川本氏。そのネットワークで、アクセルエンターメディアと資本関係を結び、ユニークなコラボレーションが実現した。

だが川本氏は、めまぐるしい業界に身をおいてきただけに、一つの領域、一つの場所にとどまるという発想はない。今は、アーティストとファンの幸せな関係を築き、アーティストを支援するゲームという新しいジャンルを確立するステージにあるが、この基盤が整えば、当然のように次なる挑戦も考えるつもりだ。

すでに温めているビジネスプランの一つは、同社がノウハウを終結して開発してきたオリジナルのシナリオゲームエンジンのOEM展開だ。その機能の良さを理解できる同業からはもちろん、異業界からも引き合いがある。また、アーティストゲームの領域では、今後は女性アイドルや女性アーティストを題材に、男性ユーザー向けのゲームを展開することも視野に入れている。女性アイドル×ゲームとなると、マーケットは格段に大きくなり、ゲームの経験値が高い男性がターゲットになるだけに、難易度も上がる。だが、トライアングルがスケールしていくためには、そのマーケットも取りに行きたい考えだ。

「会社を大きくしたい」。川本氏は言う。「そのためには乙女ゲームだけでは時間がかかるでしょう。早急に、よりパンチ力のある事業を展開したいですね」とも。2015年に創業し、まだ10名余りの小さな組織であるトライアングル。形式にこだわらず、社内から自由に出てくるアイデアをスピーディーに実現する反射神経と環境は充分にある。今手がけている事業とその周辺で、あるいは全く新しい領域も含め、様々なことに挑戦していく。

130498
130475
130494

拡大してこそベンチャー!強い意思で成長を目指す!中核となる人材を求む

「ベンチャーは、拡大しないと終わり。できるだけ早く、規模を拡大するきっかけをつかまなければならない。実際、IT企業でIPOを実現するのは急拡大した若い会社が多いです。私たちも悠長なことを言っている時間はありません」。中核メンバーとしてシーエー・モバイルの成長に貢献し、同時期にあまたあるIT企業の成功例も失敗例も見てきた川本氏だけに、その言葉には重みがある。

目指すのは、急成長・急拡大する会社だ。だから今、このタイミングで同社に入社する人に期待するのは、トライアングルの中核となり、エンジンとなり会社を成長させる人。職種を問わず、チームを作り、育て、いずれは一つの部門や一つの会社を任されるような活躍をしてほしいのだ。

その人の得意なところを伸ばし、役割を固定することなくどんどん任せるのがトライアングルのスタイルだ。社内にはエンジニアとして入社しながら、実は読書や自ら書くことが好きで、シナリオディレクターに転向した人もいる。はたまた芸能事務所を経て入社したメンバーは、シナリオやディレクションの経験はなかったものの、意欲やアイデアに光るものがあったことから高い倍率を突破して採用。入社後は、芸能事務所時代のリレーションを活かして、アパレルの会社とのコラボレーションを実現するなど、新風を吹き込んで活躍している。

個性を活かして、伸び伸びと活躍する社員たち。「当社の場合、裁量の大きさがやりがいには違いないのですが、でもどちらかというと、みんな好きでやっている。特にこちらがモチベーションを引き出す工夫はしなくても、仕事自体が好きという感じですね」と、川本氏は社内の空気を伝える。その楽しさがMaxになるのが、みんなでゲームの展開を検討しているときだ。出会いのシーン、告白のシーン、男性が過去を語るシーンなどロマンチックな妄想が炸裂し、大いに盛り上がる瞬間だ。

本格的に会社の形を作るのもこれからだ。今はまだ制度も何もなく、各人の仕事や都合に合わせて柔軟に対応しているが、今後は、たとえば子連れ出勤や(川本氏もたまに連れてくる)、勤続何年かで長期休暇を取れる制度、さらに踏み込んで休職してMBA取得やボランティアへの参加など、トライアングルに軸足を置きながらチャレンジできる制度も整えたいという。公私共々に充実し、長くトライアングルで活躍する。そんなメンバーの集合体を目指す。そのような会社づくりのプロセスも楽しめるような、ゼロから作り上げていくメンバーを求めている。

130481
130467
130496

株式会社 トライアングルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 トライアングルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 トライアングル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 平均年齢20代
資本金 2440万円
設立年月 2015年02月
代表者氏名 川本 聖子
事業内容 ユーザーに夢と勇気を与えるゲーム/コンテンツを制作しています。
主要株主 川本聖子
株式会社アクセルエンターメディア
従業員数 10人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 東京都渋谷区宇田川町2-1渋谷ホームズ Room#824
130464

株式会社 トライアングル資本金2440万円設立年月日2015年02月従業員数10人

乙女&アーティストゲームで存在感を発揮。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×