お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 CureAppの企業情報

160694

株式会社 CureApp

「病気を治療するアプリ」で新しい医療の形を創る。医師が創業した医療テクノロジーベンチャー

ソフトウェアで「治療」を再創造する

株式会社CureAppは高度なソフトウェア技術と医学的エビデンスに基づいた疾患治療用プログラム医療機器創出に向け研究開発を行い、製造販売を目指すMedTech ベンチャーだ。「アプリが病気を治療する効果を持つ」という新しい医療サービスを日本で初めて実現するために、病気を治療するアプリである「治療アプリ® 」の研究開発に取り組んでいる。

2020年8月、ニコチン依存症治療用アプリが厚生労働省より製造販売承認(薬事承認)を取得した。そのほかにも、以下の治療アプリを研究開発中だ。
・非アルコール性脂肪肝炎(NASH)治療アプリ : 東京大学医学部附属病院との共同研究。2016年10月より臨床研究、2018年4月より多施設での臨床試験を開始。
・高血圧治療アプリ :自治医科大学循環器内科学部門との共同開発。2019年12月より治験を開始。
・減酒支援アプリ :国立病院機構 久里浜医療センターと2020年6月より共同研究を開始。

加えて、これら医療機関向け治療アプリの開発で蓄積した知見を活用し、民間法人向けモバイルヘルスプログラムの「ascure(アスキュア)卒煙プログラム」を提供し、180 を超える多くの企業や健康保険組合、自治体などへ導入されている。

CureAppが掲げるミッションは、"ソフトウェアで「治療」を再創造する"。
全ての人が安心して質の高い治療を受けられること。それが医療の理想である、とCureAppは考える。テクノロジーの力で治療を進化させ、医療を取り巻く社会的課題を解決し、理想の医療を実現していく考えだ。

376544ニコチン依存症治療用アプリ「Cure App SC」。2020年8月に薬事承認を得て、2020年12月1日には保険収載された。治療用アプリ・デジタル療法の保険収載は国内で初めての事例となり、禁煙治療領域に限っては世界でも初。

株式会社 CureAppに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 CureAppに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 CureApp
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 1億円
設立年月 2014年07月
代表者氏名 代表取締役CEO兼医師 佐竹 晃太
事業内容 高度なソフトウェア技術と医学的エビデンスに基づいた疾患治療用プログラム医療機器の開発、製造販売。
民間法人向けモバイルヘルスプログラムの「ascure卒煙プログラム」などの提供。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 110人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都中央区日本橋小伝馬町12-5 小伝馬町YSビル4階
160694

株式会社 CureApp資本金1億円設立年月日2014年07月従業員数110人

「病気を治療するアプリ」で新しい医療の形を創る。医師が創業した医療テクノロジーベンチャー

この企業が募集している求人

×