お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 日本レジストリサービスの企業情報

129028

株式会社 日本レジストリサービス

日本のインターネットを支える、JPドメイン名の登録管理組織

日本のインターネットを縁の下から支えているという大きな役割

JPドメイン名の登録管理組織(レジストリ)である株式会社日本レジストリサービス(JPRS)。日本を表すトップレベルドメイン(TLD)である「.jp」が付された全てのJPドメイン名の登録管理や、「.com」「.net」などその他のドメイン名の取り次ぎ、またネットワークの基幹システムであるドメインネームシステム(DNS)の運用・管理などを主体とするドメイン名サービスを手がけている。

同社はJPドメイン名を一元的に管理する組織で、全国に600社超ある指定事業者を通じて登録希望者からのドメイン名の申請を受け付け、登録資格の審査とJP DNSへの反映を行っている。また、ユーザーの利便性を向上させる事を目的として、「.com」「.net」など国や地域を表すドメイン名以外のドメイン名の、それぞれのレジストリへの取り次ぎを行っている。

さらに、利用環境の変化やセキュリティ技術の発展が著しいインターネットの世界にあって、変化するユーザーのニーズに迅速に対応するため、ネットワークインフラを支える各種技術の研究開発にも積極的に取り組んでいる。

JPドメイン名は現在約140万件が登録されているが、JPRSが運用するDNS(JP DNS)に反映されて初めてインターネット(WebサイトやEメールなど)で使うことができるようになる。逆にいえば、JPRSのDNSサーバーがダウンすれば日本のインターネットがストップする、という極めてミッションクリティカルな責務を担っている存在なのである。

先述のように、TLDには「.jp」のように国や地域を表すccTLD(country code Top Level Domain)と、「.com」や「.net」などのように国や地域を表さないgTLD(generic Top Level Domain)の2つの種類がある。gTLDは、国際機関であるICANNの方針に伴い、現在急速にその種類を増やしている。

ccTLDは、国や地域ごとに「.us(米国)」や「.cn(中国)」などが利用されているが、同社が登録管理を担う「.jp」は日本に住所がある個人や法人等であることを登録の要件にしており、その点は「日本のドメイン名」としてユーザーに与える安心感が大きい。さらに、「co.jp」は日本国内で登記されている企業しか登録できないことから信頼感という意味でもビジネスに最適なドメイン名で、実に上場企業の97%が登録している。

最新技術の導入やサービスの拡充もJPRSのミッションだ。JPのDNSゾーンにDNSの電子署名書技術であるDNSSECを取り入れ、フィッシングサイトなど悪意あるサイトへの誘導を防ぐ技術の仕組みを、数年前から既に導入している。また、「.jp」の前の部分を日本語表記にした「日本語.jp」のような日本語ドメイン名をサービス化した。こうした最新の技術を研究開発したり独自のサービスを展開していくためには、IPアドレスやドメイン名を管理する国際機関の*ICANNや技術標準化団体であるIETF、また海外のレジストリとも連携していく必要がある。こうした組織とと地道に意見交換や調整を重ねて新技術の開発やサービス展開を実現させていくのも同社の役割である。よってこうした活動をしていくために国際会議に参加し、ポリシー検討の議論に加わったり、研究成果を発表したり、といった機会も多い会社である。

以上の点からも、JPRSは最新のインターネット技術を扱うハイレベルな技術者集団として、日本のインターネットを縁の下から支えている大きな役割を担っている会社なのである。

*The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers

129050ここには、「この会社でしかできない仕事」があります!
129057「技術者にとっては、『自分たちで使う技術を自分たちで考え、自分たちで作りあげること』は一番の喜びであり、当社ではそれが若いうちから実現できます」(システム部長 松浦さん)
129052

技術系出身の経営層と、新人のうちからディスカッションする機会も多い

そんな公益的な役割を担う存在が、従業員80人程度の民間企業であることを知らない人は多い。同社の設立は2000年12月であるが、それまでは社団法人がドメイン名の登録管理とIPアドレスの割り当てを行っていた。そして、インターネットの急速な普及が見込まれるようになったことで、スピード感を持ち柔軟なサービス提供ができるよう2000年に株式会社化され、JPRSが設立されたのである。

こうした経緯もあり、同社の役員は技術に関する知識が豊富で、さらに必要なシステム投資には大いに理解がある。
同社でエンジニアを束ねるシステム部長の松浦孝康氏は「このため、社内の研究開発に対する理解度は極めて高いと思います。週1回、全技術者が技術担当役員とディスカッションする機会があるのですが、その場では新入社員も役員と直接議論しています。メンバーよりも役員のほうが詳しいといった局面も多々あります。当社の技術部門には、次の開発テーマはどんな技術でどのように進めればいいか、アーキテクチャはどうすべきか、といったことをみんなで考え、共有しようという風土がありますね」と説明する。

129030「入社してからまだ日も浅く分からない事も多いですが、先輩も気軽に相談できる人ばかりで助かります」(システム部 原田さん)
129039執務スペースは比較的静かな雰囲気だが、MTGスペースなどでは活発に意見交換が行われます。
129051

エンジニアにとっては、“ここにしかない”環境でスキルアップできる

インターネットそのものを支えるというミッションクリティカルな事業を手がけているだけに、同社の組織風土は基本的にとても真面目な雰囲気だ。
「アカデミックな雰囲気もありますが、基本的には責任の重い仕事をきちんと遂行することを重視する風土が確立されています。作成した資料の内容も、整合がとれていない点、裏付けが甘い点などは厳しくチェックされますが、それも事業の公益性や世間から求められる安定性、信頼性といったものを社員全員が自覚し、その必要性を認識しているからこそ成り立つことだと思います。」(松浦氏)

しかし、だからといって緊張感でピリピリしているということでは決してない。20代から30代半ばまでの若手社員が多く、活発にコミュニケーションを取りながら前向きに仕事に取り組んでいる空気がある。執務室は静かでも、休憩室では賑やかだ。また、終業後に“飲みニケーション”する機会もよくあるという。

人材教育にも熱心で、個人の自己啓発にかかる費用の80%(年間25万円まで)を補助する自己啓発費用補助制度がある。「海外に出張する機会も多いので、英会話などを勉強している社員は多い」と松浦氏。もちろん、情報処理に関わる資格取得なども活発だ。

そして何よりも、同社には大規模なJP DNSサーバーやハイスペックな機器など、最新のマシンに触れられる環境がある。エンジニアにとっては、そんな“ここにしかない”環境でスキルアップできることは、何物にも代えがたい成長機会となるだろう。

インターネットが好きで、責任感があり、論理的に、かつ緻密な計画性を持って業務を進めることが好きな人にとっては、絶好の職場といえよう。

129044社内に休憩室があり、昼食をとったり、技術系の雑誌を読んだりする社員が多いです。
129037毎年新卒採用もしていますが、中途入社した20代~30代の社員が多い会社です。
129053

株式会社 日本レジストリサービスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 日本レジストリサービスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 日本レジストリサービス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  通信キャリア・データセンター・ISP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 3億4,414万円
売上(3年分)
2014年 12月 期 2013年 12月 期 2012年 12月 期
3,333百万円 3,213百万円 3,173百万円
設立年月 2000年12月
代表者氏名 代表取締役社長 東田 幸樹
事業内容 ドメイン名サービス
- JPドメイン名の登録管理
- JP DNSの運用
- WHOISによる情報提供
- gTLD取り次ぎ
- 新技術の研究・開発
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 ㈱IDCフロンティア
伊藤忠テクノソリューションズ㈱
㈱インターネットイニシアティブ
㈱ASJ
㈱SRA
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ㈱
KDDI㈱
さくらインターネット㈱
GMOインターネット㈱
ソニー㈱
第一生命保険㈱
TIS㈱
一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
東日本電信電話㈱
㈱日立製作所
三菱電機インフォメーションネットワーク㈱
日本レジストリサービス持株会/役員
主要取引先 指定事業者(全国に600社超ある、ホスティングサービス等を行う通信事業者)
従業員数 81人
平均年齢 36.7歳
本社所在地 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館13F
129028

株式会社 日本レジストリサービス資本金3億4,414万円設立年月日2000年12月従業員数81人

日本のインターネットを支える、JPドメイン名の登録管理組織

After covid19 bottom
×