お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

アイテック阪急阪神 株式会社の企業情報

125538

アイテック阪急阪神 株式会社

スポーツ、エンタメ、EC分野を中心にWEB関連サービスをワンストップで提供

制作・運営からシステム・サーバまで、WEB関連サービスをワンストップで提供

アイテック阪急阪神株式会社は、大阪本社と東京支社の2拠点で事業を展開する阪急阪神東宝グループのIT事業会社だ。阪急阪神ホールディングス、阪神電鉄、三菱電機との共同出資により設立され、持続的な成長を遂げている。
交通システムやビル関連システムなどの社会システムや医療システム、制御系ソフトウェア、CATVや生産管理、ITインフラなどなど幅広い事業展開を行う中、著しい成長をみせているのがマルチメディア事業本部で手掛けるWEB関連事業である。

同社が展開するWEB関連事業の中で最も特徴的なものが、スポーツ、エンタ―テインメント、ファッションEC、各分野の事業展開である。スポーツでは阪神タイガースのWEBサービスサイト、NPBのWEBショップや、野球日本代表 侍ジャパンのデジタルメディア展開などを、エンターテインメントでは宝塚歌劇、梅田芸術劇場などのWEBサービスサイトを、そしてECではレスポートサックを始めレディースアパレルブランドやスポーツブランドなどの多くのECサイトを手掛けている。これら全てが、サービス・商品を提供する企業やブランドのオフィシャルなサービスサイトであり、サイトの企画・制作からマーケティング、更新・運営、サーバーの管理までを同社が一貫して担うものも多い。また、各クライアントとの共同事業として行われているものもあり、それらは実質的にクライアント企業やブランドのIT部門を同社が担当しているという構図となっている。

強みは、WEBビジネスに関するソリューションをワンストップで提供できる同社の事業体制である。もともと会社自体がITインフラなども手掛けてきた会社であるため、WEBディレクションやクリエイティブ、マーケティングなどのソフト面ばかりではなく、サーバやシステムなどハードウェアの構築に至るまで全てをワンストップで提供することが出来る。
自社で開発したECサイト構築・運営パッケージ『HIT-MALL』の存在も重要だ。『HIT-MALL』は中~大規模なEC事業を展開する企業に向け、これまで10年を超えるEC運営ノウハウとグループ内の幅広い事業分野に携わることで培った業務知識をもとに開発したパッケージである。阪神タイガースのWEBショップ運営から始まった『HIT-MALL』は、その後、グループ会社のECを中心に導入して実績を重ね、徐々にグループ外の企業にも拡販し、現在へと至っている。
以上のように、WEBソリューションをワンストップで提供できる社内体制によってスピーディかつ細やかな対応を可能としていることが、同社の最大の武器となっているのである。

121373同社は、大阪本社と東京支社で事業を展開する阪急阪神東宝グループのIT事業会社。
阪急阪神ホールディングス、阪神電鉄、三菱電機の共同出資となっており、設立以来、持続的な成長を遂げている。
121366同社の特徴は、WEBビジネスのソリューションをワンストップで提供する事業体制。
ITインフラなども手掛けてきた会社であるため、ソフトウェアからハードウェアの構築に至るまで全てをワンストップで提供する。
121390

大型案件を控え、案件過多の状況を克服するため積極採用へ

同社は2007年、アイテック阪神と阪急ビジネスアソシエイトの情報事業部門が統合して設立された会社だ。ただし、統合の際に存続会社となったアイテック阪神の元となる会社は1968年に創業しており、事業実績としては半世紀に及ぼうとしている。
その長い歴史の中で、現在のマルチメディア事業本部に通じるインターネット事業に参入したのは、インターネット黎明期にあたる1997年のことだ。グループ会社の阪神電鉄や阪神タイガースのホームページをサーバごと立ち上げたことが始まりだった。

阪神タイガースファンの社員がインターネット事業を起こすべく集まり、球場などに出かけて行って、写真を撮影したり、試合結果を入力したりしながら、WEBサイトを運営するといったおおらかな雰囲気の中で事業は立ち上がった。

それから約20年が経過した現在(2015年8月)、インターネット事業を担うマルチメディア事業本部の人数も年々増加し、売上では会社全体の4分の1を占めるまでに成長している。不況の時期も業績は落としていない。一貫して右肩上がりの成長を遂げてきているのである。それも、総合的なサービスが提供できるがゆえに、柔軟な対応がとれることが大きく影響しているのである。

また、グループ外の案件を積極的に獲得してきたことも、マルチメディア事業本部の成長を支えてきた大きな要因だ。同事業本部では、スポーツ、エンターテインメント、ECといった共同事業スタイルの案件以外に、企業のコーポレートサイトなどの完全受託制作なども行っているが、いずれの場合も、グループ内にとどまらずグループ外との取引も多い。
例えば、EC分野のレディースアパレルブランドの取り組みも、グループ外とのアライアンスによるものである。これまでの実績をもとに担当サイトを拡大し、現在では20ブランド以上の国内向けオフィシャルECの運営に携わっている。

今後に関しては、2015年から2016年にかけて、スポーツ、エンターテインメント、EC、それぞれの分野で、いくつもの大型案件が立ち上がっていく予定がある。過去、数年間にクライアントと温めてきたプランが続々と実現に向かって動き出し始めているのである。他事業部門の既存顧客からの引き合いも多く、同社ではただでさえ、案件過多な状態が続いてきた。このような状況を克服するために、積極的な採用活動を進めている。

121380阪神電鉄や阪神タイガースのホームページをサーバごと立ち上げたことが始まり。
球場などに出かけて行って、写真を撮影したり、試合結果を入力したりしながら、WEBサイトを運営することがきっかけで事業が立ち上がった。
121384今後に関しては、スポーツ、エンターテインメント、EC、幅広い分野の案件が控えている。
案件過多な状態を克服するために、積極的な採用活動を進めている。
125539

安定した経営基盤で、WEBの最先端にチャレンジできる環境が魅力

交通システムやビル管理システム、医療システムなどシステム開発を中心とする会社の中にあって、マルチメディア事業本部は他事業部とは一味違ったカラーを育んできた部署である。それは事業分野がWEB関連ということに加え、グループ外の企業との取引が多いということや、B to B to C型のサービスに関わっていること、さらにディレクターやクリエイター、エンジニアなど様々な職種がチームを組んで業務を遂行していることなど、複合的な要因による。電鉄系のIT事業会社というと手堅いイメージを持つが、同部署は柔軟でスピード感があるイメージだ。例えば数日といった短期間で新サイトを立ち上げて欲しいといったクライアントの要望にも、WEBディレクターをはじめ、デザイナー、マークアップエンジニア、システムエンジニアらが一体となって応える。

そんな中で同社が求めている人物像は、貪欲に自分でスキルを吸収していくような成長意欲の高い人物である。マルチメディア事業本部 IPソリューション部 WEB企画課 プロデューサー・政野盛雄氏は語る。

「WEBという分野は案件を通してスキルを磨いていくことが大事です。業務に携わる中で、足りないスキルを自覚した時に、自分で調べて課題を克服していく方が力になります。従って、貪欲に勉強出来るような人材が望ましいと考えています。
現時点でのキャリアそのものより、意欲を重視しています。弊社は同じフロアにシステムやサーバなどのセクションの職種の人もいて、連携しながら仕事をしているような環境です。この環境で仕事をしていると周辺の知識やスキルも自然とついてきます。このような環境をぜひ自身の成長に活かしてほしいと考えています。」(政野氏)

ソーシャルメディアやアプリなど、最先端の取り組みにもチャレンジしやすい環境である。スポーツ関連のWEBサイトではソーシャルメディア、スマートニュースなどと連携したPR展開に取り組んだ。また、ECサイトにおいては、アプリの導入、自社パッケージの改善、新しいブランドへの挑戦などにメンバーが積極的に取り組んできた。そういった積極的にチャレンジする姿勢は高く評価される。

スポーツ、エンターテインメント、ECなどのサービスに携わるチームの場合、自分が手掛けるサービスに対する強い思い入れが持てることも同社の仕事の魅力の一つだ。プロ野球、宝塚歌劇団、ファッションブランドなどが、もともと好きで入社したメンバー、業務に携わりながら好きになっていったメンバー、それぞれ経緯は異なるが、携わる対象への思い入れやこだわりをモチベーションにして仕事に取り組むメンバーは実際に多い。クライアントと同じ方向を向いて、自社サイトを手掛けるように成果にこだわり、反応をダイレクトに感じながら仕事に取り組めることは大きなやりがいにもつながる。

会社全体としては新卒採用が多い中、中途採用で入社してきた人材が圧倒的多数であることもマルチメディア事業本部の特徴だ。メンバーそれぞれ過去の経験も様々で、お互いに切磋琢磨し高め合いながら業務を進めている職場である。安定感のある経営基盤は、力いっぱいステップを踏む舞台としては申し分ない。これまで関東地方で精力的に仕事に取り組み、キャリアを積んできたような人材にとっても不足はないはずだ。

121381WEB分野では案件を通してスキルを磨いていくことが大事です。貪欲に勉強出来るような人材が望ましい。違う職種の人も近くにいる環境を成長に活かして、様々な知識やスキルを身につけてほしい
121364中途採用で入社してきた人が多いのがマルチメディア事業本部の特徴。
過去の経験も様々なメンバーで、お互いに切磋琢磨し合いながら業務を進めている職場である。
121391

アイテック阪急阪神 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、アイテック阪急阪神 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 アイテック阪急阪神 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
資本金 2億円
設立年月 1987年07月
代表者氏名 代表取締役社長 浜田 真希男
事業内容 社会システム事業
インターネット事業
医療システム事業
ソリューション事業
システム開発受託事業
技術サービス事業
主要株主 阪神電気鉄道株式会社、三菱電機株式会社、阪急阪神ホールディングス株式会社
従業員数 684人
本社所在地 大阪市福島区海老江1丁目1番31号
125538

アイテック阪急阪神 株式会社資本金2億円設立年月日1987年07月従業員数684人

スポーツ、エンタメ、EC分野を中心にWEB関連サービスをワンストップで提供

この企業が募集している求人

121373
【WEBディレクター(野球関連サイト担当)】プロスポーツの公式サイト・メディアの企画・運営に興味のあるWebディレクター大募集!!
Webディレクター(野球関連サイト担当)

■サイト企画・制作・運営 ■WEBプロモーション企画立案 ■WEB関連サービス運営 【具体的には】 ■主に野球を中心としたプロスポーツ関連のWEBサイト・サービスのプロデュース・ディレクション業務を行っていただきます。 ■企画・制作・運営を担当し、SNSをはじめとしたWEBプロモーション企画やサービス向上施策立案にも携わっていただきます。 【やりがい】 ■プロスポーツ関...

121389
【WEBディレクター(アパレルECサイト担当)】 ファッションブランド公式ECのディレクションの企画・制作・運営を担えるWebディレクター募集!!
Webディレクター(アパレルECサイト担当)

主に女性向けアパレルECサイトのプロデュース・ディレクション業務を行っていただきます。WEBサイト制作の視点から、企画・制作・運営を担当いただきます。 【具体的には】 ■ECサイト企画・制作・運営 ■自社ECパッケージ「HIT-MALL」を使用したサイト構築 ■EC関連サービス運営 【やりがい】 ■ECサイトの運営を行っている為、自らの企画に対しダイレクトにユーザーの反応...

121385
【WEBデザイナー・マークアップエンジニア】大規模サイトや演劇・スポーツサイトのクリエイティブ担当者大募集!!
Webクリエイター

大規模サイトやECサイト、演劇・スポーツサイトのクリエイティブ全般を担当いただきます。 【具体的には】 ■新規・既存サイトのWebデザイン ■PC・スマホ・レスポンシブサイトのデザイン・コーディング ■HTML・CSS・Javascriptを用いたWEB制作 スキルに応じて、デザインのみ、マークアップのみ、両方をご担当いただきます。 【やりがい】 ■有名ブランドや企業の...

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×