お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 PIVOTの企業情報

267050

株式会社 PIVOT

「デザインにメカニズムを」をモットーに、心を動かすユーザー体験を追求

クライアントの「サービスの本質」を見極め、満足度の高いユーザー体験を追求しています

アプリやWebサイト、Webシステムの制作および開発を手がけている、株式会社PIVOT。「デザインにメカニズムを」をモットーに、心を動かすユーザー体験を追求し、クライアントの「サービスの本質」を見極め、アプリやデジタルコンテンツの受託開発をメインに、満足度の高いユーザー体験を追求し続けています。

同社は、インターネットの黎明期からフリーランスのWebデザイナー・プランナーとして活躍していた取締役の鈴木薫氏が、2000年11月に法人化して設立。2005年、SEの宮嵜泰成氏がジョインして社長に就任し、現在の“デザイン×メカニズム”という業容に強化・リニューアルした。

そして、2014年11月、株式会社AZホールディングスに参画、AZグループ入りを果たす。同グループの中心的存在は、1971年創業(当時の名称は「集合デン」)という歴史のある大手総合デザイン会社の株式会社コンセント。同社はデザイン制作だけでなく、最上流工程からかかわる企画設計チームを擁する。PIVOTは、コンセントとタッグを組んで業務を手がけることも多い。つまり、AZグループとしてのシナジーを発揮できる強みがある。

「当社はWeb制作やWebシステム開発の現場仕事に強みを発揮する会社ですが、コンセントの企画設計チームと一緒になって上流の段階からクライアントと深いレベルで話ができるというメリットがあります」と宮嵜氏は説明する。

今後は受託開発のほか、自社の技術力・商品開発力を強化、BtoB分野での新規事業開発や自社サービス、オープンイノベーションなど、企業同士の新たな取り組みをリードし、世の中に新しい価値を提供していく。

「これまで、デジタルはデジタルの世界に閉じていて、かつ分断されていました。例えば、ECサイトの売上増は実店舗の売上減をもたらす、利益相反する関係にあるとされてきたのです。しかし、すでに“O2O”という言葉が広まり始めているとおり、デジタルの力で実店舗の売り上げを向上させる時代です。つまり、販売現場のホスピタリティの向上や、少人数運営の物理的限界を超えるための道具づくりも私たちの仕事になる。オンラインとオフラインをどのように連動させればどんな変化が起こるのか。得意の“デザイン×技術”から一歩踏み出して、“Web・アプリ×現場”の可能性も追求していきたいと考えています」と宮嵜氏は意気込む。

327330
327326
331200

創業期からビッグクライアントと直取引

PIVOTの強みは、前述のとおりデザインとメカニズムをハイレベルで融合し、ワンストップで提供できるところにある。よく同様のことをアピールする同業もあるが、実態はクライアント窓口のみ“ワンストップ”とし、開発もしくはデザインのどちらかを外注しているところが多い。その点、エンジニア21名・デザイナー11名(2018年11月現在)を擁する同社は、正真正銘の“ワンストップ”を実現。そのことの顧客にとってのメリットについて、宮嵜氏は次のように説明する。

「デザインと技術が離れていると、『そのデザインではシステム開発が大変』といった対立が起きたり、予算を取り合ったりするといった利害相反が生じがちです。当社は完全に社内でチームを組めることにより、ムダな綱引きをすることのない最大公約数的なアウトプットが可能です」。

また、同社は創業期から東急百貨店などのビッグクライアントと取り引きを開始し、今日まで安定的に業務を継続させている。

「時代の変化や技術の進展によるお客様の新たなニーズに柔軟に対応し、お客様が出す大方針に対して常に本質を突いた的確な提案をし続けてきたことが大きいと思います。また、広告系の派手でインパクトがあるデザインというよりも、エンドユーザーに対してクライアントのサービスをいかにわかりやすく、魅力的なものとして確実に伝えるかという道具としてのデザインにこだわってきた点も、評価されていると自負しています」(宮嵜氏)。

さらに、“遊び心”のあるデザインも好評だという。宮嵜氏は続ける。
「例えばベネッセさんのサイトは、どちらかというと堅いテーマのコンテンツが並びます。普通にデザインしていては、面白みのないものになってしまいます。当社には鈴木以下女性のデザイナーが多いこともありますが、堅いものをどう柔らかく見せるか、どう表現すれば興味を持ってもらえるかを工夫する力にも長けていると思いますね」。

そんな同社の強みが結実した成果として、ブライダル業界初のゲーミフィケーションを取り入れた結婚準備アプリ『Styleus』(株式会社ブライダルプロデュース)がある。2010年に開発したこのアプリは、結婚式場スタッフが業務プロセスを管理するのと同時に、エンドユーザーが結婚準備をするのにも利用できる“ワンソース・デュアルユース”アプリの先駆けだ。

以上のように、同社はこれまで主に受託開発に取り組んできたが、自社サービスも手がけている。学生時代にバドミントンをやっていた社員が、リアルのバドミントンのスコアを記録するアプリを開発した実績もある。

「自分がつくったものがユーザーに使ってもらえているという実感が得られるのは何よりのモチベーションリソースになりますし、新しい技術に思い切りチャレンジする機会になったりもします。ビジネスというよりも、人材育成の機会として大きいですね。今後もチャンスがあれば積極的につくってもらいたいと思っています」と宮嵜氏は言う。

326915
327329
352254

社員が働きやすい職場環境づくりに注力

同社は、社員の半数以上を女性が占めていることもあり、社員が働きやすい職場環境づくりに力を入れている。まず、就く職種は社員の希望を最大限受け入れている。

「デザイナーとして入社したものの、プログラミングに興味を持ってコーダーに変更したり、その逆であったりと、慎重ではあるもののジョブチェンジには柔軟に対処しています」(宮嵜氏)。

次に、社員の健康管理。週3日の夕方、「野菜スープ」をケータリングしてもらい、社員に提供している。
「独身者が多く、放っておくと菓子パンとカップラーメンという食生活になるので(笑)、野菜不足になりがちです。スープならば、カップに入れてデスクでも気軽に飲めますし、おいしいので大好評ですね。自然に社員も集まってきますし、コミュニケーションの場にもなっています。」(宮嵜氏)。

社長が自宅で飼っている2匹の犬を毎日会社に連れてきて、マスコットとして社内で“放し飼い”。社員に癒しを提供している。「犬が苦手という人もいるので、面接の時は確認している」と宮嵜氏。

産休・育休はもちろん整備しており、これまで6名が取得した。さらに、ある女性社員が出産とともに福岡に移住し、育休期間が明けた際にその社員のために福岡支社を開設したことも。「今の時代はリモートでも仕事できますし、自立しているメンバーだったので、問題なく任せられると判断できました。今ではその社員や遠方から通勤している社員を中心に、リモートワークや時短勤務などの制度を整え、実際に運用しています。」(宮嵜氏)。
働く環境や制度に関する様々な取り組みが認められ、2017年には港区ワーク・ライフ・バランス推進企業認定事業に認定されました。

人材育成面では、頻繁に開催されるコンセント社の勉強会に自由に参加できる。デザインやプランニング、技術など様々なテーマで熱心に行われており、学べる機会は豊富だ。
AZグループでは、BBQ大会やクラブ活動などの交流の機会も活発。「イントラネットに常に情報が流れてくる」(宮嵜氏)という。

オフィスがあるのは、地下鉄の外苑前駅から5分の「キラー通り」沿い。周辺にはおしゃれな店やカフェが並ぶ、通勤も楽しくなるエリアといえる。

同社が求める人材像について、宮嵜氏は次のように言う。
「好奇心や探究心があること。普通に『もっと良くできるのではないか?』と考え、いろいろなことにトライできる人ですね」
同様の規模で、同社のように環境が整っている会社はそう多くはない。このチャンスは見逃せないだろう。

327332
267011
148180

株式会社 PIVOTに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 PIVOTに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 PIVOT
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
資本金 20,000,000円
設立年月 2000年11月
代表者氏名 代表取締役社長 宮嵜 泰成
事業内容 ウェブサイト構築・運営支援
アプリ制作
インタラクティブコンテンツ開発
ユーザーエクスペリエンスデザイン
システム開発
印刷情報媒体の企画・編集・制作
その他付随する業務
主要株主 株式会社AZホールディングス
主要取引先 株式会社 ABC Cooking Studio
株式会社NHK出版
株式会社オズマピーアール
オルビス株式会社
株式会社カタログハウス
株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
ソフトバンク株式会社
株式会社システナ
株式会社資生堂パーラー
ぴあ株式会社
株式会社富士通
株式会社船井総合研究所
株式会社ベネッセコーポレーション
-五十音順-
従業員数 65人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 東京都港区北青山2-12-31 第3イノセビル3F
267050

株式会社 PIVOT資本金20,000,000円設立年月日2000年11月従業員数65人

「デザインにメカニズムを」をモットーに、心を動かすユーザー体験を追求

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×