お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ipocaの企業情報

133923

株式会社 ipoca

『お買い物体験に、情報革新を起こし、人々の笑顔を増やす』ことが我々のビジョンです!

街歩きが楽しくなるお買い物アプリ「NEARLY(ニアリ)」で皆の笑顔を増やしたい!

ipocaはNEARLY(ニアリ)という商業施設向けの店頭情報プラットフォームアプリサービスを展開し、
スタートから約5年で全国約150の商業施設、アパレルブランドを中心に1万3千店舗へと一気に導入が広がっております。

お店で欲しいものを探し、お金を払って受け取るという購買活動は、実はITがこれほど浸透した現代においても、2700年前とほとんど変わっていません。

我々はその領域にテクノロジーの力で革新を起こそうとしています。
この革新を起こすためのテクノロジーのことを「リアルコマーステック」と呼びます。
「リアルコマーステック」は、様々な企業や業界の店頭情報や決済、物流などを含むサプライチェーンマネジメントと統合を図ろうとする新しい分野のテクノロジーです。
現在、我々はそれを多くの企業と実行する段階に来ています。

257631オフィスの最寄りは広尾駅。カフェスペースのような空間でくつろぎながら業務できるのが自慢です。
149843おしゃれなお買い物アプリ「NEARLY」を大型商業施設に続々導入!
133864

O2Oビジネスのパイオニア ipoca's HISTORY

私たちの出航は遡ること11年。当時代表一之瀬卓は税理士として、顧問先である地域の商店街や商店主の方々の支援をしていました。

「リアル店舗の課題を共に解決し、商店街を活性化したい」

そんな想いの元、有志が集まり開催していた勉強会が法人化し2007年8月、「株式会社ipoca」が誕生しました。
ちなみに「ipoca」とは、街全体が一体となり、地域のお客様と直接結びつくことを示唆した、「一本化」をもじった造語です。

同年、東京都中小企業基盤整備機構、中小企業振興公社より賞され、今後が期待できるビジネスとして助成金を受け開発に着手。
現在のサービスである「タッチャン」が誕生しました。

2008年2月には、青物横丁商店街事業がスタートしリリース本格化。
その取組が評価され、「日経コンピューター」主催の「IT Japan Award 2008」で準グランプリ獲得。
翌年、相次いでビジネスモデルが注目され、「かわさき起業家オーディション」大賞受賞、「第一回大田区ビジネスコンテスト」最優秀賞受賞と連続受賞を果たしました。

数々の受賞、メディアの露出を機に、Jリーグチーム柏レイソルやアルビレックス新潟、また、日本財団(ボートレース)、JRグループ、ザイマックスグループ等大規模商業施設で次々と導入が決定。
現在は導入店舗1,500店舗、会員数50万人を超えるサービスとなっております。

同年、理念に共鳴した外資系IT企業や、大手Web開発会社出身の開発者や、コンサルタントなどのバックグラウンドを持つメンバーがipocaに集い、中核メンバーとして活躍しています。

そして2013年冬、日本初の最新お買い物アプリ「NEARLY(ニアリ)」をリリース。

その領域の最先端企業として日本最大級・唯一の店頭情報データベースを持ち、Yahoo!など一流企業と組み世界を変え始めているのがipocaです。我々の武器は「リアルコマーステック」。
そのひとつ店頭情報プラットホームアプリ「ニアリ」は約13,000店舗が導入。髙島屋、ルミネ、丸井など一流企業が続々と参加しています。

グローバルには、アリババやアマゾンがリアルのお買い物体験を最後のフロンティアとして積極的な新進出も相次ぎ、イノベーションも多面的に起こるネット業界の最先端な分野です。

【メンバー構成】
現在、ipocaのメンバーはインターン含め30名ほど、社員は有力インタネット企業出身のメンバーから台湾やロシアから来たエンジニアも。インターンは東大、慶応大、東工大の学生が10名ほど。ipocaは様々なバックグラウンドを持つ人々が集まり多様性がある組織です!

【これまでの実績】
・日経新聞、産経新聞などの新聞や、「アド街ック天国」などのテレビ番組をはじめ様々なメディアに多数掲載
・これまで約3億円調達実施
・2014年2月 Japan Venture Awards2014「地域経済貢献賞」を受賞

2762572007年にいち早くO2Oビジネスを企画した当社代表一之瀬卓
133861NEARLY導入施設の店頭風景
133854

「今後1000年のリアル購買を変える」

我々のミッションは 【人々のために、世の中に新しい価値を、皆で創る】です。
そして、ミッションの実現により「今後1000年のリアルな購買活動を変える」という強い想いを皆が持っています。
この想いが成長の原動力になっており、また自分たちなら成し遂げられると確信しています。

156669疲れた時は楽しいトークで一息。開発チームから管理チームまで明るく賑やかなオフィスです。
133862ipocaホームページにエンジニアの漫画が掲載されています。是非覗いてみてください!
257829

株式会社 ipocaに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ipocaに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ipoca
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 8億4395万円(資本準備金含む)
設立年月 2007年08月
代表者氏名 一之瀬 卓 (税理士)
事業内容 NEARLY(ニアリ)という商業施設向けの店頭情報プラットフォームアプリサービスを展開。

ニアリは身近なショッピングを楽しくするサービスです。商業施設が伝えたい買い物情報などを、「近くにいる人」かつ「その情報に興味を持ってくれそうな人」に配信! アウトストア、インストアそれぞれに人々の興味・関心を刺激し、来店を単なるショールーミングに終わらせず、 購買に結びつけます。
店舗側の配信専用アプリも提供しており、スマホやタブレットからたったの2ステップで情報発信できるなど運用の負担もないため好評です。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 JR東日本、髙島屋、相鉄ジョイナス、横浜モアーズ、柏レイソル、ルミネ、丸井、新潟アルタ、アルビレックス新潟、阪急阪神ビルマネジメント、その他大手クライアント多数
従業員数 30人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-8-14 いちご広尾ビル9階
133923

株式会社 ipoca資本金8億4395万円(資本準備金含む)設立年月日2007年08月従業員数30人

『お買い物体験に、情報革新を起こし、人々の笑顔を増やす』ことが我々のビジョンです!

Bnr sp354 5
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×