お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 リンクの企業情報

166310

株式会社 リンク

あらゆる無駄の改善に取り組み続けるITソリューションのパイオニア

これまでの自動発注システムでは実現できない“経験と勘”をシステム化  

独自の需要予測型自動発注システム“SINOPS(シノプス)”で、小売・卸売・製造業など在庫を抱える企業のキャッシュフローを劇的に改善してきた株式会社リンク。
約50名という少数の会社ながら、売上は7億3000万円に達する。同社の飛躍のきっかけとなったSINOPSの開発までの道のりについて、代表の南谷氏にうかがってみた。

「うちは実家が自営業だったため、いつか自分で商売したいと子供の頃から考えていました」(代表 南谷氏)
大学卒業後は電子商品を扱う商社に営業として入社し、起業に必要なことを学ぶために人が嫌がることも率先してやり、他の人の倍働いたという。
「いろいろな経験を得ることは、起業するための必須条件ですから、色々やらせていただいてラッキーでした」(同氏)

その後、電子部品メーカーへ転職し、在庫管理システムの経験をさらに積む。同氏の精力的な働きぶりに注目した、ある社長との出会いが起業のきっかけとなった。
「起業するつもりなら1年分の注文を南谷君に出してバックアップしてあげるという言葉を頂戴したことが起業のきっかけでした。これはまたとないチャンスだと思いましたね。
それで1987年に念願だった会社を設立したのです」(同氏)

sinops開発のきっかけとなったのは、あるお客様との出会いだったという。
「ある時、5000もの品番をたった1人で管理されている自転車部品パーツのお客様と出会いました。これは大変だと思って、パッケージの在庫管理ソフトを数十社探しました。しかしどのソフトも在庫を測るけど“最適化”はできないのです。
つまり現場の在庫管理者のように、経験と勘でこれからの先の予測を判断して、過不足を判断できるものはなかったのです。それならば自分たちで作ろうということで、需要を予測する自動発注システムの開発に取り組むことになりました」(同氏)

半年の試行錯誤ののち、ようやく完成に至ったのがsinopsである。

206045当社のスローガン「世界中の無駄を10%削減する」を一緒に実現しましょう!
206215部署ごとの隔たりのないワンフロアで一続きのオフィスです。
205295

発注業務を約4割削減。小売業界を中心に大ヒット

小売業の売上予測は、気候や競合店など多くの要素がからむため、非常に難しく経験や勘に依存する部分が多い。
そのためこれまでの自動発注システムではカバーしきれないという。

「商品を扱う企業にとって、在庫の最適化は大きなテーマです。しかし、これまでの自動発注システムや在庫管理システムでは、“今、どこに、いくつある”というのは分かっても、
それが“最適”かどうかは、現場担当者の経験と勘に頼らざるを得ませんでした。
sinopsはこれまで発注担当者の経験などで確定していた発注数を、高精度な需要予測を用いて最適化することに成功しました。これにより、売れ筋商品の欠品による販売機会損失や、過剰在庫を大幅に省力化できます」(同氏)

たとえばスーパーであれば、販売実績、来客数情報、特売情報、気温・天気情報などの各種変動要因まで分析して、より精度の高い需要予測から最適な発注数を自動算出する。それにより、これまで不可能だといわれてきた日配品の自動発注も可能となったという。

このコンセプトが小売業界のニーズに合致し、sinopsは業界内外から大きな注目を集める。
関西の某スーパーでは導入後に発注業務40.6%削減、納品・補充完了業務47.9%削減という実績を上げ、口コミでさらに引き合いが急増。
特に食品スーパー等の小売業界から問い合わせが増加しているため、1社との取引で、製品が数十店舗から数百店舗に導入されることも多いそうだ。

現在、取引社数は小売業だけで60社3000店舗以上で同社の製品が使われている。
同社がこれほどの成長をみせる理由は、お客様の声を積極的に取り入れて、既存の発想にとらわれず必要とされているものを真摯に開発してきた結果だといえる。

「システムは1回作ると同じものを作りつづけがちですが、我々は常に進み続けます。必要とされるものがあれば、一歩でも半歩でも新しい分野に挑戦する。それがオンリーワンのソリューションへとつながっていると思います」
そう力強く語る南谷氏が目指すのは、世界中の在庫を最適化して世界中の無駄をなくすことだという。

「最終的には我々の技術で、世界中の無駄を10%削減することを目指しています。世界中の無駄が1割少なくなれば、素材もエネルギーもコストもキャッシュも劇的に改善されるでしょう。全世界レベルの物品を最適化するために、sinopsがお役に立てればと願っています」(同氏)

大胆な発想と真摯な姿勢で、新市場を切り拓いてきた同社。今後は世界も視野に入れたさらなる飛躍を目指す。

205236オフィス入口の様子。社内でも複数の観葉植物を育てています。
205234マスコットキャラクターのシノプスくん。大切な社員の1人です。
206219

一生懸命お客さまに尽くす姿勢が成功につながる 

そんな同社で求めているのはどのような人材だろうか。
どの職種においても、最も重視するのは、責任感と誠実さだと南谷氏は強調する。

「私の父親は果物屋を経営していました。父は商売は人と人の付き合いで成り立っているとよく言っていました。私も経営者となった今、そのことを強く実感しています。誰かと長いお付き合いをするためには、まず誠実であることが大事です。
sinopsは一社のクライアントに評価していただいたことで広まりました。一生懸命お客さまに尽くしてきたことが成功につながったのだと思います」(同氏)

また、同社のメイン顧客はスーパーなどの小売業である。小売業は非常に変化が早い業界であるため、システムの進化にもスピードが求められる。
このような変化に対応できるために、社員には柔軟性や新たな知識を積極的に吸収して成長していく姿勢も求められるだろう。

現在、海外からの引き合いもあるという同社。“世界中の無駄を10%削減する”という大きな目標に向かって一歩一歩進んでいる。
大きな枠組みの一つのパーツとしてではなく、自らが主体となって世界を舞台に活躍したい。そんな意欲的な方にふさわしい舞台である。



165174プロジェクトはチームで行います。お客様を巻き込む事業だからこそ、社内の団結が大切。
165165システムは開発からお客様の声を反映させる改善業務まで自社で行います。
205297

株式会社 リンクに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 リンクに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 リンク
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 70,085千円
売上(3年分)
2016年 12月 期 2015年 12月 期 2014年 12月 期
7億3000万円 5億4000万円 4億7000万円
設立年月 1987年10月
代表者氏名 南谷 洋志
事業内容 【基本理念】
われわれは在庫に関わる“人”、“もの”、“金”、“時間”、“情報”を最適化するITソリューションを提供し、限りある資源を有効活用することで、広く社会に貢献するために存在している。

【ビジョン】
世界中の無駄を10%削減する

【スローガン】
ユニークな製品で世界ナンバー1且つオンリー1になる

【主要製品】
■小売業向け
・sinops-R(自動発注システム)
・sinops-Pad(棚割メンテナンスアプリ)
・sinops-Plg(棚割計画作成ソリューション)
・sinops-MD(品揃え最適化ソリューション)

■卸売業向け
・sinops-W (在庫最適化ソリューション)
・sinops-IM(拠点間移送指示最適化ソリューション)

■製造業向け
・sinops-M(中長期需要予測システム)
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 ・エブリイ
・オークワ
・カスミ
・ぎゅーとら
・ダイトロン
・ニシムタ
・日本アクセス
・日本アクセス北海道
・播磨物産
・ハローズ
・阪急オアシス
・福井県民生協
・マルイチ
・ユニー
など、60社以上
(五十音順)
従業員数 51人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル5階
166310

株式会社 リンク資本金70,085千円設立年月日1987年10月従業員数51人

あらゆる無駄の改善に取り組み続けるITソリューションのパイオニア

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる