お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ゼネラルパートナーズの企業情報

株式会社 ゼネラルパートナーズ

ビジネスを通して社会的問題を解決する。雇用・教育の側面から企業のダイバーシティ経営を促進するソーシャルベンチャー

“社会的問題を解決する”ためのリーディングカンパニー

障がいのある方向けの総合就職・転職サービス「アットジーピー」を運営してきた当社。第二創業期のビジョンは「誰もが自分らしくワクワクする人生」。新たな分野で、社会問題の解消に向けて取り組みます!

――社会問題をビジネスで解決する
この理念のもと2003年ゼネラルパートナーズが設立されました。

設立当時、障がいのある方の求人情報があるのはハローワークのみ。
そこで民間初となる障害者雇用サービスを立ち上げ、20年近くにわたり障がい者雇用の推進に努めてきました。

このほかにも、精神疾患者の教育研修から社会復帰、
障がいに関する調査を行う総合研究所など、さまざまな事業を展開してきた当社。

これまでの取り組みにより、多くの企業や求職者への認知が広がり、
現在では、質・量ともに業界トップクラスの求人情報を提供しています。

一方で少子高齢化やIT化など大きな社会環境の変化と共に、
新たな社会問題が顕在化してきた現状があります。

そこで第二創業期として、「誰もが自分らしくワクワクする人生」という新たなビジョンを掲げ、障がいやLGBT、うつ、不登校や高齢者といった分野で当社からソーシャルビジネスを創り、社会問題の解消を目指すことにしました。

「誰かの役に立ちたい」「自らの手で社会を変えてみたい」そんなあなたの想いが実現できる環境であり、
『やってみよう。楽しもう』そんな想いを持って仲間と一緒に取り組める会社です。

ぜひ当社であなた自身の新たなチャレンジを楽しんでください!

ミッション:社会的問題を解決する、という理念を正面から体現する

『社会問題先進国』と言われるほど、解決しなければならない社会問題を抱えている日本。善意に頼るボランティアでは限界があり、収益をあげて継続的な支援を行うソーシャルビジネスに注目が集まっています。ゼネラルパートナーズは、創業時に代表の「障がい者の良き認知を広める」という想いから、企業と障がい者の間に入ってより良い就職・雇用に携わっているソーシャルベンチャーです。現在は既存事業を「ソーシャルビジネス」と位置づけ、その他の社会問題にも目を向けたソーシャルビジネスを生み出すこともミッションとしています。“「誰もが自分らしくワクワクする人生」を共に創っていく”を企業理念に掲げ、障がいのある人たちの差別偏見のない社会づくりのために、障がいのある人の雇用推進や教育研修、社会復帰の支援、障がいに関する調査を行う総合研究所など、事業を広げてきました。

社会的な価値:クライアントコミュニケーションから教育まで、キャリア構築を全面支援

創業以来18年にわたり障がい者の就職・転職をサポートしてきた「アットジーピー」は、業界トップクラスの転職サポート実績数を誇ります。前向きで意欲がありながらこれまでチャンスを得られなかった人が、持てる能力を発揮し、活躍できる機会を創り出していくべく、今後も基幹事業を強化していく方針を打ち出しています。一方で企業に対しても人材の紹介のみならず、障がいに関する知識や知見、障がい者雇用マーケットの情報等を提供するコンサルティングを展開。入社後に障がい者の方が活躍すること、企業が人材を生かしてより良い組織になることを両立しうる定着支援に力を入れています。 また、農業生産を通じて精神障がいの方の安定的な就業のトレーニングの機会を提供し、一般企業への就職・復職をサポートする「アスタネ」や職業トレーニングを通じて一般就業をサポートする「就労移行支援」を展開しています。その他障がい関連サービス以外でも多くのソーシャルビジネス(※)を立ち上げ、「就職・雇用を実現させて終わり」ではない社会の仕組みを提供しています。

※その他サービスとして、シングルマザーを対象とした就業支援や情報発信を行う「エスママ」を展開。

組織風土:働き方の多様性を重んじ、年次・年齢に関係なくフラットに評価されるカルチャー

当社では、社会問題解決のための強い情熱と能力を有し成果をあげられる人材に対して、年齢・性別・国籍・経験・入社時期問わず公平に評価し、最大限に活躍できる機会とフィールドが用意されています。また、仕事も含めた人生(LIFE)の充実があってこそ最大の価値発揮ができるという考えに基づき、働く個人の人生を起点とした人事制度を構築しています。在宅勤務やフレックス制といった働き方のフレキシビリティを高める制度、キャリアデザインアンケートや社内公募制に基づいたジョブアサイン、副業(複業)の自由化や社外活動の推奨といったカルチャーの形成等が例として挙げられます。社会問題を変革のチャンスと捉え、解決するイメージを持って自ら動ける方のご応募をお待ちしております。

ビジョン:「誰もが自分らしくワクワクする人生」

社会問題を解決することを当社の存在意義と考え、挑戦・成長し続ける個人×多種多様なチームをエンジンにして、 不自由を解消する事業を通じて、今までにない価値・機会を切り拓きます。
「やってみよう、楽しもう」という言葉を大切に、誰もが自分らしくワクワクする人生の実現を目指しています。

その理念の中、基幹事業である障がい者雇用サービス・就労移行支援事業などを通じて、 障がい者の良き認知を広め、差別偏見のない社会を実現することをミッションにしています。
現在の事業を強化していくとともに、今後も社会問題を解決するビジネスを立ち上げ、誰もが自分らしくワクワクする人生を送れる未来をつくっていきます。

株式会社 ゼネラルパートナーズに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ゼネラルパートナーズに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ゼネラルパートナーズ
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
サービス系 >  その他サービス系
企業の特徴
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 2,500万円
設立年月 2003年04月
代表者氏名 代表取締役社長 進藤 均
事業内容 ・障害のある方向けの総合就職・転職サービス
・就労移行支援事業
・農業生産事業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 250人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング 9階 (2021年9月1日移転)

株式会社 ゼネラルパートナーズ資本金2,500万円設立年月日2003年04月従業員数250人

ビジネスを通して社会的問題を解決する。雇用・教育の側面から企業のダイバーシティ経営を促進するソーシャルベンチャー

この企業が募集している求人

×