お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エクストーンの企業情報

233415

株式会社 エクストーン

大手企業とのコラボレーションだけでなく自社サービスも展開。表彰実績もある時流を創造するIT企業

社員一人ひとりの個性を生かしたモノ創り

株式会社エクストーンは、2006年に設立した。前身の有限会社シーリンクは、2005年、同社代表取締役の桂氏が慶應義塾大学在学中に設立した企業である。設立のきっかけを聞くと、桂氏は、少し困ったようなはにかんだ表情でこう答えた。
「期待に添えないかもしれませんが、僕は世の中の起業家のように、会社を起こすことに価値を見出していたわけではないんです。」
では、なぜ会社を起こそうと思ったのか。その答えは、『やりたいことを実現できる社会人になりたい』という思いだという。
「ちょうど、就職活動をするか、大学院に進むか選択をしなくてはならない時期で、友人達3人と今後について話をしていたんです。共通していたのは、『何か面白いことをやっていたい』『その時、やりたいと思ったことを実現できる場所で働きたい』ということ。で、出した結論が『起業』でした。選択肢の一つとして、一番魅力的だったので選んだにすぎないんですよ。」


社名、エクストーン(Xtone)は、ローマ数字の「X(10)」と英語の「tone(階調)」を組み合わせたもので、意味は「十人十色」。社員それぞれの個性を生かした会社でありたい、という思いと、その個性を掛け合わせることで、新しいモノを創りだしていきたいという思いが込められている。

黒い壁面に社名がうきあがるエントランスから、オフィスに入ったとたん、桂氏がつくりたかった場所が、そこに存在していることが分かった。社員たちがやりたいと思ったことを実現し、発信していくために、アイディアを出し合い、試行錯誤するアトリエのようなオフィス。そこには、発信した先にある、クライアントやユーザーの驚きや喜びを追い求める真剣さに、少しだけ遊び心をプラスして、今を楽しんでいる社員達の姿があった。

「時流に乗るだけではなく、時流を創りだしたい」
“未来”をつくっていきたいと語る桂氏。お互いを信頼し、刺激しあうことで、想像できる一歩先の未来へ踏み出すのだという。そのために社内体制を一新した同社の成長スピードには、ますます拍車がかかりそうだ。

232762代表取締役 桂信氏。
232761エントランス
227033

強みは経験とチーム力

同社は現在、各種Webサービス、スマートフォンアプリなどの企画からデザイン・開発・リリース後の運用までを、ワンストップで行っている。

クライアントの構成は、通信系から教育系、エンタメ系、官公庁と幅広い業界に渡っており、企業の規模もさまざま。しかしながら、今までの取引実績は、ドコモ、TBS、WOWOW、ソニー、日本放送、スクウェア・エニックス、ドワンゴと大手企業が特に目立つ。2018年3月末での社員数は26名。

仕事は、企画から携わる仕事がほとんど。
サービス全体の企画から行い、ユーザー体験の設計・アイディア出しからスタートして、UIのデザイン、実装までを行っている。エクストーンの強みは、10年以上、様々なサービスをつくってきた経験とチーム力だ。様々なプロジェクトがあるが、プロデューサーやディレクター、デザイナー、エンジニアで、プロジェクトごとにチームが発足され、最初の提案からサービスインまでを、そのチームで行っていく。それぞれが、自分たちの専門領域で力を発揮して、サービスインぎりぎりまでブラッシュアップ作業を続けている。

その一方で、自社によるサービスやプロダクトも積極的に展開している。
最近だと2017年にリリースした親子向けタッチ絵遊びアプリ「ゆびつむぎ」が、リリース後、高い評価を得ている。世界3大デザイン賞の一つであるiF Design Awardをはじめ、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞も受賞している。こういった自社プロダクトは、社内の有志で集まり、企画からプロモーションまでを自らの手で行い、クライアントの仕事だと行いづらい挑戦に取り組み、自分たちのよりよい成長につなげている。

227016ミーティングではどんな意見でも取り入れていくため、発言がしやすい空気で進みます。
227019恵比寿から徒歩7分のオフィス
227024

パフォーマンスをより発揮できる環境を

全員が、自分のパフォーマンスを発揮できる環境をつくるために、同社にはいくつかの工夫がある。

まずは、出社時間だ。同社では、前日までに出社時刻を自分で決めて出社している。これは、前日遅くまで作業した場合や深夜作業が発生する場合などを考慮して、自分のパフォーマンスを最大限に発揮できるようにするためだ。また、自分の生活スタイルに合わせて出社時刻を設定できるため、子供がいるスタッフにも優しい制度となっている。

各プロジェクトのスケジュールは、チームのメンバー内が出す各自のスケジュールを元に組まれるため、メンバーの休暇の予定も事前に考慮し組まれている。徹夜や休日出勤を前提としたスケジュールを組むこともなく、万が一休日出勤をせざるを得ない場合は、振替休日を必ず取得することができるようになっている。

勉強する環境にも、様々な制度が用意されている。
例えば、仕事に関わる参考書籍を会社の経費で自由に購入でき、その他にも興味のある機器・デジタルガジェット、有償ソフトウェア・サービスがある場合、申請すれば購入が可能となっている。また、イベントやセミナーに参加したい場合、国内外問わず参加費・渡航費などの補助がでる。
2018年からは、最新の端末を積極的に使ってもらうために、最大5万円の補助がでるようになった。

また、業務で参画するプロジェクトにおいては、社内にて「自分が出来るようになりたいこと」「得意なこと」「苦手なこと」等をヒアリングして目標設定し、個々のキャリアステップを考慮した上で、アサインされるプロジェクトを決定。業務内外共に自分のやりたいこと、なりたい自分になるためのロードマップを歩んでいける環境が同社にはあるようだ。

もちろん、これらの制度や仕組みは、今後同社に入社するメンバーについても同様に適用される。

今、求めるのは周りのメンバーの刺激となる人材だ。自分たちにないものを持っている人物とお互いに高め合いながら一緒に仕事をしたい、と桂氏。
仕事でも趣味でも、何かに夢中になれる人の持っているパワーは、何よりも強い。同社は、それを生かすことのできる企業なのだ。

227014気になるところは、直接話しながら調整していきます。
227018ときには、近くのカフェで気分転換も。
227027

株式会社 エクストーンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エクストーンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エクストーン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 3100万円
設立年月 2006年10月
代表者氏名 代表取締役 桂信
事業内容 PC/スマートフォン向けWebサイト・スマートフォン/タブレット向けアプリの企画・制作・開発・運用
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社NTTドコモ
株式会社ベネッセコーポレーション
株式会社秋田書店
株式会社スクウェア・エニックス
株式会社トレタ
株式会社博報堂
株式会社TBSテレビ
株式会社WOWOW
従業員数 26人
平均年齢 36.2歳
本社所在地 東京都 渋谷区東3-14-15 MOビル8F
233415

株式会社 エクストーン資本金3100万円設立年月日2006年10月従業員数26人

大手企業とのコラボレーションだけでなく自社サービスも展開。表彰実績もある時流を創造するIT企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×