お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 シイエム・シイの企業情報

199985

株式会社 シイエム・シイ

ICTを核に創意工夫による新結合をつくりだす

真のマーケティング・カンパニーとして、顧客のあらゆる企業活動をサポート

2008年12月にジャスダック証券取引所への上場を果たした株式会社シイエム・シイ。「真のマーケティング・カンパニーとして社会に感動を提供する」という経営ビジョンのもと、新たな成長ステージへの第一歩を踏み出したところである。

同社が設立されたのは1962年。図面文書などのマイクロフィルムサービス受託会社としてスタートした同社は、その後、取扱説明書や販促ツールなどを手掛ける印刷・製本事業を展開。1989年には「Creative Marketing Coordinator」の頭文字を取って、株式会社シイエム・シイと社名を変更し、更に川上のマーケティング事業へと順調にビジネスフィールドを拡大し続けてきた。
現在では、国内に5つの事業所を持つほか、アメリカ、中国に現地法人を構えるなど、その活動拠点も世界に広がっている。


同社の最大の特徴は、顧客が抱えるマーケティング課題に対するソリューションをワンストップで提供できること。同社では、マーケティングサービスを「インターナル・マーケティング」、「エクスターナル・マーケティング」、「カスタマーサポート・マーケティング」という3つの分野に分け、それぞれの分野でノウハウを蓄積している。

「インターナル・マーケティング」では、企業内部におけるマーケティング活動を支援。ブランド・商品・販売活動についての従業員教育をはじめ、業務改善や業務効率化支援などを行っている。
また、「エクスターナル・マーケティング」では、顧客企業が消費者に対して行うプロモーション戦略の立案を支援。市場リサーチや、新商品に関わる各種イベントの運営、コンテンツの企画・制作などのサービスを提供している。

そして、「カスタマーサポート・マーケティング」では、最終的に消費者の満足度を向上させるために必要な情報・資料の制作を支援。消費者向けの取扱説明書や修理・保守を行うスタッフ向けの修理書の制作などを行っている。

現在、300社以上の大手企業を顧客として持ち、多くの信頼を集めている同社。その強さの秘訣はどこにあるのだろうか。

199987若手から活躍の場があります
199972年次は関係なく意見交換ができる

「顧客以上に顧客の商品、サービスを知りつくす」徹底した現場主義

同社の強さの秘密は、徹底した「現場主義マーケティング」にある。単なる社外の第三者機関として終わるのではなく、常に顧客企業の現場に密着し、課題解決まで一緒になって行動すること。これが、シイエム・シイ流現場主義マーケティングの理念である。

その証拠として、創業時から取引を続けている大手自動車メーカーでは、なんと50名を超える社員が顧客企業に常駐し、実際に現車を確認しながら自動車の設計仕様や修理書、取扱説明書などの原稿執筆や編集を行っている。「顧客以上に顧客の商品、サービスを知りつくす」。それが、同社のマーケティングの基本姿勢なのだ。

このような姿勢があるからこそ顧客に信頼され、あらゆる課題に対するワンストップ・ソリューションの提供が可能になる。例えば、大手コンビニエンスストアのフランチャイズ展開プロジェクトでは、顧客企業内部における店舗経営者募集業務の標準化支援から、実際の募集におけるプロモーション施策、そして店舗運営マニュアルの整備まで、出店拡大における全ての場面でサービスを提供。

マーケティングのプロフェッショナルが顧客企業に入り込んでサービスを行うという、独自のビジネスモデルが同社の成長を支え続けているのだ。

今後はこれまでの長い歴史で培ったノウハウを、更に多くの業種に展開していきたいと考える同社。首都圏でのサービス拡大も視野にいれ、「真のマーケティングカンパニー」を目指し、愚直に努力を続けていく構えである。

26339本社ミーティングコーナー
26342プレゼンルーム

顧客に感動を与える”CMC Way”

顧客の期待を上回る提案を実現させることにより、「満足」ではなく「感動」を提供することをミッションとする同社。そして、その感動を作るのは「人材」であるという考えから、同社では非常に人材を大切にすると共に、行動指針を“CMC Way”という1冊の冊子にまとめ、全社員に配布している。

その“CMC Way”は、「流れに逆らわず、変化に対応する」というテーマを柱に、5つのキーワードでまとめられている。
1.お客さま最優先
2.現場主義
3.チャレンジ精神
4.プロのクオリティ
5.迅速な判断

この”CMC Way”を胸に、一人ひとりの社員がプロフェッショナルの自覚をもって、日々業務に励んでいるのだ。もちろん、経営陣も”CMC Way”を実践。社内でも現場主義を貫くことで、組織内また組織間の風通しも良く、コミュニケーションも非常に活発だという。

そんな同社が求めるのは、「会社の将来を考え、積極的に挑戦できる人」、「高い志をもって、最後まで諦めず努力できる人」
これまでも、多くのグローバル企業を顧客に持ち、非常にやりがいの大きい環境であった同社。しかし、上場企業として新たなステージを迎え、更なる挑戦が期待される今、一人ひとりの社員に求められるものは更に大きくなってきているという。
速いスピードで自分を成長させたいという人にとっては、参画するのに絶好のタイミングではないだろうか。

26344本社外観
199976社員同士のコミュニケーションは活発

株式会社 シイエム・シイに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 シイエム・シイに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 シイエム・シイ
業界 コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  その他マスコミ・エンターテイメント・メディア系
企業の特徴
  • 上場
  • グローバルに活動
資本金 6億5,761万円
売上(3年分)
2016年 9月 期 2015年 9月 期 2014年 9月 期
164億9,919万円(連結) 173億2,351万円(連結) 160億3,984万円(連結)
設立年月 1962年05月
代表者氏名 代表取締役 佐々幸恭
事業内容 ■インターナル・マーケティング(企業内部に向けたマーケティング戦略)
・販売店スタッフ教育支援ツールの企画・制作
・教育支援プログラムの企画・制作
・WEBサイトの企画・制作
・研修会の企画・運営

■エクスターナル・マーケティング(一般消費者に向けたマーケティング戦略)
・最終消費者に対する顧客満足度向上のための施策
・販売促進・宣伝のためのコンテンツ作成
・イベント・展示会等の事務局運営

■カスタマーサポート・マーケティング
・取扱説明書(最終消費者向け)
・修理書(修理・保守を行うスタッフ向け)

■トータルプリンティング
・取扱説明書、修理書を中心とした印刷・製本
株式公開(証券取引所) JASDAQ
主要取引先 トヨタ自動車、ファミリーマート、INAX、豊田自動織 機、富士通テン、ブラザー工業、ポーラ、アリコジャパン、日東電工、オリンパス、日立建機、アイシン精機、みずほインベスターズ証券、新日本石油、近鉄不 動産、矢作地所、パナソニック(旧松下電器産業)、東京メトロ、デンソー、AIGグループ、カネボウ化粧品、ユニリーバ・ジャパン、穴吹工務店、ミズノ、 ロッテリア、東急ハンズ、他大手企業多数(順不同・敬称略)
従業員数 434人
平均年齢 39.0歳
本社所在地 愛知県名古屋市中区平和1-1-19
199985

株式会社 シイエム・シイ資本金6億5,761万円設立年月日1962年05月従業員数434人

ICTを核に創意工夫による新結合をつくりだす

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる