お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ソニーコーポレートサービス 株式会社の企業情報

ソニーコーポレートサービス 株式会社

ソニーグループのシェアードサービス機能会社

ソニーグループのシェアードサービス機能会社

ソニー・ヒューマンキャピタル株式会社は、ソニーグループの人材に関わる一切の業務を担当する“シェアードサービス機能会社”だ。国内外に広がるソニーグループ企業に対して、「人事サービス」「トラベルサービス」「保険代理店サービス」の3つのビジネスを展開している。同社の顧客は、ほぼすべてがソニー関連会社だ。このビジネスモデルが、同社の数々の特徴を形作っている。

同社の特徴として第一に挙げられるのは、その業務の専門性だ。人事機能専門会社として、また、真にソニー関連会社から必要とされるために、同社は各業務におけるスペシャリストとして最新の動向をキャッチし、研鑽を続ける。また、ソニーグループであることは、同社の社風に特徴をもたらす。ソニースピリッツと呼ばれる挑戦の気風、自由闊達さなどは説明の必要がないだろう。さらに、同社の存在目的は売上ではない。同社の売上はソニーグループのコストだからだ。よって、いかにコストを下げて良質なサービスを提供できるかという二つのベクトルをうまく舵取りしていくことになる。そのバランス感覚は、独特のプロフェッショナル志向と悠揚感の共存、女性をはじめとした全社員の仕事と生活の両立にも活かされている。

9664品川港南口からすぐのオフィス

人事サービスビジネス、トラベルサービスビジネス、保険代理店ビジネス

同社の事業は、人事サービスビジネス、トラベルサービスビジネス、保険代理店ビジネスの3つである。
人事サービスでは主に、人事に関する諸手続きと管理、福利厚生、海外赴任および帰任にまつわる事務処理などと、給与計算、研修運営を行っている。ビジネス環境の変化が激しい時代において、会社運営の要となるものの一つが人事戦略だ。そこで働くスタッフが能力を最大限に発揮できるようにサポートを行うことで、最終的には社員個々の力を組織に反映させるための影の立役者となる。世界で活躍するソニーの社員達の入社から退職までの様々なイベントに対して、親切丁寧に対応し、困った時にも安心を与えられる存在を目指している。対象とするのは、国内のソニー関連会社社員だ。5万人規模の給与計算を行う給与センター、世界のソニーの技術力を支える技術研修のコーディネートなど、ビジネススケールは大きい。

トラベルサービスビジネスでは、一般の旅行代理店と異なり、ビジネストリップ(出張)に特化している。コストを抑えた出張ができるようなアレンジだけでなく、急な出張や旅程変更、緊急トラブルへの対応などにも柔軟・きめ細やかに対応することで、出張者の安心、快適な旅をサポートする。ソニーでは、海外にあるオフィスや工場でカンファレンスや視察などのイベントが行われることも多く、大人数の旅行が企画されることも度々だ。また、重要顧客をアテンドするようなこともある。これらの様々なケースへの対応も、ノウハウの活かしどころだ。

保険代理店ビジネスでは、企業活動上のリスクの未然防止をサポートする役割を担う。また、ソニーの社員の生活で想定されるリスクに対しても、自動車保険、火災保険、傷害保険、医療保険など最適な商品を最適な価格で提案・コンサルティングを行う。東北から九州まで各地に小規模なオフィスが設けられている。

9870エントランス
9871

ソニーグループにとってなくてはならない存在になる

同社は、人事という専門分野の機能会社として、常にプロフェッショナルであり続け、顧客から信頼されるパートナーでなければならない。ソニーグループにとってなくてはならない存在になる、それが同社のビジョンだ。そのためには、顧客の声に耳を傾け、一歩先回りの姿勢でニーズを満たす行動をとることはもちろんのこと、クオリティの高いサービスを提供し続けるために、社員一人一人が専門性を磨き続けなければならない。こうした努力の結果、「ソニー・ヒューマンキャピタルに頼めば大丈夫だ」といわれるような会社になっていくことが重要だという。

「グループ会社だからといって、優遇されることはありません。ソニーは、合理主義の会社ですから、数年に一度、本当に当社のサービスが最適なのか、見直しが行われています。だからこそ、安穏としてはおられず、常に専門性と努力を続ける姿勢が大切なのです。」と戸塚氏は語る。

同社の売上は、すなわちソニーグループのコストである。したがって、同社では売上を追求するのではなく、コスト低下を追及する。そのためにITシステムなどの整備も欠かせない。より効率的で高い生産性を上げるシステムをデザインしていくのも、同社の社員の仕事だ。競合が存在しないわけではないが、ソニー社員が求めていることに関する情報量は豊富なため、同社は一番に提案ができるというアドバンテージはある。

同社の社風には、ソニースピリッツが感じられる。すなわち自由闊達で、礼儀作法、仕事のやり方は重視しつつも、上下関係の垣根なく意見が言えること。それは名前を呼び合うときは、役職はつけずにフランクにといったことにも現れている。しっかりと会社の役割を認識し、専門スキルの取得に熱心で、人の役に立ちたい、喜んでもらいたいという気持ちが前面に出る人が多いという。このような人にしっかりとスポットを当てようと、社内イントラで素晴らしい社員を表彰する制度も推進されている。

また、360名(2008年1月現在)の社員の約7割は女性であるのも特徴的だ。このため、女性の子育てと仕事の両立支援は法律規制以上のものを用意し、促進している。子育てのために仕事を辞める人は少なく、ごく普通に両立が行われているという。また、専門スキルを身につけているので、契約社員として無理なく働く人もいるようだ。売上を追求する集団ではないことも手伝って、独特の悠揚感もあるという同社。社内の雰囲気は良く、働きやすさも魅力の一つのようだ。

9663人事グループ マネジャー 戸塚 正一 氏
9872

企業情報

会社名 ソニーコーポレートサービス 株式会社
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
資本金 1億円
設立年月 1974年05月
代表者氏名 代表取締役 佐藤 有司
事業内容 ソニー・ヒューマンキャピタルは、ソニーグループの人材に関わる一切の業務を担当する、シェアードサービス会社として機能しています。

現在、そのコアビジネスを資源とし、グループ企業および外部企業、あるいは職を求める個人のお客様に対して、「人事サービス」「トラベルサービス」 「保険代理店」の3つを軸に、人材に関わるビジネスを幅広く展開しています。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 ソニー株式会社(100%出資)
主要取引先 ソニーグループ各社
従業員数 360人
本社所在地 東京都 港区港南2-15-2 品川インターシティ B棟 11F

ソニーコーポレートサービス 株式会社資本金1億円設立年月日1974年05月従業員数360人

ソニーグループのシェアードサービス機能会社

×