お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)

応募フォームへ
気になる機能はより簡単に企業にアプローチできる機能です!

1. 会員登録のみで気になる機能が利用できます。必要な情報はメールアドレスとパスワードのみ。facebookでの登録も可能です。

2. あなたの「気になる!」が企業に通知されます。

3. 企業があなたのレジュメ(個人情報は非表示)を見て興味を示してくれた場合、「会いたい」メッセージを送ってくれます。
ただし、レジュメが完成していないとその可能性は著しく低くなりますので、先にレジュメを完成させておく事をお薦めします。
レジュメは全部で17項目あり最短3分で完成させることができます。

あなたの気持ちが固まっているなら今すぐ応募してみましょう!

1. 会員登録と同時にレジュメを作成することができます。
レジュメは全部で17項目あり、最短3分で完了!

2. 「応募」は「気になる!」と違って、応募時にメッセージ(必須)を送付できます。
メッセージで企業に対する思いや熱意、アピールポイントなどを伝えましょう。

3. 「応募」は企業に必ずレジュメ(個人情報は表示)を見てもらえて、必ず何かしらの連絡をもらえます。

「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)

「Sansan」「Eight」 を支えるサービス開発エンジニア(名刺画像データ化)

Sansan 株式会社 - 圧倒的シェアのクラウド名刺管理サービスで【名刺交換を「ビッグデータ」と捉える、世界で唯一の会社】!

  • 420万円〜805万円
  • 東京都
  • Ruby

事業内容

下記、名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売を行っています。

◇◆法人向けサービス『Sansan』◆ ◇
~国内約7,000社導入!業界シェアトップ!~
Sansan株式会社(Sansan.Inc)は、「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」を
Missionに掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』と
個人向け名刺管理アプリ『Eight(エイト)』を提供しています。

【サービスについて】
○名刺を企業の資産に変える『法人向け名刺管理サービスSansan(サンサン)』

「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、
社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として
可視化・シェアできる世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスです。

名刺を専用スキャナやスマホアプリで読み取るだけで、
入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、
クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。
さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、
顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。
駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、
国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。

※最新News
2018年3月 日本と中国で顧客基盤を共有 社内のコミュニケーションが変わる【株式会社電巧社】

◇◆個人向けサービス『Eight』◆◇
~会員数200万人突破!累計200万ダウンロード~

Eightは「Your business network」をコンセプトに、単なる名刺管理だけでなく、
ソーシャルの仕組みを取り入れた新しいビジネスネットワークです。

スマホのカメラやスキャナで撮影するだけで名刺の情報が正確にデータ化されます。
クラウド上に保存された名刺情報はスマホやPCからアクセスでき、
いつでもどこでも全ての名刺情報を持ち歩けるようになります。
またオンライン名刺交換機能により、連絡先は常に最新の状態に更新されます。

2012年2月28日よりサービスを開始、
2014年11月にApp storeビジネス(無料)カテゴリ1位にランクイン、
Google Playで2014年、2015年とベストアプリに選出されています。
2015年2月には初の有料機能「Eightプレミアム」を開始しました。
2018年3月 名刺アプリEightに新機能「クイックスキャン」が登場 〜新しい名刺交換のかたちを提案〜

※取得済特許: 第4408302号、第5109184号、第5224556号、第5263759号、第5312701号

仕事内容

□ミッション
Sansan、Eight に日々登録される大量で多種多様の名刺画像をデータ化するサービスの開発をミッションとします。

□主な業務
データ化の早さと質はユーザー体験に大きく影響します。利用者の声と数値から現状を知り、過去のデータから傾向を見つけ、チームで改善に向き合います。アイデア出しから開発、リリースまでサービスの開発、運用に必要な全てについてできるところから担っていただけます。

□やりがい
Sansan、Eight に登録され名刺画像のデータ化は Sansan、 Eight のユーザー体験の入口であり、結果としてのデータは Sansan、Eight ユーザーが日々利用する重要な情報です。ユーザーにとって名刺画像のデータ化は早さと質が重要です。データ化すべき名刺は大量で、更に増えます。グローバル化においては種類も多様です。一言にデータ化と言っても工夫のポイントは多様であり、解決すべき課題も多様です。データ化に答えはなく、自分のアイデアでまだ見ぬ世界を目指し、実現するのが DSOC 業務のやりがいの大きなことのひとつです。

□開発環境
▼開発
利用言語:Ruby2.5
フレームワーク:Ruby on Rails5.0
データベース:Aurora(MySQL)
開発環境: ノートPC・ワイドディスプレイ2台支給
コードレビュー:Pull Request ベースでのコードレビュー

▼管理
バージョン管理システム:GitHub
CI,テスト:RSpec、Jenkins、CircleCI

▼インフラ
インフラ:AWS
(EC2, S3, SQS、Aurora、DynamoDB, Redshift, Athena, CloudSearch, Redis, SWF 等)
監視:Mackerel、CloudWatch
構成管理:Chef
デプロイ:Capistrano

※※※ポジション変更の可能性について※※※
選考過程で個人向けEightの企画・開発・運用業務ポジションに変更になる可能性もございます。

企業・求人概要

募集背景 処理名刺枚数ならびにシステム利用者の拡大に伴う人員増強
配属部署 Data Strategy & Operation Center
概要 Sansanは「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、企業に眠る名刺を営業活動に使える資産に変えることで、「出会い」の価値を最大化する「企業向けクラウド名刺管理サービス」です。名刺をスキャンするだけで、名刺情報は入力オペレーターにより正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できるという特性を持っており、現在の導入社数は7000社を突破しています。

また、2012年2月より個人向け名刺アプリ「Eight」がスタート。世界初の無料で使えるマルチデバイス対応の名刺管理サービスとして、リリース当初から成長を続け、現在のユーザー数は150万人を突破しています。

世界中で、アナログな紙の状態のまま個人の引き出しに眠っている名刺には、「出会った人をつなぐ価値」が内在しており、そこにはグローバルに通じる大きなビジネスチャンスがあります。法人向けクラウド名刺管理サービス、「Sansan」、個人向け名刺アプリ「Eight」、Sansanはこの2つのサービスをグローバルスタンダードになるまでやり遂げます。
この仕事で得られるもの データに向き合い、Sansan、 Eight に新しい価値を提供することがミッションの組織です。例えば、名刺データ化システム(GEES)は名刺画像から名前や住所など必要な情報を取り出し、その精度は 99.9% を実現しています。この高い精度を機械的に担保することはとてもハードルの高い課題です。大量のデータから傾向を見出し改善を積み上げるのが DSOC の仕事です。データに向き合い続け、粘り強い改善の先にこそ見える世界があります。答えはなく、自分のアイデアでまだ見ぬ世界を目指し、実現するのが DSOC 業務のやりがいの大きなことのひとつです。 

応募条件

ご登録いただくと、全ての求人の応募条件をご覧いただけます。 会員登録して詳細を確認する すでにアカウントをお持ちの方はこちら ログインして確認する

勤務・就業規定・その他情報

勤務地 【勤務地詳細】
【本社】
〒150-0001
東京都渋谷区 神宮前5丁目52-2 青山オーバルビル13F 

【アクセス】
・東京メトロ 銀座線・千代田線、半蔵門線「表参道」駅 B2出口 徒歩4分
・JR渋谷駅より 徒歩11分 
勤務時間 9:30~18:00
待遇・福利厚生 ・昇給年2回(6月/12月)
・賞与年2回(7月/12月)
・各種社会保険完備
・交通費全額支給
・社員持株会
休日/休暇 ・土日祝日
・年末年始休暇
・有給休暇
「あの時Sansanがいたから、このイノベーションが生まれた」 後年、世界のどこかで、見知らぬ誰かが、私達についてそう言っている。創業以来そんな情景をずっとイメージし続けています。
イノベーションとは、人々の行動を変えることだと思います。
「世界を変える新たな価値を生み出す」それが、Sansanの目指すビジョンです。
社会には「世の中の流れを追いかける側」と「自ら流れを起こそうとする側」という2つの存在があります。どちらが良い悪いではなく、ただ私達は後者でありたいと思っています。
創業時から提供している『Sansan』は、世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスとして誕生しました。 名刺管理は全てのビジネスパーソンにとって"古くて新しい課題"ですが、決定版といえる解決策はありませんでした。Sansanは業界のパイオニアとして市場を創り、今なおリーディングカンパニーとして走り続けています。
「世界を変える新たな価値を生み出す」というゴールに向けて。 そして、2012年には個人向け名刺アプリ『Eight』を提供開始しました。名刺のもつソーシャル性を活かし、新たなビジネスSNSのかたちを提案しています。
しかし、私達は単なる便利な名刺管理ツールを提供したいのではありません。その先にある「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」可能性に挑んでいるのです。
なぜなら、名刺は"人と人の出会い"において取り交わされる、すべてのビジネスコミュニケーションの始まりです。そして、最も多くの人が使っている世界最強にして最古のビジネスソーシャルツールでもあります。名刺は年間100億枚流通すると言われますが、それは100億回のビジネスの出会いの証なのです。ここに、世界を変えるイノベーションの入口があると考えています。
Sansanはこれからの"名刺"の在り方を変え、"名刺交換"そのものにイノベーションを起こすべく挑戦を続けていきます。
仕事のやりがいについて ・最新の技術やライブラリーなどを用いた開発ができます。既存コードの書き換えも積極的に行っていただきます。
・アジャイル開発手法としてスクラムを導入しています。チームとしての一体感やスプリントごとの達成感が得られます。
・開発プロセスの上流から関わっていただきます。企画段階から意見を求められ、エンジニアの提案が採用されることも珍しくありません。サービス提供者として裁量と責任を持った立場で開発していただきます。
・エンジニアの成長を会社がバックアップする環境が整っています。技術書籍購入や社内外勉強会参加などの支援制度はもちろん、有志による読書会や LT 大会、社内ハッカソンなどのイベントが頻繁に実施されています。また社内オープンスペースにて他社様との合同勉強会が毎月のように開催されています。
・生産性向上のため多様な働き方が認められています。平日と土日を振り替えて静かなオフィスで働いたり、通勤せずに自宅で集中して働いたりできます。また希望すれば徳島県の神山サテライトオフィスに出張してリモートワークもできます。
独自の社内制度 ・技術書籍購入費補助制度
・エンジニア環境整備費補助制度
・ソフトウェア利用費補助制度
・スマートフォン/タブレット端末購入費補助制度
・社内勉強会懇親費補助制度
・外部勉強会参加費補助制度
・技術カンファレンス参加費補助制度
・住宅補助制度
・在宅勤務制度
・出勤日振替制度
・英語学習補助制度
・子育て相談制度
・サテライトオフィス(徳島県神山町)での短期滞在型開発支援制度
・チャージ休暇:7月~9月の間に連続3日間の休暇が取得できる制度
求人の特徴
気になる機能はより簡単に企業にアプローチできる機能です!

1. 会員登録のみで気になる機能が利用できます。必要な情報はメールアドレスとパスワードのみ。facebookでの登録も可能です。

2. あなたの「気になる!」が企業に通知されます。

3. 企業があなたのレジュメ(個人情報は非表示)を見て興味を示してくれた場合、「会いたい」メッセージを送ってくれます。
ただし、レジュメが完成していないとその可能性は著しく低くなりますので、先にレジュメを完成させておく事をお薦めします。
レジュメは全部で17項目あり最短3分で完成させることができます。

あなたの気持ちが固まっているなら今すぐ応募してみましょう!

1. 会員登録と同時にレジュメを作成することができます。
レジュメは全部で17項目あり、最短3分で完了!

2. 「応募」は「気になる!」と違って、応募時にメッセージ(必須)を送付できます。
メッセージで企業に対する思いや熱意、アピールポイントなどを伝えましょう。

3. 「応募」は企業に必ずレジュメ(個人情報は表示)を見てもらえて、必ず何かしらの連絡をもらえます。

応募フォームへ
165830

Sansan 株式会社 資本金 46億716万円 設立年月日 2007年06月 従業員数 400人

人と人が知り合って、その関係を発展させていくことが重要になるビジネスの場面。その最初に行われるのが名刺交換だが、もらった名刺の管理はと言えば、個人個人がケースに入れて保管している場合がほとんどだ。

名刺の情報をデータベース化し、「誰と」「誰が」「いつ会った」というつながりを蓄積、可視化すれば、もっと効率的に、信頼感を高めながら、ビジネスを展開できるはず。その仕組みをインターネットを活用...

Bnr sp354 10

システム開発(Web/オープン系)の求人、転職、中途採用に関する情報をお探しですか?

転職サイトGreenでは、Sansan 株式会社のシステム開発(Web/オープン系)に関する正社員求人、中途採用に関する情報を今後も幅広く紹介していく予定です。
会員登録いただくと、システム開発(Web/オープン系)に関する新着求人をはじめ、最新の転職マーケット情報、転職に役立つ情報などあなたにあった転職、求人情報をいち早くお届けします。 今すぐの人も、これからの人も。まずは転職サイトGreenで会員登録をオススメします。

×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる