転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社プリマジェスト

  • IT/Web・通信・インターネット系

イメージソリューションの分野で業界トップクラスの実績を誇るリーディングカンパニーです。

自社サービス製品あり
シェアトップクラス
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

創業は1968年、安定した経営基盤の下で新たな挑戦をし続ける株式会社プリマジェスト。
当社を一言で表現するなら『イメージソリューション』を提供する企業システムインテグレーターです。
主にバックオフィス部門の業務改善のため、業務コンサルティング、システム開発、BPOサービス提供までのトータルソリューションをワンストップで提供。
さらに、いまだ課題が多いとされるAIによる自動判別についても、独自の仕組みで高精度を実現。
AIを始めとした業務の自動化・効率化を実現するソリューションの自社開発も行っている老舗企業です。

社員数592名と、SIerとしては中堅規模であるものの、
金融機関や保険会社、官公庁等、私たちの生活に影響が大きい顧客と直接お取引をさせて頂いております。
また、9割の案件がプライムでの受注となっており、客先常駐はほぼなく、自社での持ち帰り開発となっている為、
自社のチームの中で、自身が主体となって大手顧客と対等の関係性で仕事を進めていくプロジェクトに参画できる環境がございます。

ここで、応募者の皆さんからも「どうして社員数600名程度の会社がプライムで、大手と対等に仕事ができるのか」というご質問を頂く事があるのですが、
当社はSIerでありながら、顧客要望にただ答えるだけの開発をするのではなく、顧客と「同じ目線」で、共に課題の発掘から解決すべきソリューションの提案が出来る事が理由であると考えております。
そして、その顧客課題の解決を実現できるのが、当社が強みとするイメージソリューションとなります。

当社の強みである「イメージソリューション・画像処理技術」とは、帳票(紙)をデータ化するだけでなく、イメージに関わる様々なデータを読み込んで、クリーンデータを生成(各種伝票や申請書内容のデータ化と点検/精査)、クライアントへ提供・または後続の業務へ自動連携するというものですが、この内容のみで、他社と大きく差別化できているとは考えておりません。

当社がアドバンテージを持っている理由は1社でハード(スキャナー)とSI、BPOを有し、
「プロダクトアウト」ではなく「マーケットイン」の考え方で顧客の業務改善に伴走している所にあります。
それにより、「顧客が求めているもの(顕在的な課題)」だけでなく、「顧客が課題認識すらしていなかったこと(潜在的な課題)」への解決策を提案できることが、顧客からの深い信頼の獲得、競合他社においては圧倒的な差別化に繋がっていると考えております。

例えば、スキャナー性能においても大手メーカーに引けを取らない技術力があると自負しておりますが、そもそも、当社はスキャナー(ハードウェア製品)を提供するだけではなく、業務の改革や自動化を進めるためのノウハウ、そしてそれを実現するためのソリューションを提供できることが最大の強みと自負しております。

プリマジェストは2022年8月、
これまでの金融機関等に対する業務改革ソリューションへの取り組みが認められ、
経済産業省が定める「DX認定事業者」を取得しました。
ここでは、認定取得の事由ともなった、当社のソリューションをご紹介致します。

まず、同じ基板上に複数のOCRエンジンを設定し、マルチエンジン制御が可能な技術『EOS』。
帳票を読み込む際に、
活字文字の項目はOCRエンジンを、手書き文字の項目はAI-OCRエンジンンを活用するように制御できます。
つまり、EOSを利用する事で、顧客は様々なOCRベンダーに声をかけることなく、各々の製品の「良いとこどり」をして、ニーズにあった帳票データを取得する事が可能です。

また、当社の『 Three-Nine Capture(999Cap)』は、スキャナだけでなく、スマートデバイス(スマートフォン・タブレット等)を活用し、認識率向上のための高度な画像補正処理機能を持っています。
スキャナの汚れによる画質劣化の補正機能、自動天地補正、文字・罫線削除/ゆがみ、回転補正、など一般的なデバイスが保有している機能と比べても、ワンランク上の画像処理機能・性能を持ち、ムラのある帳票やくっきりしない画像でも適切な処理が実行可能です。

そして、これらの製品は起点が紙ではなく、例えばJPEGなどの画像データであっても、対応が可能な為、
当社のイメージソリューションの対象領域は「紙」だけでなく、キャプチャーと言われている領域も対象となります。

ところで一般的にDX化と言えば「DX化=ペーパーレス化」と思われがちですが、この認識を変えていく必要があるとプリマジェストでは考えています。
今までは紙をなくしていくことに社会全体が動いてきましたが、果たして本当に紙はなくなるのか。
現在、ITリテラシーの両極化が発生しており、例えばスマホでの入力に対応できないご高齢の方に向けて、必要に応じて手書き申込書を使うこともあります。
一方で、スマホ一つで保険の申し込み手続きが完了する時代でもありますので、ペーパーレス化だけでなく、PDFやJPEG等を含めたあらゆるイメージ領域のソリューションを開発・提供していくことが、私達の今後行っていくことだと考えております。


実例としては、当社がJA様向けに開発したソリューション 「PiiRepo™(ピーレポ)」があります。

「農家(組合員)様から資材注文書をJA様に従来通りFAXで送り、プリマジェストが情報を抽出。クラウド上で全国のJA様間、または他の農家(組合員)様間で、双方向に傾向や資材の適正量などの情報を共有する」というものです
これにより、農家様は新たなシステムを導入する必要もなく、データを基に、適正な作物の育成法等、傾向や成功事例を共有することができ、「営農指導活動の支援」をコンセプトとした取組となります

また当社は“イメージ領域”に留まらず、例えば音声のデータ化等も新規ソリューションとして検討しています。
皆さまも「申込書を作成する際、PCやスマホ入力だけに限定されるのではなく、音声入力も併用される時代がやってきた」というと心当たりがあるかもしません。
そこで、当社は、イメージ(目)で得た情報のみならず、音声(耳)から得られる情報も含めた「ハイブリッド型」に対応することで、顧客業務の更なる改革を推し進めたいと構想しています。


プリマジェストは今「第二創業期」を迎え、“老舗であること”に甘んじることなく、変貌を遂げようとしています。

50年の歴史をもつ既存事業をさらに磨き上げ、これまでの技術と最新技術を融合、加えて新たな領域に向けたビジネスを創造していく取組を開始しました。
これまでは「金融機関や官公庁、保険業界向けの開発」を同社の得意領域としてきましたが、その高度な技術を基に、より幅広い領域へ一般化してサービス提供をしていく構想があります。

CTOの1つの構想として「プリマジェストが提供するハイパーオートメーション化」という壮大なテーマをご紹介します。
「例えば、現在ではコンサート会場でもスマートフォンがないと入れない、といった事もあるような時代です。そのような中、私たちはこの激しいIT環境の変化により、リテラシーの格差が生まれている状況を打開したいと考えております。 例えばICレコーダーに音声で入力したものや手書きも全て読み取って、それをプラットフォーム上でワンストップで解析、エンドユーザーの用途に変換できるようにするなど。どんな情報であっても人が介さずに、簡単に利用できるような「ITフレンドリー」な環境を提供したいと考えています」(執行役員CTO K氏)。
つまり、これまでのBtoBからBtoBtoCといった、最終的なエンドユーザーにより近いシステムやプロダクトを提供していくことも視野に入れております。

このように変革期を迎えてチャレンジングな環境にある当社では「いい意味で変わった人」に来てほしいと考えています。
前職で叶えられなかった「本当はやりたかったこと」に一緒に挑戦してみませんか。
もちろん「郷に入って、郷に従わない」くらい、自由なアイデアや発言も歓迎しています。

プリマジェストの技術を利用して、会社を変えて自分のやりたい事を叶えていこう、といったくらいの気持ちがある方も、まずはお気軽にご応募頂けますと幸いです。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(8件)

すべて見る

営業職の求人(3件)


専門職(金融/不動産/コンサルタント/士業)の求人(1件)


アシスタント・事務職・オフィスワークの求人(1件)


経営・CxO職の求人(1件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(1件)

インタビュー

株式会社プリマジェストのインタビュー写真
執行役員CTO K T氏 日本を代表するシステムインテグレーターで執行役員としてパッケージ開発の方針策定等を担う。その後、パッケージソフトウェアを手掛ける会社でパッケージ開発責任者、クラウドサービス、ローコード等の各プロジェクトを牽引。変革期にあるプリマジェストにジョインして、執行役員として、方針策定や意識改革から行っている。

── 第二創業期にあるプリマジェストが、今取り組んでいることを教えてください。

プリマジェストの企業理念は「創造からの進化」ということにあり、
今、私たちは「紙の文化からのゲームチェンジを進めている」途上にあります。
当社にはスキャナー等のハードウェア開発技術があり、これまではハード中心で顧客の情報を紙でスキャニング、社内のBPO部門がデータを整えて生成するという流れでした。
しかし、「働き方改革」「コロナ禍」といった時代を経験して、自社も金融機関等のクライアントも働き方や仕事の進め方も変わってきています。
特別な装置がなくても全てが手元のスマホで済む時代…。
これからハードウェアを介さず、デジタルでの処理ということも考え... 続きを読む

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社プリマジェスト

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

IT/Web・通信・インターネット系 > ソフトウェア/パッケージベンダ

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、自社サービス製品あり、シェアトップクラス、残業少なめ
資本金

1億円

設立年月

1968年07月

代表者氏名

代表取締役社長 稲垣 秀秋

事業内容

・イメージ情報ソリューション
・イメージ情報の処理に関するハードウェアおよびソフトウェアの開発・製造・システムインテグレーション
・イメージ情報の処理に関する受託業務
・メンテナンス、その他上記ハードウェア・ソフトウェアの保守、消耗品の販売、その他

株式公開(証券取引所)

従業員数

2364人

本社住所

神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア東館11F-12F

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
株式会社プリマジェストメインアイコン
株式会社プリマジェスト
中途採用担当 田中
当社は 中途入社した8割が ”もともと当社を知っていた訳ではない”方で構成されている会社です。 そう、要するに”隠れた名店”なんですね。 まずはお気軽にお話ししましょう!
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.