お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

FUJITSU UT 株式会社の企業情報

FUJITSU UT 株式会社

優良案件多数。環境良好。富士通ブランドの人材派遣。IT領域を強化へ

富士通と製造業派遣ナンバーワンのUTグループが設立した人材サービス会社

FUJITSU UT株式会社は、「はたらく力で、イキイキをつくる。」をミッションに製造・設計・開発、建設分野等への人材派遣を手掛けるUTグループ株式会社と、世界的なメーカーである富士通株式会社が協業し、2018年4月に誕生した総合人材サービス会社だ。富士通グループ各社を中心に、長きにわたり高品質な人材派遣サービスを提供してきた富士通アプリコ株式会社が母体となり、UTグループがその株式の51%を取得して、現在のFUJITSU UTとなった。人材派遣専業の会社としてノウハウやネットワークを築いてきたUTグループと、圧倒的なブランド力とリソースを有する富士通グループの強みが融合した形だ。

UTグループについて補足すると、創業26年、製造業派遣の領域で2万3,000人強の技術者を擁する業界ナンバーワンの売り上げを誇る会社だ。2019年11月にJASDAQから市場変更し、東証第一部への上場を果たした。働き方の多様性を支えるプラットフォームを目指し、持ち株会社であるUTグループの傘下に、多様な領域に対応する14のグループ会社が連なる。その一つがFUJITSU UTだ。

FUJITSU UTも、UTグループと同じ「はたらく力で、イキイキをつくる。」をミッションに掲げ、現在、キャリアスタッフソリューション(富士通グループ各社を中心とする事務派遣)、プロダクトスタッフソリューション(富士通の工場向けの製造業派遣)、ITスタッフソリューション(富士通グループ各社を中心とするIT人材派遣)、シニアスタッフソリューション(富士通の経験豊富なシニア人材に対するセカンドキャリア支援)の四つの事業を展開する。この四つの領域で、個人の様々な働き方やキャリアを支援すると共に、社会全体の人材の最適配置に資することで、個人と企業、ひいては社会全体の成長と発展に貢献することを目指す。

そんな同社のメインの事業は、グローバル企業である富士通の製造現場を支えるプロダクトスタッフソリューションだが、今後は、世界的な成長分野で人材ニーズも高いIT領域でのサービスであるITスタッフソリューションにも、これまで以上に注力し、事業拡大を図る考えだ。その原動力となるIT人材の採用を加速していく。

419527同社は製造・設計・開発、建設分野等への人材派遣で業界ナンバーワンのUTグループ株式会社と、世界的なメーカーである富士通株式会社が協業し、2018年4月に誕生した人材サービス会社だ。
419526メインの事業は富士通の工場向けの人材派遣だが、今後は成長分野であるIT領域の人材派遣事業にも注力していく。

クライアントは富士通、大手通信会社等。長期で安定的に働ける案件多数

「ITスタッフソリューションでは、現在、70名程度の人材を派遣していますが、クライアント各社からの要望が強く、その期待に応えきれていない状況にあります」と、募集の背景を話すのは部長を務める安藤氏だ。

IT系の人材派遣会社は数多くあるが、FUJITSU UTの魅力は何といってもクライアントが超優良であること。富士通グループに加え、大手通信会社への派遣がかなりのウエートを占める。派遣先のプロジェクトは様々だが、安藤氏に一例を挙げてもらった。「大手通信会社の場合は、システム運用に多く携わっています。様々なシステムがあり、それらの維持・メンテナンス、あるいはベンダーとの協業や進捗管理等も含めて任される仕事は多岐にわたります。また、富士通の案件では、例えば、法人向けサービスの一つで、フロントSEとして、営業同行やSEに繋ぐまでの提案書作成や調査等の業務を担っているメンバーもいます。いずれも幅広いスキルを持った人材でないと対応できません」

主要クライアントである両社からの案件は潤沢で、今後もこの延長上で事業を拡大していく方針だ。案件の多くが、クライアントから頼りにされ、長く携わることが特徴だ。「一つの案件に3年、長いと10年と携わることも珍しくありません。このように長期で、安定的に働けることは当社の魅力の一つだと思います。お客様先では、どうしてもプロパーの方は定期異動で、3年程度で変わっていきます。なので、当社のメンバーがその部署で一番長いこともあります。『この人がいないと運用が回らない』という状況もよくあり、お客様先で非常に頼りにされている人が多いです」と安藤氏。

一方で、長く携わるといっても、決してルーティンになるわけではない。システムも使われている技術も進化し、クライアントが抱える課題もどんどん変化する。それに対応する中で自ずと成長する。安藤氏は言う。「富士通も大手通信会社も、いずれの案件も最先端の技術を使って構築、運用しています。同じ案件で長く継続していたとしても、その中で、例えば仮想化やセキュリティー等、技術は刻々と進化しています。新しい技術に触れる機会は多く、スキルアップ、キャリアアップが叶う環境です」

419525IT領域は現在、富士通と大手通信会社をクライアントに、運用、開発等、多岐にわたる業務に人材を派遣。
419523お客様先で頼りにされ、一つの案件に長く携わるケースが多く、安定した環境下で働きたい人に最適だ。

能動的で確かな技術を有するプロフェッショナルを募集。職場環境は超良好

落ち着いた環境下で安心して働き、案件を通じて成長できるFUJITSU UT。ただし、新しい知識や技術を吸収するには土台が必要だ。「私達が求めるのは、インフラでもアプリケーション開発の手法でも、何らかの技術的なベースがあって、その上で新しいことにチャレンジする意欲を持っている人です」と安藤氏は言う。

加えて、上でも書いた通り、職場ではしばしば、プロパー社員も含めて周りから頼られる存在となるため、コミュニケーション能力は不可欠だ。また、FUJITSU UTを代表して案件に入る以上、お客様からは常に評価される立場にある。「ただ口を開けて仕事を待っている人では、お客様から評価されません。能動的でフットワーク軽く動け、お客様から信頼を得られる人に来てほしいです」とこれから仲間になる人に期待を寄せる。

日頃は営業担当がきめ細かにコミュニケーションをとり、職場環境やキャリアの希望等を把握する。就業先はまちまちであるため、社員同士の横の繋がりは決して強くはないが、その分、営業担当がしっかりフォローしており、不安はない。職務に対しては成果を求められるが、人間関係に煩わされることはない、まさにプロフェッショナル向きの職場だろう。

仕事を通じてスキルを得られるほか、グループ全体ではe-ラーニングやエンジニア専用の研修施設等の充実した教育体制があり、自分のペースで必要なスキルや資格取得の学習を進めることができる。資格によっては、取得のインセンティブとして一時金も支給される。キャリア支援としては、UTグループ全体の取り組みとして、グループ内転籍制度やクライアントから望まれた場合の転籍を支援する制度等があり、社員の選択肢を広げると共に、成長や挑戦の後押しとなっている。

なお、クライアントは富士通をはじめ、全て大企業だ。コロナ禍の今はリモートワークが多く、いずれコロナ禍が一段落し、出社が再開される際は、オフィスは都心部の大規模で最新鋭のビルばかり。就業環境も抜群だ。健康保険は富士通健康保険組合。このように「富士通」のブランドはやはり魅力だろう。案件も充実している。この素晴らしい職場で存分に力を発揮したいプロフェッショナルな人材を待っている。

419524仕事を通じてスキルを得られるほか、グループ全体ではe-ラーニングやエンジニア専用の研修施設等の充実した教育体制があり、自分のペースで必要なスキルや資格取得の学習を進めることができる。
419525キャリア支援としては、UTグループ全体の取り組みとして、グループ内転職制度やクライアントから望まれた場合の転籍を支援する制度等があり、社員の選択肢を広げると共に、成長や挑戦の後押しとなっている。

企業情報

会社名 FUJITSU UT 株式会社
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
資本金 6000万円
設立年月 1980年10月
代表者氏名 代表取締役社長 森川 弘二
事業内容 総合人材事業 ・コンサルティング事業
株式公開(証券取引所) 東証一部
主要株主 UTグループ株式会社 (東京証券取引所市場第一部 上場:2146) 51%
富士通株式会社 (東京証券取引所市場第一部 上場:6702) 49%
従業員数 650人
本社所在地 東京都品川区東五反田一丁目11番15号 電波ビル6階

FUJITSU UT 株式会社資本金6000万円設立年月日1980年10月従業員数650人

優良案件多数。環境良好。富士通ブランドの人材派遣。IT領域を強化へ

この企業が募集している求人

×