お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 バニーホップの中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

471728

株式会社 バニーホップ

テクノロジーで、現場にかかわる人を幸せにする

IoTで社会課題に立ち向かう

Bunnyhopは公共空間の防災設備や
建物のリモート管理、無人店舗や工場の自動化など、
IoT技術を通じて設備の遠隔制御を実現。
幅広い業界のDX化に貢献します。


東京・四ツ谷駅近くにある株式会社バニーホップ(Bunnyhop Inc.)は、建設、工場、医療、農業など、さまざまな現場で働く人や管理者の負担軽減を実現する、法人向けIoT製品を提供している会社です。センサーや遠隔制御デバイスを活用し、IoTによって危険予防や面倒な業務の機械化・デジタル化を実施しています。センサーからクラウドサービスまで自社内で手掛け、他にないユニークな製品を世に送り出しています。

成長市場として度々ニュースに取り上げられるIoTだが、そんな中でバニーホップでは「現場の遠隔化」にフォーカスし、例えば無人販売施設や、工場・工事現場の自動化等に取り組んでいます。

471953Bunnyhopでは、自由な発想を具現化し、すみずみまで責任を持った製品を提供するために、ソフトウェアもハードウェアも、社内で一貫して開発・運用しています。
480160 日経アーキテクチュア、2022年6月23日号「建築をアップデートするベンチャー100」に選出されました。
471948

ソフトもハードも自社開発!

Bunnyhopでは、自由な発想を具現化し、すみずみまで責任を持った製品を提供するために、ソフトウェアもハードウェアも、社内で一貫して開発・運用。

遠隔制御サービス『Smart Maintainer』は、スマートフォンからインターネット経由で、既存の自動ドアや照明などの設備を遠隔操作できる。

遠隔モニタリングサービス『Smart Reporter』は、無線センサーと時系列データ専用クラウドデータ管理サービスだ。遠隔でのセンサーデータの見える化や、外部システムとのセンサデータ連携を安価に行うことができる。

コロナ禍を経て、テクノロジーを積極的に取り入れて、働き方を変えようとする企業が急増しており、バニーホップでは、さらなる事業拡大に取り組んでいく考え。

また、2021年に戸田建設株式会社(東証一部上場)が設立したCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)からの出資を受け入れた。戸田建設とは過去に地震モニタリングシステム 『ユレかんち』を共同開発した実績がある。建設業界以外にも、自動車メーカーや鉄道、道路業界へのIoT製品導入が多数進んでいる。

471949強みは、回路設計からクラウド運用まで、社内で完結できるIoTメーカーとしてのノウハウと技術力。
471951IoT技術は、コロナ禍をきっかけに、テクノロジーによる働き方改革の手段として、再注目されている。
471947

アイデアや技術にフラットなチームです。特に大事にしていることがあります。

【楽しい】
ものづくりやプログラミングは楽しくなければいけません。レガシーな仕組みを維持メンテナンスする仕事は(非常に大事ですが…)あまり楽しくありませんので、積極的に最新技術を採用し、生産性を向上しています。

【喜ばれる】
遠隔制御によって、非効率な働き方を変えることができます。プロダクトを利用した方に「感動した!」と言っていただける仕事です。

【不安がない】
働くことに不安があっては、長続きしません。成長する事業、信頼できる同僚、少ない就業ルールなど、自由かつ安心に働ける環境を維持するために、自立した考え方や行動ができるメンバーで構成しています。

471950遠隔制御は、現場の非効率な働き方を変えることができます。プロダクトを利用した方に「感動した!」と言っていただける仕事です。
471955成長する事業、信頼できる同僚、少ない就業ルールなど、自由かつ安心に働ける環境を維持するために、自立した考え方や行動ができるメンバーで構成しています。

株式会社 バニーホップに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 バニーホップに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 バニーホップ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
製造・メーカー系 >  電気・電子・機械・半導体
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 3,350万円
設立年月 2014年04月
代表者氏名 代表取締役 澤 規仁
事業内容 テクノロジーで現場と人を幸せにする

IoTの本質とは、テクノロジーの力で現状を把握し、
業務の効率化・自動化を進めることで
本来人がすべき仕事に注力できるようにすること。
BUNNYHOPは、早くからIoTの技術を生かした現場改善に取り組み、
公共空間の防災設備や建物の遠隔管理、施設の省エネ化や無人店舗の実現など、
幅広い業界でIoT化に取り組んできました。

それにより、多くの現場でモニタリングや遠隔制御の環境が整い、
業務フローの改善や作業負担の軽減、本社と現場との情報格差の是正、
従業員やその先の顧客満足度の向上やワークライフバランスの改善など、
業務効率化だけに止まらない、さまざまな面での現場改革が実現しました。
現状の分析や改善、有意義な人員配置などを通じて、
「新しい価値を生み出す現場」がいくつも誕生しています。
従業員数 7人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都新宿区四谷三栄町3-7 森山ビル東館 4F
471728

株式会社 バニーホップ資本金3,350万円設立年月日2014年04月従業員数7人

テクノロジーで、現場にかかわる人を幸せにする

この企業が募集している求人

472084
【自社製品】IoT x DXで現場と人を幸せにする
システムエンジニア(設計・マネジメント職)

【業務内容】 IoTメーカーとしての当社の主要業務は3段階あります。 ①R&D / ②企画開発 / ③DevOpsな運用 多くの人や組織に使われ続ける、新たな製品をつくり出しています。 成長分野であるIoTで、メーカーとして企画、開発、運用全ての工程に関わることができ、作った製品で利用者が喜ぶ姿を実感していただけます。 ----- ① R&D 新技術のリサーチや...

472084
【自社製品】IoT x DXで社会課題に立ち向かう
モバイルアプリエンジニア

【業務内容】 IoTメーカーとしての当社の主要業務は3段階あります。 ①R&D / ②企画開発 / ③DevOpsな運用 多くの人や組織に使われ続ける、新たな製品をつくり出しています。 成長分野であるIoTで、メーカーとして企画、開発、運用全ての工程に関わることができ、作った製品で利用者が喜ぶ姿を実感していただけます。 ----- ① R&D 新技術のリサーチや...

472084
【自社製品】IoT x DXで現場と人を幸せにする
Webエンジニア(サーバーサイド/フロントエンド)

【業務内容】 IoTメーカーとしての当社の主要業務は3段階あります。 ①R&D / ②企画開発 / ③DevOpsな運用 多くの人や組織に使われ続ける、新たな製品をつくり出しています。 成長分野であるIoTで、メーカーとして企画、開発、運用全ての工程に関わることができ、作った製品で利用者が喜ぶ姿を実感していただけます。 ----- ① R&D 新技術のリサーチや...

×