お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

DiDiフードジャパン 株式会社の中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

409039

DiDiフードジャパン 株式会社

みんなに いつでも どこでも 『おいしい』を届ける

サービス、会社が拡大していくフェーズある中で、目指す世界観に共感していただける方や変化を楽しみながら成長していきたい方と一緒に、世の中に大きなインパクトを与えていきたい。

DiDiフードジャパンの母体であるDiDi Chuxing(滴滴出行)では、人工知能(AI)を活用した世界最大級の配車アプリのプラットフォーマーとしてグローバルで事業を展開しています。2018年にはソフトバンクとのジョイントベンチャーを設立し、日本でもタクシー配車アプリ「DiDi」のサービス提供を開始。これまでにない移動体験を提供することで、人々の時間の使い方に変化をもたらし、生活がより豊かになることを目指してきました。

フードデリバリーサービスもまた、人々の移動の負担を軽減する「食のモビリティ」として、いつでもどこでもおいしい料理を楽しめるような変化をもたらすことができます。人々の生活をより豊かにするうえではフードデリバリーサービスも今後欠かせないサービスになるだろうと考え、フードデリバリーアプリ「DiDi Food」を立ち上げました。

先行して日本に進出していたタクシー配車アプリ「DiDi」がある程度認知され、フードデリバリーサービスにおける可能性も感じられたことから、当社を設立しました。準備期間を経て2020年3月から大阪で「DiDi Food」の実証実験を始めたのは、コロナ禍の影響で外食が難しいなかでもたくさんの人々に食を楽しんでもらいたいという思いからでした。同時に、経営に打撃を受けている飲食店を応援する意味合いもありました。
将来的には日本全国にサービスを展開し、より多くの方々に使っていただくことを目標とし現在は市場調査や「DiDi」との連動・連携を考慮しながら、周辺エリアの開拓を進めている状況です。

私たちが目指しているのは、食の「移動」をプラットフォーム化し、ユーザーと配達パートナー、飲食店パートナーという全てのプレーヤーがハッピーになれる世界をつくることです。そのためには、サービスをより多くの人々に認知してもらうことはもちろんですが、飲食店との関係性構築も重要なため、ユーザーにお店を知ってもらうためのサポートやコンサルテーションにも力を入れています。

デリバリーフードアプリの「DiDi Food」は、スマートフォンでの数タップでさまざまな人気レストランの料理を注文できるサービスです。配達状況をアプリのマップ上で確認できるなど、利便性や操作性を考慮し、ユーザーに満足いただけるサービスを目指しています。現在は大阪・福岡・兵庫・広島・京都、愛知を中心にサービスを展開しており、提供エリアを一気に拡大していくところです。

サービスを展開するうえでの強みは、DiDi Chuxingとしてグローバルで培った知見やノウハウをローカライズして活用できることです。現地の市場に精通しており、ローカライズを推進できる優秀な人材を採用し、組織づくりをしている点も当社の特徴です。また、AIやビッグデータを活用した精度の高いユーザーへのレコメンデーションなど、先進的なテクノロジーを扱える高い技術力も強みではないでしょうか。

サービスを拡大していくためには、優秀な人材の増員が不可欠です。そこで、有効な採用チャネルを増やしつつ、多くの方にお会いしたいと考えています。
つくりたい組織とは、社員がモチベーション高く働け、胸を張って人に紹介できるような「価値ある組織」です。「価値ある組織」の条件は大きく4つあり、1つ目は、地域やそこで暮らす人々に価値のあるサービス、付加価値を提供できること。2つ目は、日々学び、改善をしながら、自身とサービスの成長を目指せること。3つ目は、互いに誠実で、本音で話し合うことができ、チームでのコラボレーションによって成果を高められること。4つ目は、男女ともに中長期的に働き続けられる環境があることです。働く女性をサポートするイベントなどはすでに北京本社で開催しており、今後日本でも行っていく予定です。

409040代表取締役:Joe Chiu
サービスだけでなく、会社もこれから拡大していくフェーズにあるため、目指す世界観に共感していただける方、変化を楽しみながら成長していきたい方と一緒に、世の中に大きなインパクトを与えていけたらと思います。意欲ある方のチャレンジをお待ちしています。
409044事業の拡大に伴って、組織も急拡大しています。営業部門、戦略部門、マーケティング部門など、さまざまな部門で積極的に募集を行っていますので、スタートアップにあるフェーズでビジネスの成長に携わっていただける方、ご自身のスキルを活かして活躍したいという思いをお持ちの方、いらっしゃいましたら是非ご応募ください!
409042

DiDiフードジャパン 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、DiDiフードジャパン 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 DiDiフードジャパン 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 外資系
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 2000万円
設立年月 2019年11月
代表者氏名 赵崇基 (Joe Chiu)
事業内容 DiDiフードジャパンの母体であるDiDi Chuxing(滴滴出行)では、人工知能(AI)を活用した世界最大級の配車アプリのプラットフォーマーとしてグローバルで事業を展開しています。2018年にはソフトバンクとのジョイントベンチャーを設立し、日本でもタクシー配車アプリ「DiDi」のサービス提供を開始。これまでにない移動体験を提供することで、人々の時間の使い方に変化をもたらし、生活がより豊かになることを目指してきました。
フードデリバリーサービスもまた、人々の移動の負担を軽減する「食のモビリティ」として、いつでもどこでもおいしい料理を楽しめるような変化をもたらすことができます。人々の生活をより豊かにするうえではフードデリバリーサービスも今後欠かせないサービスになるだろうと考え、フードデリバリーアプリ「DiDi Food」を立ち上げました。
従業員数 100人
本社所在地 〒104-0053 東京都中央区晴海3丁目10番1号 Daiwa晴海WeWork 2F
409039

DiDiフードジャパン 株式会社資本金2000万円設立年月日2019年11月従業員数100人

みんなに いつでも どこでも 『おいしい』を届ける

×