お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 リンクスの企業情報

408842

株式会社 リンクス

「エンジニアファースト」で人を育て、急成長を遂げる独立系システム開発会社

現役エンジニアが立ち上げた、エンジニアのためのシステム開発会社

株式会社リンクスは、金融・保険・メーカー・情報等の幅広い分野において、複合的で付加価値の高いITサービスを提供しているシステム開発会社。あらゆる業界にまたがる数百社の企業とパイプを持ち、要件定義や顧客折衝といった上流工程から、システム設計・製造・テスト・導入まで、トータルに提供できるITサービスの専門集団として、得意先との厚い信頼関係を築いている。

数あるシステム開発会社の中で同社の最大の特色は、現役エンジニアとして活躍する社長が立ち上げた、エンジニアのための会社だという点だ。

代表取締役の山口智久氏は、大手ITベンダーで約10年間開発経験を積んだ後、エンジニア一人ひとりが伸び伸びと力を発揮できる「エンジニアファースト」な組織づくりを志し、2009年に同社の前身である株式会社旭システムを立ち上げた。確かな技術力と幅広いネットワークで売上を年々拡大すると同時に、若手エンジニアや未経験者を積極的に採用して育てることで、約190人のエンジニアが活躍する大規模な技術者集団へ成長を遂げてきた。

同社が創業以来、最も大切にしていることは、エンジニア一人ひとりが個人の力を最大限に発揮できる環境を作ることだ。自由な服装でリラックスして働き、誰もが気軽に意見を言い合えるフラットな社風を大切にしているほか、客先常駐の案件ではベテラン社員と若手社員をセットで派遣することで、自分の経験や技術に見合った仕事に安心して取り組める体制を整えている。交渉やトラブルの発生時には会社がすぐに間に入り、エンジニアをストレスから守っている。

優秀なエンジニアを育てるため、教育体制の充実に力を注いでいる点も大きな特徴だ。同社の主戦力となっているのが、新卒入社や異業種からの未経験者採用で入社した若手のエンジニア達。社内研修でシステム開発の基礎をゼロから学んだ後、自社プロダクトの開発を経てクライアントワークを担当し、2~3年後には一人前のエンジニアとして活躍している。そこからさらにステップアップを目指すエンジニアや、他社で経験を積んできた中途入社のエンジニアは、チームリーダーやプロジェクトマネージャーとして若手エンジニアをまとめながら、多彩な活躍を遂げている。現場で活躍し続けるだけでなく、新人教育や組織づくりに携わる道もあり、幅広いキャリアプランが描ける環境だ。

「私自身もエンジニアとして挑戦ができる環境を求めて、弊社に転職しました」と、語るのは、システム部部長の加藤氏。5年前、全社員数がまだ20人程度だった同社に中途入社し、大手ベンダー系企業の開発経験を活かしてエンジニア教育の仕組みづくりを手掛けてきた。会社が大きくなった今も、少人数でワイワイと仕事をしていた頃と変わらない伸び伸びとした雰囲気が、同社の魅力だと加藤氏は語る。

408843同社は、金融・保険・メーカー・情報等の幅広い分野において、複合的で付加価値の高いITサービスを提供しているシステム開発会社だ。
408847上流工程から導入まで一貫して提供できるITサービスの専門集団として、多くの得意先と信頼関係を築いている。
409639

若手のまとめ役となるリーダー層を強化して、ベンチャーから次のステージへ

IT市場の急速な拡大と、業界全体における人手不足の深刻化に対応するため、同社は現在190人のエンジニア数を、これから先の数年のうちに500人規模まで拡大したいと考えている。中でも特に強化したいのが、若手エンジニアの牽引役となるリーダー層の増員だ。

ここ数年、毎年20名前後の新卒採用と、異業種からの未経験者採用に積極的に取り組んできたことで、社内における新人エンジニアの数は急激に増加した。しかし、新人エンジニアに指示を出してプロジェクトを遂行できるリーダー層が不足している状況だという。

「私達が今、最も必要としているのは、プログラマーやシステムエンジニアとして一通りの経験を積み、次の段階へステップアップしたいと思っているような方です。自分が今できる仕事をやり尽くし、もっと大きな仕事に挑戦したいと思っているのなら、是非無限のチャンスがある弊社で、その力を発揮してほしいと思います」と、加藤氏は呼び掛ける。

加藤氏の言葉どおり、あらゆる業界から仕事を受注している同社には、金融機関向けシステム開発、大手メーカーの業務システム開発、5G関連のネットワーク構築等、多彩な案件が揃っている。実際に、同社に中途入社したエンジニアは皆、「自分の裁量で仕事がしたい」、「上流工程から参加したい」、「社会基盤を支えるビッグプロジェクトに参加したい」等、各自の希望を叶えて力を発揮しているという。

また、新人エンジニアと一緒に働く経験を通して、技術を伝え、人を育てることに、大きなやりがいを感じているエンジニアも多いという。

「私は現在、人事担当としてメンバーの世話をする立場にありますが、最初はごく普通のエンジニアとして弊社を転職先に選んだため、開発経験ゼロの新入社員や未経験者が次々と入社する状況を、面倒に感じたこともありました。しかし、後輩の力になれた経験や、自分が育てた後輩と一緒に良い仕事ができた経験から、今では人を育てる仕事に大きなやりがいを感じています」と、社内エンジニアでもある人事担当のA氏は語る。

新人エンジニアが社内で実務経験を積めるよう、同社では勤怠管理の自社サービス開発等も行っており、今後は受託事業の拡大にも力を注ぐ計画だ。経験豊富なエンジニアには是非受託事業のリーダーとなって、新人エンジニアに仕事のノウハウを伝授してほしいとA氏は考えている。

「今、弊社は成長期の真っ只中にあり、ベンチャーから、上場も視野に入れた一つ上のステージへステップアップしようとしています。仕事もポジションもどんどん増やせる勢いのある環境で、人を育て、会社を育て、新しい仕事を自分達の手で創り出していきましょう」(A氏)。

409634同社が創業以来、最も大切にしていることは、一人ひとりのエンジニアが力を最大限に発揮できる環境を作ることだ。
408848自由な服装でリラックスして働き、誰もが気軽に意見を言い合えるフラットな社風の中、20代の若手を中心に約190人のエンジニアが活躍している。
408852

失敗を責めずに挑戦を評価する、チャレンジングな組織風土

同社において、エンジニアが伸び伸びと力を発揮できる要因となっているのが、チャレンジングな組織風土と、個人の成長や成果を適性に評価するクリアな人事評価制度だ。

チャレンジングな組織風土は、同社の創業以来、脈々と受け継がれてきたものだ。仕事で失敗することがあっても、決して責められることはなく、挑戦した姿勢が高く評価されるという。もちろん、失敗やトラブルを未然に防ぐためのサポート体制もあり、新しいことに安心してチャレンジできる環境だ。

「エンジニアとして成長し、初めてプロジェクトリーダーを務める時や、大きな仕事を任された時にはやりがいを感じる一方で、『失敗したらどうしよう』というプレッシャーがつきものだと思います。しかし、失敗も必要な経験の一つですし、社長を筆頭に多くのエンジニア達が失敗を恐れずに挑戦し続けてきたことで、弊社はここまで大きくなることができました。仲間の失敗を批判するような人はいないので、どんなことにも安心してチャレンジしてほしいと思います」と、A氏は語る。

社員一人ひとりが自分の待遇に納得できるよう、人事評価制度や給与体系を明確にしている点も、エンジニアの気持ちを大切にする同社の姿勢が現れている。例えば、常駐先での仕事ぶりが高く評価されて現場が拡大すれば、本人の評価や報酬にしっかりと反映される。年齢や勤続年数に関係なく実力次第でキャリアアップが可能であり、若くても役職に就いて活躍している社員が多数いる。定時の終業を推奨しており、実際の残業時間は月に20時間程度。みなし労働時間制ではなく、残業代がきちんと支払われる仕組みが、長時間労働の抑止力にもなっている。

現在、同社の平均年齢は26歳で、男女比は約3:1。コロナ禍で多くの社員がリモートワークとなっているが、オンラインミーティングや月に一度の帰社日には、フラットで和気あいあいとした社風が感じられる。社長自らカジュアルな服装で出社し若手社員と一緒に冗談を言い合うことも多く、リラックスした会社の雰囲気づくりに一役買っているという。オンラインゲームやeスポーツ等のサークル活動も盛んで、まるで学校のように賑やかで楽しい雰囲気だ。

「500人規模を目指して大きな転換期を迎えようとしている今、現場の新たなリーダーとなる人材がもっと増えて、次世代の会社の担い手として成長してくれることを願っています。組織がどんどん拡大しているため、リーダーポジションにはまだまだ空きがあります。マネージャーとして活躍するだけでなく、スペシャリストとして技術を極めることや、ジェネラリストとして現場で活躍し続けることも可能です。それぞれが目指すエンジニアとしてのキャリアプランを、是非弊社で実現してほしいと思います」と語る、A氏。エンジニアとしての仕事に誇りを持ち、一緒に夢を叶える新しい仲間に出会えることを、楽しみにしている。

409632IT市場の急速な拡大と、業界全体における人手不足の深刻化に対応するため、同社はこれから数年のうちに、500人規模まで組織を拡大したいと考えている。
408843中でも特に強化したいのが、若手エンジニアの牽引役となるリーダー層の増員だ。次世代の担い手となる人材を多数育成し、ベンチャー企業から次のステージへ飛躍することを目指している。
408850

株式会社 リンクスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 リンクスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 リンクス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
資本金 4500万円
設立年月 2009年04月
代表者氏名 代表取締役 山口 智久
事業内容 1.ソフトウェアの開発
・銀行、証券系のソフトウェア開発
・大手メーカー向けソフトウェア開発
・大手通信会社向けソフトウェア開発
・その他オープン系のソフトウェア開発

2.情報システムサービス コンピュータ運用管理業務等
・ITビジネスサポート業務
・ITヘルプデスク業務
・ITインフラ維持管理業務
従業員数 190人
本社所在地 東京都新宿区高田馬場1-4-15 大樹生命高田馬場ビル7F
408842

株式会社 リンクス資本金4500万円設立年月日2009年04月従業員数190人

「エンジニアファースト」で人を育て、急成長を遂げる独立系システム開発会社

この企業が募集している求人

×