転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像

データビズラボ株式会社

  • IT/Web・通信・インターネット系
  • コンサルティング・リサーチ

データ分析&視覚化・データ活用戦略立案を手掛けるデータのプロフェッショナルコンサルティングファーム

平均年齢20代
グローバルに活動
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

データビズラボ株式会社は、データの分析や視覚化に関するコンサルティングを行っている会社だ。「徹底したユーザー中心のデータ分析/可視化で、ビジネスの本質的な課題を解決する」をミッションに、データ分析/データマイニング/機械学習の専門的知見を活かし、国内外企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を牽引する。

データビズラボの「ビズ」という言葉は、“データとビジネス(business)の架け橋”、“データとビジュアライゼーション(visualization)の架け橋”の両方にかけられている。

データビズラボは、
(1)人間中心設計のデータ分析・可視化であること
(2)徹底的にユーザー中心、顧客中心であること
(3)難しいデータ分析を、データ分析をしている感覚等がない状態でデータを触れる世界観を実現すること
の三つの実現を目指す。

データ戦略の設計から構築し、戦術である組織の体制構築、クラウド基盤構築、機動的なダッシュボード構築からトレーニングまでトータルにサポート。クラウドデータ基盤、データ統合、分析、ビジュアライゼーション、トレーニング、社内推進等、DXに関する全てのことをワンストップで伴走し、組織のデータ文化醸成を効果的に推進する。

代表取締役社長を務める永田ゆかり氏は、大学卒業後、アクセンチュア、楽天、KPMGなどを経て独立し創業。2021年3月、日本学術会議「総合工学委員会」主催の「科学的知見の創出に資する可視化分科会」における「社会に資する可視化の小委員会」のメンバーに選出された。BIツール「Tableau(タブロー)」のスペシャリストであり、日本Tableauユーザー会の会長や「Tableau Zen Master」と「Tableau Ambassador」にも選出されている。昨年6月に発売された著書「データ視覚化のデザイン」の著者でもある。

徹底したビジネス理解、高度な技術力、組織に根付くビジュアライゼーションの三つを兼ね備えた数少ないデータ分析ファームとして、データビズラボは顧客のビジネスに真に寄与するDXを実現する。

主な業務内容は以下の通り。データ分析コンサルティングでは、様々な業界のテーマや課題に応じた分析コンサルティングを提供する。データ活用戦略から、データ活用に関しての日常的なサポート、機動的な分析と最高クオリティーのビジュアライゼーションまで、内容は多岐にわたる。特にDX戦略設計、BIコンサルティング、ビッグデータ活用、データビジュアライゼーション、データサイエンスを得意とする。

データビズラボは、DXの戦略設計から関与する。データ活用やDXに関して、予算配分、労力配分、ツールの選定、PoC支援、エンジニアリングまでトータルにサポートする。

データ分析後のUXとの融合も、データビズラボの真骨頂だ。データ分析の結果や成果をスムーズに組織展開できるよう、データ分析とUXを融合・実践する。

データ活用・DXは一朝一夕では成果が出ない。だからこそ、データビズラボはコンサルティングのほか、社内推進のサポートも徹底的に行う。具体的には、社内ワークショップ、トレーニング、インハウス化に向けた研修企画の設計~実行といった活動だ。

研修やトレーニングのみを提供するケースもあり、顧客ごとの状況に最適な研修プランの企画から実行までを行う。具体例としては、Tableauトレーニング、役員/管理職向けデータ活用講座、ビジュアルアナリティクス、機械学習インハウス化に向けた研修、Pythonを用いた前処理研修等。

データビズラボの強みは、データ分析/データマイニング/機械学習に関する専門的知見だ。データドリブンの姿勢で、ビジネス領域の壁やテクノロジーの垣根を越え、DX推進を牽引する。また概念や抽象的な議論に終始するのではなく、100の会議より1の具体的なプロトタイプをつくることにこだわる。

顧客の本質的課題に寄り添うことをプライオリティとする、優秀なメンバーが集まっている。外国籍のメンバーも多く、社内はダイバーシティ&インターナショナルな風土。Ph.Dも多数在籍し、対外的な実績も豊富にある。

データビズラボのメンバーは、楽しんで働くことを目指している。茶目っ気と遊び心を大切に、人間が本来持っている知的好奇心や創造性をフル稼働できるよう、まず自分自身が仕事を楽しむ。仕事とプライベートに境目はなく、そのために各個人のストレスマネジメントやセルフコントロールを重視する。

成長へのこだわりも強い。フィードバックは1年に1回等行うのではなく、継続的に行われる。そのため軌道修正が迅速に行われ、最速で成長できる。

データドリブンの組織であることは前に述べたが、データには、従来の「専門性」の壁を壊すパワーがある。新たなフィールドを恐れず、ビジネスやテクノロジーをデータで繋いでいくのがデータビズラボだ。

カスタマーファーストの姿勢も忘れてはならない。ただ表面的な実装をするのではなく、本質的な課題と向き合い、戦略設計のフェーズから伴走していく「徹底したユーザー中心主義」を掲げる。

本社オフィスは、お台場(東京都江東区青海)にある。臨海副都心エリアでは落ち着いた雰囲気のある一画で、「Withコロナ時代の理想のオフィス」をコンセプトに空間設計されている。モニターや電源が至る所にあり、自由に場所を変えて業務可能。ハイスペックPCが支給され、書籍、キーボード、マウス等、生産性向上に繋がるものも支給される。

データビズラボでは、データサイエンティスト、エンジニア/アーキテクト、データアナリティクスコンサルタント等を募集している。少数精鋭で優秀な、愛されるプロフェッショナル集団の一員として実務に携わりながら、経営理念に掲げる「ビジネスの本質的な課題を解決する」の実現を目指す。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(4件)


営業職の求人(1件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(1件)

PR

すべて見る

インタビュー

データビズラボ株式会社のインタビュー写真
早稲田大学法学部卒。 ビジネスコンサルティングや企業研修講師、データ分析・可視化を担当。 前職は新卒でフィットネス業界のベンチャー企業に勤め、責任者として新店舗立ち上げを行った。店舗マネージャーとして予実管理、売上管理を行う傍ら、MAツールの導入を先導。

── データビズラボに入社した動機と経緯を教えてください

数年前から将来的にコンサルタントになりたいと思っており、IT×コンサルを軸として転職活動をしていました。そのため、データ分析/視覚化のコンサルティングファームである当社も転職活動の最初のころから知っていましたが、「希望にぴったりだけど、コンサルティング業界未経験の自分が果たして通用するのだろうか?」という不安があったため、応募すべきか迷っていました。

そんな時にタイミング良く当社からスカウトメールをいただき、「こんなチャンスはないな!」と思って応募した、というのが経緯です。
最終面接で代表の永田に会った時に私の職務経歴書に興味を持ってくれていて「... 続きを読む

求職者の声

企業情報

会社名

データビズラボ株式会社

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

コンサルティング・リサーチ > その他コンサルティング系

IT/Web・通信・インターネット系 > その他IT/Web・通信・インターネット系

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、平均年齢20代、グローバルに活動、残業少なめ
設立年月

2019年02月

代表者氏名

代表取締役 永田 ゆかり

事業内容

データ分析、視覚化に関するコンサルティング

株式公開(証券取引所)

主要取引先

みずほ証券/みずほ銀行(グローバルマーケッツカンパニー) 株式会社ユーザベース 日本テレビ放送網株式会社 AGC株式会社 NTTコミュニケーションズ株式会社 三井住友海上火災保険 ほか

従業員数

20人

平均年齢

27歳

本社住所

東京都品川区西五反田2-27-3 A-PLACE五反田 8階

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 シスラボ
株式会社 シスラボ
株式会社 シスラボ
無料登録して話を聞いてみたい
👋
データビズラボ株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.
  • 転職サイトGreen
  •  
  • IT/Web・通信・インターネット系
  •  
  • ITコンサルティング
  •  
  • データビズラボ株式会社の中途採用/求人/転職情報
  •