お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 MEDIKの企業情報

385008

株式会社 MEDIK

第一種医療機器製造販売業として医療機器を製造・販売し、人々の健康を“守る”企業

人々の価値観が変わる中、皆が幸せであり続けるためにできること

株式会社MEDIK(メディク)は、主に医療機器や健康・ヘルシー製品の製造・販売を行っている会社だ。専門医療機器からコンシューマー商品まで幅広く取り扱い、マスクを99%除菌・乾燥する『マスク除菌ケース』がヒットしている。会社設立は2013年2月で、東京・日本橋箱崎町に本社を置くほか、埼玉県久喜市にもオフィスがある。

【事業内容】
医療(Medical Division)/医療機器製造販売、各種薬事サポート(選任製造販売業)、コンシューマー向け医療機器
ブランド戦略室(Brand Strategy Division)/ヘルスケア機器の企画・製造・販売・公式オンラインストアの企画運営

様々な除菌・衛生グッズが売り出されている市場において、大きく躍進するためのカギは「安心感」と「信頼」だ。MEDIKは、第一種から第三種まである中で最も高度な「第一種医療機器製造販売業」の許可を取得。また、各ブランドラインのブランディングに力を入れ、さらなる市場での認知度向上を目指している。

MEDIKは、世界的な製薬・ヘルスケア企業「ロシュグループ」の診断薬事業部門の日本法人であるロシュ・ダイアグノスティックス株式会社と提携し、日本国内での検査用機器/試薬の共同販促を行っている。また、ボイスレコーダー等電気電子機器の企画・開発・製造・販売を行う株式会社ベセトジャパンと2018年6月に合併。さらに、医療機器の開発・輸入・製造・販売を行うクックメディカルジャパン合同会社と、クリティカルケア製品の一次代理店契約を2020年6月に締結する等、着実に業務範囲を拡大してきた。

2020年11月、MEDIKはコーポレートブランドと事業ブランドを一新した。医療機器製造販売事業をさらに拡大させ、ヘルスケア機器の企画・製造において、商品の特色・強みを十分にアピールすることが目的だ。コロナ禍の中、人々が幸せであり続けるためにできることは何か?大切にしてきた想いや自らがこうありたいという指針を表すため、各ブランドラインに明確なテーマ付けを実施した。

385017

時代にマッチした“価値・健康・安全”なブランド・製品を展開

MEDIKは、『マスク除菌ケース』等コンシューマー向け製品のほか、癌細胞の早期発見するための標本作製機をはじめとする先端医療機器販売や、医療機器に関する申請代行も手掛ける。販売している商品のほとんどは海外製品で、EC事業部では医療電気電子機器をはじめ、様々な雑貨や美容機器等を取り扱う。

『MEDIK medical』というブランドラインには、『ULTRAWAVE除菌シリーズ』等の製品がある。深紫外線UV-Cライトで除菌を行う『マスク除菌ケース』は、累計販売12万台以上のヒットを記録。『歯ブラシ除菌キャップ』や『シェーバー除菌スタンド』等も手掛ける。また、新素材グラフェンにフィトンチッド加工を施したW抗菌マスク『GRAPHEN MASK』も人気だ。

2020年3月18日から40日間、『ULTRAWAVE マスク除菌ケースver.2』のクラウドファンディングが「Makuake」で実施された。その結果、支援総額は3億円、支援者総数は5万人を達成(2020年1月8日時点)。支援者数(サポーター数)は国内主要クラウドファンディングサイトで発表された全プロジェクトで史上最多となり、「Makuake Of The Year 2020」では特別賞「Makuake Supporter賞」が授与された。

ブランド名『m.d.k by メディク』は家庭用電気電子製品が主体で、コールドブリューを4分で抽出する遠心力コーヒーメーカー『G-PRESSO』や、高出力スチームと除菌機能を搭載した『スタイリングスチームアイロン』等が売れている。また、ボイスレコーダーやドライブレコーダー用バックアップ電源等を、独自ブランド『BESET』で展開している。

医療機器製品では、病理学的検査用機器および試薬『Cellprep』を、ロシュ・ダイアグノスティックスとの提携により取り扱っている。これは一度の検体採取のみで、細胞診だけでなくHPV検査にも同一検体の使用が可能なシステムだ。またクックメディカルジャパンとの提携により、同社の気管挿管用や心膜穿刺用等の各種カテーテルを販売している。

最先端・高品質の商品を世界から集め、日本で販売するMEDIK。世界と日本を結ぶ懸け橋として、大きな役割を担っている。

385014
385016

グローバルな職場環境の下、ワールドクラスのビジネスを展開

2021年2月時点の従業員数は30名で、外国人も多く在籍している。そのため「仕事は就業時間中にするもの」という意識が高く、9時始業だが始業前の朝礼等はなく、終業時間の18時以降も、繁忙期でなければ堂々と定時に帰宅できる。

給与改定は年1回で、評価は成果に基づく。主な福利厚生は、各種社会保険完備、交通費全額支給等。人材教育ではスキルアップのためサポートを積極的に行っており、書籍購入補助、セミナー参加費補助等の支援制度がある。

MEDIKではECサイト運営者やWEBデザイナー等を募集しているが、職種により勤務地(東京本社または久喜オフィス)が異なるため注意が必要だ。ECサイト運営者は業務拡大に向け、サイトの更新や受注業務、マーケット調査・販売戦略の策定、ブランディングやセールスプロモーションの実施、アナリティクス解析・SEO対策等に携わる。サイト運営の細かな実務はもちろん、「商品がどう売れるのか」を考え、アイデアを出してくれる人材を求めている。

WEBデザイナーは、コーポレートサイトやECサイトの更新・運営、LPのデザインやバナー・アイコンの制作、商品撮影・加工、HTML/CSSコーディング等、サイト構築の様々な業務を担う。パンフレットや販促グッズ等のデザインに携わることもある。

MEDIKは事業フィールドである“守る”を通じて、世界の人々に貢献する。“守る”とは製品の品質を守る「Protect the quality」ことと、一人ひとりの健康を護る「Protect the health」こと。この二つの“守る”を通じて、未来を“守る”ことを理念とする。求める人物像は、さらなる成長に向けて、“守る”をさらに発展してくれる人材だ。

まだまだ成長段階にあるMEDIKだが、その分、成果ははっきりと見える。斬新なアイデアや「こんなことをやってみたい」という意見は大いに歓迎される。沢山のチャンスとやりがいがあり、コアメンバーとして活躍する機会も多い。会社と一緒に、自分自身を成長させられる職場だ。

385015

株式会社 MEDIKに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 MEDIKに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 MEDIK
業界 製造・メーカー系 >  医薬品・医療機器
製造・メーカー系 >  食料品・日用品・雑貨・文具
製造・メーカー系 >  その他メーカー系
企業の特徴
  • 上場を目指す
資本金 9470万円
設立年月 2013年02月
代表者氏名 代表取締役社長 鄭 義錫
事業内容 【医療(Medical Division)】
医療機器製造販売、各種薬事サポート(選任製造販売業)、コンシューマー向け医療機器
【ブランド戦略室(Brand Strategy Division)】
ヘルスケア機器の企画・製造・販売・公式オンラインストアの企画運営
従業員数 30人
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町25-7 ヤマキビル8F
385008

株式会社 MEDIK資本金9470万円設立年月日2013年02月従業員数30人

第一種医療機器製造販売業として医療機器を製造・販売し、人々の健康を“守る”企業

この企業が募集している求人

×