お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ハコレコドットコム 株式会社の企業情報

379187

ハコレコドットコム 株式会社

地域を活性化するシビックテック!札幌新拠点でエンジニア募集

シビックテックで「地域」を活性化!持続可能な地域発展を提案するWeb開発会社

北海道函館市にあるWeb開発会社「ハコレコドットコム株式会社」は、シビックテック事業を通して、地域の発展と活性化を目指している。シビックテックとは、ITテクノロジーの活用で自分達が住む地域の課題を自分達で解決していこうとする試み。観光や生活情報の発信、オープンデータ連携等、ITの力で地域課題を解決していく。

函館市公式観光サイト『はこぶら』は、函館市の委託を受け同社が運用を担当している。「函館の魅力を世界に発信する」という会社のビションを体現するサイトだ。函館市内の在宅医療施設、介護施設を検索できるマップサイト『函館市在宅医療・介護連携マップ』や、函館市が運営する、函館の仕事に関するポータルサイト『函館しごとネット』も、同社が開発と運用を手掛けている。

「シビックテック事業を手掛ける上で根幹となるのは『地域(=ローカル)』の考え方。私達は『地域』=『地方都市・田舎』だとは考えません。ローカルとは『近しいもの/隣同士のもの/近傍』を指す言葉であり、決して周縁を意味しません。「東京 VS ローカル」といった都市部と対立する概念ではなく、それぞれのローカルが自分達の個性を最大限に生かして、そこで住み働くことを意味します」(代表取締役CEO・山田圭飛氏)。

ハコレコドットコムでは、地域の持続的な発展を目指すにあたって、SDGsを2020年現在の日本の地域社会に適用しやすくした「SLGs(Sustainable Local Goals)」を策定した。

「当社のミッションは、設立以来一貫して、地域社会の課題をWebの力を用いて解決していくことです。『持続可能な地域目標SLGs』は、自分達にとって身近な課題、自分達で解決や改善が可能な課題に焦点をおいて、取り組むべき目標をより具体化したものです。SDGs同様、17のゴールを設定しています」(山田氏)。

函館の会社で函館の地域活性化を目指して活動してきたハコレコドットコムは、2021年2月に札幌に新たな拠点「ハコレコ SAPPORO BRANCH」を構える。東札幌にあるクリエイター支援施設にオフィスを置く予定で、ここは若手クリエイターの人材育成、クリエイティブ産業のプロジェクト支援等を進める、札幌市クリエイティブ産業振興の拠点でもある。

「今回、札幌に新たな拠点を構えるのは、函館で培ったシビックテックのノウハウを北海道全域に広めるためです。札幌は北海道の中心地ですから、北海道全土から人材が集まっています。札幌で若手のクリエイターやエンジニアに、当社の開発を通してスキルを身に付けてもらい、将来、北海道のそれぞれの地域でシビックテックを進めてほしいという思いを持っています」(山田氏)。

378409北海道函館市にあるWeb開発会社「ハコレコドットコム株式会社」は、シビックテック事業を通して、地域の発展と活性化を目指している。
378414函館市公式観光サイト『はこぶら』をはじめ、『函館市在宅医療・介護連携マップ』『函館しごとネット』等、地域のWebサイトの構築・運用を手掛けている。
378398

HTML + CSS + JavaScript × Framework & API。フロントエンドエンジニアリングの提供

SLGsの17のゴールを実現するために、ハコレコドットコムはWebの力を最大限に活用する。シビックテック以外にも東京の案件を受託開発しているため、最新技術で開発に携われるのも、若手のエンジニアが同社で働く魅力といえる。

HTML + CSS + JavaScript × Framework & API

察しのいいエンジニアなら、この方程式を見ただけでハコレコドットコムが得意としている領域が分かるだろう。同社では、「速く」「早く」「永く」の三つをキーワードに、Webサイトが持つポテンシャルを最大限に発揮できるフロントエンドエンジニアリングを提供している。

「設計、実装、Asset管理それぞれの視点から表示速度の高速化を追求し、pugやSass等のコードコンパイラ活用、Slack等のツールの利用を通して短納期化/複雑化されるプロジェクトに対応。Git-flowを使う等、スピード感のあるプロジェクト運営を行います。そして、一度構築したWebサイトは長きにわたる運用の中で、改修や追加開発がなされ、いずれコードが破綻します。当社ではBEMやFLOCSS等、保守性と堅牢性どちらも高いCSS設計を用いることで『破綻しないコード』を実現しています」(山田氏)。

一般に、Webサービスの構築は、プロジェクトマネージャを頂点とした階層構造で「管理する側」と「管理される側」に明確に分かれ、プログラマー/コーダーは最も下流で粛々と作業をこなす役割である。しかし、フロントエンドエンジニアリングの提供において同社では、フロントエンドエンジニア中心のプロジェクト体制をいち早く取り入れ、エンジニアが存分に力を発揮できる環境を整えている。

「フロントエンドエンジニアは、Webデザイナーやプログラマー、QAエンジニア、DBエンジニア、インフラエンジニア等、専門性の高いエンジニアと連携して、時にクラウドサービスのAPIやフレームワークを活用し、スピード感を持って質の高いアウトプットを生みだしていきます。エンジニアの力を信じて裁量を与えることが、会社としての役割だと考えます」(山田氏)。

ハコレコドットコムでは、大学・研究機関からの委託を中心に、最新のテクノロジーを活用した高難度な開発にもチャレンジしている。近未来型の水産業をITの力で支援する『マリンIT』や融雪屋根の制御等、地域との関連性の深い開発が多いのは、シビックテックと同じ。ハコレコドットコムにジョインすれば、エンジニアとしてスキルアップを目指せるのも魅力的だ。

378405SDGsを地域社会に適用した「SLGs」を独自に策定し、地域の持続的な発展に貢献している。
378422「HTML + CSS + JavaScript × Framework & API」というフロントエンドエンジニアリングを提供し、その技術力にも定評がある。
378401

Work as Life!令和時代を生きる、自律と自己実現の働き方にチャレンジ

ハコレコドットコムが変えようとしているものが、もう一つある。それは、人々の働き方である。

その昔、終身雇用や定期昇給があった時代、労働者は『愛社精神』という名の全面的な忠誠行動を求められた。社会環境が変わり終身雇用や定期昇給の制度は崩壊。それと共に、労働者は仕事だけでなくプライベートの充実を大切にするようになった。会社は労働時間を圧縮するための施策とライフステージに合わせた多様な働き方を提供し、労働者は常により良い条件を提示してくれる会社を選択し、更なる生活の充実を目指す。それがこれまでの働き方であった。

「ハコレコが目指すのは『自律と自己実現の働き方』です。会社の社会的使命(ミッション)と個人の内発的動機がフィットすることで、メンバーに「働く意味/意義」を創出します。充実した仕事はWorkとLifeの境界線を越え、仕事自体がQOL(=Quality of life 人生の質)を向上させます。会社は各メンバーの個性を最大限に発揮できる環境を作り、メンバーには主体性と自己管理が求められます。会社とメンバーは互いにミッションを確認して『持続可能な進化する組織』を作り上げます」(山田氏)。

「Work」を「LifeWork」に進化させ「Work as Life」な働き方を目指す、これこそハコレコドットコムが提案する新しい働き方なのだ。

「地域が作り上げる豊かさは、東京で暮らしているのとは、別軸の豊かさだと思います。それは、ミレニアム世代の豊かさに合致しているように思われ、地方も若い人材を必要としているため、双方にとって幸せな関係を築くことができると考えます。社員には仕事だけでなくプライベートでもSLGsを意識した行動をとってもらいたい、Work as Lifeの実現を願っています」(山田氏)。

新しい働き方を提案するためにハコレコドットコムでは、オフィスのログ化で働き方改革にアプローチする管理サービスを提供する株式会社ネットリソースマネジメントと共同で『ワークラボ函館』を運営している。『ワークラボ函館』は、「働く空間」から生まれる「データ」で「働き方」を変え、「働く」に関わる人の幸福度を上げる事を目的としたラボラトリー。コワーキングスペースでもある『ワークラボ函館』は、各種センサーでオフィス環境をログ化して情報をビジュアライズして表示している。

「オフィスはフリーアドレスで、NFCを用いた座席チェックシステムでオフィスの利用状況がリアルタイムで可視化されます。また、温度・湿度・照度・気圧・騒音・CO2濃度等をセンサーで取得。オフィス内の環境が可視化されているため、自分が過ごしやすい場所を選んで作業をすることもできます」(山田氏)。

地域の可能性と新しいエンジニアリングの形、そして令和時代の働き方、ハコレコドットコムはITテクノロジーで社会を変えようとする興味深い会社と言えよう!

378404「Work」を「LifeWork」に進化させた「Work as Life」な働き方を目指し、エンジニアが働く環境の整備にも力を入れている。
378407オフィスはフリーアドレスかつオフィス内の環境が可視化されているため、自分が過ごしやすい場所を選んで作業をすることもできる。
378400

ハコレコドットコム 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ハコレコドットコム 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ハコレコドットコム 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
資本金 500万円
設立年月 2005年11月
代表者氏名 代表取締役CEO 山田 圭飛
事業内容 シビックテック事業
Webサイト制作事業
システム開発事業
従業員数 16人
本社所在地 北海道函館市五稜郭町33-1 五稜郭フコク生命ビル8F
379187

ハコレコドットコム 株式会社資本金500万円設立年月日2005年11月従業員数16人

地域を活性化するシビックテック!札幌新拠点でエンジニア募集

この企業が募集している求人

×