お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 デジタル・アド・サービスの企業情報

374586

株式会社 デジタル・アド・サービス

「共創と探索で、デザインを変化のインフラにする」クリエイティブ企業

経営中枢の領域において、クライアントとともに考えるコンサルティングから取り組む

卓越したデザインを強みとする株式会社デジタル・アド・サービス。取り組んでいる領域は、コーポレートコミュニケーション、セールスプロモーション、ブランディングなどのクライアントワーク。手がけるメディアは、カタログ、パンフレット、Web、動画、デジタルコンテンツ、イベントなどと広範だ。

特に最近は、「商品をどのようにリニューアルするか?」「ブランドをどのように再構築するか?」「新規事業をどのように開発するか?」といった経営中枢の領域において、クライアントとともに考えるコンサルティング業務から求められるケースが増えているという。
同社の組織も、こうしたニーズに応じた次の体制を構築。
----------
【編集デザイン部】
目的に応じたコンテンツデザインでクライアントニーズに対応する“開発・実装フェーズ”を担う

【ビジネスデザイン部】
サービスデザインやビジョンデザインとして、クライアントの各組織・サービスのありたい姿、あるべき姿の可視化や共有化を支援する“計画・設計フェーズ”を担う

【業務支援部】
顧客管理、品質管理、プロジェクト推進支援などの対外的業務支援や、働く環境づくりや業務の最適化などの対内的業務支援を行う“推進・拡張フェーズ”を担う
----------
デザイン会社としての同社のポジショニングの強みについて、代表取締役社長の村田尚武氏は次のように説明する。
「戦略系コンサルティング会社のアウトプットとしては、『こうあるべき』といった提案書である場合が大半でしょう。当社の強みは、実際に目に見える“プロトタイプ”を提案できるところにあります。クライアントのトップや事業責任者にヒアリングする場合、やりたいことのイメージが漠然として整理されていない場合がよくあります。我々は、そのイメージを我々なりに整理・具現化し、カタチにしてお見せします。すると、『そのとおり』『少し違う』と具体化に向けて転がり始めるのです。ここに、デザインの力を感じています」

こうした最上流工程から取り組んだプロジェクトとしては、食品製造・販売業のブランド再構築、専門商社の製品コンセプト構築、小売業の店舗コンセプトメイキング、福祉・介護関連サービス業の理念再構築といった数々の実績がある。

なお、同社のクライアントはアクティブな約30社を含む約100社と多い。うち80%は直取引である点も同社の強みの表れといえる。

374391繊細で柔軟、かつ大胆に発想する集団をイメージし、流れるような筆記体調のタイポグラフィを用いてデザインしました。
お客様からのさまざまなご要望や時代の変化に、しなやかに対応することができる、変幻自在な存在でありたいという想いを。
また、最後のピリオドには、どのようなご依頼にも最高の終止符を打つことができる集団でありたいという想いを込めています。
374406代表取締役社長 村田尚武氏
374587

独自の視点や柔軟な発想によるデザインの力でクライアントのイノベーションを支援

同社は1993年、現会長の村田進氏が創業した。印刷業界に身を置いていた村田会長は、DTP黎明期の当時、デジタルテクノロジーの活用による印刷業務の効率化・省力化にビジネスチャンスを見出し、同社を設立する。そして、旅行工程表、マニュアル、価格表といったフォーマット系印刷物の効率的な製作を強みとして成長を遂げるとともに、デザイン機能を徐々に増強していった。

大きな転機となったのは、2000年頃。大手オフィス環境構築会社のカタログを受注したことを機に、同社に深く入り込むようになった。“紙のデータベース”ともいえるカタログづくりを通じて商品理解を深め、商品説明機能や検索性の追求を通じてデザイン力を高める環境を得た。
「そのうちに、商品のリニューアルや新商品開発、それに伴うブランディングやプロモーション、さらにはコーポレートコミュニケーションと徐々に上流領域まで相談を受けるようになりました。我々も学びながら、試行錯誤をしながら対応し、徐々に力をつけてこられたと自負しています」と村田尚武氏は話す。

その村田氏が2019年12月に2代目の代表取締役社長に就任したことを機に、進展した事業内容に応じた次のVision(企業理念)に更新する。

●Vision:共創と探索で、デザインを変化のインフラにする
・共創:課題とゴールを共有し、共に考え、共に悩みます
・探索:学びと実践を繰り返し、試行錯誤しながらトライします
・デザイン:目的や意義のために、設計から実装までのデザインをします
・変化:不確実性・多様性の中、可能性を模索し変化を考えます
・インフラ:根本を支えている基盤を構築できるよう、並走します

「“VUCA”の時代と言われる中、新型コロナで経済・社会環境や人々の価値観は一気に変わっています。クライアント自身もどうしていいか見えなくなっている今、クライアントとともに試行錯誤しつつ、独自の視点や柔軟な発想によるデザインの力でクライアントのイノベーションを支援していきたいと考えています。その先に、自ずとグローバル展開や規模拡大も見えてくるでしょう。当社自身、常に変化に対して柔軟でありたいと思っています」と村田氏は話す。

374385デザインの力でクライアントのイノベーションを支援、その先には、グローバル展開や規模拡大も視野に入れている。
374398商品のリニューアルや新商品開発、それに伴うブランディングやプロモーション、コーポレートコミュニケーションなど手掛ける範囲は多岐にわたる。
374588

創業メンバーと新人世代が交じり合う、おだやかな風土

2020年12月現在、約90名(うち正社員は75名)の従業員が、東京本社と新潟オフィス(約25名)に分かれて業務を行っている。男女半々で、平均年齢は36~37歳。
「会長を含む創業メンバーの6名全員が在籍しています。一方、新卒採用も積極的に行い、両世代が混ざり合う過渡期にあります。この世代間の多様性のせいか、穏やかで優しい企業風土が形成されていると感じます」と編集デザイン部課長の鎌田裕一氏は話す。

そんな同社は、新たなVisionを掲げ直すと同時に、新たに社内に向けて「組織の一人一人が持っていたい意思に基づくふるまい」の“Will”を掲げた。「多様性を生む受容と許容を大切にする」「たすけあう、フォローしあうことを心がける」「お互いの『やってみたい』という気持ちを大切にする」など12項目からなる。「Visionを実現するための行動基準として、この“Will”を策定した。これを指針として、人事ポリシーや人材育成、採用基準などをつくっていく」と村田氏。“Will”が同社のカルチャーを形成していく基軸となるはずだ。

人材育成の施策としては、メインクライアントである大手オフィス環境構築会社の人材開発子会社が提供する研修カリキュラムが受講可能のほか、個別のニーズに応じた研修・セミナー参加の費用を負担。また、ヨーロッパなどで開催される展示会や現地の企業への視察といった機会も設けている。
年1回、全社員が東京に集まり、クライアントも招いて業務成果を発表し合うイベント「d style」を開催しているほか、新潟オフィスではワーキングユニットが学べるコンテンツを用意して発表する「win session」などを行っている(本社でも開催予定)。

メンバー間のコミュニケーションを深める施策としては、数カ月ごとに誰かがそれぞれ自慢のカレーをつくって振る舞うとともに、ちょっとした勉強会を行う「つなガレー」といったイベントを楽しんでいる(目下、コロナで中止中)。

同社が求める人材像について、村田氏は次のように話す。
「自分の足りない部分を常に内省し、学ぶことを意識して人の話に耳を傾け、対話から吸収できるような素直さを備えた人。一方、受け身でなくクライアントに主体的に提案できるといいですね。クライアントのためになる、デザインとテクノロジーの融合を追求するような人材であるとなおいいと思います」

デザインやテクノロジーの力でクライアントのハイレベルな課題解決に貢献している同社。やりがいがある仕事ができるに違いない。

374407編集デザイン部課長 鎌田裕一氏
374410「デザインとテクノロジーの融合」。まさにこれが同社のテーマと言えるであろう。
374414

株式会社 デジタル・アド・サービスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 デジタル・アド・サービスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 デジタル・アド・サービス
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
資本金 1千万円
設立年月 1993年03月
代表者氏名 村田 尚武
事業内容 ◆デザイン・編集を軸とした総合制作会社

[対応領域]
コーポレートコミュニケーション/セールスプロモーション/カタログ/ブランディング/動画/Web/イベント/デジタルコンテンツなど
主要取引先 株式会社内田洋行、ANAセールス株式会社、株式会社セントラルユニ、株式会社稲葉製作所、株式会社夢ハウス、公益社団法人日本理科教育振興協会…他(敬称略、順不同)
従業員数 90人
平均年齢 37.0歳
本社所在地 東京都台東区池之端1-2-18 いちご池之端ビル 4F
374586

株式会社 デジタル・アド・サービス資本金1千万円設立年月日1993年03月従業員数90人

「共創と探索で、デザインを変化のインフラにする」クリエイティブ企業

この企業が募集している求人

374396
【データエンジニア】教ICT化が進む教育業界でデータに基づいた科学的なアプローチを担います!
データエンジニア

K12(小学生、中学生、高校生など)のテスト・調査の結果集計・分析業務の推進。  ・データ処理  ・業務効率化設計・開発  ・プロジェクト管理  ・新規サービスの企画開発 【業務環境】   VBA(Excel,Access)   Python   その他スクリプト言語,統計処理ソフト ・仕事の魅力   未来を担う子どもたちのために,教育・学習環境の向上に貢献しています...

374395
【WEBデザイナー/ディレクター】チーフデザイナー/ディレクター候補!WEB技術を使った制作事業を拡大します
WEBデザイナー/ディレクター

【概要】 WEB・デジタルサイネージなどのデジタルコンテンツの制作ディレクション/デザインをお任せいたします。 【具体的な仕事内容】 ■要件定義 ■クライントとの打ち合わせ、提案書作成 ■ディレクション全般 ■デザイン制作 ■パートナーとのやり取り 【プロジェクト】 ・企業のコーポレートサイト ・キャンペーンLP ・プロモーションに関わるWeb施策 など ・デ...

374389
WEBサイトなどデジタルコンテンツの制作ディレクション/デザインをお任せいたします。
WEBデザイナー/ディレクター

コーポレートサイトなどWebサイト制作ディレクション/デザインをお任せします ◆チームビルディングなどにも関われる◆ 年間休日124日以上/残業月30時間以内 伝わるためのデザインを。 Webに関わるディレクション全般をお任せします。 【業務内容】 ・お客様の要望をヒアリング ・企画の要件定義 ・制作の進行管理 ・デザイナー/協力会社との打ち合わせ など ...

374395
ブランドデザイン、ビジョンデザイン・コンテンツデザインを通じて、組織の成長を支援しています。制作することを目的化するのではなく、お客様との信頼関係の中で、潜在的なニーズやより本質的な課題を発見し、その解決に向けての提案を行っていきます。
アカウントエグゼクティブ(営業)

ブランドデザイン、ビジョンデザイン・コンテンツデザインを通じて、組織の成長を支援しています。 制作することを目的化するのではなく、お客様との信頼関係の中で、潜在的なニーズやより本質的な課題を発見し、その解決に向けての提案を行っていきます。その中でも、特に、カタログ・パンフレット、Webサイト・動画といった様々なプロモーションツールのコンテンツデザインや制作に、ディレクターやデザイナーと共に...

残り1求人をみる
×