お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 コシダテックの企業情報

78439

株式会社 コシダテック

~信頼と技術で未来を開く~ わたしたちは創業89年の専門商社です。自動車機器事業から半導体、モバイル機器事業へと事業領域を拡大し、100年企業を目指します。

積極果敢に新規事業を展開する89年の歴史を持つ専門商社

コシダテックは、「三菱電機の自動車機器総代理店としての信頼」を武器に積極的にグローバル展開を行う専門商社だ。1983年のシンガポール現地法人を皮切りに、アジアを中心とした拠点に進出。2006年には新たに4拠点を展開し、現在中国だけで7
拠点、ほか韓国、台湾、アメリカ、メキシコなどに事業を展開している。

同社は昭和5年、自動車用電装品の商社として創業。まだ国産電装品が無かった当時、同社はアメリカの自動車電装品を取り扱い、独自の販路を築いていた。そこへ新たに自動車部品製造への参入を決めた三菱電機からオファーが入ったという。その後は、東日本における「三菱電機の自動車機器総代理店」となり、東日本で三菱電機製品の販売・サポート等を行う特約店220社を傘下に持つに至る。本田技研工業などの大手自動車メーカーへ部品を納入し、長年メーカーとメーカーをつなぐ太いパイプ役としてその地位を揺るぎないものとした。取り扱う三菱電機製品も、部品だけでなくカーラジオに始まる自動車用品もあり、特に90年代以降はカーナビ・ETC等の車載情報機器に大きく伸張し、それら製品のカーショップ、カーディーラー等への販売も行なっている。

そこで築き上げた信頼から、三菱電機の半導体等も取り扱う様になり、まだ三菱電機が立ち上げていなかった韓国における商圏を拡げるべく、初めて海外に進出。それ以降は、携帯電話のショップ運営、自動車用品フランチャイジーの国内・海外展開、ディスプレイや電子デバイスの卸、ASPサービスの提供、中国でのブリッジSEの教育、オフショア開発など、次々に新たな事業を展開している。さらに、2009年より自動車分野での営業ノウハウを生かし、二輪事業も展開している。

自動車電装品、半導体での確固たる基盤を武器にグローバル展開を加速

「当社は商社なので、モノづくりはしませんが、産業の川上から川下までをサポートする事業展開をしています。たとえば半導体事業も、ただモノを右から左に売るだけではなく、モジュールやデバイスなど他の製品も同時に提供する事で、お取引の付加価値を高めています。

国内はもちろん、現在は時代の潮流を読み、中国、韓国、タイ、シンガポール、メキシコなどにも積極的に事業を展開しています。」代表取締役社長の越田氏はさらなる海外展開に意欲を見せる。

同社の海外拠点にはリーダーを務める人材がまだまだ足りないという。海外で力を発揮したい人には、実力次第で活躍出来る場が大いにあるだろう。

85998

風通しのよい社風で、若くとも裁量と責任を与えられる環境

歴史のある企業だから固い会社だと思われるかもしれない。しかし、同社の雰囲気はとても明るくて風通しがよい。越田社長と社員の距離も近い。

社長は毎月社内の状況や目標を社員に伝える為のメールマガジンを発行、社長室の扉はほとんど開け放されている。『社員に身近な存在に感じて欲しい。誰でもビジネスについて議論をしに来て欲しい』という社長の想いの現れだ。

また、同社はどの社員にきいても「チャレンジ精神が大切にされる」と答えるだろうと人事担当は語る。「89年の歴史は、新しい扉を一つづつ開けて行き、多くのことに挑戦し、事業の柱に育てたから今日がある。その中には実を結ばなかった事業もあったが、貴重な経験は残り、また次へと結びつけていく。」と。

いまだ成長途上の同社では、一人一人の持つ決定権が大きい。同社では女性と男性の給与や待遇も全て平等、もちろん仕事上で任されることも一緒だが、意欲があれば裁量、仕事の幅はどんどん広がっていく。

自らの手で線路を敷き、自らの力でキャリアを掴み取って欲しい

中途入社者のキャリアは様々。異業種からの転職も多く、ある中途入社者は他社との違いをこう語る。

「入社して業務を担当していく中で感じたのが、1つ1つの仕事を自ら考え作っていけるという点です。既存のやり方にとらわれず、こうした方が良いと思える事を、信念を持ってやり通していける環境があります。責任が増える事で成長につながりますし、取り組み方1つで、誰にでもチャンスがある会社と思います。」


最後に越田社長からメッセージを頂いた。

「当社はまだ小さい会社だからこそ、多少のリスクがあっても新たな事に果敢にチャレンジしていきます。そして、社員には高い自由度と裁量、数多くのチャンスがあります。人の作った線路を走るのではなく、自分で線路を創ってゆく、自らの力で自らのキャリアを勝ち取っていく、掴み取っていく。そんな気概を持った人に来て頂きたい。そして、当社の社員にはキャリアを積んで、引き抜かれる位、独立できる位の人材になって欲しいと思っています。それ位当事者意識を持って仕事を楽しめば、絶対に人生は楽しいですから。」

2242代表取締役社長 越田氏

株式会社 コシダテックに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 コシダテックに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 コシダテック
業界 商社(卸売)・流通・小売り系 >  総合商社・専門商社
企業の特徴
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 3億7144万円
売上(3年分)
2018年 3月 期 2017年 3月 期 2016年 3月 期
403億6,588万円 417億7,221万円 439億1,180万円
設立年月 1930年06月
代表者氏名 代表取締役社長 越田 亮三
事業内容 ◆自動車関連機器の販売
 ⇒(エンジン電装品、カーナビ・ETCなどカーエレクトロニクス製品)

◆半導体・電子デバイス機器の販売、技術情報の提供および基礎・応用技術支援
 ⇒(マイコン、メモリIC、センサーなど)

◆情報通信機器の販売および店舗運営の企画提案
 ⇒(携帯電話およびアクセサリーなど)

◆システムソリュ-ションビジネスの開発および推進
 ⇒(セキュリティー機器、遠隔監視システム、ASPの販売とソリューション提案)

◆オフショア開発ビジネス
⇒(中国国内の開発拠点とお客様をブリッジSEが結んで開発を行う)

◆二輪事業
 ⇒(二輪用品専門店「ライコランド」の店舗運営支援)
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 三菱電機株式会社
株式会社コシダ
越田 亮三
株式会社ケーエスサービス
越田 容子
従業員持株会
株式会社りそな銀行
主要取引先 【日本】
本田技研工業株式会社
富士重工業株式会社
他、国内自動車メーカー
株式会社オートバックスセブン
株式会社イエローハット
他、自動車関連
ソフトバンクBB 株式会社
株式会社ニコン
日通商事株式会社
三菱重工業株式会社
三菱電機株式会社
ルネサスエレクトロニクス株式会社
リコージャパン株式会社

【海外】
Dongbu Daewoo Electronics Corp.
Hyundai Mobis Co., Ltd.
LG Electronics Inc.
Samsung Electronics Co.,Ltd.
長春一汽啓明信息技術有限公司
ADVAN Int'l Corp.
従業員数 321人
平均年齢 40.5歳
本社所在地 〒108-8570
東京都港区高輪2丁目15番21号 コシダビル
※2014年8月本社を移転しました
78439

株式会社 コシダテック資本金3億7144万円設立年月日1930年06月従業員数321人

~信頼と技術で未来を開く~ わたしたちは創業89年の専門商社です。自動車機器事業から半導体、モバイル機器事業へと事業領域を拡大し、100年企業を目指します。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×