お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アンテクの企業情報

338661

株式会社 アンテク

技術やサービスのトレンドが急激に変化する業界だからこそ「安定」を土台に「クリエイティブ」なことをしよう!埼玉から地域とエンターテイメントに貢献するWeb開発会社

新しい技術にも積極的!サービスを技術で支える骨太なエンジニアチーム

株式会社アンテクは、クライアント企業の課題をヒアリングし、Webシステム・Webサービス・スマートフォンアプリなど、それぞれに適したツールを提案・開発・提供し続けるWeb制作会社です。「企業のホームページを作成する」というよりは、業務課題を解決するオリジナルのツールを設計、開発して納品する「古き良き町工場」のようなイメージです。

ただ、Web制作技術に関しては極力最新のものを追うようにしています。サーバーサイド開発には現状はPHPで実装することが多いのですが、PythonやRubyなど別の言語に挑戦したいという声があれば実験的に自社のサービスでプロトタイプ開発に採用することもあります。JavaScriptを用いたフロントエンドの開発も多く要望を頂き、Vue.jsやReactなどのフレームワークを使用します。Dockerに関しては先月自社内のオープンスペースで初級者向けの勉強会も開催しました。また、AWS認定やScrum Inc.認定資格セミナーなど、ライセンスの取得に関しても会社としてバックアップしています。

実際手掛けているプロジェクトに関しては本当に様々です。スタートアップ企業と手掛けるプロダクト開発から、研究所や役所などの公的機関とのプロトタイプ開発など。また、有名な上場企業ともプライムで携わることもあれば、中小企業向けの業務改善サービスまで、いろいろな案件を担っています。どの案件も、企画・提案から設計、実装、テスト、運用まで、それぞれ必要な工程に対して日々対応しています。

スマートフォンアプリ開発においてはMonacaというプラットフォームの開発パートナーになりました。少し昔ですが、Apache CordovaやReact Nativeでアプリを作った事例もあります。Web由来の技術を踏襲してアプリ開発は、クライアント企業からの要望も多く、対応できるような体制を作っています。



【技術は技術のためにあるのではなく、サービスの目的を達成する手段を増やすためにある】

必要十分な技術力を持つことはもちろん重要なのですが、技術に偏重しすぎるとサービスの本質を見失ってしまうと考えています。

技術力は「ツール」であって、サービスの本質は「直面している課題を解決すること」です。何らかの課題を解決し得ないのであれば、その技術には価値がありません。

課題をしっかりとヒアリングして「どのくらいの期間で、何を、いくらで作成するか」を提案する営業、「利用するユーザー、使用する頻度、達成すべき成果」を元にUI設計を行うデザイナー、そのバトンを受け継いで形にするエンジニア。クライアント企業も巻き込んで、課題解決を目的とするチームを作ることがアンテクのやり方であり、一番重要と考えている開発理念となります。

この考え方に共感していただける方、すぐに転職を考えていない方でも構いません。
一度オフィスに遊びに来ていただけるとうれしいです。Webの仕事について語り合いましょう!

329756代表の山崎です。
329735こんなに笑っていますが会議中です。楽しく仕事をするのが一番です。
329726

アンテクは「安定」と「創造」を掲げて、変化し続けた会社。それでもメンバーの「前向きさ」と「ひたむきさ」で、軸をブレさせずにここまで来ることができました。

代表の山崎です。

アンテクは不動産関連の業務改善サービスを唯一のプロダクトとして、創業当初スタートアップ企業として設立しました。当時のポリシーは「仕事を創る会社になる」こと。自社プロダクトの収益を拡大し、雇用創出と育成に社会貢献を織り合わせたエコシステムを創ることが目的でした。そこで、不動産業界に明るかったこと、不動産業界のIT化が時代の機微であることを察し、不動産Techのスタートアップベンチャーを目指しました。

2014年年末ごろから、事業構想と事業計画の立案、サービス設計にプロトタイプの開発を進め、2015年11月に法人化した頃には資金調達の目途も立ち、販路の開拓も順調だったと思います。2016年は丸一年、プロダクトの開発と販売を並行して進めていましたが、システムの不具合と改修に予想以上に手間取ってしまい、資金が枯渇して、2017年3月にサービス閉鎖を決断しました。着想から閉鎖まで2年と3ヶ月。それでもこの濃密な期間に多くの事を学びました。

その後、すぐ自社プロダクト開発事業から業務委託を主としたエンジニア・デザイナー・ディレクターなどの専門的な技術を提供するリソース支援事業に主事業を切り替えました。キャッシュフローの回復と、今まで不動産関連企業を個客としていたところから、システム開発やWebサイト制作を依頼したい企業へ顧客の転換を行うことが目的でした。スッパリと1年半育てたプロダクトを諦めて、市場を転換し、次の指針を定めました。第2期の業績は悪くなく、メンバーも少しずつ増えていきました。

2017年11月からの第3期、前期の主事業としていたリソース支援事業から全スタッフの撤退を計画し、フリーランスエンジニアとの協業を前提したサービスに転換することにしました。また、同時に受託開発を当面の主事業とすることに方針を固め、新しい顧客の開拓、コーポレートサイトのリニューアル、スタッフの採用を進め、2018年10月には8名のスタッフと提携先のパートナー企業との要員を含め、およそ月間で15人月程度の仕事量まで拡大しました。

そして去年10月に第4期を終えます。リソース支援から受託開発への転換も理想通りに移行できました。念願の事務所の増床を行い、この5期には5名ほどの増員を計画しています。

アンテクの社風としては変化や課題に前向きであることと、仕事にひたむきであること、この2つをとても大切にしています。

朝令暮改、とは悪い意味の言葉ですが、アンテクではまだ創業から4年と少しの間に、大きな失敗を乗り越えて、主事業を3回転換して今があります。そうやって来れたのも、ポジティブな職場の雰囲気と、真摯にひとつひとつの仕事と向き合ってきたひたむきさがあったからだと思います。この社風を大切にして、共感してもらえるひとにぜひ声をかけてもらいたいと考えています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

329745稲月氏・山崎氏・鈴木氏
会社としては5期目だが10年来の友人でもある。
329743執行役員の落合氏。総務・経理に携わりつつ、チーフデザイナーも務める。
338663

【インタビュー】「環境を作る」を理念に。これからも新サービスを開発し、メンバーの働く環境を整えていきたい。

アンテクは、これまで技術的な制約で実現できなかったことをITの力で開放し、インターネットを活用したサービスを通じて人々の豊かな生活に貢献したいと考えている。受託開発で培った技術を自社サービスという形で存分に活かせるフィールドが同社にはある。

「アンテクは『環境を作る』を理念に謳っています。社会で頑張っている人の環境をITの力で、より便利により快適にしていきたいという思いがあります。働く人の環境も同じで、当社で働くエンジニア、デザイナー、ディレクターなどに、楽しく働いてほしいと願っています。新規サービスの開発も充実して働くために必要だと考えます」(山崎氏)

受託開発でも新規サービスでも、技術ありきではなく、目的や目標を達成するために技術を活用するのがアンテクのシステム開発の思想。「Webはツール」と考えて、技術だけに走るのではなく、サービスを介して人々に何を提供できるか、それを大事にしている会社だ。

「事務所のとなりに、ONTEKUという軽音楽専門の音楽教室を併設しています。10帖程度の防音室があり、小中学生の子ども達が20名弱ほど通っています。実は、2年ほど前から少しずつ進めてきました。今後YouTubeなどのプラットフォームを利用しつつ、効果的に配信するための事業を仕掛けようと思っています。ITはITだけでなく、他の事業と掛け合わせるときに大きな力を発揮します。アンテクが狙っているもうひとつの軸は音楽なのです」(山崎氏)

事業の拡大に合わせて、同じビル内にオフィスを増設しているアンテク。エンジニアやデザイナーが快適に働ける環境作りにも余念がない。

「エンジニアやデザイナーはデスクワークですから、生産性の高い仕事をするには、快適なオフィスが必要不可欠だと思います。リラックスして働ける内装にこだわり、椅子やディスプレイも集中力アップにつながるようなクオリティの高いものを用意するように心掛けています。メンバーが働きやすい環境の整備には、今後も力を入れていきます」(山崎氏)

働きやすい環境が整っているから、プライベートの時間を使って新しい技術の勉強をするなど、同社で働くメンバーは成長意欲が高いという。働きやすい環境で、一緒に成長を目指すメンバーと、やりがいのある仕事に携わる。それがWebシステム開発会社、アンテクだ!

329759オープンスペースでの会議風景。カフェのような雰囲気でリラックスしながらディスカッション。
329739音楽教室の運営に尽力しつつ、主事業の営業事務を担当する吉田氏。ベーシストでもあります。
329728

株式会社 アンテクに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 アンテクに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 アンテク
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 380万円
売上(3年分)
2018年 11月 期 2017年 11月 期 2016年 11月 期
150,000,000 130,000,000 70,000,000
設立年月 2015年11月
代表者氏名 山﨑 伸也
事業内容 ☐サービス制作
Webサービスの企画・開発・運営・コンサルティングをしています。
サービス設計・デザイン検討・システム設計・開発・運用と、プロダクトに関わる全てを
経験しているメンバーが多数在籍しているため、ただ「作る」だけではなく販売計画や
運用方針、収支計画も含め、トータルでご相談をお受けできることが強みです。

☐リソース支援
クライアント様の手掛けているプロジェクトに対して、エンジニア・デザイナー・
ディレクターなどの専門職を人的リソースとして提供するサービスです。
プロジェクトの内容をヒアリングさせて頂き、経歴や技術的にマッチする要員を斡旋いたします。
一般的なSEやプログラマーだけでなく、営業職・プランナー・PMなどの専門職も実績があります。

☐Webシステム開発・Webデザイン制作
Webシステム開発の受託業務を行なっています。クライアント様の希望をかなえたり、
ユーザー様の課題を解決するためのWebシステム制作が得意です。
デザインに関しても同様にお受けしています。

☐スマートフォンアプリ開発(Monaca開発パートナー)
Monacaを利用したスマートフォンアプリ開発を行っています。
iOSとAndroidのアプリをひとつのソースコードで開発することができるため、
それぞれネイティブで開発するよりも比較的コストや開発期間を短縮できることが利点です。
また、HTML5やJavaScriptと言ったWeb由来の技術で対応できるため、
Web制作会社としての強みを出しやすい開発手法です。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 13人
平均年齢 34.3歳
本社所在地 埼玉県朝霞市浜崎1丁目4-12 保第二ビル205
338661

株式会社 アンテク資本金380万円設立年月日2015年11月従業員数13人

技術やサービスのトレンドが急激に変化する業界だからこそ「安定」を土台に「クリエイティブ」なことをしよう!埼玉から地域とエンターテイメントに貢献するWeb開発会社

Dxsmall
×