お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

日本フロンティアシステムズ 株式会社の企業情報

320642

日本フロンティアシステムズ 株式会社

★賞与年3回★福利厚生充実★年間休日129日★ 技術者優先を貫くSES会社

2年連続増収増益。東京、大阪で大手顧客に向けたSES事業を展開

日本フロンティアシステムズ株式会社は東京本社と大阪支社の2拠点で事業を展開するシステム開発会社である。現在の主力事業はクライアントと準委任契約を結んで提供するSES事業だ。大手エンドユーザーおよびSIerをクライアントとし、システムソリューションとネットワークソリューションの両分野において、要件定義や設計などの上流工程から、プログラミング、構築といった製造工程まで多様なニーズに応えている。

2017年9月の設立時から好調な売上を維持しており、2年目の2018年度は初年度の倍以上、3年目の2019年度も大幅な増収増益が見込まれている。
 
好調なスタートダッシュの背景にあるのは、代表取締役社長・古宮敏行氏が築いたネットワークの広さだ。古宮氏は大学を卒業後、すぐに中堅のSIerにソフトウェアエンジニアとして入社し、大手企業向けの業務システム開発に従事。以降、1回の転職を挟んで、約13年間エンジニアとして経験を積んできた。転職先では開発部で最も責任ある立場まで昇進。その後、営業を経験し、のれん分けのような形で独立を果たしている。
 
古宮氏のネットワークは、その13年強に及ぶ業界経験の中で築かれたものだ。そして、その広いネットワークが同社の営業のベースとなり、創業当時から同社へのオファーが絶えることなく、常に潤沢な案件を抱え続ける状況を生み出したのである。同社が抱える案件は常時数百件にも及んでおり、同社はその中から、自社に在籍するエンジニアにマッチした案件が選べる状態だ。
 
また、古宮氏や、古宮氏同様に豊富な業界経験を持つメンバーが営業としてお客様と接し、顧客と直接商談してエンジニアの提案を行っていることも同社の強みとなっている。
 
「社長や支店長が営業に来るというだけでお客様には安心感を与えることが出来ます。また、技術者をアサインする際のコントロールが利きやすいため、話が早いというメリットも感じていただけます」(古宮氏)

3期目に入り、同社が注力しているのがエンジニアの採用である。社員ゼロの状態からスタートし、現在は東京本社、大阪支社を併せて13名のエンジニアが在籍している。だが当然のことながら、常時数百件というニーズに応えられる状況ではない。同社はそう遠くない未来に、自社製品の開発に取り組む意向を持っており、そのための土台を作る上でもエンジニアをさらに増員する必要がある。今後の3年間で東京、大阪合わせて50名規模にまで増やす計画を進めている。

320686同社は東京本社と大阪支社の2拠点で事業を展開するシステム開発会社だ。
320668代表取締役社長 古宮 敏行氏
320685

経験1年からマネージャークラスまで、多様な技術者が活躍できる会社

同社が採用する対象は幅広い層のエンジニアだ。客先に出てプログラマーとして1年程度働いた経験がある人材から、プロジェクトマネージャーやチームリーダーを担える経験・スキルを備えたエンジニアまで、特別な条件を設けずに採用している。創業する際には、古宮氏が独立前に勤めていたSES企業で不採用になった人材に声を掛けてスタートしたという経緯もある。それを可能としているのが、常時数百件という案件の潤沢さだ。
 
「一度客先で開発に従事した経験があるエンジニアならアサインする案件に困ることはありません。あとはお客様とのコミュニケーションに支障がなければ採用し、各自のスキルや志向を考慮し、お客様ともその情報を共有した上でアサインしています」(古宮氏)

活かせる技術領域も幅が広い。システムソリューションなら、WEB系をはじめ、組み込み系、制御系、オープン系などの案件が控えており、ネットワークソリューションなら、大企業内のインフラ構築から小規模なLAN構築なまで、各種サーバー、ネットワーク、データベース構築などインフラ全般の技術が活かせる。エンドユーザーの業種も様々で、金融、官公庁、通信キャリア、医療機関、製造業、流通業など幅広い業種の案件が控える。
 
同社設立にあたって古宮氏が思い描いたビジョンは、エンジニアファーストの会社作りだ。年齢、経験を問わず、あらゆる技術を持ったエンジニアが活躍できる環境、働きやすい環境の実現を目指してスタートした。

社長、支社長という責任ある立場が自ら顧客の窓口に立ち、足繁く現場に通うのも、クライアントに対して安心感を与えるだけではなく、客先に常駐するエンジニアの稼働時間が正常に保たれるよう調整する意味合いも強い。各社員とは2ヶ月に1回の頻度で定期的に食事をしたり酒を酌み交わしたりしながら話す機会を設ける。同時に週報を元に現場の様子をチェックし、問題があれば是正する。
 
「問題を抱えていると認められた場合は、本人に状況をヒアリングします。そして常駐先に問題があると判断した場合は、お客様に改善していただけるよう交渉します。何度か交渉しても改善されない場合は契約を更新せず、そのエンジニアは次の現場にアサインしなおします。社員が身体を壊してしまっては元も子もありません。インフラソリューションの運用などで、深夜勤務や休日勤務といった無理な働き方が発生するような案件はそもそも受注しないようにしています」(古宮氏)

もちろん顧客からの依頼はきちんとこなす。さらに今後は、提案出来るエンジニアの質と量を充実させることで、顧客価値を高めていく考えだ。
 
今後の課題は、社内の教育体制の確立である。現状では未経験者を社内で育成して現場に送る余裕は持てない。だが、エンジニアの数が増えれば、利益の幅が広がり余力が出来てくる。そこで自社製品の開発に取り組める状況を社内に整え、それを社員育成の場としても活用していく考えだ。

320656社長や支社長が顧客と交渉し、エンジニアが安心して働ける環境を用意しているのが同社の特徴の一つ。
320659同社では、経験1年目からリーダークラスまで、幅広い層の人が活躍できる。
320682

創業メンバーとして活躍し、会社と共に成長していける環境

“エンジニアファースト”は、現場における稼働時間の調整だけではない。福利厚生や待遇面の充実にも力を入れている。
 
「弊社は創業して3年目の会社です。まだまだ何もない会社ですが、その分、社員自身が会社を作っていける環境が最大の魅力です。福利厚生も社員と一緒に話し合いながら整えています。私からこんな制度があったらどうかと聞く場合もありますし、逆に社員からこんな福利厚生があったら嬉しいという意見が出てくることもある。良いと思ったものはどんどん追加していきます」(古宮氏)

歓迎会、親睦会の参加費用は全額会社が負担する他、育休制度や慶弔金制度など一般的な制度はすでに整備されている。最近導入が決まったものには、オンラインでの技術書読み放題サービスの導入がある。技術書の購入は最も要望が多い中の1つだが、紙の書籍は1人が持っていると、他の誰かが読めない。オンラインの読み放題にすることで、インターネットにアクセス出来さえすれば同時に何人でも読めるようになる。さらに今後は、社員旅行を実施する計画もある。余裕がでてくればセミナー会社を活用する外部研修の導入を初め、研修制度も充実していく考えだ。賞与は年3回、年間休日125日以上という待遇も嬉しい。ライフワークバランスも取りやすい。
 
「今なら創業メンバーとしてのメリットも享受していただけます。組織が大きくなるとポジションが固定されてしまいます。上に行きたいという野心があっても、なかなかポジションが空きません。フラットな状態からスタートできることは、スタートアップの魅力ではないでしょうか。ぜひ一緒に会社を創っていきましょう」(古宮氏)

在籍する社員の年代は20代前半から40代半ばで、平均年齢は32歳。社長である古宮氏もまだ30代で、明るくフランクで親しみやすい性格である。加えて大阪も東京も全員が中途採用の経験者ばかりで、なおかつコミュニケーションを大事にする風土があるため、入社したばかりでもすぐに打ち解けられる環境である。同じSES業界でも、組織によって文化や環境は大きく変わる。現在在籍する会社で少しでも居心地の悪さを感じるなら日本フロンティアシステムズ社への参画は検討する価値があるだろう。

320654福利厚生や待遇面の充実にも力を入れており、社員とともに新たな制度を検討しているという。
320647現在は創業メンバーとして、ともに会社を創りあげる仲間を募集している。興味がある人はぜひ話を聞きにいってみるとよいだろう。
320676

日本フロンティアシステムズ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、日本フロンティアシステムズ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 日本フロンティアシステムズ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 300万円
売上(3年分)
2019年 7月 期 2018年 7月 期
73百万 30百万
設立年月 2017年09月
代表者氏名 代表取締役 古宮 敏行
事業内容 ■システムソリューション
・Web系システム
・組込・制御系システム
・C/S型オープン系システム
・Webサイト企画・制作・運用
 ※ホームページ、ECサイト、オークションサイト
■ネットワークソリューション
・ネットワーク・サーバの設計、運用保守
■業務支援サービス
■情報ビジネスに関するコンサルティング
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 (株)アイセルネットワークス、富士ソフト(株)その他 多数あり
従業員数 18人
平均年齢 36.0歳
本社所在地 ▼東京本社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-23-1 天翔秋葉原万世橋ビル6F

▼大阪支社
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第四ビル20F
320642

日本フロンティアシステムズ 株式会社資本金300万円設立年月日2017年09月従業員数18人

★賞与年3回★福利厚生充実★年間休日129日★ 技術者優先を貫くSES会社

この企業が募集している求人

320660
【SE・PG】賞与年3回★福利厚生充実★共に成長できる企業
システムエンジニア(東京)

各プロジェクトの中から、ご希望に添ったプロジェクトをお任せします。 金融・通信・医療・流通・製造業・官公庁など、 プライム企業、上場企業との取引がある当社では、 要件定義から保守・運用まで幅広く携わることができます。 今までの経験を活かして、よりスキルアップしながら、 あなたの望む働き方を見つけるチャンスが広がっています。 【具体的な仕事内容】 開発プロジェクト...

320662
【インフラエンジニア(設計・構築・運用・保守)】賞与年3回★福利厚生充実★共に成長できる企業
インフラエンジニア(東京)

各プロジェクトの中から、ご希望に添ったプロジェクトをお任せします。 金融・通信・医療・流通・製造業・官公庁など、 プライム企業、上場企業との取引がある当社では、 要件定義から保守・運用まで幅広く携わることができます。 今までの経験を活かして、よりスキルアップしながら、 あなたの望む働き方を見つけるチャンスが広がっています。 【社内の雰囲気】 まだまだ創業期にある...

320662
【インフラエンジニア(設計・構築・運用・保守)】賞与年3回★福利厚生充実★共に成長できる企業
インフラエンジニア(大阪)

各プロジェクトの中から、ご希望に添ったプロジェクトをお任せします。 金融・通信・医療・流通・製造業・官公庁など、 プライム企業、上場企業との取引がある当社では、 要件定義から保守・運用まで幅広く携わることができます。 今までの経験を活かして、よりスキルアップしながら、 あなたの望む働き方を見つけるチャンスが広がっています。 【社内の雰囲気】 まだまだ創業期にある...

320660
【SE・PG】賞与年3回★福利厚生充実★共に成長できる企業
システムエンジニア(大阪)

各プロジェクトの中から、ご希望に添ったプロジェクトをお任せします。 金融・通信・医療・流通・製造業・官公庁など、 プライム企業、上場企業との取引がある当社では、 要件定義から保守・運用まで幅広く携わることができます。 今までの経験を活かして、よりスキルアップしながら、 あなたの望む働き方を見つけるチャンスが広がっています。 【具体的な仕事内容】 開発プロジェクト...

残り1求人をみる
After covid19 bottom
×