お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 メッシュウェルの企業情報

312812

株式会社 メッシュウェル

【ファッション販売×IT】販売力強化を求める店舗とスキマ時間に働きたい個人のマッチングプラットフォームを展開

元ベイクルーズ取締役が創業。アパレル業界の課題解決に取り組む

株式会社メッシュウェルは、スキマ時間を使ってフレキシブルに働きたい個人と販売員不足に悩むアパレル店舗(ストア)をマッチングするサービス『MESHWell』を運営するITベンチャー企業だ。

2019年2月にサービスをローンチするや、都心部の感度の高い女性をターゲットにするセレクトショップで導入が進み、同社が「タレント」と呼ぶ販売員登録者も増え続けている。今後の導入ストア数と対象地域の拡大、登録タレント増を見据えて、新規機能を続々と実装していく計画だ。サービス拡大に向けたフェーズに入る同社は、原動力となる新たな人材を求めている。

創業者であり代表取締役を務める窪田光平氏は、アパレル業界と深い関わりを持つ人物だ。というのも、窪田氏の両親はIENA、JOURNAL STANDARD、Spick & Span、EDIFICEといった人気セレクトショップを擁するベイクルーズグループの創業者。窪田氏自身も学生時代からアパレル販売員を経験し、大学卒業後の総合商社勤務を経て、ベイクルーズでEC事業の拡大や経営企画、新規事業開発を推進した実績を持つ。その後、MBA取得を目指して渡米。米国東海岸のBABSON COLLEGE(バブソン大学経営大学院)で、ファミリービジネスの事業継承や成長戦略、ベンチャー立ち上げから売却までなど、経営学を実戦形式で学んだ。

そのままベイクルーズグループへ戻り経営に携わる道もあったと思うが、なぜ起業だったのだろうか。その問いに対して窪田氏は、「ベイクルーズにいた頃、カスタマーサポートには“もっと接客してもらいたい”という声が非常に多く寄せられて、お客様の接客に対するニーズを強く感じていました。しかし、ストア側は慢性的な人材不足で接客を強化したくでもできない。解決策を講じるプロセスがなく、アパレル業界全体の課題を感じました」と答えた。

アパレル店舗での勤務は夜間や土日の出勤も多く立ち仕事がメインになるため、ライフスタイルに変化が多い女性は仕事を続けづらい。販売員という職種での長期的なキャリアプランを描きづらいのが実情だ。
「アメリカ滞在中に、フリーランスで販売員として働く人々と少なからず遭遇しました。かといって特にインフラが整っていたわけではなく、働きたい個人がオーナーへ直接交渉を行うことで成り立っていた。しかし、日本のカルチャーとしてそれは難しい。ならば、私が店舗と個人をマッチングさせるプラットフォームを展開しようと思い立ちました。自分が一番課題と感じていた部分ですし、僕じゃないなら誰がやるんだという使命感で一念発起して会社を設立しました」と窪田氏は起業の経緯を話す。

ベイクルーズ傘下でサービスを展開することもできたが、「競合他社が利用できなくなる」ことと、「IT投資に対する考えが異なり、意思決定のスピード感を意識したかった」ことから、ベイクルーズの資本を入れない独立した企業としてスタートを切った。

313602同社はスキマ時間を使ってフレキシブルに働きたい個人と販売員不足に悩むアパレル店舗(ストア)をマッチングするサービス『MESHWell』を運営するITベンチャー企業だ。
312768創業者であり代表取締役を務める窪田 光平氏
アメリカ滞在中に、フリーランスで販売員として働く人々に遭遇。店舗と個人をマッチングさせるプラットフォームを展開しようと同社を設立した。
312810

個性を活かした働き方を提案して「プラスワンの笑顔」をつくりたい

『MESHWell』は登録するタレント側、利用するストア側の双方にとって使いやすさを意識した設計になっている。登録希望者はプロフィールを入力し、対面もしくはオンラインの説明会に参加した後に本登録となる。トピックと呼ばれるカードに仕事をする日時、エリア、報酬額を自身で記入し投稿。プロフィールを見たストア側からのオファーを受けるか、希望するストアにトピック応募するかの2つの方法で、双方OKとなったらマッチング成立。事前面談などもなく、そのままストアへ向かって仕事をするスタイルだ。ストア側、タレント側双方で評価を行って終了。サービス上でワンクリックするだけで報酬が指定口座へ振り込まれる。

ストア側にとっては、採用にかける労力の軽減やフレキシブルに人員を調整できることでシフトが組みやすくなるメリットがある。また、自社スタッフではない人材によって刺激がもたらされ、店舗が活性化したという声も上がる。正社員、派遣社員に加えた第三の選択肢として『MESHWell』が選ばれているのだ。

一方のタレント側にとっては、都合に合わせて働けるスタイルがメリットだ。販売員経験者は仕事や接客は好きなものの、時間上の制約によって勤務を続けることを断念したケースが多い。それだけに1回1時間から可能な働き方は、そんな悩みを抱えた人にとって願ってもいないものだ。家事や育児の合間を活用したい人やダブルワーカーにとっても、便利なサービスになっている。

「ミレニアル世代と呼ばれる1980年代~2000年初頭に生まれた人口は、アメリカ総人口の約24%を占め、その半数がフリーランスとして働いています。従来の世代とは違った価値観を持ち、時間や融通が利くことを優先します。そうしたワークスタイルの中で専門性を伸ばし、個人としてのバリューを上げることを重要と考えているのです。日本でも今後はフリーランスへの認知が広がり、新たな働き方を選択する人が増えていくでしょう」。

「まずはアパレル業界の課題解決としてのプラットフォーム展開ですが、いずれはアパレル業界以外、例えば美容師やエステティシャン、保育士、ホテルマンなどへの横展開も考えています。その次は東南アジアをはじめとして海外へも出していきたい」と窪田氏は展望を語った。

同社が掲げるのは「個性を活かした働き方の提供とプラスワンの笑顔をつくる」こと。従来の一日8時間×週5日間という固定化した働き方で実現できなかった家族や友人と過ごす時間を作り出し、「自分ともうひとりが喜ぶ世界」の実現を目指しているのだ。

312813メッシュウェルでは、都合に合わせて働けるスタイルがメリット。家事や育児の合間を活用したい人やダブルワーカーにとっても、便利なサービスになっている。
312770エンジニア 森氏
「何も縛りがないので、新しい技術やツールの導入は自分次第。スピード感重視で、できると思ったことはどんどん取り組みリリースしている状況で、そこが最高に面白いです」
312755

家族や友人との時間を大切にできる働き方がモットー。スマートながらアクションファーストな“大人ベンチャー”

同社が社員に求めるのは、ビジョン達成へのコミットと価値観の共有だ。「当社のサービスに社会的価値を感じてくれる人に来てもらいたいです。また、出来上がっていないものに対して、自ら考え提案し実践してサービスを作り上げていこうという情熱のある方が嬉しい」と窪田氏は力を込める。サービスは開始しているが、研修動画コンテンツの提供やタレント間のコミュニケーションなど多くの構想があり、今後新機能を次々と実装していく計画だ。

エンジニアに関しては、ユーザーの声を拾い1秒でも早くリリースすることが求められる。エンジニアの森氏は、「何も縛りがないので、新しい技術やツールの導入は自分次第。スピード感重視で、できると思ったことはどんどん取り組みリリースしている状況で、そこが最高に面白いです」と同社でのエンジニアリングのやりがいを語った。

新たな働き方を生み出すサービスに取り組む同社だけに、社員の働き方もフレキシブルだ。家庭を持つ社員がほとんどで、社風も「家族ファースト」。子育てに積極的に取り組むのが当たり前という風土で、結果にコミットさえできれば、在宅勤務や勤務時間の調整などは各自で自律してバランスを取っている。

「年齢層高めの“おっさんベンチャー”です」と窪田氏は笑う。勢いに任せた若手中心のベンチャー企業とは一線を画し、思慮深くもスピーディーに進むことができる成熟した空気感が持ち味だ。オンライン・オフラインを場合によって使い分け、短時間で決定を導きアクションに移していくスマートなコミュニケーションも特徴。

「自律した働き方とは言うものの、悩みや不安を抱え込んでほしくない。そこはチームですから、頼ったり相談しあったりしてコミュニケーションを取りながら進めていきましょう」(窪田氏)

現在は個々の専門性に合わせた役割分担ということもあり、密な付き合いというよりは公私をきっちり分けた関係性だという。そうかと言ってビジネスライクな雰囲気とも違う。窪田氏は同社を「コミュニティ」と称した。会社組織を共通の目的へ向かうメンバーのコミュニティであると考え、チームへの貢献を意識する風土を作りたいという。また、頭で考えるより行動を大事にするアクションファーストなカルチャーにしたいとも話す。

「誰もやっていないことをやっていくのがベンチャーです。だからこそ、まず動いて実績を積むことが大事。失敗してもいいから、めいっぱいやってほしい」と話す。

真新しい事業ゆえに、今後入社する社員の興味関心がサービスにも大きく影響を及ぼすだろう。課題解決したい、今の自分が置かれている状況を変えたい、熱意を買ってくれる場所で働きたい。そう願う者にとっては、最適な環境だ。
「新たなサービス作りを追求し、楽しめる熱い気持ちを持った人と出会いたいと思っています」と窪田氏は話す。

同社のビジョンや実現したい世界観、サービスへの興味など、どこかにフックがあったならば、ぜひアクセスしてほしい。

312776新たな働き方を生み出すサービスに取り組む同社だけに、社員の働き方もフレキシブルだ。家庭を持つ社員がほとんどで、社風も「家族ファースト」だ。
312771サービスは開始しているが、研修動画コンテンツの提供やタレント間のコミュニケーションなど多くの構想があり、今後新機能を次々と実装していく計画だ。
313814

株式会社 メッシュウェルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 メッシュウェルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 メッシュウェル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 7,000万円
設立年月 2018年07月
代表者氏名 窪田 光平
事業内容 スキマ時間を使ってフレキシブルに働きたい個人と販売員不足に悩むアパレル店舗(ストア)をマッチングするサービス『MESHWell』の開発・運営

MESHWellは、スキマ時間で働きたい人と、繁忙時間だけ販売力を高めたいお店を手軽に便利に繋ぐマッチングサービスです。
「顧客購入体験をもっとパーソナルに、もっと豊かに、もっとハッピーに」をミッションとして、MESHWellを導入する店舗にご来店なさるお客様へ、より良い買物体験を提供することを目指しています。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 ・創業メンバー
・株式会社ドリームインキュベータ
・株式会社フレイ・ホールディングス
・個人投資家
主要取引先 ・株式会社トゥモローランド
・株式会社サザビーリーグ エストネーションカンパニー
・株式会社Yom
・株式会社ジュン
・タトラス インターナショナル株式会社
その他アパレル企業多数
従業員数 5人
本社所在地 〒150-0036
東京都渋谷区南平台町16-28 グラスシテイ渋谷6F
312812

株式会社 メッシュウェル資本金7,000万円設立年月日2018年07月従業員数5人

【ファッション販売×IT】販売力強化を求める店舗とスキマ時間に働きたい個人のマッチングプラットフォームを展開

この企業が募集している求人

Bnr sp354 12
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×