お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ジーマックスメディアソリューション 株式会社の企業情報

309399

ジーマックスメディアソリューション 株式会社

IPカメラで業務の一元化!作業効率の大幅アップを実現するシステム開発会社

業務の一元化を通して作業効率の大幅アップを実現!IPカメラを活用したシステム開発

ジーマックスメディアソリューション株式会社は、監視カメラ・画像解析・センサーを活用して、企業や社会インフラの業務を一元化している。日本全体が人手不足の折、どの業界・どの仕事場でも作業の効率化が重大なテーマ。ジーマックスメディアソリューションのシステムは、業務の一元化を通して、作業効率の大幅アップを実現する。

従来の監視カメラは、カメラを設置した現場で異常を探知するとアラームが鳴り、何が起きたのか確認するために担当者が都度現場に駆け付けていた。高解像度の画像や映像を送れない通信の問題があったからだ。しかし、通信技術が進歩し重いデータでもインターネットで送れるようになり「IPカメラ」と呼ばれるインターネットを介して画像を見られる監視カメラが登場した。

「私は阪神淡路大震災、東日本大震災の被災者です。阪神淡路のときは、倒壊した高速道路を17分前に通っていました。震災で友人も亡くしました。東日本大震災の際、当時の首相であった菅総理が現地の様子がわからないのにいら立ちを隠しきれず、怒鳴っている姿をテレビで見たとき、なぜカメラで見ないのだろう?と感じ、監視カメラの世界に興味を持ちました」(代表取締役/Sier・小澤巌)

次に日本で大規模な震災があった時に、IPカメラを活用して人命を救いたい。それがジーマックスメディアソリューション代表、小澤氏の根底に流れている。そのために、同社では監視カメラの設置に止まらず、人工知能(AI)やビッグデータ、IoTを活用して、作業効率化のシステムを開発している。

「多拠点を一元的に管理するのが、当社のミッション。IoTで工場がフルオートメーション化する中、IPカメラで現場を管理しながら遠隔操作で機械を動かすことも、技術的には可能です。複数の機械を一箇所で一人の人間がモニターを見ながら動かすことができれば、大幅なコスト削減になり、危険な作業をロボットに任せられるようにもなります」(小澤氏)

IPカメラで多拠点を同時に見られるのは他社でもできる技術。ジーマックスメディアソリューションでは、IPカメラを駆使して集めた画像・映像データを活用して、どこまで自動化できるかにチャレンジしているのだ。監視システムを作るのではなく、監視カメラやそのほかのセンサーを活用して、いろんな業界の業務を効率化するエキサイティングな仕事が経験できる。

309409同社では、監視カメラ・画像解析・センサーを活用して、企業や社会インフラの業務を一元化している。
309412代表取締役・Sier 小澤 巌氏
大震災を被災し、「IPカメラを活用して人命を救いたい」という想いが根底にある。
309401

「タイムマシン」を作る!事件や事故を未然に防ぐ監視カメラシステムの開発が夢

ジーマックスメディアソリューションには「タイムマシンを作りたい」というテーマがある。従来の監視カメラでは、撮影している現場の様子を見ることができていなかった。画像・映像を撮影してそれを記録するだけのシステムだった。つまり、事件や事故が起った後に、事後報告的に画像・映像を確認できるだけなのだ。IPカメラの登場で、リアルタイムに現場が見られるようになっても、事件や事故を未然に防げない。

「IPカメラで収集した画像・映像を、当社が得意としている画像認識の技術で解析し、ディープラーニングなどでビッグデータを分析すれば、現場で何が起こるのか予測して事前に対応することも可能です。未来を予測できるようになって、監視カメラやその他のセンサーを駆使して、事件・事故を未然に防げるシステムを作り上げる。それがジーマックスメディアソリューションのもう一つのミッションです」(小澤氏)

IT技術の進歩によって、物事の予測が可能な未来がすぐそこまで来ている。ジーマックスメディアソリューションでは、人であることを認識し検知して空調・照明をコントロールするシステムを開発した実績もある。さらに高度にすれば、事件・事故を未然に防げるシステムは夢物語ではないという。

「当社は受託開発を請けません。自分たちが作りたいシステムを作りたいからです。大手ベンダーを通じて、大手企業や官公庁にシステムを納入しており、大型の案件が大半で、外食や小売の大手チェーンや警察関連、空港の運用システムの開発にも参画した実績があります。創立以来、ニッチ戦略を取り、当社にしかできないシステムの開発を社是としています」(小澤氏)

ジーマックスメディアソリューションでは“スマートシティ”をテーマに大きな仕事が経験できる。IPカメラを導入するだけのパッケージ仕事とは異なり、多拠点の業務を効率化するミッション達成に向けてシステムを構築するのは、プロジェクトごとに性格が違い、エンジニアとしても楽しい仕事に携わることができる。

「ハリウッド映画に登場するような近未来の社会を作り出したいんです。作っている人間がワクワクしないものは社会を変えないと考えています。受託を請けないのも、受託だと自発性に欠け、他社と同じようなものを作っているとエンジニアが疲弊するからです」(小澤氏)

309418ジーマックスメディアソリューションには「タイムマシンを作りたい」というテーマがある。映像をディープラーニングで予測し、事件や事故を未然に防げるシステムを作るという構想だ。
309408「ハリウッド映画に登場するような近未来の社会を作り出したい。作っている人間がワクワクしないものは社会を変えないと考えています。」小澤氏
309403

「作る」と「創る」の違いが大切!自らモノを生み出せるエンジニアを大募集

ジーマックスメディアソリューションには、人材を迎えるにあたって大切にしている価値観がある。それは「作る」と「創る」の違い。クリエイティブなマインドを持って、ゼロから1を生み出せるエンジニアを切に求めているのだ。

「多くの開発エンジニアは、自分のスキルをベースに仕様書に沿ってシステムを『作る』のを得意としています。しかし、当社では受託開発をしていない以上、自社で社会の課題を発見して、それを解決するソリューションを生み出さなければなりません。想像力を駆使してさまざまな課題解決のために、システムをゼロから考えて『創る』ことができる人材と、当社で一緒に未来を創造していきたいですね」(小澤氏)

クライアントのニーズに合わせてシステムを作るのは難しい仕事ではない。ジーマックスメディアソリューションのように、自分たちで課題を見つけるのは大変。だがら、やりがいがある。

「創りたいものしか作らないと公言していると、プロダクトアウトの会社だと思われがちですが、考え方は徹底したマーケットインです。社会が必要としているシステムを作る、それがジーマックスメディアソリューションの仕事です。当社での仕事には創造力が必要。作りたいものに対してスキルが足りない事がもはや社内では普通です。私たちはイノベーションの力で社会に貢献したい。だからこそビジョン、夢を持った人と一緒に仕事がしたですね」(小澤氏)

ジーマックスメディアソリューションは、エンジニアがやりがいを持って働ける会社だといえよう。大手ベンダーの名で納品されるシステムで、公共機関や全国展開する大手企業が使うシステムを開発しているため、求められるクオリティは高く、失敗が許されない。時と場合によっては、同社が作ったシステムの不具合が、人の命を左右する可能性もある。

「いい緊張感を持って働ける会社です。自由にやると決めたから責任を持ちます。仕事はやりがいに満ちています。一緒に働いている仲間にはいつも「生きた証をどう残すか?」と伝えています。社会の役に立つものを自分が考えて、自らの手で作る。社会的インパクトの高いソリューションが多いため、社会の中に仕事の爪痕を残せます。それこそ生きた証なのではないでしょうか」(小澤氏)

未来を志向して、社会にインパクトを与えられる、創造的な仕事をしたいと願うエンジニアは多くいると思う。ジーマックスメディアソリューションにこそ、その思いを叶えられる仕事が待っている。

309917人材を迎えるにあたって大切にしている価値観がある。それは「作る」と「創る」の違い。クリエイティブなマインドを持って、ゼロから1を生み出せるエンジニアを切に求めている。
309411未来を志向して、社会にインパクトを与えられる、創造的な仕事をしたいと願うエンジニアは多くいると思う。ジーマックスメディアソリューションにこそ、その思いを叶えられる仕事が待っている。
309919

ジーマックスメディアソリューション 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ジーマックスメディアソリューション 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ジーマックスメディアソリューション 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
資本金 2,100万円
設立年月 2015年02月
代表者氏名 小澤 巌
事業内容 弊社では、監視カメラ・画像解析・センサーを活用して、
企業や社会インフラの業務を一元化しソリューションとして提供しています。

IPカメラを駆使して集めた画像・映像データをディープラーニングで予測し、
事件や事故を未然に防ぐ監視カメラシステム、「タイムマシン」の開発が夢です。

弊社では、ハリウッド映画に登場するような近未来の社会を作り出せます。
人間がワクワクするような社会の実現に向けて、仲間を大募集しています。
従業員数 10人
本社所在地 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-71-10YK駿河台ビル8階
309399

ジーマックスメディアソリューション 株式会社資本金2,100万円設立年月日2015年02月従業員数10人

IPカメラで業務の一元化!作業効率の大幅アップを実現するシステム開発会社

この企業が募集している求人

Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×