お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 コラボスタイルの企業情報

343497

株式会社 コラボスタイル

フルリモートワークに移行し、これからの時代の新しいワークスタイルを実践する

“日本の企業文化に徹底的に馴染んだ”ワークフローにこだわる

株式会社コラボスタイルは、オフィスワークを効率化するクラウドワークフローサービス「コラボフロー」の開発・販売をおこなっている会社だ。会社設立は2013年7月で、東京・神田神保町に本社と東京オフィスを置くほか、名古屋と大阪にも拠点がある。

コラボスタイルの定義によると、「ワークフロー」とは業務を円滑に進めるために「誰が・いつ・どんな判断を下し・どんな作業をするのか」を整理したものだ。現状、多くの企業や組織では紙の申請書や手配書を中心としたワークフローが用いられているが、紙によるワークフローは現在のビジネススタイルにマッチしているとは言えない。

「コラボフロー」は、業務の効率化や意思決定のスピードUP、ペーパーレスによるコストカットなど、さまざまなメリットを職場にもたらす。さらに、職場がより働きやすくなることで、働く人のストレス軽減にも貢献する。新型コロナウィルスの感染拡大にともなうリモートワークのニーズ増加にも、強力な解の一つとなるに違いない。

「コラボフロー」という商品名は、コラボレーション(collaboration)に由来する。協力、連携、共同作業といった意味があるが、時には、複数の立場や人が関わりながら何かをつくり上げ、「新たな付加価値を創出する」という意味を持つこともある。ある意味、日本語の「和」に似たニュアンスを持つと言えるだろう。「コラボスタイル」という社名も、コラボレーション×スタイルを組み合わせたものだ。

「和」を広げるワークフロー、ユーザーに喜ばれるコラボレーションソフトウェアの開発・提供が、コラボスタイルの使命だ。「コラボフロー」のユーザー企業同士でさまざまなコラボレーション企画が自然に立ち上がっていくような、新しいビジネスの潤滑剤、起爆剤となるプロダクトづくり、サービス開発を、同社は目指している。

343506クラウドワークフローサービス「コラボフロー」を提供している。
343513社名にもある通り、同社では「協調」や「和」といったキーワードを大切にしている。
343732

直感的な操作性で使い手を選ばず、作成・メンテナンスも超シンプル

「コラボフロー」は、社内のワークフローシステムを簡単に作成できるツールだ。申請フォームはExcelファイルから、またはWebから作成でき、特別な知識や専用ツールは必要ない。操作は画面上のボタンを押すだけ。Excelファイルからの場合は、設定されたセル区切りや罫線、テキスト色などがそのまま反映される。

承認経路は、「人」と「連携パーツ」をパズル感覚で配置する。フォームレイアウトの追加・修正も自由自在だ。更新の際に設定済みの入力項目情報は、更新後もそのまま引き継がれる。更新はバージョン管理され、運用反映のタイミングを管理することも簡単だ。

「コラボフロー」は「連携パーツ」を使って、外部システムと連携できる。2020年4月現在、kintone、サイボウズOffice、Garoon、Office365、Microsoft SQL Serverなどと連携可能。外部システムとの連携により、散在するさまざまなデータを有効活用できるようになるほか、クラウド契約なら1名単位で契約できるため、数名単位で試験運用し徐々に利用数を増やしていく、といった柔軟な運用が可能だ。

具体的な活用事例を紹介しよう。Eコマース事業を展開するBEENOS株式会社のケースでは、kintoneとのデータ連携により契約書管理業務を電子化し、管理コストを半分以下に削減した。汎用性やメンテナンスの容易さ、カスタマイズ開発への対応も「コラボフロー」選定の大きな理由となった。

学校法人追手門学院のケースでは、8製品を比較検討し3製品でコンペを実施し、最終的に「コラボフロー」を採択した。決め手となったのはExcelファイルから帳票をつくれる点、メンテナンスが容易な点、Garoonと連携している点、学校法人の個別的な要望に柔軟に対応できる点だったという。

コラボスタイルの今後の展望としては、「ワークフロー」というカテゴリーから一歩踏み出し、「チームナビゲーション」という新しいカテゴリーを切り拓いていく。仕事上の「申請・承認」だけでなく、さまざまな組織が仕事のバトンを渡しあえる、そんなツールの開発を進めていく。

343517ユーザーの使いやすさにこだわり、様々な工夫も。活用事例も順調に増加中だ。
343505今後は「チームナビゲーション」というカテゴリーで新たなツール開発を進めていく。
343498

それぞれの社員が、職場環境の改善に積極的に取り組んでいく風土

2020年4月時点の従業員数は20名ほどで、東京、名古屋、大阪の拠点に分かれて仕事をしている。もともとリモートワーク中心のワークスタイルだったが、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、2020年3月30日から完全にリモートワークとなった(一部、例外対応あり)。創業当初からSkypeやZoomなどを使って社内ミーティングをしており、さまざまな背景を持つ社員にあわせ、多様な働き方ができる環境だ。

コラボスタイルは申請や承認のシステムをつくっている会社だが、リモートワークに関しては申請制ではない。「申請制にすると敷居が高くなり利用しにくくなる」というのがその理由だ。コラボスタイルでは「仕事の8割はさほど重要ではない」というポリシーに基づき、8割の「さほど重要ではない」業務を徹底的に効率化し、大切な2割に労力をかけることを大切にしている。

評価は「成果主義」に基づくが、まだまだ試行錯誤を繰り返している段階にあり、現状ではアウトプットもプロセスもどちらも重視する。また、働く時間は一切、評価の対象にはならない。コラボスタイルの場合、10の時間がかかるものを3の時間で完遂したメンバーが評価される。時間で評価すると、効率が二の次になってしまうからだ。

コラボスタイルは、「徹底的に日本の企業文化に馴染んだワークフローを追求する」メーカーだ。代表取締役を務める松本洋介氏自身も、バーテンダーとして過酷な勤務環境で働いていたことがあり、その経験が製品開発の方向性にも現れている。

「コラボフロー」を通して、さまざまなシステム同士がコラボレーションできるようになるのはもちろん、社内・社外など、あらゆる人/場所/業務がコラボレーションできるようにする。変なルールがあって長時間勤務を強いられ、ストレスがたまる――、そんな世の中を変え、新しい「仕事のすすめかた」を提唱していくというのだ。興味がある人はぜひ話を聞いてみてはいかがだろうか。

343510同社では「成果主義」に基づいた評価が実施されているという。
343508リモートワークも可能だが、おしゃれで居心地の良いオフィスも用意。多様な働き方ができる環境だ。
343501

株式会社 コラボスタイルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 コラボスタイルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 コラボスタイル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
資本金 50,000,000円
設立年月 2013年07月
代表者氏名 代表取締役 松本 洋介
事業内容 ワークフローシステム「コラボフロー」を提供・開発

▼コラボフローの特徴
・Excelで作成・デザインされた帳票類を、Webフォームに簡単に変換
・申請経路についても、パズル感覚で簡単に設定完了
・かんたん操作と充実の機能で誰でもすぐにワークフローを運用可能
・kintoneやサイボウズGaroonなどさまざまなシステムと連携
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 20人
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー21F
343497

株式会社 コラボスタイル資本金50,000,000円設立年月日2013年07月従業員数20人

フルリモートワークに移行し、これからの時代の新しいワークスタイルを実践する

この企業が募集している求人

343514
【Webアプリケーションエンジニア】いま注目されている「ハンコ出社問題」を解決するクラウドサービスを一緒に成長させていきませんか?
Webアプリケーションエンジニア

いま社会的に大きな課題となっている「ハンコ出社問題」を解決するクラウドサービスを開発、継続的に成長させていくエンジニアを募集します。 私たちのサービス「コラボフロー」は、昨今のコロナ禍の影響もあり、大きな注目が集まるようになりました。それに伴ってこのサービスを継続的に成長させ、安定した運用する事ができる開発チームの強化が喫緊の課題となっています。 私たちの開発チームは、コンパクト...

343514
【経験者募集!】急成長のワークフローサービス、フィールドセールスメンバーを募集!ご自身の手でチームを作っていただきます!
フィールドセールス

フィールドセールスチームとして、インサイドチームより上がってきた商談に対して クロージングを行なっていただきます。 【具体的な仕事内容】 ■お客様との商談、クロージング業務(主にオンライン) ■パートナー営業 ■セミナー企画/運営 【仕事の魅力】 フィールドセールスチームとして、最前線で営業活動をしていただきます。 また、社員の希望に沿ったキャリア形成が可能です。...

After covid19 bottom
×