お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

イネーブラー 株式会社の企業情報

301988

イネーブラー 株式会社

“時空情報サービスのNo.1イノベーター”を目指す。世界50カ国に特許!

時空情報を用いて、人々の生活をより豊かにしたい

“時空情報サービスイノベーター”の、イネーブラー株式会社。

あらゆるモノやコトがインターネットにつながっていく現代において、自動車やロボットが当たり前のように自律して活動していく時代を迎えようとしてる。インターネットにつながるすべてのモノやコトが自律して活動していくためには、高精度な位置と時刻情報が必要だ。同社ではGPSの技術を応用して、「位置」と「時刻」を用いた物理時空間と仮想時空間を繋ぐ「時空情報」を提唱している。“時空情報サービス”は、以下の3つの技術によって提供されている。

①屋外高精度測位
今、GPSなどのGNSS(Global Navigation Satellite System/全球測位衛星システム)からの位置情報を基に、カーナビやスマートフォンの地図情報アプリなどが提供されている。このGPSの精度は1~数十mであったが、同社は諸技術を駆使して数cmオーダーの精度まで高めることに成功。例えば、目下盛んに研究開発が行われている自動運転においては、事故を起こさないために高精度の位置情報が求められるが、こうした用途への活用が期待されている。

同社は、ソフトバンク株式会社とのジョイントベンチャーで、2018年7月にALES株式会社を設立。ALES株式会社は、ソフトバンクの独自基準点が受信した信号を基に、ALESの「測位コアシステム」で補正情報を生成し、高精度測位に必要な補正情報をGNSS受信機に配信、またはクラウド側で補正計算を実施してGNSS受信機(専用デバイス、スマホ等含む)に高精度な位置情報を直接配信してcm級測位を実現するサービスを提供する。

②屋内位置情報
GNSSからの電波が届くのは屋外のみで、屋内には届かない。日本が準天頂衛星「みちびき」を打ち上げ、その活用法を探るプロジェクトにおいて、測位衛星技術株式会社はJAXAと共同で“屋内GPS”ともいうべき「IMES」(Indoor MEssaging System)を開発。世界50カ国で特許を取得した。
商業施設内や駐車場のナビゲーションといった屋内位置情報として実用化するため、目下、受信機や地図などの要素技術やデバイスの開発に取り組んでいるところだ。

③高精度時刻同期
GPSには最高精度の原子時計が搭載されていて、時刻情報も地球に送信している。地上に届くまでに、大気や太陽光、太陽フレアといったもので歪められるが、これを補正することで最高精度の時刻情報を得ることができる。これを「IMES」に組み込むことで、位置情報+時刻同期機能を提供する「iPNT」(indoor Position Navigation Timing)を開発。これも特許を取得している。目下、産業技術総合研究所のサイバーフィジカルシステム研究棟における実用研究の対象に選定されている。

「iPNT」の活用法として考えられている一つの例は、ビルの耐震健全性評価システム。建物の各所に振動センサーを設置して繋ぐことで、振動センサー間の信号の移動量の差を常に計測し、わずかでも時差を測定すればそこに瑕疵が生じている可能性があることを示せる。いわば“非破壊検査”的にビルの耐震度がチェックできることで、人々の安心・安全に繋げることができるのだ。

そのほか、高速金融取引やIoT、5G、エッジコンピューティングなど多様な技術やサービスと結びつき、利便性や安全性を高める基本技術として、極めて大きな可能性が指摘されている。

317967同社では、①屋外高精度測位、②屋内位置情報、③高精度時刻同期、の3つの技術による“時空情報サービス”を提供している。
317955同社が提供する時空情報サービスは、「地下街でのナビゲーション」に利用されるなど、実は私達の生活の社会インフラにも大きく関係する。
317938

<イネーブラーのアイデンティティ>- 人々の豊かな未来のために、新たな価値を創造し続ける -

社会に求められる事業には利他の精神を持つことが大切です。

誰かの役に立つということは新たな価値の創出に繋がるだけではなく、
その積み重ねこそが未来を紡ぎだすと私たちは信じています。

「時空情報を用い、人々の生活をより豊かにしたい」

私たちはこのような想いをもとに
社会貢献性の高い企業を目指しております。

<Mission>
人々の豊かな未来のために新たな価値を創造し続ける

私たちイネーブラーは、衛星測位とモバイル通信の技術を組み合わせることでIoT時代の社会に求められる新しいインフラ作りを支援しています。理念の実現は万里の路ではありますが、自利利他や愛の精神を根幹に社会貢献に向けて一歩ずつ確かに進んでいく。その小さな積み重ねこそが大事を成せると私たちは信じています。

<Vision>
時空情報サービス分野のNo.1イノベーターになる

衛星測位技術とモバイル技術を融合し新たな事業やサービスを創りだす。目標を定め、チャレンジをするときには「1番を目指す」ことが大切です。失敗を恐れずに行動をした結果、目標と現在地の差を自覚しすることができるようになり、未来に向かうべき道標が現れると考えています。

317948今後は、あらゆるIoTデータに高精度な位置と時刻の情報を与えて、様々なセンサーデータを突合させ、AIやビックデータ解析に活かしていく、時空情報サービスを提供してゆく。
317939

イネーブラー 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、イネーブラー 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 イネーブラー 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
製造・メーカー系 >  電気・電子・機械・半導体
商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 7億8,600万円
設立年月 2012年12月
代表者氏名 弘田 増巳
事業内容 位置情報、衛星測位技術、自動運行技術、地理空間情報、移動体通信技術を用いたIoT・ICTに関する技術開発及び事業開拓
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 32人
本社所在地 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー29階
301988

イネーブラー 株式会社資本金7億8,600万円設立年月日2012年12月従業員数32人

“時空情報サービスのNo.1イノベーター”を目指す。世界50カ国に特許!

この企業が募集している求人

Remotework small
×