お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)の企業情報

318830

株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)

次世代デジタルビジネスプラットフォーム「Lakeel Cloud」を中心とした製品・サービスを推進し、「デジタルネイティブカンパニー」へ!

デジタルトランスフォーメーション(DX)の切り札となるデジタルビジネスプラットフォーム「Lakeel Cloud」

株式会社ラキールは2005年に創業。最新のテクノロジー、特にマイクロサービスに精通している同社は、日本の企業向けにプラットフォームを提供してきたノウハウを活用し、独自のプロダクト&サービスブランド「LaKeel(ラキール)」を開発。プラットフォーム層のプロダクト「LaKeel Cloud」シリーズと、アプリケーション層のプロダクト「LaKeel Apps」シリーズを展開している。どちらもデジタルトランスフォーメーション(DX)の切り札となる同社の技術の結晶だ。

「LaKeel Cloud」はaPaaS(Applications Platform as a Service)に該当する製品で、アプリケーションを高速で開発し、少ない手間で運用することを実現するクラウド型のプラットフォーム。マイクロサービスを中心としたスケーラブルなインフラ上で、データ・サービス・画面の再利用を実現するコンポーネント群と、開発~運用のシステムライフサイクル全体をカバーするツール群を総合的に提供する。AWSやGCPのクラウドインフラ上で動き、企業がレガシーシステムからクラウドシステムにシフトする際にもコストを抑えてクラウドポーティングやレガシーマイグレーションが行える。BtoB領域でマイクロサービスの実用に取り組んでいる企業は日本では同社が初めてという。

「ビジネスの根幹となる部分は自分たちで開発したいという思いから、SIerに任せきりではなく、クライアント企業が自らシステムを開発できるようにする流れがあります。しかし、すべてを自分たちでクラウド開発したり、クラウドにマイグレーションしたりするとコストも時間もかかります。今の企業にはさまざまなシステムが動いていますが、開発元がバラバラだからシステム間で統一性がありません。LaKeel Cloudを導入して自社で開発することで、使い勝手のいいシステムに進化させられます」(取締役上席執行役員 PS第1本部本部長・浅野勝己)

3147272019年10月に株式会社ラキールに社名変更しました(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)
290799最新のテクノロジーと、日本の企業向けにプラットフォームを提供してきたノウハウを活用し、デジタルトランスフォーメーション(DX)の切り札となる独自のプロダクト&サービスブランド「LaKeel(ラキール)」を開発

ビジネスのさまざま局面を広くカバーする「LaKeel Apps」シリーズ

LaKeelブランドのもう一つ「LaKeel Apps」シリーズは、SaaS(Software as a Service)に該当する製品で、ビジネスのさまざま局面をカバーするクラウド型の業務アプリケーション。そのうちの一部を紹介しよう。

「LaKeel BI」は、分析業務がはじめてでも使いこなせるオールインワンのセルフサービスBIツール。人事・会計・販売など、豊富なテンプレートとトレーニングプログラム、スターターサービス、データアナリストによる分析支援サービスにより実効力のあるデータ分析が実現可能。

「LaKeel Messenger」は、コミュニケーションのデジタル化を実現するビジネスチャットツール。大手企業にも対応した細やかなセキュリティ管理機能が特長で、全国に300店舗、スタッフ・アルバイト30,000名をかかえる大手コーヒーチェーンが導入し、チャットBOTによるシフト管理を実現しているほか、地方銀行のようにオンプレミスでクローズドネットワークを活用してセキュアなリアルタイムコミュニケーションを実現しているクライアントもある。

「個人向けメッセンジャーサービスの多くは、法人向けに比べセキュリティコントロールが難しく、企業のセキュリティポリシーを適用できず情報漏えいなどのセキュリティ事故が多数発生しています。LaKeel Messengerを使えば、通信の暗号化、スマートデバイス認証、IPアドレス制限、オフライン時の利用制限、PIN認証、キャッシュの暗号化など万全のセキュリティでデジタルコミュニケーションが可能。加えて、禁止ワードの設定によるメッセージ制御やグループチャット制御、パスワード強度設定、ファイル送信制限といった、内部統制、デジタルフォレンジックで求められるさまざまな制御・監査機能も提供しています」(浅野氏)

「LaKeel Online Media Service」は、企業向けのメディア配信サービス。スマートフォンでも閲覧可能なショートムービーは学習効果を高め、多言語に対応することもでき、いろいろな業種業態での利用に対応している。

「労働安全衛生(一般向け・建設業向け)、食品安全などのさまざまなコンテンツを用意しています。労働安全衛生や食品安全は、建設現場や食品工場で守らなければいけないルール。従業員がこれを遵守しないとコンプライアンスの問題につながり、大きな事故や事件を発生させ、企業の存続を脅かす事態になることも。当社のLaKeel Online Media Serviceで配信するコンテンツは、学習意欲を継続させる『ARCSモデル』をベースにしており、効果が期待できると建設業界や食品業界から注目されています。他業界への展開も含めてコンテンツを制作する『オンラインメディアディレクター』も求めています」(浅野氏)

最新のテクノロジーと、企業向けにプラットフォームを提供してきたノウハウを活用して自社プロダクトの開発を加速、プロダクトとサービスの両面で幅広くソリューションを提供することにより企業のDXを支援する、これがラキールの描く成長戦略だ!

290802LaKeel Cloudを導入することで、スムーズなクラウドポーティング、レガシーマイグレーションを実現する
290798技術力とノウハウを活かして自社プロダクトの開発を加速、プロダクトとサービスの両面で幅広くソリューションを提供することにより企業のDXを支援する

創業時からエンジニアの技術力とマネジメント力で成長!

「創業メンバーはみんなJavaのフレームワークで有名なイーシー・ワンを4年でジャスダックに上場させたエンジニアたち。イーシー・ワンが中国の子会社を売却する話が出たとき、その子会社を作った当社の社長である久保が、買い取って設立したのがレジェンド・アプリケーションズであり、現在のラキールです」(浅野氏)

創業時からのラキールの強みは、経営層を含めて技術に尖ったエンジニアが多く、エンドユーザーに直接ソリューションを提供していること。

「エンドユーザーとの取引は大きな責任やプレッシャーも伴いますが、エンジニアのスキルは格段に身に付きます。ラキールには、エンドユーザーに育ててもらっているエンジニアが多数在籍。みんな経験豊かなエンジニアたちです」(浅野氏)

同社のエンジニアは技術力だけでなくマネジメント力にも優れており、お客様とうまくコミュニケーションを取りながら製品開発とソリューションの提供につなげ、継続的な関係を構築している。これが会社の業績に貢献し、エンジニア個人もキャリア形成するうえで大切なスキルを身に付けられる。

「エンドユーザーにソリューションを提供するうえでは、製品だけでなくパーソナリティを含めたエンジニアの資質や能力も判断されます。その点を踏まえてエンジニアを育成することが、今後の成長戦略においても重要なポイントです。」(浅野氏)

ラキールには、技術力とマネジメント力を評価されてERPパッケージベンダーのグループ会社として活動していた時期もあったが、2017年11月に、経営陣がマネジメント・バイアウト(MBO)により全株式を買い取り、独立して新たな経営戦略を実践、事業の拡大を図ってきた。

「グループ会社だったころは売上の6割がグループ関連の案件でしたが、再度独立してからは積極的な製品開発・新規クライアントの開拓に取り組み、MBOから1年程度で新規クライアントが20数社増えました。売上や利益の伸びが社員への還元にもつながっています」(浅野氏)

同社の社名であり製品ブランドでもある「LaKeel」の”Keel"は、船の竜骨を意味している。IT業界は43万人の人材不足と、過去に作られブラックボックス化した技術的負債という問題を抱えており、AIやIoTといった最新技術を取り入れながら俊敏にDXを進めなければいけないのに人材がいないという窮状に置かれている。「Lakeel」にはこの問題を解決し、”Keel”として日本企業のDXを支える存在になるという強い思いが込められているのである。

291001社内では若い女性も多く活躍している。年齢や性別に関係なく、多様性が受け入れられる職場だ。
290804創業以来培ってきたノウハウ、人材を武器に、今後も新規事業に積極的にチャレンジし、さらなる成長を目指している。
290815

株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
資本金 3億186万5千円
設立年月 2005年06月
代表者氏名 代表取締役社長  久保 努
事業内容 プロダクトサービス事業
プロフェッショナルサービス事業
従業員数 504人
本社所在地 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー33階
318830

株式会社 ラキール(旧名:株式会社レジェンド・アプリケーションズ)資本金3億186万5千円設立年月日2005年06月従業員数504人

次世代デジタルビジネスプラットフォーム「Lakeel Cloud」を中心とした製品・サービスを推進し、「デジタルネイティブカンパニー」へ!

この企業が募集している求人

290799
【クラウドエンジニア】求む!困難なことにチャレンジ、突破することが好きな人!
クラウドエンジニア

・クラウドネイティブアプリケーションプラットフォーム、クラウドネイティブアプリケーション、製品の開発 自社製品の開発は現在最も注力しているエリアであり、新規製品の企画・提案から新しいことにチャレンジできる環境です。

290799
【システムエンジニア】プライム案件で技術力と提案力を発揮 幅広い業界との取引
システムエンジニア

・SI案件の設計、開発、テスト、運用、保守 マネジメントとプレーヤーの役割が固定化されているわけではなく、SEであっても能力・意欲があれば裁量の幅を広げることができる環境です。

290799
【プロジェクトリーダー】プライム案件で提案力と技術力を発揮 幅広い業界との取引
プロジェクトリーダー

・プライム案件の要件定義、プロセス管理 マネジメントとプレーヤーの役割が固定化されているわけではなく、能力・意欲があればマネジメントと技術の両面で裁量の幅を広げることができる環境です。

290799
【プロジェクトマネージャー】プライム案件でマネジメント力と技術力を発揮 幅広い業界との取引
プロジェクトマネージャー

・プライム案件のプロジェクトマネジメント業務 ・品質管理、コスト管理、納期管理、要員管理、システム提案書・見積書の作成、顧客との交渉、社内の他部門との調整 マネージャーにはマネジメントだけでなく技術に踏み込んだハンズオンの役割も求められ、幅広く能力を発揮することができます。

290799
【ITソリューションセールス】「LaKeel Cloudマーケット」の実現と共に、あなたのキャリアを大きく変えるチャンス!
ITソリューションセールス

ダイレクトソリューションセールスとして大手企業を中心にご担当いただきます。 Cloudソリューションで企業のビジネス変革に対応し、スピーディに貢献します。 ・Cloudソリューション製品のパイプラインの拡大とクロージング ・デマンドクリエーション、オポチュニティマネジメント、ソリューション開発の受託に至るセールスメソッドに沿った営業活動を実行 ・戦略アカウントに対して、徹底的な顧客リ...

290799
【オンラインメディアディレクター】チャレンジ精神が豊富な方にとって魅力的な環境!
オンラインメディアディレクター

専門知識習得のための動画コンテンツ作成、Web配信サービス運用と顧客企業へのプロモーション 現在は食品衛生や労働安全衛生分野のオンラインメディアを中心に提供していますが、あらゆる業種の企業において専門知識を簡単に要約し正しく従業員に伝えるニーズはあります。コンサル、教育、編集、映像クリエイティングなど、様々な要素が必要な業務になりますので、チャレンジ精神が豊富な方にとっては魅力的な仕事です。

残り3求人をみる
Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×