お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 セレクトスクエアの企業情報

264785

株式会社 セレクトスクエア

高島屋100%出資の安定感と、自ら事業やサービスをつくり上げていける魅力のある企業

単なる「ECサイト構築」ではなく、もっと先を見据えた事業を構想

株式会社セレクトスクエアは、高島屋グループのファッションECサイト「タカシマヤファッションスクエア」を運営する事業会社だ。株式会社髙島屋の100%子会社という安定した資本のもと、さまざまな新しいことにチャレンジしている。2001年、丸紅株式会社の社内ベンチャーとして、インターネットを活用したメディア事業・サービス事業を開始し、2007年にセレクトスクエアとして法人設立された。本社オフィスは、東京都江東区潮見にある。

2012年6月から高島屋グループの一員となったセレクトスクエアは、現在を「第2創業期」と位置づけている。2007年から「21世紀のライフスタイルチャネルの創造」を理念に掲げ、会社設立10周年の節目を機に、高島屋との業務資本提携を最大限に活用した、新たな事業戦略を構築。その内容は、単なるネット通販にとどまらない新たなライフスタイル提案や、上質なサービスの提供、高島屋の百貨店店舗との連携などだ。

ネットを通じて、高感度なファッションアイテムの販売を行っているセレクトスクエア。身を置く小売業界では、“オムニチャネル”というキーワードがビッグトレンドとなっている。そこではネットとリアルを融合した新しい消費体験を構築して、ショッピングを進化させた企業が次の流通の勝者になるとされる。そのような中、セレクトスクエアはEコマースを洗練させていくのはもちろん、「デジタルを活用した店舗体験の刷新」、「店舗と融合することからうまれるデジタル体験の刷新」に向けた取り組みに力を入れる。

つまり、現在セレクトスクエアが取り組んでいる施策が、3年後、5年後の新しい消費のあり方、社会のあり方、さらには21世紀のライフスタイルをつくることになるのだ。目まぐるしいスピードで変化していく社会で、世界を変えていく新しいサービスや付加価値を生み出していきたいという気概を持ちつつ、日々新しい価値を創造していく。そんな「私こそが新しい何かを生み出す!」という意欲を持った、新しい仲間の参加を求めている。

264792株式会社セレクトスクエアは、株式会社髙島屋の100%子会社。本社オフィスは、東京都江東区潮見にある。
2647892007年から「21世紀のライフスタイルチャネルの創造」を理念に掲げ、会社設立10周年の節目を機に、高島屋との業務資本提携を最大限に活用した、新たな事業戦略を構築。
264787

単なる「ECサイト構築」ではなく、自らの手で育てていく達成感

セレクトスクエアのメイン事業「タカシマヤファッションスクエア」では、トゥモローランド、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチ、23区、アンタイトルといった有名ショップと、800以上のブランドを取り扱っている。サイトには、ショップ別、カテゴリ別、コーデ別、セールごとにアイテムを探す機能や、ランキング表示、新着商品などの情報提供、特集記事やキャンペーン情報などが掲載されている一覧。また、公式SNS(facebook、twitter、LINE、Instagram)からもお役立ちコンテンツやお得情報を発信している。

セレクトスクエアが取り組んでいることは、「ファッションを販売すること」に加え、「人とファッションの出会いを変えること」にある。ネットの世界とリアルの世界を融合し、人と商品が出会うためのコミュニケーションを再構築。常識を解体し、組み立て直しながら、データに依らない方法で体験価値をイノベーションしていく。最終的なゴールは、「未来をつくる」ことを通じて、同時代を生きる人の毎日が一層充実することだ。

こういったコンセプトを踏まえた上で、セレクトスクエアならではの魅力とは何か? その1つは「事業会社」であるということだ。受託会社などと違い、自分自身が手がけたシステムが直接自社のシステム/サービスに反映されるため、エンドユーザーからの反応を実感できる。システム開発の面では、事業の拡大とともに開発の効率化やスピード感などを重視し、すべて内製化してきた。現在、商品DBと顧客DBのマッチング精度向上などの取り組みも進められている。

また、自ら企画・立案した施策が売上につながった時、大きな達成感や喜びを得られるだろう。打ち出したアイテムを購入したエンドユーザーからの「喜びの声」を目にした時には、「もっと多くのファンをつくれるように頑張ろう!」という気持ちが沸き起こるはずだ。

264794セレクトスクエアが取り組んでいることは、「ファッションを販売すること」に加え、「人とファッションの出会いを変えること」にある。
264793セレクトスクエアならではの魅力とは何か? その1つは「事業会社」であるということだ。
264788

手厚いサポート体制で、スキルに不安を感じる人でも成長できる

2018年11月末時点の従業員数は55名(うち正社員40名)で、平均年齢は33歳。若手の意見を積極的に取り入れる、風通しの良い社風だ。出産休暇や育児休暇の制度もあるため、結婚・出産後も活躍している女性社員も多く、長く働き続けることができる。主な福利厚生としては従業員割引制度などがあり、資格取得や書籍購入費などの補助制度も用意されている。オフィス内では服装・髪型は自由だ。

業務面ではシステム担当部署が内製化され、それぞれのスペシャリストが近くにいるため、分からないこと、疑問に思うことなどはすぐに質問できる。開発言語はRubyを採用しているが、Rubyの経験の有無は不問だ。意欲さえあれば、PMや周囲のメンバーのフォローのもと、一歩ずつ成長できる環境だ。

セレクトスクエアは、「現代は、より人間性に価値を見いだす時代への過渡期だ」ととらえている。並行して、今後の日本はこれまでの成功経験にとらわれることなく、「新しい価値」を生み出していかなければ成長は望めない。その価値の原動力となるのが、一人ひとりが持つ“力”だ。自らが新しいサービスや付加価値を生み出し、ファッションやECを通じて社会に貢献したい。そんな気持ちを持っている人、業務を通じて社会や経済に参画し、世界の発展に寄与していきたい人、そんな人材を求めている。

【主要取引先】
株式会社トゥモローランド、株式会社ワールド、株式会社オンワード樫山、株式会社ユナイテッドアローズ、株式会社アーバンリサーチ ほか多数 (順不同)

264791出産休暇や育児休暇の制度もあるため、結婚・出産後も活躍している女性社員も多く、長く働き続けることができる。
264790開発言語はRubyを採用しているが、Rubyの経験の有無は不問だ。意欲さえあれば、PMや周囲のメンバーのフォローのもと、一歩ずつ成長できる環境だ。
264786

株式会社 セレクトスクエアに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 セレクトスクエアに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 セレクトスクエア
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 382.6百万円
売上(3年分)
2019年 2月 期
約22億円
設立年月 2007年07月
代表者氏名 代表取締役 木村 優
事業内容 EC事業及びその他のWEBサイト運営全般
インターネットを活用したメディア事業・サービス事業
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 株式会社髙島屋(100%)
従業員数 55人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 東京都江東区潮見2-8-10
264785

株式会社 セレクトスクエア資本金382.6百万円設立年月日2007年07月従業員数55人

高島屋100%出資の安定感と、自ら事業やサービスをつくり上げていける魅力のある企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×