お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Onionの企業情報

289543

株式会社 Onion

「あらゆる雑務を技術の力で自動化する」ことがミッションのSaaSプラットフォーマー

複数のEXIT経験を持つ連続起業家によるSaaSスタートアップ。 社員番号1桁台のコアメンバーを募集中!

株式会社Onionは、「あらゆる雑務を技術の力で自動化する」ことをミッションとして、法人向けソフトウェアサービス(SaaS)の開発に取り組むスタートアップだ。ソフトウェアやアルゴリズムを活用し、日常的に発生している膨大な雑務の圧縮と、そこから得られるデータによる業務改善や生産効率性向上の実現を目指す。

2017年には、自社サービス第一弾であるセールスオートメーションサービス『APOLLO SALES(アポロセールス)』β版をローンチ。200社が試験導入して利用中であり、2019年に本格リリースする予定だ。
同社は このAPOLLO SALESを皮切りに、法人が抱える様々な雑務を自動化するSaaSを次々と送り出していく。急伸する日本のSaaS市場において独自のポジションを奪取するべく、スピーディーな事業展開を進める。
目指すゴールは、自社サービスの開発や運営という枠を超えた、SaaSに特化した総合事業体『SaaSプラットフォーマー』だ。

加速する同社は、ビジョンを具現化する人材を求めている。

代表取締役社長を務める川村亮介氏は、慶應義塾大学経済学部経済学科卒業後、株式会社アトランティスに入社し、社長室長としてアドネットワーク事業の立ち上げ全般に従事した人物だ。その後、スマフォアプリ事業のビットセラーを設立。KDDI株式会社による子会社化後は、オープンイノベーション推進に従事してキャリアを積んだ。

10年近くスタートアップの創業を経験していたため、自然な流れで起業を決めたものの、当初はまったく事業プランがなかったという。
「何をやるか決めていない状態でしたが、とりあえず法人登記しました。社名も悩みましたが、夕食にオニオンサラダを食べていたことからOnionに決定。社名の由来こそいい加減ですが、事業内容と会社像はそれから一年以上に渡って考えました。」と川村氏は、同社の始まりを話した。

通信キャリアのビジネスを間近で見続けてきた川村氏は、サブスクリプションモデルの成功確度の高さとスケーラビリティを実感していた。さらにそのサブスクリプションモデルを法人向けに展開することで、より手堅い事業展開ができるという考えに至った。
事業テーマは、この先日本が確実に直面する「人口減少による労働力不足」という社会トレンドと、テクノロジーの進化によって労働の約47%が自動化されるという技術トレンドに着目して模索していった。

「私は、あらゆる面倒なことにいつも不平不満を言っている相当な面倒くさがり屋です。だからこそ、あらゆる面倒なことを投げられるシステムやアルゴリズムを作れるかもしれない。今のうちにルールベースのプログラムからスタートしてデータを収集しておけば、10年後にはもっと複雑でめんどうなことを処理できるアルゴリズムが作れるのではないか。そう考えました。」(川村氏)
こうして、「あらゆる雑務を技術の力で自動化する」という同社のミッションが定まった。

288756当社は「あらゆる雑務を技術の力で自動化する」ために、ソフトウェアやアルゴリズムを活用し、データによる業務改善や生産効率性向上の実現を目指しています。
288953自社サービス第一弾であるセールスオートメーションサービス『APOLLO SALES(アポロセールス)』β版をローンチ。200社が試験導入して利用中であり、2019年に本格リリースする予定です。
289546

APOLLO SALES を足掛かりにしてSaaSの事業ポートフォリオを作ることが目標

同社が見据える未来は、自社によるSaaSのシステム開発に留まらない。他社サービスの取り扱いやコンサルティング、周辺事業への投資など複数事業を連続的に立ち上げていくことで、SaaSの事業ポートフォリオを作ることが目標だ。

そのファーストステップとなるのが、前章で触れたセールスオートメーションサービスAPOLLO SALESであり、同社はその展開を通して大量のリードジェネレーション(見込み顧客の創出活動)データを収集し、法人向けの商材がいつ・どのような会社から欲しがられるかという潜在需要を予測するアルゴリズムを開発している。

「このようなアルゴリズムがあれば、社内で新たなサービスを立ち上げる際に役立つのはもちろんのこと、売れると分かっている商材は、そのアルゴリズムを搭載したリードジェネレーションサービスを通じて効率的に販売することも可能です。アルゴリズムで武装した営業部隊を組織して、あらゆるB2B商材を大規模かつスピーディーに展開することで、“Onion独自のアルゴリズムが実装された商流”を構築していきたいと考えています」と川村氏は、展望について話す。

このように川村氏の中では、10年先までの同社の成長と成功の道筋がしっかりと見定められている。その実現のためには、共に進む仲間の存在が必要不可欠だ。
「そうは言っても、ビジョンやミッションへの共感は一切求めていません。私の話が事業の成功に必要だと理解してもらうことを重視しています」と言う。
究極的な面倒くさがりだと自認し、そこから事業の糸口を見出したほどの川村氏は、チームメンバーに対しても「細かな指示や管理をするのは得意でない」と言う。

面倒という言葉こそ使っているものの、川村氏の根底にあるのは「自ら調べ自ら考える」という価値観だ。創業フェーズにある同社では、必然的に社内カルチャーにもこの価値観が色濃く反映されている。自分自身で考え、計画し、実行する。失敗があったならば、原因を探り、学び、成功に近づける。今はまだ10名に満たない規模である同社では、チームメンバーそれぞれがオーナーシップを取り、自律して働いている。

289547オフィスは渋谷にあり、創業間もない起業家が集まる空間にもなっています。
289541希望のPCを希望のスペックで用意しています。キーボードやマウスも希望のものを指定してください。デュアルディスプレイも可能です。また少人数の会社ですので、無駄な会議やミーティングで時間を奪われることなく、開発に集中することができます。
288737

オープン・コミュニケーションとスピーディーな行動志向

主体性を重視する同社では、メンバーが自由かつスピーディーに動けるような環境を意識している。思考と議論の根拠とするため、ほとんどすべての社内情報を全員に公開しており、良い情報も悪い情報もリアルタイムで共有する。ワークスタイルもエンジニアについては12:00〜16:00をコアタイムとする以外はフレキシブルで、個々人の裁量に任せている。

しかし、すべてが自由気ままに野放しというわけではない。
例えば、フルリモート勤務は推奨していない。それは、創業期においては個々の進む方向が間違っていると、意味がないどころか取返しのつかない事態になり得るという考えから。頭脳労働であるからこそ、Face to faceでのコミュニケーションで進むべき方向を日常的に確認しあうと同時に、意見交換や雑談から生まれるクリエイティブな価値を重視しているのだ。

また、率直な意見交換や議論をよしとするものの、それだけではまとまらず意思決定に時間がかかることも理解している。
それゆえに、同社では議論の期限と結論をリーダーや担当責任者に委ねるようにしている。もし、その意思決定が間違っていたならば、チーム全員で再び議論と検討を行い、リーダーが決定するという方法で進められるのだ。

開発業務においては、エンジニアが希望する機材やツールを可能な限り用意すると共に、無駄な会議やミーティングを排除して、開発に集中できるようにしている。自社サービスのAPOLLO SALESは、自らが日常的に使って気付く問題点や改善点を反映しながら仕様に磨きをかける『ドッグフーディング』で開発を進める。

「APOLLO SALESの最もヘビーなユーザーは当社のセールスチーム。エンジニアは、実業務で使われていることを意識しながら、間近にいるユーザーから意見を吸い上げてプロダクトに反映していける開発環境です」。

川村氏の言葉や社内の様子から、同社はどこまでも実利と本質を追求するカルチャーだと感じた。ビジョンやミッションへの共感ではなく、理に沿って進むことに心地よさを感じる人材が集っているだけに、表立って熱量が高いタイプはいない。提示された目標を理解し、そのために自分がやるべきことを考えて決定することが自然とできるチームだ。さらに、個々人が同社で得られる利益を自ら見つけだし、きちんとそれを得ている。組織全体が軽やかな印象だ。

「わたしは、社会を変えようだなんてまったく思っていません。勝手に世界は変わっていきますから、チャンスが広がる分野に取り組んでいけばいい。自分自身思いやこだわりは強くないし、共感も求めていないせいか、メンバーもあっさりしている人が多いですね。変化や曖昧さへの許容度が高い人を重視しているため、こだわりが強すぎる人はフィットしないかもしれません」(川村氏)
しかし、これらの価値観は、創業期である現在のフェーズだからこそ言えることだと川村氏は話す。
自ら「こだわりがない」というだけあって変化に対して抵抗がなく、成長フェーズに合わせて価値観そのものを変えていきたいという。

Onionらしさを言語化するのは難しいと川村氏は苦笑するのだが、どこかに少しでも何か感じるフックがあったならば、気軽に話を聞きに行ってはどうだろうか。川村氏もざっくばらんにカジュアルなスタイルで会いたいという。

289549メンバーが自由かつスピーディーに動けるような環境を意識しています。どこまでも実利と本質を追求するカルチャーです。
28874610年先までの同社の成長と成功の道筋がしっかりと見定められています。その実現のためには、共に進む仲間の存在が必要不可欠です。
289548

株式会社 Onionに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Onionに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Onion
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 2億7450万円
設立年月 2016年04月
代表者氏名 川村亮介
事業内容 セールスオートメーションサービス『APOLLO SALES(アポロセールス)』β版をローンチ。
200社が試験導入して利用中であり、2019年に本格リリースする予定です!
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 9人
平均年齢 31.8歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル 3F
289543

株式会社 Onion資本金2億7450万円設立年月日2016年04月従業員数9人

「あらゆる雑務を技術の力で自動化する」ことがミッションのSaaSプラットフォーマー

この企業が募集している求人

256389
【マーケティング(VP候補)】昨今、注目の新ポジション「B2Bマーケティング」の総責任者を募集!
マーケティング(VP候補)

オンライン/オフラインを問わずマーケティングを活用した認知獲得や理解促進、リード獲得、エンゲージメント向上など、マーケティング戦略全般の立案から実行までを担い、サービス成長に責任を持つポジションです。 ・マーケティング戦略策定に関する市場調査 ・自社サイトやデジタル広告に関するマーケティング戦略の立案と実行 ・リード顧客へのナーチャリング施策の企画・実施 ・オウンドメディア構築及...

256389
【フィールドセールス(VP候補)】裁量大!社員番号1桁の創業期SaaSスタートアップでフィールドセールス総責任者を募集!
フィールドセールス(VP候補)

フィールドセールスのプレイングマネージャーとして、事業計画で求められるチーム全体の新規受注件数に責任を持つポジションです。担当チームのワークフロー設計やKGI/KPIの設定、安定的に予算達成できる体制の構築、メンバーマネジメントなど、担当チーム全体の目標達成を主導します。 ・SDRが設定する商談に対して、フィールドセールスとして営業およびクロージングを実施 ・メインターゲットは多岐に...

289549
【インサイドセールス(SDR)】営業職からのキャリアチェンジ歓迎!注目度上昇中の「インサイドセールス」でキャリアアップを目指しませんか?
インサイドセールス/SDR

マーケティングチームが獲得した見込客リストに対し、電話やメールでアプローチし、ニーズ・課題のヒアリングと、有効商談の創出を行うポジションです。 ・電話やメールなどで見込客へアプローチし商談機会を創出 ・ターゲットとなる業界・顧客向けセミナーの企画・立案、実行 ・主要講演会や展示会に参加した見込客の獲得 ・マーケティングやフィールドセールスと密に連携した見込客の獲得 【O...

256389
【常勤監査役】IPOを目指す連続起業家と経営陣へ監査提言を遂行する常勤監査役を募集!
常勤監査役

リスク管理、コントロール、ガバナンス・プロセスの有効性を体系的かつ統制のとれたアプローチで評価し、業務の向上を図ります。会計手続に精通し、健全な判断力を有した人物である必要があります。 ・業務の有効性、財務的信頼性、適用されるすべての指令および規制へのコンプライアンスに関するリスク管理およびコントロール管理を含む、完全な監査サイクルの実施 ・内部監査範囲の決定と年間計画の策定 ・会...

256389
【カスタマーサクセス(VP候補)】セールス分業化による注目の新ポジション「カスタマーサクセス」の総責任者を募集!
カスタマーサクセス(VP候補)

カスタマーサクセスのプレイングマネージャーとして、事業計画で求められるカスタマーサクセスチーム全体の契約更新率に責任を持つポジションです。開発チームやセールスチームとも連携した総合的なリテンション施策の立案と実行運用を行い、担当チームのワークフロー設計やKGI/KPIの設定、安定的に目標達成できる体制の構築、メンバーマネジメントなど、担当チーム全体の目標達成を主導します。 ・分析ツール...

256389
【ソフトウェアエンジニア】B2Bサービスのプロダクト開発がミッション!リファクタリングやマイクロサービス化も進めます
ソフトウェアエンジニア

【具体的な仕事内容】 ■APOLLO SALESの新機能開発や改善 ■新規B2Bサービスのアーキテクチャの設計実装 【開発環境】 ■使用言語・フレームワーク Ruby on Rails ■主なミドルウェア PostgreSQL/Redis/Docker ■開発ツール等 GitHub/CircleCI/Slack 【社内の雰囲気】 Onionでは、機械学習...

256389
【フィールドセールス】元Alibaba世界トップセールス直下でセールス・プロフェッショナルを目指しませんか?
フィールドセールス

フィールドセールスVPの指揮下で、フィールドセールスの営業担当者として、個人に割り当てられた営業目標の達成に責任を持つポジションです。 ・SDRが設定する商談に対して、フィールドセールスとして営業およびクロージングを実施 ・平均3商談/日を訪問もしくはオンラインで実施 ・メインターゲットは多岐にわたる業界のSMB ・対峙するのは経営層~現場責任者。オンラインもしくは訪問での営業活...

256389
【データエンジニア】会社情報のクローラー開発などをメインにお任せします!
データエンジニア

【具体的な仕事内容】 ■会社情報のクローラー開発 ■企業情報データベースの構築 【開発環境】 ■使用言語・フレームワーク Golang/AWS SAM ■主なミドルウェア PostgreSQL/Docker/各種AWSマネージドサービス ■開発ツール等 GitHub/CircleCI/Slack/Terraform 【社内の雰囲気】 Onionでは、機械...

256389
【カスタマーサクセス】営業職からのキャリアチェンジ歓迎!注目度上昇中の「カスタマーサクセス」でキャリアアップを目指しませんか
カスタマーサクセス

カスタマーサクセスマネージャーの指揮下で、カスタマーサクセスの担当者として、個人に割り当てられた担当顧客の契約更新に責任を持つポジションです。 ・分析ツールを利用した調査・分析およびリテンション施策の立案 ・利用開始顧客に対しての各種オンボーディング(説明会の開催やオンラインサポート) ・利用促進対象顧客に対して、訪問もしくはオンラインでのサポート ・開発チームと連携して、契約更...

残り6求人をみる
Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×