お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

VALUENEX 株式会社の企業情報

VALUENEX 株式会社

事業急拡大中!独自のアルゴリズムでビッグデータを俯瞰解析するベンチャー

独自のアルゴリズムで、あらゆる物事の仕組みや道理を明らかに

東京都文京区に本社オフィスを置くVALUENEX株式会社(バリューネックス)は、一言でいうと予測分析を行う会社だ。ビッグデータを駆使し、解析した結果を読み解くことでさまざまな仮説を立て、企業の経営戦略や研究開発に役立てることを事業とする。会社設立は2006年8月で、株式会社創知の名前で設立。2014年にVALUENEXをコーポレートブランドに掲げ、物事の仕組みや道理を明らかにしていく「アルゴリズムによるモデル化」の、さらなる進化を目指している。

VALUENEXは、膨大な情報をアルゴリズムで解析し、客観性や再現性を保持するとともに類似度に応じて可視化し、「全体から見つけるアプローチ」を展開。将来予測や戦略立案などへつなげる「価値化」を行っている。ビジネスでの成功を目指す顧客をサポートする新たなアルゴリズムを生み出し、企業の事業発展と産業の活性化、さらには社会への幅広い価値の創造に貢献することを目指す。

メインとなるビジネスは、ASPライセンス販売やコンサルテーションサービス、レポート提供など。中でもASPライセンス販売やコンサルテーションが主要な位置を占める。海外での展開にも積極的で、アメリカのシリコンバレーに子会社を設立。ヨーロッパでも、イギリスのオックスフォードに2016年から拠点を置いている。VALUENEXでは海外エージェントとパートナーシップを結び、アメリカやシンガポールなどで単独セミナーを開催するなど、多種多様な形でグローバルな事業を展開している。

代表取締役CEOを務める中村達生氏は、1991年に早稲田大学大学院理工学研究科機械工学分野を修了すると、株式会社三菱総合研究所に入社。1994年から1998年までは東京大学工学部に助手として勤務し、三菱総研に復職後の2005年、工学博士を取得した。膨大な情報を解析的に取り扱うことの必要性と意義を訴え、2006年にVALUENEXを設立すると、2014年2月にはアメリカ・カリフォルニア州メンロパークに現地法人を設立。現在もそのCEOも務めている。また、早稲田大学理工学術院で非常勤講師も兼任している。

類似性や集積、空白、動向が一目でわかる「俯瞰解析図」を提供

リスクは、「先が見えないこと、明日がわからないこと」に起因する。しかし、ロジカルに考え、情報を整理して組み合わせることで、ある程度予測し、リスクを減少させることができる。言い換えればリスクとは最初に考えた方向性と違って物事が動くことであり、その振れ幅を減らすことは、テクノロジーの力によって可能となる。

VALUENEXは、最大10万件までの特許文献間の類似度(特許データ間のそれぞれの内容が、どれだけ近い/遠いか)を自動的に判断し、それを可視化することにより、膨大な特許群を一望に見渡すことができるサービスを提供している。文字を読んで理解するより、図表やグラフなどを見て理解する方が早いという発想による可視化だ。また、一般的な特許検索ツールは単語による検索条件を行うため、類似の特許データを検索・集計することはできるものの、特許データ同士の関係(どのくらい近いか、遠いか)といった解析はできない。それに対しVALUENEXの解析ツールは、単語だけでなく共通性の高い単語を含む文書間の距離を数量化することが可能で、これが最大の強みとなっている。

主な取引先には、メーカーや金融など、各業界のリーディングカンパニーが名を連ねる。これまで190を超える企業・団体が採用(2018年1月25日現在)しているほか、上場会社提出業種のうち20を超える業種で採用(2018年1月25日時点)。顧客は大手製造業をはじめ、さまざまな分野の企業・団体にひろがっている。また、フォーチュン500ランクイン日本企業の45%、グローバルイノベーターズ100ラインクイン日本企業の56%が採用しているというデータもある(2017年度 ※知財部や研究開発部の本社機能を有する子会社を含む)。売上高も順調に推移し、前年比二桁進捗での伸びを見せている。

今後の展開予定としては、日本をはじめアジア、アメリカ、ヨーロッパを結んだグローバル展開を計画している。また、文書データだけでなくさまざまな画像などを含め、世の中の事象を幅広くモデル化し、さらに考察を深めて「その次の未来」を先取りしていく。

さまざまな物事を面白いと感じ、夢中になれる人材が活躍できる

2018年8月時点の従業員数は25名で、平均年齢は35.6歳。ワークライフバランスを大切にする風土があり、残業時間は月20時間程度に収まっている。福利厚生では各種社会保険完備はもちろん、交通費支給(月5万円まで)、選択型確定拠出年金加入、ベネフィット・ワン(総合福利厚生代行サービス)加入、エステサービス補助、従業員持株会、図書購入補助など、会社の規模に対して非常に手厚い。毎月、誕生日会を社内で開催するなど、働くメンバーの一体感を大切にしている。

また、ジョブ・ディスクリプション(職務記述書)を明確に定める現代の働き方に異を唱え、メンバー一人ひとりの自主性や自立性を大切にする風土がある。少数精鋭ではあるものの、それぞれが異なる個性や得意分野を持つ組織であり、画一的にまとめていくよりも、「こっちで伸びてあっちでNo.1を目指す」といった、枠にはまらない働き方を大切にしている。

この思想のベースには、「仕事とは、働くという感覚から解き放たれるのが一番幸せ」という考えがある。働く時間の長さや収入の多寡ではなく、自分がいかに面白いと感じ、夢中になれるか。夢中でやったことが人に評価されれば、さらにモチベーションも高まるだろう。このように、VALUENEXには自由の空気が流れ、世界に氾濫する情報から「知」を創造するという理念に、好奇心をもってチャレンジできる環境が整っている。

今回の採用で求める人物像は、(1)前例がないことでもロジカルに組み立て、PDCAを回せる人材、(2)オーナーシップを持ってチームのために率先して考え、行動できる人材、(3)常に改善を重ね、より大きな成功を探求できる人材だ。事業展開を進めるにあたり、パートナーや市場開発など多岐にわたり経験が積めるチャンスも多く、グローバル展開を目指す上で、国内・海外事業戦略の立上げに携わることもできる。未来志向で伸びしろがあり、何より夢中になれる面白さにあふれるVALUENEXで、“2050年の未来”を考えていく面白さがある。

VALUENEX 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、VALUENEX 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 VALUENEX 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
企業の特徴
  • 上場
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 512百万円
設立年月 2006年08月
代表者氏名 中村 達生
事業内容 情報解析による情報提供サービス業
ツールライセンス販売業

-■-■-■-■-■-■-

「世界に氾濫する情報から“知”を創造していく企業」をミッションとし、知財ビッグデータ解析から研究開発戦略・経営戦略の立案に資する知見を提供しております。
技術動向分析、SWOT分析、ホワイトスペース分析、アライアンス探索等200社以上のリーディングカンパニーにサービス提供の実績があり、2014年にはシリコンバレーに米国法人を設立、グローバルでの事業展開を強化。
2017年4月には、三菱UFJモルガン・スタンレー証券との業務提携を発表をし、創薬・医療機器開発など、ヘルスケア分野でも実績が多数あります。
株式公開(証券取引所) 東証マザーズ
主要取引先 オムロン株式会社
住友ベークライト株式会社
政策研究大学院大学
中国電力株式会社
パナソニック株式会社
パナソニックIPマネジメント株式会社
パナソニックソリューションテクノロジー株式会社
株式会社本田技術研究所
三菱重工業株式会社
株式会社LIXIL
他多数(順不同)
従業員数 25人
平均年齢 35.6歳
本社所在地 東京都文京区小日向4-5-16ツインヒルズ茗荷谷

VALUENEX 株式会社資本金512百万円設立年月日2006年08月従業員数25人

事業急拡大中!独自のアルゴリズムでビッグデータを俯瞰解析するベンチャー

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×