お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ACALL 株式会社の企業情報

241525

ACALL 株式会社

働き方を変える!来客対応サービス「ACALL」で世界に挑む神戸発のベンチャー

OMOTENSHIエンジンで来客対応を変える!注目の来客対応RPAサービス「ACALL」

神戸に本拠を置くACALL株式会社。同社は「新しいはたらき方」を提案することで、日本の、そして世界の働き方を変えることを志向したベンチャー企業だ。

同社の主力プロダクトは、「ACALL(アコール)」という、企業等の来客対応RPA(Robotic Process Automation)サービス。特許出願中の「OMOTENSHIエンジン」を搭載し、文字通り、来客におもてなしを提供する。

「『ACALL』は、来客のアポイントから受付、入館、社員の呼び出し、お茶出し、会議・商談、そして退出、議事録の共有までを一括して管理するサービスです。来客対応プロセスを自動化し、商談を活性化するのがこのサービスの目的です。すでに、大手企業を始め、スタートアップ企業、コワーキングスペース提供事業者、そして学校法人など幅広い業種でご利用いただいています」(代表取締役 CEO 長沼斉寿氏)

ACALLは、単なる「来客受付システム」ではない。来客のアポイント発生から、会議・商談、その後のケアまでをワンストップで行うクラウドサービスなのだ。来客対応には、会社規模によって異なるものの、1人~4人ほどの人員が関わり、それなりのオペレーションコストが掛かっている。それを削減するとともに、「単にIT化するのではなく、おもてなしの心で対応できるシステムに置き換える」ことを志向する。

「ACALLは、来訪者へのおもてなしを実現するサービスです。例えば、アポが発生したら来訪者への前日お知らせ、道案内を送付したり、受付にその人のためのウェルカムメッセージを掲出したり、飲み物はコーヒーよりお茶をお好みだというような情報を社員に共有したりと、ゲストへのおもてなしにこだわったサービスなのです。もちろん、導入によって業務効率化も図れます。会議時間の管理もでき、生産性の低い会議を排除することもできます」(長沼氏)

ACALL導入により、企業で働く人には手間を軽減、スマートに働ける環境を提供し、来訪者には「おもてなし」を提供することが可能になるのだ。ACALLはプランによってさまざまな機能を活用でき、外部APIと連携した高度な入退室管理や自動ドア制御、会議室予約まで可能になっている。

241544同社は「新しいはたらき方」を提案し、世界の働き方を変えることを志向したベンチャー企業だ。
241537神戸に本拠を置く同社は「ACALL」という来客におもてなしを提供するサービスを運営している。
241792

ACALL株式会社の「これから」、そして同社における働き方とは。

サービスとしての「ACALL」は、2018年5月現在、すでに750社が導入している。顧客の多くが東京の会社で、IT企業、スタートアップ・ベンチャー企業が多い。最近ではIT業界外の顧客も次第に増え、顧客の業種・業界もさまざま。地方企業からの引き合いもあり、顧客数は順調に拡大中。代表取締役CEOの長沼氏によれば、2018年、年内には2000社まで利用数を広げることを目標にしているという。

「2000社も、単なる通過点に過ぎません。私たちは来年以降、海外市場への進出を視野に、現在準備を進めています。日本独特の『おもてなし』を実装したサービスを、世界に提案していきたい。もちろん単に日本式のサービスを発信するのではなく、世界に受け入れられるようなスマートな形にリモデルした『OMOTENASHI』を、です。まずは東アジア・東南アジアから挑戦していきます」(長沼氏)

また、ACALL株式会社は2021年中のIPOも視野に入れている。神戸発の世界的ベンチャーを目指し、彼らの挑戦は続いていく。

「サンフランシスコにセールスフォースがあるように、日本の神戸にACALLあり、といわれるようにしたいですね。現在はACALLだけの展開ですが、『OMOTENASHIエンジン』をコアにした各種のサービスをどんどん開発していけたらと考えています」(長沼氏)

そんなACALL株式会社は、「『新しいはたらき方』を自らが実践して、発信する」ことをビジョンに掲げ、社内の働き方にもこだわりを持つ。

「現在日本国内では、人口の減少や高齢化による人材不足、ストレス社会やうつ病患者の増加、ブラック企業問題、さらにはグローバル化の波が押し寄せているなど、企業の環境や働く環境が激的に変動しています。私たちはそんな世の中に『新しいはたらき方』を提案し、社会を良くしていくことをモットーとしています。
 まずは、私たち自らがハッピーでないと、お客様をハッピーにすることはできません。当社では、社員が幸福感をもって仕事に臨めるよう、常に考えています。まず、IT系ベンチャーとしては珍しいでしょうが、残業はほぼありません。休暇も取りやすく、通勤の苦労を軽減する職住接近も推進しています。今後もさまざまなしくみを導入しながら、社員の働きやすさにはこだわっていきたいですね」(長沼氏)

2415352021年中のIPOも視野に入れている。神戸発の世界的ベンチャーを目指し、彼らの挑戦は続いていく。
2415362018年5月現在、すでに750社が導入している『ACALL』。年内には2000社まで利用数を広げることを目標にしている。
242002

各自がプロ意識を持ってスペシャリティを発揮! ACALLが求める人物像

さて、長沼氏は、現在のACALL株式会社の課題をどのように捉えているのだろうか。

「現在、メンバーは神戸本社、東京オフィスをあわせて10人ほど。その多くがエンジニアです。おかげさまで『ACALL』はお客様から多数の引き合い、ご相談をいただいているのですが、その増加ペースに追いついていない部分もあります。若干、受け身になっているかなと感じる部分もありますね。そこで、人材を獲得し体制を強化することで、より多くのお客様に、当社のサービスをご利用いただけるようにしたいと考えています」(長沼氏)

同社が求める人材像については、第一に「コミュニケーションがきちんと取れること」を挙げる長沼氏。同社では仕事をチームで進めるため、仲間が何を言っているのかをきちんと把握し、さらに自分の考えも伝えられるようでないといけないという。

「メンバー各自がプロ意識を持ってスペシャリティを発揮し、お互いを尊重することで、大きな力が発揮できると考えています。ですから、コミュニケーション力はもとより、『この点は誰にも負けない』という、その人なりのスペシャリティを持っていることが望ましいですね。
 逆にいえば、自分にできないことはできないと素直に認め、社内にいる別のプロフェッショナルと協力して仕事を進めることも大切です」(長沼氏)

現在、ACALL株式会社で働くメンバーは、大手出身、フリーランス出身、学生インターンあがり、そして主婦と、その背景もバラバラ。どんな出自の人物でもすぐに溶け込めるだろう。また、メンバーには穏やかな人が多く、エンジニアにとって特に仕事がしやすい環境だとも感じた。では最後に、代表・長沼氏に読者の皆さんへのメッセージをいただこう。

「日本の生産性は諸外国に比べて低いといわれます。ブラックだの働き過ぎだの、これだけ働いているのに、です。悔しいですよね。私たちは、自ら新しい働き方を実践しながら、その中でよかったものを発信し、日本中の働く環境を良くしていきたいと考えています。それがうまくいったら、今度は世界です。日本フレーバーの入ったサービスが、世界中の働き方を変え、人々をハッピーにできたら……すごいことですよね。当社では、そんな夢に向かって共に活躍できる方を求めています。ぜひ、ACALLで次のチャレンジをしてみませんか?」(長沼氏)

241542メンバーは神戸本社、東京オフィスをあわせて10人ほど。その多くがエンジニアだ。
241541メンバー各自がプロ意識を持ってスペシャリティを発揮し、お互いを尊重することで、大きな力が発揮できると信じているメンバーが集まる。
242003

ACALL 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ACALL 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ACALL 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 5,000万円
代表者氏名 長沼 斉寿
事業内容 ■来客対応RPAサービス ACALL『ACALL』の運営

「新しいはたらき方」を提案することをビジョンに「ACALL(アコール)」という、
企業等の来客対応RPA(Robotic Process Automation)サービスを運営しています。
来客のアポイントから受付、入館、会議・商談、そして退出、議事録の共有までを
一括して管理するクラウドサービスで、来客対応プロセスを自動化し、商談を活性化を目指します!
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 10人
本社所在地 兵庫県神戸市中央区江戸町104 2F
241525

ACALL 株式会社資本金5,000万円従業員数10人

働き方を変える!来客対応サービス「ACALL」で世界に挑む神戸発のベンチャー

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×