お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

Visual Systems, Inc.の企業情報

232361

Visual Systems, Inc.

ハワイのシステム開発会社が募集。日本でのリモート勤務可・英語力不問!

ハワイでのレジャーやブライダル領域の業務システムの高度なノウハウを蓄積

ハワイ州ホノルルにオフィスを構えるシステム開発会社の、Visual Systems, Inc. 9名の社員全員が日本人もしくは日系人で、クライアントの大半を日系企業が占めるという特色を持つ。同社はエンジニアを求めているが、まずは日本におけるリモート勤務でのスタートも可能という。もちろん、ハワイに移住しての勤務が望ましく、ハワイが好きな人や海外志向がある人には見逃せない募集だろう。ちなみに英語力は不問。「クライアントも日本人がほとんどのため、むしろ日本語のほうが重要」とPresidentの林誠三氏は言う。

世界的な観光地であり、日本人にも馴染みが深いハワイ。訪れる日本人は毎年150万人ほどにのぼり、ハワイで結婚式を挙げる日本人カップルも少なくない。同社は1994年の創業当初から、そうした旅行やブライダルを現地でプロデュースする日系企業約100社を主なクライアントとしている。ハワイにおける日系システム開発会社のパイオニアであり、リーディング・カンパニーだ。

「旅行会社などのハワイ拠点の業務システムは、日本のシステム会社がつくることは困難」とVice Presidentの渡口和人氏は言う。オプショナルツアーやレストラン、リムジンなどの交通手段といった現地でのレジャーやブライダルを構成する様々な要素について、熟知している必要があるためだ。

同社の強みは、こうしたシステムを20年以上にわたって一貫して手がけ、その高度なノウハウを蓄積している点にある。かつ、最上流の企画・設計から開発、運用サポート、ハードウェアのメンテナンスまでトータルに提供。それだけではなく、メンバー全員が日本人・日系人のバイリンガルというハワイ唯一の存在として、日系企業のシステム開発業務に関しては他を寄せ付けない。

「その代わり、当社はハワイ州の行政関係などには手を出しません。そういった点で、ハワイというコミュニティにおける棲み分けはうまくできています」(渡口氏)

近年は、現地資本の中小規模の製造業からもオーダーを受けている。ベンダーからの注文を自動的に受けて生産管理工程に流し、最終的にはインボイス作成や経理データ作成まで一貫して繋げる基幹システムに強く、パッケージにして提供している。

技術においては、「最新技術を常にいち早く吸収しシステム開発に反映させている面では、他に引けを取らない」と渡口氏。その点では、アメリカのIT企業の1社として、シリコンバレー発の最新技術情報などに日本のIT企業よりも早くアクセスできる強みがあるといえる。

232356ハワイに進出してきた日系企業のシステム開発を長年請け負ってきた。
232355窓からは雄大なハワイの自然も。伸び伸びと働ける環境だ。
232365

アメリカ本土の企業へのアプローチに力を入れていく

ハワイ生まれで米国籍の父親を持つ林氏は、高校まで山口県で暮らした後、1980年に家族と共にハワイに移住した。20歳でハワイの大学に入学し、コンピュータサイエンスを専攻。卒業後、ロサンゼルスのIT企業に就職し、エンジニアとしてシステム開発を手掛ける。「米国内の様々な都市に出張して仕事したことがいい想い出」と述懐する。
28歳で別のIT企業に転じ、92年のロサンゼルス暴動事件を機にハワイ支社に転勤する。その後、33歳でハワイの別のIT企業に転職するものの、この会社がマイクロソフトに買収され、林氏は同社の社員となった。「必ず結果を出さなければ追い出されるという厳しい世界で鍛えられた」と林氏。

そんな林氏が94年に起業を決意する契機となったのは、インターネットの登場だ。確実にインターネットの世界が来ると確信、ファックスに代わりネット上で画像データを通信するシステムを手掛けようと、Visual Systemsという社名をつけた。

まずは当座の収益を得るため、日系人の立場を活用し、現地の日系旅行会社にアプローチする。画像データ通信は他社に先行を許したこともあり、結果的に日系企業との付き合いを深め、現在のポジションに強みをつくり出した形だ。

渡口氏は沖縄出身。21歳の時に新聞で「英語が話せなくて大丈夫」と書かれたハワイの大学留学の記事を見つけ、ハワイ行きを決意。大学で英語やコンピュータサイエンスを学び、卒業後に大手旅行会社のコンピューターセクションに入社する。3年後、設立間もなかったVisual Systemsにジョインする。
その後、両名は徐々にメンバーやクライアントを増やし、今日のポジションを築いてきた。

同社の理念は、次のとおり。
・ITの技術とアロハの精神をもってハワイの社会に貢献する
・会社は顧客およびその家族の充実した暮らしを支えるために存在する
・社員一人ひとりが目標を達成しながら成長し、その結果として会社が成長することを目指す

「お客様の要請で、オーストラリアやグアム、中国などグローバルなシステム構築に関わる機会も少なくありません。しかし、当社はあくまでもハワイをベースとするIT企業として、ここから離れるつもりはありません」と林氏は基本的スタンスを説明する。

一方で、アメリカ本土の企業へのアプローチにも力を入れていくという。すでに3社ほどのクライアントを擁しているが、本土には比較にならないほどの広大なマーケットが広がっている。

「アメリカの製造業向け基幹システムパッケージは、本土に非常に数多く存在する30~50名規模の企業に有効で、大いに勝負できると考えています」と林氏は勝算を口にする。「これを仕掛けていく上で、一にも二にも必要なのは人材」と渡口氏は応募者に期待を寄せる。

232352現在はハワイに軸足を置いているが、アメリカ本土へもアプローチをしていく予定。
232358オフィスビル1階にはとてもキレイなショッピングセンターも。
232370

最高に心地よい、ハワイのスローなライフスタイル。通勤ストレスも皆無

同社のメンバー9名の平均年齢は40歳。うち4名を女性が占める。
「アメリカだからかもしれませんが、みんなファーストネームで呼び合い、とてもアットホームな雰囲気ですね」と渡口氏は言う。勤務時間はフレックスタイム制で、それぞれのライフスタイルやライフステージに応じて比較的自由に業務時間をコントロールできる。

「事情はそれぞれ異なりますから、みんなで協力し合い、全員が気持ちよく働けるようにしています」(渡口氏)

ちなみに、サーフィンが好きな渡口氏は、早朝サーフボードに一乗りしてから着替えて出社している。逆に仕事を早めに切り上げてサーフィンを楽しむメンバーもいるという。

「私はゴルフですが、サーフィンもゴルフもハワイではごく当たり前の日常生活の一部。もちろん仕事は別ですが、ハワイのスローなライフスタイルは、最高に心地よいですね」と林氏はハワイ暮らしの魅力を語る。
「一方、例えば水道修理を頼んでも1時間2時間平気で遅れてくることは日常茶飯事ですが、誰も怒ったりしません(笑)」と渡口氏は補足する。

ビジネスパーソンとして何より魅力なのは、職住近接であることだろう。林氏は車で10分、渡口氏は徒歩7分の距離に家があるという。通勤ストレスなど皆無だ。
メンバー間の親睦は、隔月ペースの食事会でも深めている。

以上のような環境であることと、給与ベースが米本土や日本よりも低いハワイ水準にあるため、同社で働くメリットはハワイに居てこそ得られる面が強いといえる。

「とはいえ、いきなりこちらに移住するのは難しいという方が多いと思います。ですから、当初は日本でのリモート勤務でも構いません。そして、ハワイに移住したいという方には、ビザの取得も全面的にサポートします。グリーンカードの取得をフルサポートした実績もありますから、安心してください」と渡口氏。

「都会暮らしに疲れた」「キャリアに特長をつけたい」「英語力を身につけたい」「グローバルに活躍したい」「サーフィンが好き」そして「ハワイが好き」。そんなエンジニアは、一度アクセスしてみてはいかがだろうか。

232345社員で駅伝に出た時の一枚。メンバー間の仲もすこぶる良いのが同社の特徴。
232351都会にはない、穏やかな自然の中で仕事をしたいと思う人にはピッタリの職場だろう。
232369

Visual Systems, Inc.に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、Visual Systems, Inc.に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 Visual Systems, Inc.
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • グローバルに活動
資本金 5万ドル
売上(3年分)
2015年 12月 期 2016年 12月 期 2017年 12月 期
0.9Mドル 1Mドル 1Mドル
設立年月 1996年04月
代表者氏名 Seizo Hayashi
事業内容 ITコンサルティング
各種システム開発
ITインフラ構築
ネットワーク設計・構築
サーバー保守・管理運用
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 - ANA Communications
- Arancino
- Gloria Bridal Service, Inc.
- JalPak International Hawaii, Inc.
- NTT Communications
- Kintetsu International Express, Inc.
- TTA, Inc.
- Watabe Wedding Corporation
従業員数 10人
平均年齢 40.0歳
本社所在地 2270 Kalakaua Avenue Suite 1503, Waikiki Business Plaza 15F,Honolulu, Hawaii, USA 96815
232361

Visual Systems, Inc.資本金5万ドル設立年月日1996年04月従業員数10人

ハワイのシステム開発会社が募集。日本でのリモート勤務可・英語力不問!

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×