お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 岩手ホテルアンドリゾートの企業情報

234783

株式会社 岩手ホテルアンドリゾート

売上30%の急成長を達成した東北有数のリゾート運営企業【東京、岩手勤務同時募集中】

昨対比売上30%以上の増加を実現しているリゾート事業

東北で最大規模の観光資源を有する株式会社岩手ホテルアンドリゾートは、盛岡と安比高原を拠点に複数のホテルやリゾート施設を運営している。同社の施設の中でもっとも古い歴史を持つ盛岡グランドホテルは、岩手の迎賓館をつくろうという目的から県・盛岡市・地元マスメディア・金融機関などが一体となって完成させたホテルであり、1965年のオープン以来、歴代の総理大臣など幾人もの政財界のVIPに利用されてきた格式を持つ。その別館として建てられた盛岡グランドホテルアネックスは街の中心部という立地を活かして、多くのお客様のニーズに応えており、安比ヒルズ白樺の森は高原リゾートの安らぎが感じられるとファミリーやグループでの利用が多い。また、日本有数の規模を誇り、東北を代表するスキー場である安比高原スキー場や日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯も開催された安比高原ゴルフクラブも、同社が運営している施設だ。

「世界の名門コースであるセントアンドリュースやペブルビーチ、オーガスタナショナルなどを模したコースを楽しめるメイプルカントリークラブも運営し、ホワイトシーズン、グリーンシーズン共に、多くのお客様にご利用いただいております。ホテル事業をはじめ、盛岡エリアのシティホテルではブライダル事業や謝恩会、周年記念といったパーティーなど、お客様の人生のさまざまな場面において快適さや笑顔を提供できる空間づくりに注力しています。そして、すべてのお客様に幸せをお届けする――その実現のために、近年は投資を加速させながら施設をはじめとした周辺環境の改善、開発を重ねているところです」

営業統括本部 統括・小屋 淳氏がこのように語る通り、数十億円規模の投資を行い、施設やアクセスをはじめとしたインフラの改善を進めているところだという。その成果は早くも表れており、昨年対比で売上が30~40%増という伸びを達成している。近年は海外観光客の増加もあり、観光業界全体が好調に推移してはいるが、それでもこの数字は驚異的といえる。

234787
234788
234791

事業のさらなる拡大のために、Webマーケティングを充実

株式会社岩手ホテルアンドリゾートの事業が好調なのには理由がある。たとえば、岩手県や八幡平市、花巻市、東北産業振興協会などと連携することで、東北エリアにおける交通アクセスの整備が進んでいることも、その一つだ。

「当社のためだけというわけではなく、東北エリア全体の活性化を図るため、県や市などと協力しながらインフラの整備に力をいれています。花巻空港と中国との直行便が就航したのもそうですし、空港とリゾート施設をつなぐバスに助成金をだしていただくことで本数を充実させたのも、その一つといえます」(小屋氏)

同社独自の取り組みとしても、2018年2月に上海事務所を新設して広報・営業活動の拠点を築くなど、より多くの海外旅行者に岩手へ、同社の施設へ来てもらうための手を打っている。

「現状では、中国や韓国、台湾などアジア圏のお客様が非常に多いのですが、今後はノルウェーやスウェーデンなどのヨーロッパ諸国やオーストラリア、カナダといったスキーの本場のお客様にも足を運んでいただきたいと思っています。安比高原スキー場の雪質はアスピリンスノーと呼ばれる極上のものですから、本場のお客様にも必ずや喜んでもらえるはずです。そのためにも、今まで以上に広報、認知活動が重要だと認識しています」(小屋氏)

ところが、同社のWebマーケティングは「甚だ心もとないのが現状」だと小屋氏は続ける。

「私が営業部門全体を見ながら空いた時間を使って自社サイトの改善やSEMなどを行っている状況で、専属スタッフがいません。それでも、自社サイトやOTA(Online Travel Agent:インターネット上だけで取引を行う旅行会社)経由で当社施設をご利用いただいたお客様の数はここ数年で2倍に増えており、Webマーケの精度を上げていけば、この数字は、まだまだ伸ばせるはずです」(小屋氏)

ホテルやスキー場といったハードが充実している同社にとって、WebマーケティングをはじめとしたIT技術の活用が、さらなる成長の鍵になるわけだ。

229231
235143
234792

ミッション達成のために徹底的に考え抜けることが大切

同社は、盛岡と安比を世界に冠たるリゾート地にすることを目指している。そのため、成果にこだわり、投資、改善、改革が進められており、成果を出した社員には報酬で応えてくれる。ホテル業や観光業から連想するイメージとは異なるスピード感や変化、挑戦を味わえる環境だといえるだろう。

「その分、仕事が与えられるのを待っているような受け身の姿勢では困ります。前向きに取り組むのは当たり前で、自らのミッションを達成するために、徹底的に考え抜ける人がいいですね。考え得る課題を洗い出し、その対策も講じながら行動に移していくことが大切です。それでも失敗することはあるでしょうが、そこで投げ出さず、責任を持って仕事を全うできる粘り強さやタフさも持っていてほしいところです」(小屋氏)

スキルを伸ばすために社外のセミナーを受けることもできるし、マネジメント研修など、キャリアアップを支援する社内研修を受けることも可能だ。

「報連相さえしっかりしてくれれば、大きな裁量を持って、自由に仕事に取り組むことができます。Webマーケティング担当者は億単位の予算を動かすことになるはずですが、その用途についても、積極的にアイデアを出し、成果に結びつけてもらいたいと思います」(小屋氏)

Webマーケティング担当者は、基本的に東京勤務になるが、「自然豊かな場所で働きたい」、「アウトドアが好きだから」といった希望があるなら、盛岡や安比での勤務も検討するそうだ。

「さまざまな制約のために持てる力を十分発揮できていない、与えられた仕事をこなすだけで成長が感じられない――そんなモヤモヤとした気持ちを抱えている人は、ぜひ当社で存分に力をふるっていただきたい。そして、活気づいている観光業界の中でも、大きな成長を続けている同社をさらに牽引する力になってもらいたいと思っています。そして、インバウンドだけでなく、国内からも多くの人に東北へ足を運んでもらうことで、震災からの復興に少しでも役立ちたいという当社の想いに共感してくれる方は、一度、話をしましょう。お待ちしています」

株式会社 岩手ホテルアンドリゾートに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 岩手ホテルアンドリゾートに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 岩手ホテルアンドリゾート
業界 サービス系 >  飲食・旅行・レジャー・アミューズメント
資本金 95,000,000円
設立年月 1980年11月
代表者氏名 代表取締役社長 黒澤 洋史
事業内容 ▼事業内容
・ ホテル・ブライダル・バンケット事業
・ スキー場、ゴルフ場等のリゾート施設運営事業
・ 外食事業

▼運営施設
【盛岡エリア】
盛岡グランドホテル、盛岡グランドホテルアネックス、メイプルカントリークラブ、カフェ ポルトボヌール

【安比エリア】
ホテル安比グランド、安比ヒルズ白樺の森、安比高原温泉ホテル、安比高原スキー場、安比高原ゴルフクラブ、白樺の湯、ローソン安比高原店 、花巻空港レストラン安比高原
従業員数 457人
本社所在地 岩手県盛岡市愛宕下1-10
234783

株式会社 岩手ホテルアンドリゾート資本金95,000,000円設立年月日1980年11月従業員数457人

売上30%の急成長を達成した東北有数のリゾート運営企業【東京、岩手勤務同時募集中】

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×