お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 root ipの企業情報

293215

株式会社 root ip

1900件以上の特許出願代理を手がけた弁理士が描く、オンリーワンのシステムソリューション。

もっと作業を効率化できるはず―。元エンジニアが直面した知財業務の課題。

株式会社root ipは、“弁理士が作るシステム・ツールによる知的財産業務ソリューション”を特徴に、特許申請をはじめとする知財業務の効率化をサポートしている会社だ。弁理士とは国家資格のひとつであり、特許や実用新案、意匠、商標などにおいて、特許庁に行うべき出願・申請業務を代行する、いわば知的財産業務のエキスパートである。同社の代表を務める大倉昭人氏は、これらのシステム・ツールのプログラミングを手がけたエンジニアであり、かつ弁理士でもあるという、珍しい肩書きを持っている人物だ。

大倉氏は東京大学・大学院では工学系の学問を専攻し、ロボット技術に関する研究所で画像処理やプログラミングを修得。卒業後は大手の移動体通信事業会社に就職し、5年ほど通信ネットワークに関する研究に携わったとのこと。その間に研究業務に役立てる目的から弁理士を取得したそうだ。その後、弁理士の新人研修会で大手特許事務所の代表弁理士から「一緒に働こう」と誘われ、興味を抱いた同氏は通信業界から特許業界に転身するに至った。

大倉氏は転職先の特許事務所で数々の業務に携わる中で、ある課題に直面する。それは業界全体的に、業務管理手法がまだまだ紙主体であり、デジタル・IT化が進んでいないことである。特許申請は大量の情報・資料を要する業務であり、効率的に業務を行わなければ膨大な時間が割かれてしまい、専門家としての本来の知的生産業務に集中できなくなってしまう。この状況に疑問を抱いた大倉氏は、元エンジニアとしての経験を活かし、事務所内業務のシステム化を推進したとのこと。システム化の効果は明らかで、大幅な業務効率化につながったそうだ。その後、大倉氏は弁理士として知財業務を行う傍ら、引き続き業務の無駄・ムラの排除、処理スピードの向上を推し進める。

2009年からは各種知財ランキング、業界ニュース、実務ツールの提供など、知財業務をサポートする情報サイト「知財ラボ」の運営をスタート。同氏の活動は、従来の事務所内の業務効率化のみならず、徐々に“業界全体への貢献”を目的としたものへと広がっていく。弁理士として知財業界全体の未来を見据えていた大倉氏は、この流れをより一層加速させる組織の立ち上げを決意。2014年の9月、新会社「株式会社root ip」をスタートさせたのである。

206486弁理士として、1900件以上の特許出願代理を手がけてきた代表の大倉 昭人氏。
206487大倉氏は、過去に大手の移動体通信事業会社で勤務した経験があるエンジニアでもある。
206518

日本全体の知財業務を底上げし、もっと新しいものが生まれてくる世の中に。

実のところ、特許事務所の業務をサポートするシステム商品は数々の大手ベンダーも扱っており、決して珍しいカテゴリーの商品ではない。しかし、競合ひしめく状況の中でも、同社のシステム商品はしっかりとした違いを打ち出している。商品・サービスの強みを伺ったところ、いくつかのポイントが挙げられた。

まず何よりも弁理士の大倉氏が、特許事務所内における実務経験を活かしている部分に尽きる。業務がどんな手順で進んでいるのか?業務を進めるプロセスでどんな情報が必要なのか?など、どこよりもユーザー目線に立って機能・操作性の最適化を図っているのだ。その結果、システムを極限までシェイプアップ化し、一つのシステムですべての業務をカバーすることに成功している。

また、特許事務所内の業務は、属人化する傾向があり、業務プロセスを可視化するのが難しいという特徴を持っている。その点、同社のシステムは作業ログを残す機能を標準装備しており、無駄・ムラの排除に大きく貢献している。これら商品の強みを追い風に、同社の取引社数は累計180社近くにのぼっている。現在も口コミや紹介による問い合わせが後を絶たないそうだ。

現在は申請代行を行う特許事務所向けのシステム商品が主力となっているが、今後は企業向けのシステム商品も開発するとのこと。狙いは“企業”と“特許事務所”のオンライン化およびデータ同期化による、知財業務全体のさらなるスピードアップだ。

この新しい取り組みには、知財業界の行く末に対する大倉氏の強い想いが込められている。特許庁のデータによれば、年々日本の特許出願数が減少傾向にあり、ひとつの角度から捉えれば、新しいものを生み出すパワーが伸び悩んでいるとも解釈できる。グローバル社会が進む中、このパワーは国力を支える重要な要素といってもいいだろう。大倉氏は、知財業務における定形作業を極限まで効率化させることで、本業に使う時間をもっと増やせる。それを実現することで、日本全体の知財業務の底上げに貢献したいという気持ちが、ビジネスの原動力になっているのである。

こうした背景からも、同社が必要としているのは、知財業界の業務にイノベーションを起こすビジョンを共有し、主体的にシステム商品を発展させようとするタイプの人材であると言える。

293211知財経験豊かな事務スタッフが社内業務をしっかりサポート。
293210知財業務のさらなる効率化を目指し、新しいシステム商品の開発も進行中だ。
206491

これから成長する会社だからこそ、自分の意思ひとつで何でもチャレンジできる。

現在同社は、代表の大倉氏と、大倉氏の各種業務をサポートするメンバーの少数精鋭チームで業務にあたっている。業績は順調に拡大しており、これから入社する人も、意欲次第でさまざまな業務にチャレンジすることができる環境だ。大倉氏も「エンジニアとして、アプリ開発やDB構築、クラウドサーバ構築など、広い業務領域に携われるのが魅力」と語っている。業務の課題をキャッチし、課題を解決するシステム仕様をまとめ、プロダクトとして完成させる。そして、プロダクトを完成させて終わりではなく、プロダクトの導入からアフターサービスまで、一貫して携わることができるのは、エンジニアとしてやりがいがある業務環境と言えるだろう。

また、好奇心旺盛なエンジニアであれば、技術トレンドにもアンテナを張っているだろう。システムをもっと安全に、使いやすくするという目的であれば、技術的な制約はまったくない。「こんな技術をこんな風に使ってみたらどうだろうか?というアイデアは大歓迎です」と大倉氏。もし仮に前例のないものが生まれた時には、同社がいち早く自分たちで特許を出願し、知財として保護できることも強みと言える。

「知財業務という専門性の高い知識を身に付けることで、自らに付加価値を付け、長く活躍できるのもメリットです」と大倉氏は付け加える。確かに、汎用的なプログラミング技術のみで食べていくのは並大抵のことではない。その点、知財業務の知識・ノウハウは一度身につければ、自分ならではの強みとして蓄積される。例えば、技術の勉強と並行して、弁理士を目指すのも一つの選択肢として十分に考えられるだろう。もちろん、そうしたキャリアステップを描くならば、弁理士として1900件以上の特許出願代理実績を持っている大倉氏ができる限りのサポートを行うそうだ。

大倉氏は、「入念に準備した上での失敗はOK」という仕事観を持っている。自律的に物事を組み立て実践する人には寛容な姿勢で向き合い、あれこれと一方的に指示することはない人物である。だから自分がやるべきことに集中できる環境だと言える。現在、同社はスタートアップ期から飛躍期を迎えようとしている段階。エンジニアとして今まで培った経験を活かし、新しいステージで存分に力を試してみたい人に、ぜひともお勧めしたい会社である。

293213すでに新しい仲間が座るデスクも用意し、受け入れ態勢は万全の状態だ。
最新のiMacをご用意済み。
293207知財業務やシステム商品に関する知識は、丁寧に指導していくとのこと。
293218

株式会社 root ipに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 root ipに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 root ip
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 900万円
設立年月 2014年09月
代表者氏名 弁理士 大倉 昭人
事業内容 ツール開発および情報提供による、知的業務の効率化
従業員数 3人
本社所在地 東京都港区西新橋1-5-10 TJ内幸町ビル10階
293215

株式会社 root ip資本金900万円設立年月日2014年09月従業員数3人

1900件以上の特許出願代理を手がけた弁理士が描く、オンリーワンのシステムソリューション。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×