お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 モンテカンポの企業情報

200220

株式会社 モンテカンポ

「人を大切にする経営(人本経営)」に取り組んでいる企業!IoT、AIなどの最先端分野における自社サービス開発も推進中!ソフトウェア開発・検証のプロ集団

クライアントに求められる「品質」を共に創る!ソフトウェア開発・検証で幅広い実績を重ねる少数精鋭のプロフェッショナル集団!

ソフトウェアの受託開発・受託検証を軸に事業を展開し、企画開発や派遣事業なども手がけている株式会社モンテカンポ。

受託開発事業においては、得意とする近距離無線の組込開発をはじめ、各種プラットフォーム向けソフトウェア・アプリ開発、Androidフレームワークのカスタマイズ、Linuxネットワークスタッフのバックボードなど、多岐にわたる設計・実装の実績を持つ。
大手企業の研究所から研究開発の案件なども受注しており、小規模な企業では本来受け切れないような、技術的に高度な仕事の依頼も増えているという。もともと組込系を得意としていることから、現在はIoT分野の案件も多く、積極的に挑戦し実績を重ねているところだ。

また、受託検証事業においては、これまで大規模システムにおけるテスト、簡易的なキャンペーンサイトやアプリのテスト、業務システムの品質管理などを中心にサービスを提供してきた。最近では品質管理のコンサルティングがメインとなっており、クライアントの製品をしっかりと理解したうえで最適な提案を行い、品質改善に加えて業務効率化の面でも成果を生み出し高い評価を得ている。

クライアントの業界は幅広く、ベンチャー系インターネットサービス企業や、システムインテグレータ企業、広告代理店、放送業界など多岐にわたっている。

代表取締役社長の山野雅史氏は次のように語る。
「開発会社は世の中にたくさん存在していますが、開発と検証の両方をサービスとして提供している会社はあまり多くはないのではないでしょうか。

最近では開発からの流れで最終的な品質管理まで合わせて対応する案件も増えてきています。当社は小規模な組織ではありますが、開発部隊とは別に検証部隊もいて、その第三者的な目線でチェックを行いながら、自社で一貫してお客様により良い品質を提供できる点が大きな強みだと考えています。

また当社には、一度仕事をいただいたら予算や期限の問題をいったん差し置いてでもとにかく最後までやり通そうという考えのメンバーが多いんです(笑)。その誠実さや柔軟な対応が実際に次の案件につながっていることを考えると、そういった姿勢もお客様から評価されているポイントなのかもしれません」

ソフトウェア開発・検証のプロフェッショナルとして常に求められる品質を提供し、クラインアントに寄り添った誠実な対応により多くの企業との継続的な信頼関係を築き上げている同社。クライアントの事業にマッチした開発エンジニア・検証エンジニアを派遣し製品・サービスへの取り組みを強力に支援する派遣事業も、開発・検証事業と同様に伸びている。積極的な営業よりも、紹介を中心に新規・継続とも案件は拡大。堅調に成長を続けている。

200349ソフトウェアの受託開発・受託検証を軸に事業を展開し、企画開発や派遣事業なども手がけている同社。
200236代表取締役 山野 雅史氏
200237

受託で培ったノウハウ・技術を駆使し、自社サービス開発にも注力。IoT、AIなどの最先端分野の研究開発を推進し新たな挑戦を続ける!

モンテカンポは現在、これまで受託で数多くの実績を積み重ねてきた開発・検証のノウハウや技術を駆使して、自社サービスの開発にも注力している。特に注目度の高いIoTやAI、機械学習といった最先端の技術を活用したサービスを積極的に企画し、すでに開発も進めているという。

2016年には、「平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金」において、同社はスマートフォンの外部ボタンの開発を行った。また、現在は機械学習を活用した観光スポット案内のbotの企画・開発を進めており、2017年秋にはリリースする予定だ。同社では「人工知能特別チーム」も設置している。若手メンバーがリーダーとなって、人工知能や機械学習というこれから発展していく分野を自社のサービスに応用できるように日夜研究を行っているという。

山野氏は次のように語る。
「ものづくりに取り組んでいる人たちの支援ができるようなツールやサービスを企画・開発していくことは、当社の創業当初からのテーマのひとつです。そもそもソフトウェア開発でさえひとつの手段でしかないと考えていて、IoTやAIといった特定の分野に固執しているわけでもありません。あくまでも我々が提供できる範囲でものづくりに携わるクリエイターの方々をサポートしていくことが目的で、そのためにモノをインターネットにつなぐ必要があればIoT、様々な情報処理をする必要があれば機械学習というように、必要な技術を取り入れていくという方針で常に研究開発を進めています」

同社の経営理念は、「共創活動により、お客様のものづくりにおける品質向上に寄与し、全社員の物心両面の幸福と、人類・社会の進歩発展に貢献する」。ものづくりは決して一人のちからで生み出されるものではなく、互いに協力し創り上げる「共創活動」によって生み出されるという考え方が根底にある。そのため同社では、自社サービスについても、クライアントと共に様々な課題解決を目指す「コクリエイト事業」と位置づけている。

「当社は『100年続く企業』というビジョンを掲げています。現代においてはITが世の中の根幹を担っていますが、50年後、100年後には一つの道具にすぎなくなっている可能性も充分にあると私は考えています。その時代時代に合った形でサービスを提供し、お客様に寄り添いながら一緒に『品質』を作っていける会社であり続けたいと思っています」と山野氏は力を込める。

受託開発・検証事業を基盤に、コクリエイト事業もより推進していく構えの同社。今後のモンテカンポの新たな柱を作っていくためにも組織体制の強化を図っており、同社のビジョンや価値観に共感できる人材の参画を求めているところだ。

200229現在、自社サービスの開発にも注力。IoTやAI、機械学習といった最先端の技術を活用したサービスを積極的に企画・開発を行う。
200232新たな柱を作っていくためにも組織体制の強化を図っており、同社のビジョンや価値観に共感できる人材の参画を求めているところだ。
200239

社員一丸となって理想の会社像を追求。互いに個性や強みを尊重し合う自由な社風が魅力。

モンテカンポの設立は2012年3月。翌年の2013年からは毎年新卒採用も実施しており、新人育成などの様々な課題を抱えながらも、社員全員の総合力で乗り越え、徐々に社内環境の整備を進めてきた。社員が一丸となって理想の会社像を追求し、会社を盛り上げていく仕組みづくりに参加している点が、まさに同社ならではの魅力だろう。

月に一度は全体会議を行っており、会社全体の現在の立ち位置、企業理念、ビジョン、ミッション、行動指針を確認し、全社員で会社の方向性を考えている。売り上げ状況も見える化されており、会社をより良くするために、入社年次などを問わず積極的に発言しているという。最近では、社内の人事考課システムに全員で目を向け、自社オリジナルの多面評価システムを導入。現在は能力考課の見直しも図っており、それぞれの個性をより重視するような仕組みを社員全員で作っていく方針だ。

個々人の成長という面でも、様々なチャンスがある同社。決まった教育カリキュラムのようなものはないが、資格取得支援制度なども整っているため、本人の意欲次第で着実にスキルアップを目指すことができる環境がある。
また、週に一度は社内勉強会も開催しており、各々が仕事の中で身に着けたスキルをアウトプットすることで会社全体の技術力向上を図っている。人工知能特別チームなどもメンバーが自主的に設置しており、技術的な好奇心を満たすチャンスが多いのもエンジニアにとっては魅力的に違いない。

一方で、技術に関することだけではなく、人間性や社会人としての教養を身につけるための「ひとづくり勉強会」も山野氏が月に一回主催しており、ビジネスパーソンとして人間力を高めるきっかけになっているという。

客先常駐のメンバーも多いことから、社員同士のコミュニケーションも非常に大切にしている同社。月一度の全体会議の後は社員同士が協力してできるレクリエーションや、社員のプライベートな一面が垣間見えるような取り組みを実施し、絆や相互理解を深め合っている。

また、同社は有志で新橋の地域活動にも参加している。地域の清掃活動やお祭り、勉強会・交流会に参加することで、新橋の街の人とも交流が生まれているという。他にも、家族や友人なども自由に参加できるBBQや釣り、マラソン大会など、社員が主催する社内イベントも頻繁に開催されており、コミュニケーションの活発な職場だ。

そんな同社が求める人物像は、仲間の個性を尊重し、切磋琢磨しながら壁を乗り越え、互いの成長を分かち合える人。

山野氏は最後に次のようなメッセージをくれた。
「メンバー同士が個性や強みを尊重し合い、思う存分に自分らしさを表現できるのが当社の一番の魅力です。これまでの仕事で自分の活躍の幅や評価に違和感があった方にとっては、新鮮な気持ちで働ける環境があると思います。

まだまだ小さな会社ですが、だからこそ社員全員でそれぞれの目標を共有し、互いに協力することで生き生きと心から楽しんで働くことができる会社だと自負しています。

もちろん技術力も大切ですが、人間的にも仲間と一緒に高め合っていけるような方が理想ですね。『100年続く企業』を目指して、メンバー全員が安心してこの先もIT業界で活躍していけるような会社をつくっていきたいと考えています。その会社づくりに協力してくれる方は、是非、当社にご参画ください!」

メンバー同士が良質なコミュニケーションをとりながら自由に楽しくものづくりに取り組んでいるモンテカンポ。これまでに培ったスキルや経験、そして個性を生かし、将来のコアメンバーとして活躍してみたい方は、是非、同社にチャレンジしてみてはいかがだろうか

200228月に一度は全体会議を行っており、会社全体の現在の立ち位置、企業理念、ビジョン、ミッション、行動指針を確認し、全社員で会社の方向性を考えている。
201334家族や友人なども自由に参加できるBBQや釣りなど、社員が主催する社内イベントも頻繁に開催されている。
200238

株式会社 モンテカンポに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 モンテカンポに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 モンテカンポ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 300万円
設立年月 2012年03月
代表者氏名 代表取締役 山野 雅史
事業内容 ソフトウェア受託開発事業
ソフトウェア受託検証事業
ソフトウェア品質管理支援事業
コクリエイト事業
労働者派遣事業(派13-306536)
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 10人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 東京都港区西新橋2−13−6 ミタニビル3階
200220

株式会社 モンテカンポ資本金300万円設立年月日2012年03月従業員数10人

「人を大切にする経営(人本経営)」に取り組んでいる企業!IoT、AIなどの最先端分野における自社サービス開発も推進中!ソフトウェア開発・検証のプロ集団

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×