お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

テモナ 株式会社の企業情報

259310

テモナ 株式会社

サブスクリプションIT企業/ビジネスと暮らしを「てもなく」する

サブスクリプションモデルのビジネスを普及させていきます

インターネットの普及が進み、企業と一般消費者にとって選択肢が増えた事から、
特にEC事業、付随してオンラインマーケティングなどの市場の拡大・変化・多様化が起きています。
その中でテモナは、日本で初めてサブスクリプションビジネスに特化したASP型のカートシステムを販売し、
リピート型のASPカートシステムではシェアNo.1を誇っています。

そして、2019年4月には「サブスクストア」のブランド立ち上げ及び「サブスクストアB2B」のサービス開始により
ありとあらゆる領域でサブスクリプションビジネスの促進を開始しました。

今後のスケールに向けて共に事業を拡大させ、未開拓市場95%のEC市場を開拓するだけではなく、
さらに法人のビジネスと一般消費者の両方が便利に豊かになる様、市場・会社組織・新規サービスを一緒に
作っていただける仲間を集めています。

※サブスクリプションビジネス
利用期間に対して支払いをする形式のことです。「月額制」や「年額制」などの料金設定がこのモデルにあたる。

※社名由来
テモナの社名は古い日本語の「てもなく」から生まれました。
「てもなく」とは、「便利に、簡単に、たやすく」という意味を持っており、
サブスクリプションというビジネススキームやITの力を使って、
企業の経営と業務、購入者の購買活動を「便利に、簡単に、たやすく」していく
という理念が込められています。

132080CTOの中野です。
現在のメイン事業はECのリピーターを“つくる”“増やす”自社製品。
「リピートECに特化したテクノロジーとサービスで、ネットショッピングの“販売のあり方”と“購入のあり方”を変える」ことがミッションです。
132077平均年齢28歳。年齢に関係なくチャレンジが出来るベンチャー企業です。
259311

最新トレンドの技術を使い、スケーラブルなサービスを構築。オフショア開発も積極的に

以上のように、独自製品の力でECの世界に地歩を築いているテモナ。「サブスクストア」「たまごリピート」の開発は、同社テクニカルチームのエンジニアだけで行っている。

新サービスの導入時にインフラの選定には次に挙げるような最新技術を積極的に採用をしている。転職を考えるエンジニアにとって見逃せないだろう。
・Amazon EC2
・Amazon RDS
・Amazon DynamoDB
・Amazon ElastiCache
・AWS OpsWorks
・Elasticsearch
「こうした最新トレンドの技術を使い、スケーラブルなサービスをつくっています」と中野氏は言う。

一方の「ヒキアゲール」は、設計およびプロトタイプの開発まではテクニカルチームで行い、プログラミングはすべてオフショア(ベトナム)で行った。チームの立ち上げからローンチまで、開発期間はたった2カ月。その意図について、中野氏は次のように説明する。
「テクニカルチームでエンジニアを雇用していたのでは、ベンチャーとしてのスピード感に欠けるからです。短期間で高いクオリティの製品に仕上げるには、オフショアに頼るしかないと判断しました。また、既存製品の開発をオフショアに切り出し、それで浮かせたエンジニアを『ヒキアゲール』に充当するやり方ではかえって時間がかかると見て、新しい製品の開発を一から全面的に切り出すことに決めました」
一連のオフショア開発では、テクニカルチームのマネージャーが現地に張り付き、エンジニアのアサインや教育、プロジェクトマネジメントを遂行。スムーズな開発を実現させた。
「現地には非常に優秀なエンジニアがいて、正社員として4名の採用も決めてきました(笑)」と中野氏は目を細める。
ちなみに、この「ヒキアゲール」の独自の機能で2件の特許を取得している。これも同社の技術力の証左といえるだろう。

同社は、2008年10月、代表取締役社長の佐川隼人氏が設立した。佐川氏にとっては4社目の創業である。以前はWebシステムの受託開発などを手がけていたが、景況や顧客の事情などの要因で左右されるフロー型の受託ビジネスからストック型の自社サービスへの転換を模索。そこで、「定期通販」に出合い、ストック型ビジネスの安定性とともに、その業務の非効率な実情を知る。当時、「たまごリピート」のような製品やサービスは見当たらなかった。
「この定期通販業務を効率化させる自社製品を導入すれば、そもそものストックビジネスを支援するストック型の事業ができる。つまり、二重のストック型となるわけで、これに勝るモデルはそうそうないと考えたわけです」と中野氏は強調する。
今後も、成長を続けるサブスクリプション領域でサービスを磨き、“あらゆる生活者、あらゆる事業主、あらゆるEC支援事業者を結ぶ「サブスクリプションプラットフォーム」”の構築を目指す。同社の今後が楽しみだ。

132075独自製品の力でECの世界に地歩を築いているテモナ。「たまごリピート」の開発は、同社テクニカルチームのエンジニアだけでAWS上で行っている。
132069同社は、成長を続けるECの領域でサービスを磨き、“あらゆる生活者、あらゆる事業主、あらゆるEC支援事業者を結ぶ「リピートECプラットフォーム」”の構築を目指している。
259312

テモナ 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、テモナ 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 テモナ 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 3億5953万円
売上(3年分)
2018年 9月 期 2017年 9月 期 2016年 9月 期
12.4億 10.9億 7.8億
設立年月 2008年10月
代表者氏名 代表取締役社長 佐川隼人
事業内容 1.コンピュータによるソフトウェアの企画、設計、開発、運営、販売、貸賃業
2.インターネットを利用した広告、宣伝の情報媒体の企画、販売及びその仲介
3.インターネットによる情報提供サービス及びインターネットコンテンツ、ショッピングモールの企画運営、制作及び保守管理業務
4.電子商取引による付帯サービス、販売及びその仲介
5.前各号に関連するコンサルティング業
6.前各号に附帯し、又は関連する一切の事業及び業務
株式公開(証券取引所) 東証一部
従業員数 88人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
259310

テモナ 株式会社資本金3億5953万円設立年月日2008年10月従業員数88人

サブスクリプションIT企業/ビジネスと暮らしを「てもなく」する

この企業が募集している求人

259246
Railsエンジニア[自社サービス/アジャイル開発]
Railsエンジニア[自社サービス/アジャイル開発]

2018年4月にリリースした「たまごリピートNext」まだまだ運用フェーズではなく、 これからさらにサービスを拡大させていくために、新規機能などの開発を積極的に進めています。 その中でご担当頂くのは、開発のハンドリング。 どの順番に開発すべきか、 スケジュールのコントロールやテストの設計・実行~リリースまでの管理をお任せします。 具体的には  -他チーム(セールスやマーケ...

132076
【CTO候補募集!!】本質的な価値を提供するサービスをつくる開発責任者
CTO候補

サブスクリプションに特化したプロダクト開発、組織作り 【具体的には】 ■新規サービス・新機能の要件定義・設計・開発 ■既存サービスの再設計、機能追加 ■エンジニア組織の構築 【社内の雰囲気】 向上心の高い若手社員が多く、日々挑戦しながら仕事を進めています。 【開発環境】 サービスによっては、開発体制は違いますが、2週間から1ヶ月のスプリントでスクラム開発を行ってい...

266416
BizDev/エンジニアサイド
BizDev/エンジニアサイド

・直近 現在走っている新規事業が10種ほどあります。 収益が担保できたタイミングで事業化していくため その「事業未満」を「事業」に成長させて頂くことがミッションです。 機能開発・ユーザー数・アライアンス・販路・リソース… 様々な足りないものを補って事業化を進めてください たまごリピートNextというシェアNO.1のサービスを基幹事業にし その周辺領域でまずは新規事業を開...

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×