お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 gloopsの企業情報

297659

株式会社 gloops

“みんなの手に、新しい遊びを。” UnityやUE4を用いたハイクオリティ新規ネイティブタイトルを開発中!

パズルRPG『ArkResona(アークレゾナ)』デベロッパー

◎どんな作品をつくっているの?
2019年8月にリリースされた「ArkResona(アークレゾナ)」はgloopsの内製化開発による新作パズルRPGです。
魔法と古代機械<マキナ>の世界を舞台とした壮大な世界観を彩る個性豊かなキャラクターたちと重厚なストーリー、簡単操作ながら爽快感のあるパズルアクションをお楽しみ頂けます。
同作は一度gloopsを退職後、CEOからのアプローチにより再入社したプロジェクトリーダーのもと開発がスタートした作品です。
20代を中心とする比較的若いメンバーで構成された20名弱のチームで、極力外注を使わず内製化開発を行ってきました。

gloopsではその他、現在Unreal Engine 4を用いたハイエンドタイトルから、Unityを用いた3DRPGや2Dゲームまで幅広く、完全オリジナルタイトルのネイティブアプリを開発しています。
いずれのチームも15~40名程度の人数で、会社平均年齢は約34歳とスマホゲーム開発企業の中では比較的ベテランが集まっている環境です。
私たちは、“みんなの手に、新しい遊びを。”をステートメントに「遊び」を革新し続け、みなさまに繋がり合う面白さを提供していきます。

◎ネクソンとの関係性
gloopsは、東証一部上場ネクソン社の傘下でグループ唯一の日本国内デベロッパーです。ネクソンはパブリッシャー、gloopsはデベロッパーとしての役割を担っており、gloopsはオリジナルタイトルの新規開発に注力、一方ネクソンは日本国内で開発は行わず、海外拠点で開発したゲームタイトルのローカライズ、配信を行っています。
今回発表した「ArkResona(アークレゾナ)」もgloopsのオリジナルタイトルでありネクソンから配信予定です。
ネクソン社の傘下になりますが、それぞれの会社の役割が異なるため、gloopsの独自性は確保されています。
東京・六本木一丁目にあるオフィスは両社でフロアを共有しており、社員同士のコミュニケーションの機会もあります。両社間のゲーム対決大会やハロウィンパーティーなどのイベントも開催し交流を深めています。

273335「ArkResona(アークレゾナ)」開発メンバー
267401ネクソンとのハロウィンパーティーの様子
267406

gloopsの開発スタイル

◎どうやって開発しているの?
gloopsでは高いクオリティを実現するため内製化にこだわり、完全オリジナルタイトルで他社IPを使わずに開発を行っています。
2019年8月に配信された「ArkResona(アークレゾナ)」についても、ほとんどを内製化で開発しております。
開発体制はタイトルごとのStudio制をとっており、1人が1コンテンツの開発にコミットメントしています。デザイナーを含め全職種のメンバーがいずれかのStudioに所属し、約15名~40名程度の少数精鋭の組織でチーム一丸となってゲーム開発を行っています。

開発においては、Studio制のためトップとの距離が近く、またプランナー、デザイナー・エンジニア各自が幅広く任されています。単に決められた仕様を制作するのではなく、ラフな案からアイディアを相互に議論しながら進めていくので、自身のアイデアを形にしやすく、より作品に愛着とメンバーとしての意識をもって業務にあたることができます。
ゲーム作りに情熱があり、チームワークを大切にして開発できる方と新規タイトルの開発にチャレンジしていきたいと思います。

236911アイデアを形にしやすい環境です。
236896開発体制はStudio制。
意見が言いやすい環境です。
267388

働きやすい環境でワークライフバランスを実現

◎ワークライフバランスの実現
ゲーム開発というと残業が多いイメージがあるかもしれませんが、gloopsの月平均残業時間は約20時間です。
働き方や業務の進め方を見直し、生産性の向上に繋げる。また、計画的にリフレッシュすることで、心身ともに充実した状態で働いてほしいという想いから導入された「かえるでぇ~」という定時退社日の運用徹底が後押しをしています。
有休消化率は、2017年度は約79%、2018年度は約87%と高く、お休みをとりやすい環境です。
また、有給休暇とは別に毎年5日間「リフレッシュ休暇」が付与されます。帰省や旅行、自己啓発や趣味の時間など多くの社員のリフレッシュに活用されています。

◎さまざまな福利厚生
・六本木界隈のランチは1000円以上が相場となるため、社内のカフェテリアにお弁当業者が入ります。ヘルシーなものから丼ぶり系、東南アジア料理までバラエティに富んでおり、お弁当購入費のうち会社から100円の補助があるため、400円前後でお弁当が購入できます。ほかにも、月に一度のランチ無料DAYや週に一度の健康ジュース無料配布、カップジュース無料などの飲食サポートがあります。

・健康支援としては、マッサージチェアの導入や、インフルエンザの予防接種全額補助、産業医による健康指導も実施しています。

・誕生日祝い金や出産祝い金、時間短縮勤務制度や保育費補助制度、子の看護休暇、永年勤続休暇、近隣住宅手当、セミナーの参加促進や書籍購入費補助などなど、豊富な福利厚生で安心して業務に臨めるような体制を整えています。

246049毎週水曜日は従業員の皆さんに野菜ジュースを無料で供給。
みんなで健康になろう!
297661社内お弁当販売の様子
267398

株式会社 gloopsに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 gloopsに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 gloops
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 残業少なめ
設立年月 2005年08月
代表者氏名 代表取締役社長 李 仁
事業内容 ◆ソーシャルアプリケーション事業

【新規ネイティブタイトル複数本開発中! UnityやUnreal Engine 4を用いたハイクオリティゲームデベロッパー】

Unreal Engine 4を用いたハイエンドタイトルから、
Unityを用いた3DRPGをはじめ2Dゲームまで幅広く、
複数本の新規ネイティブタイトルを鋭意開発中です。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 株式会社ネクソン
主要取引先 株式会社ディー・エヌ・エー
株式会社サイバーエージェント
株式会社カプコン
Apple Inc.
従業員数 250人
平均年齢 34.1歳
本社所在地 東京都港区六本木一丁目四番五号アークヒルズサウスタワー6F
297659

株式会社 gloops資本金設立年月日2005年08月従業員数250人

“みんなの手に、新しい遊びを。” UnityやUE4を用いたハイクオリティ新規ネイティブタイトルを開発中!

Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×